「まんがタイムきららキャラット'20年10月号」感想。
2020年 09月 13日 (日) 11:44 | 編集
では、遅くなりましたが先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat202010s


・表紙
今月の表紙は「まちカドまぞく」。そしてなんと、テレビアニメ二期制作決定とのことです!!

これはめでたい限り。最近、きらら作品がアニメ化されてもあまり良いニュースが無かっただけにこれは本当に喜ばしいことだと思います。

ただでも、今月に関しては「アニマエール!」が最終回だから、そっちに表紙を譲って欲しかったなぁと言う気もしなくもありませんが…まあこればっかりはタイミングの問題なんで仕方ないでしょう。

もっとも「アニマエール!」はきちんとセンターカラーは貰えてるわけですし、長期連載作品の最終回に表紙もセンターカラーも与えなかった某MAXよりよっぽどマシと言えるかと。

(まだ恨んでる)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'20年10月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'20年9月号」感想。
2020年 08月 23日 (日) 00:15 | 編集
では、ちょっと遅くなりましたが…今月の無印きららの感想、行ってみましょうか。


kirara202009s


・表紙
今月の表紙は「むすんで、つないで。」なんだけど…つなぐちゃんの扱いが酷すぎるww

卒業写真撮影当日に休んだ人みたいに丸で囲った上に「陰キャ」ってwww

きらら系の表紙で爆笑してしまったの、何気に初めてかもしれませんw


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'20年9月号」感想。" の続きを読む...
「おねロリ百合アンソロジーシロップ[PURE]」。
2020年 08月 19日 (水) 12:22 | 編集
では、今月の11日に発売された「おねロリ百合アンソロジーシロップ[PURE]」行ってみたいと思います。


onelori20200819_01s


元々、百合は好きですしその中でも「おねロリ」は以前にも別のアンソロ買って読んだりしたことはありましたが、特におねロリが好きというわけではありませんでした。

ただ今回のアンソロ、あのタチ先生が参加されているとのことでもうこれは買わないわけにはいかないでしょう…と。タチ先生の描かれるおねロリ、何気に初な気がしますし一体どんな作品になっているのか非常に興味津々。


onelori20200819_02s

今回、COMIC ZINで買ったところ、表紙と同柄のイラストカードが特典で付いてきました。ちなみに表紙を描かれているのは森倉円先生。お姉さんの方もロリちゃんの方も2人共幸せそうな表情なのが実に素晴らしいです。

では以下、アンソロの中から気になった作品の感想を幾つか。

≫ "「おねロリ百合アンソロジーシロップ[PURE]」。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'20年9月号」感想。
2020年 08月 08日 (土) 10:06 | 編集
では、先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat202009s


・表紙
表紙は「紡ぐ乙女と大正の月」。初表紙ですね。まさかこの作品、表紙&巻頭カラーを飾ることになるだなんて…ビックリです。いや僕もこの作品好きですけど。

しかし今回の表紙、作品の世界観に合わせて全てがレトロ・大正風に装丁してあるのが良いですね。タイトルのロゴもそうですし、芳文社の字が右から書かれているのとか、非常に雰囲気出ていてとても良いと思います。

作品の絵自体も百合百合しくて実にグッド。この表紙を見ただけでこの作品がどんな作品か大体分かる、そんな表紙に仕上がっていますね。

では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'20年9月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'20年8月号」感想。
2020年 07月 24日 (金) 22:30 | 編集
では、ちょっと遅くなりましたが…今月の無印きららの感想、行ってみましょう。


kirara_202008s


・表紙
今月の表紙は「星屑テレパス」。この作品の作者、大熊らすこ先生と言えば前作の「ハッピーセピア」が単行本出ないまま打ち切りの憂き目にあったのが、次回作となるこの作品ではまさか表紙&巻頭カラーを飾ることになってしまうだなんて…。

こういうの、かつてのきららミラクでの川井マコト先生を思い起こさせますね。

(川井先生もデビュー作は数話で打ち切り→次作の「幸腹グラフィティ」が大ヒット)

単行本1巻ももうすぐ出ますし、この勢いのまま、無印きららの新たな「顔」として頑張っていって頂きたいなぁ…と、そう思います。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


≫ "「まんがタイムきらら'20年8月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'20年8月号」感想。
2020年 07月 11日 (土) 13:30 | 編集
では、先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat202008s


・表紙
今回の表紙は「Aチャンネル」。そして主役4人揃い踏みの表紙ですね。ちょっと恥ずかしそうなトオルを真ん中にして、満面の笑顔の3人。

しかし…こんな光景が見られるのも多分あともうそんなに長くはないんだろうなぁ、とか考えてしまいます。3人の卒業が近づいていますし、それは恐らくそのままこの作品の終了を意味するのでしょうし…。


なんて、しんみりしても仕方有りませんね。では以下、気になった作品のツッコミとか感想とか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'20年8月号」感想。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...