(旅行記コーナー)
2037年 01月 01日 (木) 00:00 | 編集
「まんがタイムきららミラク'17年10月号」感想。
2017年 08月 20日 (日) 08:12 | 編集
では、16日に発売されたまんがタイムきららミラクの感想、行ってみましょう。


kirara_miracle201910s


・表紙
今月の表紙は「桜Trick」。ええ…とうとうこの作品も最終回です。しかし最終回をこうして表紙&巻頭カラーで迎えることが出来たのは本当にファンとしては嬉しいです。

もっとも、この作品のミラクと言う雑誌に対するこれまでの貢献を考えてみたら当然と言えば当然かもしれませんね。創刊号からほとんど休み無く…アニメ化が決まってからは表紙にカラーにとフル回転で。記憶している限り、休載したのもわずか1度っきりだったかと思います。

それにしてもまさか…きららミラクが創刊された時、この作品が一番最後まで残るだなんて誰も考えもしなかったでしょう。大ファンの僕だってこれは正直予想外でしたよ…w

さて、最終回号の表紙を飾るの春香&優の2人。主役カップルのこの2人をおいて他にはいないでしょう。制服姿の2人の胸には花飾り。そして優ちゃんの手には大きなブーケ…まさに卒業といった雰囲気が漂っています(卒業式自体は前回やってしまいましたが)。

2人の表情がにこやかで爽やかな笑顔と言うのが良いですね。最終回は寂しいけれど、でも彼女たちにとってはきっと新しい門出なのだから。だからそう思って僕達読者も笑顔で送り出してあげるべきなのかもしれません。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'17年10月号」感想。" の続きを読む...
数年ぶりのグリューナー・ヴェルトリーナー。
2017年 08月 19日 (土) 21:33 | 編集
では、水曜の夜に飲んだワインの感想日記、行ってみましょうか。

今回はオーストリアのグリューナー・ヴェルトリーナーのワインを開けました。


「Hugl Weine Grüner Veltliner Classic 2013」
(フーグル・グリューナー・ヴェルトリーナー・クラシック)

WINE_20170816_01s

WINE_20170816_02s

地元の酒ゃビックで先日見つけて買っておいたもの。グリューナー・ヴェルトリーナー置いてあるなんて珍しい!!ともう見つけた瞬間に即買いでしたw

グリューナー・ヴェルトリーナーのワイン…と言うかオーストリアのワインってなかなか見かけないんですよね。だから僕も飲んだことはほとんどありません。

このブログ内では何年か前に一度、グリューナーのスパークリングを取り上げていますがその一本のみ。スティルワインはこのブログを立ち上げる前に一度か二度飲んだことがありますが…多分もう、今から10年くらい前でしょうねw

だからどんな味だったかも全然覚えていません。そういう意味でかなり新鮮に楽しめるハズかと。

≫ "数年ぶりのグリューナー・ヴェルトリーナー。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら’17年9月号」感想。
2017年 08月 15日 (火) 05:37 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょう。


kirara_201709s


・表紙
今月の表紙は「ゆゆ式」。それにしても良い、実に良い表紙です。美少女2人の浴衣姿、そして空には大輪の打ち上げ花火。とても絵になる、様になる表紙であります。

また、縁ちゃんとあいちゃんと言う組み合わせが良いですね。普通ならゆずことか唯ちゃんとか持ってきそうなところをあえて、縁ちゃんのペア相手にあいちゃんを持ってきたと言うこのチョイスが絶妙。それに2人の手が、軽く触れ合っている位のこの距離感が実にマーベラス。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら’17年9月号」感想。" の続きを読む...
艦これ日記'17年8月13日(17年夏イベ攻略開始)。
2017年 08月 13日 (日) 15:31 | 編集
艦これの今年の夏イベが10日の木曜からスタートしましたね。僕はとりあえず金土と様子見で、そして本日の朝から攻略開始。先程、E2まで攻略を終えてきました。


まず、出撃前の資材状況。

kankore20170813_01s

弾薬とボーキがカンスト、燃料もほぼカンスト、鋼材が20万超え、バケツも2000オーバーと、これまでに無いほどの充実っぷりです。これならば掘りも含めて何も怖くはありません!! たぶん…。


さあ、まずはE1「リンガ泊地沖・再打通作戦発動」。

kankore20170813_03s

このところのE1ではお馴染みの対潜マップ。と言うことで思いっきり対潜重視で。

kankore20170813_02s

日向師匠と龍鳳ちゃん以外の4人は対潜ガン積みの先制対潜で。龍鳳ちゃんは最低限の制空と彩雲でT字不利を回避しつつ、あとは艦攻をなるべく積んで、日向師匠はボスで地上艦を相手させる為にあえて瑞雲系を下ろしました。

≫ "艦これ日記'17年8月13日(17年夏イベ攻略開始)。" の続きを読む...
勝沼町の「柑橘香甲州辛口」。
2017年 08月 11日 (金) 20:46 | 編集
では、先日・火曜の夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。

前回のワイン日記では日本産のワインを開けましたが、今回も日本産ワイン。偶然にも2回、日本産のワインが続く結果となりました。


山梨県勝沼町・盛田甲州ワイナリーさんの「柑橘香甲州辛口2016」

WINE_20170808_02s

WINE_20170808_01s

地元の酒ゃビックで買ったもので値段は1,598円。甲州種のワインと言えば本場は勝沼と言うイメージありますが、このワインはしっかりとラベルに「勝沼産甲州種葡萄100%使用」と記載がありますね。

そして「限定本数5544本」とあります。限定品と言うことなんでしょうか? ただ、こういうワインの一般的な生産ロット数がどれ位か分からないので、この5544本と言う数字が多いのか少ないのかなんともw


さて、このワインですが「柑橘香」と謳われています。今まで何本か甲州種のワインを飲んだ個人的な感想として、確かに甲州種ワインには柑橘系のアロマ、フレーバーを感じるものが多い様に思います。

それをこのワイン、わざわざ「柑橘香」と謳うということは、他の甲州種に比べて一層柑橘系のニュアンスを強めた造りをしている、ということなのでしょうか。まあ、何にせよ飲んでみなければ分かりませんね。

≫ "勝沼町の「柑橘香甲州辛口」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...