頂き物のアルザス・ゲヴェルツトラミネール。
2020年 01月 16日 (木) 22:22 | 編集
さて、昨日が休みだったのですが、その夜に開けたワインの感想日記でも。


「VIN D'ALSACE GEWURZTRAMINER 2016 ORSCHWILLER」
(アルザス・ゲヴェルツトラミネール・オルシュヴィレール)

WINE_20200115_01s

WINE_20200115_02s

母が少し前に友人から頂いたもの。プレゼント品だからかきっちり包装されています(?)

≫ "頂き物のアルザス・ゲヴェルツトラミネール。" の続きを読む...
新年飲み始めはアルザスのクレマンで。
2020年 01月 02日 (木) 12:15 | 編集
さて、新年が明けて2日となりました。ここ数年は毎年、元旦に朝からスパークリングワインを明けて新年を祝うのが恒例行事(?)となっていましたが、今年は元旦に休みが取れなかったので本日決行致しました。

と、言うわけで先程開けたスパークリングがこちら。


「Paul Humbrecht Cremant d'Alsace Millesime」
(ポール・ウンブレシュト クレマン・ダルザス ミレジメ)

WINE_20200102_01s

WINE_20200102_02s

葡萄屋さんで買っておいたもので、アルザスのクレマン。アルザスワイン大好きな僕としてはやはり、新年もアルザスで開けたいなぁ…なんて思ってしまうものでして。

品種的にはアルザスの中でもピノ・グリ、ピノ・ブラン、リースリングがブレンドされているみたいですね。ちなみにお値段は3560円とまあまあ良いお値段します。まあでも新年だから…ね…?w

≫ "新年飲み始めはアルザスのクレマンで。" の続きを読む...
2019年のクリスマスはクレマン・ド・ブルゴーニュで。
2019年 12月 24日 (火) 22:41 | 編集
今日はクリスマス・イブですね。

ここ数年、クリスマスは家で両親と共にちょっと良さげなスパークリングワインを開けると言うのが習わしになっていましたが、今年は昨日、ちょっと早めのクリスマス…ということで会社を早上がりしてスパークリングで乾杯!!となりました。


「Cremant de Bourgogne Cuvee Bio Extra Brut」
(ピカメロ クレマン・ド・ブルゴーニュ・キュヴェ・ビオ・エクストラ・ブリュット)

WINE_20191223_01s

WINE_20191223_02s

今年のチョイスはクレマン・ド・ブルゴーニュ。葡萄屋さんで買ったもので値段は3260円。

調べてみたところ品種はピノ・ノワール100%、いわゆるブラン・ド・ノワールですね。

≫ "2019年のクリスマスはクレマン・ド・ブルゴーニュで。" の続きを読む...
長野産の確かな実力のソーヴィニヨン・ブラン。
2019年 12月 21日 (土) 06:11 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記です。

今回は友人から頂いたワインを。


「Rue de Vin Sauvignon Blanc 2018」
(リュードヴァン・ソーヴィニヨン・ブラン)

WINE_20191217_01s

WINE_20191217_02s

少し前に所用で長野まで行った友人が土産にと買ってきてくれたもの。

国産ワインと言えば山梨、それも甲州種が有名ですが最近は長野のワインがかなりクオリティ上がってきているみたいですね。

このワインは長野県東御市で造られているもので、こちらの生産者さんは国産品種でなくソーヴィニヨン・ブランやシャルドネ、それにピノ・ノワールなど海外の品種をワインを手がけられているみたいですね。

そして友人が選んできたのはソーヴィニヨン・ブラン。何本か試飲した中で一番美味しかったとのことなので期待。

≫ "長野産の確かな実力のソーヴィニヨン・ブラン。" の続きを読む...
クロアチアのクラシェヴィーナ。
2019年 12月 11日 (水) 22:16 | 編集
さて、それでは先日の休みの夜に開けたワインの感想日記を。

今回も増税前に葡萄屋さんでまとめ買いした中から一本を。


「ILOCKI PODRUMI GRASEVINA 2017」
(イロチュキ・ポドゥルミ グラシェヴィーナ・セレクテッド)

WINE_20191207_01s

WINE_20191207_02s

クロアチアのワインで、品種は地場品種のグラシェヴィーナ100%。

クロアチアのワインはこれで試すのが3本目となりますが、品種としてはこれまた初めての品種。て言うかこの辺りの東欧のワイン、他で聞かない様な品種ばっかだもんなぁ…味の想像とか全くつかないよw

ちなみにお値段は1780円でした。正直この辺りのワインは相場も分からないのでこれが高いのか安いのかもよく分かりません。

≫ "クロアチアのクラシェヴィーナ。" の続きを読む...
チリ・エミリアーナのスパークリングワイン。
2019年 12月 06日 (金) 22:47 | 編集
さて、それでは先日の休みの日に開けたワインの感想日記を。


今回は地元のショッピングセンターで買ったスパークリングワインです。

「NV Emiliana Organic Sparkling Wine Brut」
(エミリアーナ・ヴィンヤーズ・オーガニック・スパークリング・ワイン ブリュット)

WINE_20191203_01s

WINE_20191203_02s

地元のショッピングセンターで見かけて「おっ、これ美味そう」とピンと来て買ったチリのスパークリングワイン。

チリ産だけど、シャンパーニュと同じ製法で造られているというところに引かれました。あと、有機栽培葡萄を100%使用というのもポイント。

それでいてチリ産だけあってお値打ち。レシート捨ててしまったので細かい値段は分からないですが、多分1800円くらいだったかと。

使用品種はラベルには記載されていないですが、ネットで調べたところシャルドネとピノ・ノワールみたいですね。そんなところもシャンパーニュっぽい。

≫ "チリ・エミリアーナのスパークリングワイン。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...