(旅行記コーナー)
2037年 01月 01日 (木) 00:00 | 編集
最新の旅日記。

・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(1)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(2)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(3)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(4)


過去の旅行記。
・2019年2月・北関東ヤマノススメ聖地巡礼の旅
・2018年11月・きらら展と横須賀艦これ聖地巡礼の旅
・2018年7月・東関東の旅
・2018年1月・山陽地方の旅
・2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅
・2017年6月・静岡ぶらり旅
・2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅
・2017年1月・能登半島「観光列車と美食」の旅
・2016年7月・北海道「日本最東端」の旅
・2016年2月・瀬戸内の旅
・2015年7月・九州鉄道旅
・2015年2月・山口鉄道旅
・2014年7月・北海道「カシオペア」と絶景の旅
・2014年2月・岡山と広島の旅
・2013年8月・四国鉄道旅
・2012年10月・九州・焼き物と魚と鉄道の旅
・2012年5月・神戸・一泊二日のぶらり旅
・2012年2月・KTRとズワイガニの旅
・2011年11月・関西・鉄と音とオタクの旅
・2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅
・2010年10月・福井オフと聖地巡礼の旅
・2010年9月・日光・南会津の旅
・2010年2月・冬の北陸・旧型気動車と食の旅
・2009年10月・山陰・鉄道郷愁旅


久々にコート・デュ・ローヌの白。
2019年 08月 23日 (金) 22:35 | 編集
さて、それでは一昨日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


「Andre Brunel Cotes du Rhone Blanc 2018」
(アンドレ・ブルネル コート・デュ・ローヌ ブラン)

WINE_20190821_01s

WINE_20190821_02s

葡萄屋さんで買ったもので値段は1950円。コート・デュ・ローヌの白ですね。

使用品種はルーサンヌ50%、グルナッシュ・ブラン30%、クレレット20%。まあこの辺りの品種って正直、よく分からないのですけどね…特にグルナッシュ・ブラン以外は単体で使われることもあまり無い品種ですし。

ところでこのワインのラベルに描かれている鳥ってタマシギですよね? なぜにタマシギ…?

≫ "久々にコート・デュ・ローヌの白。" の続きを読む...
「絶滅動物研究所」。
2019年 08月 21日 (水) 16:35 | 編集
さて、今日なんですが、現在名古屋市科学館にて行われている「絶滅動物研究所」なる企画展を観てきました。非常に興味のあるジャンルの展示なので、是非観に行きたいと思っていたんですよね。


さて、名古屋市科学館の開館時間は9時半。ということで9時半より少し前に現地到着。

20190821zetsumetsu01s

名古屋のど真ん中都心にある白川公園、その大きな公園の一角に突如として現れるこのインパクト充分の建物、これが名古屋市科学館です。いやホント、物凄いサイバー感溢れる建物だよなぁ…。

ところで名古屋市科学館、実はかなり館内が広く展示も非常に様々なものを行っています。例えばプラネタリウムなど…なので、せっかく来たからには特別展だけじゃなく、それらもあれこれ観てこようと思ったのですが…現地に着いた瞬間に諦めました。


だって…だって凄い行列!!


ここはコミケの待機列か?と思ってしまうくらいの行列が科学館入り口には出来てました。これ全部、プラネタリウムのチケットを求める人たちの行列とのこと…さすが夏休みだよ。夏休み舐めてたよ!!

プラネタリウム目的で行くのなら、夏休みとかの期間を外してなんでもない平日に行くのが一番良さそうですね。

と言うわけで今回は、特別展の「絶滅動物研究所」だけを観てくることにします。

≫ "「絶滅動物研究所」。" の続きを読む...
久々の甲州種は樽熟甲州種ワイン。
2019年 08月 20日 (火) 22:43 | 編集
では、先週末の休みの夜に開けたワインの感想日記を。


「勝沼醸造 甲州テローワル・セレクション 穂坂 2017」

WINE_20190818_01s

WINE_20190818_02s

久々の日本産、甲州種のワイン。勝沼醸造さんのワインで、葡萄屋さんで買ったのですが3650円と甲州ワインにしてはかなり良いお値段しています。

甲州種にしては珍しくフレンチオーク樽熟成させているとのことで、他の甲州種ワインとはちょっと違った味わいが楽しめるんじゃないかな…と期待。

≫ "久々の甲州種は樽熟甲州種ワイン。" の続きを読む...
コミックマーケット96戦利品感想(4)
2019年 08月 19日 (月) 21:00 | 編集
さて、先日の夏コミ戦利品感想第4弾、これで最後です。


今回はTeaPotさん(みやびあきの先生)の新刊「キモノ少女2」。

kimonogirl02_01s

みやびあきの先生と言えば、前にきららフォワードで連載されていた「なでしこドレミソラ」が本当に大好きな作品で大ファンでした。去年のきらら展でも「なでしこドレミソラ」の複製原画とアクリルプレートと両方買ってしまったくらいには大ファンです。

なので今回、ぜひともご挨拶に伺いたいと、そう思っていた作家さんの一人でした。


さて、今回の「キモノ少女2」なのですが、実は前作の「キモノ少女」の方も持っています。そちらもキモノ×美少女の組み合わせが素晴らしいイラスト本でしたが今回も素晴らしい。いや、パワーアップしています!!

まず、前回は登場した少女が4人だったのに対して今回は9人。そしてそれぞれ、同じ系統の色合わせでの洋装と和装と両方のイラストが描かれています。なるほど…同じモデルに対して同じ色系統での和装と洋装でどう雰囲気が変わるか、それを見比べることが出来るというわけです。

そうすることで和装には和装の良さ、洋装には洋装の良さ、どっちもの良さがあるということが一層よく分かりますね。

≫ "コミックマーケット96戦利品感想(4)" の続きを読む...
コミックマーケット96戦利品感想(3)
2019年 08月 18日 (日) 14:07 | 編集
さて、先日の夏コミ戦利品感想第3弾です。


今回はとっとととめきちさん(とめきち先生)の新刊ですね。

mayu01s

とめきち先生と言えば、きららキャラットで以前連載されていた「すわっぷ⇔すわっぷ」がとてもとても大好きで応援していたので、やはり今回ぜひご挨拶に伺いたいと、そう思っていた作家さんの一人でした。


さて、今回の新刊なんですがタイトルは「まゆと二人の撮影会」。

アイドルマスター(デレマス)の佐久間まゆちゃんと、Pとのいちゃラブ本ですね。全年齢本なのですが、今回手に入れてきたコミケ戦利品の中で一番えっちでしたw

≫ "コミックマーケット96戦利品感想(3)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...