ロッドとリールを買いました。
2020年 05月 31日 (日) 15:53 | 編集
ふと、釣りをやってみようかと思いたち、ネット通販でロッドとリールを注文しました。

20200531fishing01s

買ったのはダイワのリバティクラブというシリーズのルアーロッドとリール。振り出し式で、非常にコンパクトになるタイプのロッド。55センチ位に収まるので持ち運びが楽です。


さて、なんで釣りをやろうと思ったかと言うと、漫画「スローループ」の影響…というわけではありませんw

元々、子供の頃にルアー釣り(バスフィッシング)にハマってやってたことはあったんですよね。だけどそれから全然やらなくなって、それがこの数年、勤め先の友人らと離島へ遊びに行った際に貸竿で遊び半分の釣りをやることなんかもあったりで。


まあそれでも、自分で竿買ってまで再開しようとは思ってなかったんですが、でも急な心の変化と言うかなんと言いますか。

一つは今、こんな状況だからなかなか旅行だとか遠出で外へ遊びには行けないですが、でも釣り竿一本持って近所の川へ行って投げるとかなら、良い気分転換になるんじゃないかな、と。

あとは敬愛する高橋幸宏さんが釣りをご趣味にされているというのもありますし…更に言うと幸宏さん、元々は神経症の治療も兼ねて釣りを始められたらしいので、じゃあ自分にとってもきっと良いストレス発散、癒やしになるんじゃないかな…と。

≫ "ロッドとリールを買いました。" の続きを読む...
「マギアレコード」にハマりました。
2020年 05月 13日 (水) 11:31 | 編集
スマートフォン用ゲーム「マギアレコード」、通称「マギレコ」にどハマりしてしまいました。


magireco20200513_01s


元々、「魔法少女まどか☆マギカ」は本放映時にドハマりして観てて、円盤はもちろんのこと外伝作品含めコミックスもあれこれ買ったりしてたのですが、でもそこからは離れてしまったのでこのゲームもやっていなかったんですよね。

だけど、この冬にTVアニメでこの「マギアレコード」をやってて、昔まどマギハマったし観てみるか…と軽い気持ちで視聴したら超ハマリ→アニメは(分割2クールの為)途中で終わってしまう&原作と色々違いがあると聞いて、これは原作ゲームもやってみるしかない…と。

そんなわけでゲームをやり始めたのが3月の始め頃。それからもう、ストーリーに引き込まれて本当にハマってしまって…そしてようやく今朝、第一部を最後までクリアしました。

アニメ版だけ観ていただけだと分からなかった部分、物語の核心部分だとかが全て分かって、なんだか今、すっきりとした充実感に包まれていますw


それにしてもこのゲーム、非常に贅沢なゲームだなぁ…と。メインシナリオ(第一部)は全部フルボイスというのもそうですし、キャラクターがLive2Dで動き回るというのもすごい。

あと、本編の「まどか☆マギカ」と違って話に救いがある…というか基本的に明るいノリなのが良いですね。個人的にはまさに「こういうのを観たかったんだよ!!」っていう。

青樹うめ先生デザインの可愛らしい魔法少女達がカッコ良く戦う、でも死人は出ない幸せな世界…そういうのを観たかったんだという感じ。

(まあ、それでも中盤からはかなりハードなストーリーにはなっていきますが)

≫ "「マギアレコード」にハマりました。" の続きを読む...
プチきらら展開幕?
2020年 01月 20日 (月) 15:57 | 編集
さて、昨年秋に大阪で開催されたきらら展で買ってきたアクリルアートプレート、先日の休みにようやく部屋に飾ることが出来ました。プレートを飾る為のアクリル額縁だとかもとっくに届いていたのですが、艦これの秋冬イベントやらなんやらで年内に何も出来ず…。

うーん、ダメダメですねw


さて、今回のきらら展で買ったアクリルアートプレートは以下の4作品。

20200115kiraras_01s

20200115kiraras_02s

20200115kiraras_03s

20200115kiraras_04s

「スローループ」「アニマエール!」「スイート マジック シンドローム」「すわっぷ⇔すわっぷ」

このうち「スローループ」だけは最初は買うつもり無かったのが、現地で実物見たら一目惚れでもう買わずにはいられなくなっていました…w

(他の3作は最初から買うつもりでいました)

≫ "プチきらら展開幕?" の続きを読む...
岐阜かがみがはら航空宇宙博物館。
2020年 01月 07日 (火) 16:40 | 編集
さて、本日、岐阜かがみがはら航空宇宙博物館に行ってきました。もともとこの博物館には行ってみたかったと言うのもありますが、昨日6日から「恋する小惑星×石垣島」の小冊子が配布されているんですよね。

この小冊子自体、日本全国で配布されている場所が10箇所ほど。大半が石垣島と東京だったのが、幸いにも東海地方では岐阜かがみがはら航空宇宙博物館で配布されるということだったので行ってきました。


まずは電車を乗り継いで三柿野の駅へ。そしてバスに乗って博物館へ。

やって来ました岐阜かがみがはら航空宇宙博物館。敷地がめちゃめちゃ広いです!!

20200107kagamihara01s

20200107kagamihara02s

その広大な敷地の中に何体もの航空機が屋外展示されています。

個人的にその中で気になったのがこちら。

20200107kagamihara03s

こちらの海上自衛隊の機体、なんでも元は対潜哨戒挺だったものを水陸両用救難飛行挺にしたもの、なんだそうです。


屋外展示コーナーを抜けると博物館の建物。こちらもでかい。

20200107kagamihara04s

さあ、入場券を買って中へと入ります。

≫ "岐阜かがみがはら航空宇宙博物館。" の続きを読む...
2019年を振り返って。
2019年 12月 31日 (火) 18:41 | 編集
では、毎年末恒例の振り返り記事を。


(1)酒
今年もやっぱり、とにかくワイン(それも白ワイン)飲みまくったなぁと言う一年でした。ただ、外飲みでのワインの値段が一時期自分の中でリミッター外れかけてたのが、少しとどまった感はありますね。

そりゃやっぱりブルゴーニュの村名ワイン(モンラッシェとか)は美味しいですけど、でもそこまでの値段のするワインじゃなく、もう少しリーズナブルでちょっと変わったワインを探す、というのもまた面白いんじゃないかと。

来年も旅行先などであれこれ色々とワイン飲みたいですね。

あと宅飲みでのワイン。普段飲みのお酒がもう完全にワインになってしまいましたね…仕事から帰ってくるとまず缶ビール開けてそれからワインのハーフボトル、これが定番のパターンになってしまってますw


(2)音
昨年は全く音楽的活動(ライブ行ったりとか)せずに終わってしまいましたが、今年は年明け早々に艦これのジャズコンサート、そして9月には高橋幸宏さんのソロライブと、楽しいライブ活動が出来た一年でした。

あと、先日の日記にも少し書きましたが年末には友人のバンドのライブを観に行ったり…そう言えば友人たちとの飲みでもライブバーみたいなところに行って友人のギターを聞いたり、時には僕もドラムで参加してみたりとか、なんだかんだで結構音楽的に復活しつつある年だったなぁ…と。

しかし幸宏さんのライブ、それ自体は大変に素晴らしいものだったのですが、当日の夜中に台風直撃で翌日の交通が大混乱で帰るのになかなか苦労したという思い出が…ww


(3)鉄旅
今年の旅、年明けの冬の旅行は関東でヤマノススメの聖地巡りをして、夏の旅行では大井川鐵道初体験をして…と、聖地巡礼的な旅と鉄道中心の旅とを上手いことバランス良くやれたかなぁ、と。

あと、蘇原れんげちゃんに会いに三岐鉄道北勢線に行ってみたり、御嵩までぶらりと出かけてみたり、幸宏さんのライブ観に東京行く際にわざわざ小田急に乗り換えてVSEに乗車してみたり…日帰り旅だとか乗り鉄もなんだかんだで出来た年でした。


(4)その他
相変わらずに艦これハマってプレイし続けてますね…そして艦これ、ゲームとそれから派生した聖地巡礼の旅だけじゃなく、運営の行うリアルイベントにもよく行くようになったなぁ、と。

上にも書いた年明け早々のジャズコンサートとか、夏に行われたサーカスとか…艦これのリアルイベントって、なんだか妙な楽しさがあるんですよね。異様に出演者が豪華だったりしますしw


と、まあそんな2019年でした。

では皆様、良いお年を。


「絶滅動物研究所」。
2019年 08月 21日 (水) 16:35 | 編集
さて、今日なんですが、現在名古屋市科学館にて行われている「絶滅動物研究所」なる企画展を観てきました。非常に興味のあるジャンルの展示なので、是非観に行きたいと思っていたんですよね。


さて、名古屋市科学館の開館時間は9時半。ということで9時半より少し前に現地到着。

20190821zetsumetsu01s

名古屋のど真ん中都心にある白川公園、その大きな公園の一角に突如として現れるこのインパクト充分の建物、これが名古屋市科学館です。いやホント、物凄いサイバー感溢れる建物だよなぁ…。

ところで名古屋市科学館、実はかなり館内が広く展示も非常に様々なものを行っています。例えばプラネタリウムなど…なので、せっかく来たからには特別展だけじゃなく、それらもあれこれ観てこようと思ったのですが…現地に着いた瞬間に諦めました。


だって…だって凄い行列!!


ここはコミケの待機列か?と思ってしまうくらいの行列が科学館入り口には出来てました。これ全部、プラネタリウムのチケットを求める人たちの行列とのこと…さすが夏休みだよ。夏休み舐めてたよ!!

プラネタリウム目的で行くのなら、夏休みとかの期間を外してなんでもない平日に行くのが一番良さそうですね。

と言うわけで今回は、特別展の「絶滅動物研究所」だけを観てくることにします。

≫ "「絶滅動物研究所」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...