「艦これ」公式クラシックスタイルオーケストラ。
2017年 05月 14日 (日) 11:25 | 編集
と言うわけで、昨日。名古屋で行われた「艦これ」公式クラシックスタイルオーケストラのコンサートに行ってきました。

今回のコンサートは「Grand Fleet Tour 2017」と題して、なんと日本全国6箇所+台北で行われるんですよね。こういう音楽イベントっていわゆる名古屋飛ばしされてしまうことも多いですが、今回はきちんと名古屋でやって貰えたので良かったですw


kankore20170513_01s


さて、昨日の名古屋でのコンサートは昼の部と夜の部と二回公演だったのですが、僕が行ったのは昼の部の方。お昼の14時に開演とのことだったので昼くらいに家を出て、会場の愛知県芸術劇場コンサートホールには13時ちょっと過ぎに到着。

今回はもう、物販の方はスルーしたのですが、普通に入場するのにも結構な行列が出来上がっていました。まあでも列自体は割とスムースに動いて難なく入場。


会場には今回のコンサートのキービジュアルのポスターなんかが飾られていました。

kankore20170513_02s

この赤城さん、ホント美人さんですよねぇ…こうして見ると、餃子やら牛丼やら食べまくってた人と同一人物とは思えませんww

≫ "「艦これ」公式クラシックスタイルオーケストラ。" の続きを読む...
METAFIVE「WINTER LIVE 2016」。
2016年 12月 07日 (水) 22:43 | 編集
先週末の土曜、東京で行われたMETAFIVEのライブに行ってきました。


20161203winterlive000s


全国4箇所を回って開催される今回のライブツアー、なんと「WINTER LIVE」と言う名称を冠しています。「WINTER LIVE」と言えばYMOファンなら誰もがピンと来るあのライブですよねw

まあ、このMETAFIVEってYMOの中の人がいるバンド、更に物凄いYMOマニアがいるバンドでもあるので、その辺りのネーミングは絶対に狙って付けているのでしょう。


さて、当日は昼前にこちらを出発。名古屋から新幹線に乗って品川、そして山手線で大崎へと出て更にりんかい線へ乗り換えてお台場へ…。

こちらが本日の会場となるZEPPダイバーシティが入っているダイバーシティ東京プラザ。

20161203winterlive01s

どでかい総合ショッピングセンターと言った感じで、中には様々なお店などが入っています。

≫ " METAFIVE「WINTER LIVE 2016」。" の続きを読む...
「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ西方艦隊。
2016年 09月 07日 (水) 15:18 | 編集
さて、久々…ものすごく久々のライブレポ日記となりますが(苦笑)

昨日、9月6日に大阪で行われた「艦これ」のコンサートに行ってきました!!


20160906kankore00s


このコンサート、正式名称は

『「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ 西方艦隊 with 関西フィルハーモニー管弦楽団』

うん…長いですねw


さて、当日は午前中に名古屋を出て昼前には大阪入り。その後あべのハルカス行ってみたり阪堺電車乗ってみたりと大阪観光を満喫(その辺りはまた別でブログ記事に起こそうと思います)。

そして夕方ホテルにチェックインして、会場へ向かったのは17時過ぎ。


会場となったのはザ・シンフォニーホール。

20160906kankore04s

大きな、立派なホールです。最寄り駅は大阪環状線の福島駅あるいは東西線や阪神電鉄の新福島駅ですが、そこから歩いて10分弱くらいかかる感じですね。

≫ "「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ西方艦隊。" の続きを読む...
METAFIVE「METALIVE 2016」。
2016年 01月 26日 (火) 12:52 | 編集
めっちゃめちゃ久々のライブレポですが…(汗)、先週の木曜日・1/21に六本木のEXシアターで行われたMETAFIVEのライブ「METALIVE 2016」に行ってきました!!

20160121meta00s

この「METAFIVE」のメンバーですが、「高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井」と言う錚々たるメンツ。

元々このメンバーでのライブは今からちょうど2年前、2014年の1月に一晩限りのユニットとして行われたんですよね。しかしそれで終わるかと思いきやその後もこのメンバーでワールドハピネスに出演したり、この1月にはアルバムも発売されて…。


2014年のライブは意外にもYMOの曲だったり幸宏さんの過去のソロ曲だったりが多いラインナップでしたけど、果たして今回のライブではどうなるのでしょうか。

発売されたばかりのニューアルバムからの曲が多くなるのではと思いますが、このニューアルバムの「META」がまたかなり良い感じなんですよね。全編に渡って非常にテクノでロック。

これはきっと、2014年のライブとは全然違った雰囲気になるのでは…と期待に胸が膨らみます。


さて当日。東京駅に昼過ぎに到着し、お昼を食べてちょっと街をブラブラした後はホテルでのんびり。夕方にホテルを出て六本木へと向かいます。


今回のライブの会場、EXシアター。

20160121meta01s

イルミネーションがやたらと綺麗なのが印象的でした。しかしこのEXシアター、もちろんライブの会場自体は室内なので良いのですが、開場待ちまでの間が屋外での待機になるのでちょっとツライんですよね…w

待つことしばらく。18時半に開場となり、整理券の番号順に会場内へと通されます。まずはコインロッカーへと上着を預け、そしていよいよライブ会場となるホールへ。

EXシアターは地下の方がライブ会場のホールとなっていて、地下3階にステージと立見席(と言うかダンスホール?)があって、地下2階と地下1階が座席の指定席となっています。

立ち見の地下3階へ行くと前の方のステージ寄りの方にはもう結構な人がいましたが、それでもステージ真ん中寄りのそこそこ前の方、割と良い位置をキープしてここで待機。

しかし…この時間が意外とツライんですよね。周りを見ると友人同士で来ているのか、喋りながら楽しく待っている人たちの姿が多いのですが…こっちは独りで観に来てるんじゃい(血涙)

≫ "METAFIVE「METALIVE 2016」。" の続きを読む...
「高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 Heart of Hurt 2014 FINAL」。
2014年 12月 22日 (月) 00:00 | 編集
先日、12/17(水)に東京・恵比寿で行われた高橋幸宏さんのライブに行ってきました!!


yukihirolive20141217_01s


「Heart of Hurt 2014 FINAL」と銘打たれたこのライブ、2014年にあちこちで行われてきた小編成によるライブツアー「Heart of Hurt 2014」の締めにあたるライブとなりますね。


さて、愛知を昼過ぎに出て東京・恵比寿に到着したのは夕方16時くらい。そこから少し街をぶらぶらしてホテルに入って休み…18時半ごろにホテルを出て会場へと向かいます。

今回の会場は恵比寿ザ・ガーデンホール。恵比寿のガーデンプレイス内にあるホールですね。18時半が開場とのことだったのですが、会場に着くと特に並ばされることもなくすんなりと入れます。


中へ入るとロビーではドリンクや軽食の販売がされていて、お酒を軽く飲んでいる人達の姿が目立ちます。

それは良いのですが、入場と同時にドリンク代を「強制的に」500円徴収されてしまうのが…正直僕はこういうライブは真面目に観たいと思ってるのでライブ前にお酒飲みたくはないんですよね。かと言って真冬で喉も乾いてないから水とかも欲しくないし…。

(結局ドリンクチケは講演後に缶ビールに引き換えて貰って持って帰りましたw)


さて、ホールへと入ってみます。恵比寿ザ・ガーデンホール、初めて来たのですがなかなかに大きなホール。幸宏さんの「Heart of Hurt 2014」は少人数演奏でなおかつ会場も割と小さめなのが特徴なのですが、このツアーの中ではかなり大きな会場だったのではないでしょうか。

席は全席指定。僕の席はかなり端の方だったのでちょっと残念。ただ良かったのはどういうワケか僕の席の両隣は最後まで空席のままでした…w
≫ "「高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 Heart of Hurt 2014 FINAL」。" の続きを読む...
「ヘリオス presents 高橋幸宏 with Dr.kyOn、高田漣」。
2014年 10月 08日 (水) 09:46 | 編集
先週末ですが、富山県・福野の南砺市福野文化創造センター「ヘリオス」で行われた、高橋幸宏さんのライブに行ってきました。


yukihirolive20141004_01s


福野の駅はJR城端線にあります。したがって名古屋から行くにはまず特急しらさぎで高岡まで、そこから城端線に乗り換えて…実に片道4時間もかかる、結構大がかりな旅になってしまいましたw


会場となった「ヘリオス」はこんな建物。

yukihirolive20141004_02s

よく分からない黄金の銅像がやたらと目を引きます。


敷地内のイベント告知掲示板にはしっかりと今回のライブのポスターが掲示されています。

yukihirolive20141004_03s

ああっこのポスター欲しい…すごく欲しい…。

≫ "「ヘリオス presents 高橋幸宏 with Dr.kyOn、高田漣」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...