(旅行記コーナー)
2037年 01月 01日 (木) 00:00 | 編集
2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(1)
2017年 03月 26日 (日) 10:16 | 編集
- 一日目(前編)・観光特急「しまかぜ」 -

3月22日(水)、23日(木)と、伊勢志摩の方へ一泊旅行に出ていました。今回の旅の目的はずばり、近鉄ご自慢の観光特急「しまかぜ」に乗ること。

本当に、ただそれだけの為に伊勢志摩まで行ってきたのですが、他にも色々と楽しく、一泊二日ながらなかなか濃い旅になったのでその旅日記をこれより綴っていこうと思います。


さて、今回の旅のスタートは名古屋駅から。

近鉄の名古屋駅にて、今回乗車する「しまかぜ」が入線してくるのを待ちます。それにしても平日の午前中だと言うのに近鉄の名古屋駅、結構たくさんの人がいます。そしてひっきりなしに発車する特急列車に皆さん乗車されていきますね。


10時15分を回った位でしょうか。僕の乗車する「しまかぜ」がホームに入ってきました。

201703iseshima01s

「しまかぜ」、乗るのも勿論初めてですが、そもそもこれだけ間近で見るのも初めてです。前面のフォルムが何とも独特で印象的。また、恐らく車両限界いっぱいまで広げられているであろう車体は大きく、迫力がありますね。

それにしても、特異なフォルムだけれどカッコいいです。これからこの列車に乗って伊勢志摩へと向かう、そう考えただけでワクワクしてしまいますね。


側面には「しまかぜ」のロゴ。

201703iseshima02s

平仮名で書かれているのが良い雰囲気です。ブルーのラインは伊勢志摩の海を表しているのでしょうか?


さあ…それではいよいよ乗り込みます。

201703iseshima03s

扉の向こう…「しまかぜ」の車内はどうなっているのか。期待が高まります。

≫ "2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(1)" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'17年5月号」感想。
2017年 03月 22日 (水) 06:00 | 編集
では、16日発売のきららミラク感想、行ってみましょう。


kirara_miracle201705s


・表紙
今月の表紙も「うらら迷路帖」。放映中のアニメの方もとうとうクライマックス近くになりましたね。しかしこの作品のアニメが終わった後は表紙は一体どの作品を持ってくるのでしょうか。なんとも気になるところです。

それにしても千矢ちゃんのこの格好…本当にこの子は天然痴女だなオイ!!

佐久隊長が見たら卒倒しそうですね…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'17年5月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'17年4月号」感想。
2017年 03月 19日 (日) 06:00 | 編集
では、9日発売の無印きらら感想、行ってみましょうか。


kirara201704s


・表紙
今月の表紙は「ゆゆ式」。しかしなんと言うか…ものすごいインパクトのある表紙ですね。それも絵的な意味じゃなくって…色的な意味でのインパクトがすごい。

いや、こんなクッキリした色使いって結構珍しいですよね? 大体きらら系ってパステルカラー調にまとめてくることが多いのですが、今月の表紙は非常に彩度の高いブルー系の色調。

しかもそこに、補色となるイエローまで使ってきているので…かなりビビッドな色使いとして目に飛び込んできます。ずっと見ていると目がチカチカしてきそう…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'17年4月号」感想。" の続きを読む...
「なでしこドレミソラ」2巻。
2017年 03月 15日 (水) 09:30 | 編集
では、11日に発売されたKRコミックスの中から、みやびあきの先生「なでしこドレミソラ」2巻の感想記事、行ってみましょうか。

きららフォワードで連載中のこの作品、単行本1巻が発売されたのが昨年10月。それからたった半年でもう単行本2巻が発売…普段、大判KRコミックスの方の1年に約1巻の刊行ペースに慣れちゃってるので、なんだかとても早い様に感じてしまいますねw


20170311nadesora01s


さて、この2巻の表紙は竹海陽夜ちゃん。1巻は三味線を持った主人公の音古間美弥ちゃんが表紙を飾っていましたけど、この2巻は尺八を持った陽夜ちゃんが表紙に描かれています。

この作品の主要人物は4人いるので、そうなるとこの先のコミックスでも1人ずつ担当楽器と一緒に描かれる形となるのでしょうか。


裏表紙はこちら。

20170311nadesora02s

こちらにはデフォルメされた2人の少女。兎川香乃ちゃんと鶴見恵真ちゃん。この2巻からは彼女たち2人も美弥ちゃん達と一緒に和楽器同好会の活動をしていくこととなります。

≫ "「なでしこドレミソラ」2巻。" の続きを読む...
クジラの瓶が印象的なオーストラリアのソーヴィニヨン・ブラン。
2017年 03月 14日 (火) 21:55 | 編集
では、こないだのお休みの日・先週の土曜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


「THE HIDDEN SEA SAUVIGNON BLANC 2014」
(ザ・ヒドゥンシー・ソーヴィニヨン・ブラン)

WINE_20170311_02s

WINE_20170311_01s

オーストラリアのソーヴィニヨン・ブラン。このワイン、結構前に地元のショッピングセンターでおつとめ品として安くなってたのを買ったものの、ずっと忘れてそのまま放置していたものw

ちなみにお値段は、元々が2000円ちょいだったのが1509円になってました。

それにしてもこのワイン、瓶が実に印象的ですね。普通、ワインのボトルって紙のラベルが貼り付けられているものが多いのですがこのワインは瓶に直に銘柄等がペイントされています。

そしてなんと言ってもクジラ(マッコウクジラ?)のイラストが目を引きますね。とてもインパクトのあるボトルです。

≫ "クジラの瓶が印象的なオーストラリアのソーヴィニヨン・ブラン。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...