2017年6月・静岡ぶらり旅(5)
2017年 07月 18日 (火) 06:33 | 編集
- 二日目(後編)・静岡県内のローカル私鉄乗り比べ -

岳南江尾でのゆったりした時間を過ごし、吉原方面へ戻ることにします。

201706sizuoka74s

それにしても岳南電車の車両、なんだかとても可愛らしいなぁ…と、つくづくそう思います。いわゆる湘南型スタイルの全面二枚窓って、なんだか懐かしさを感じる面立ちで良いですよね。


戻りの列車では吉原までは行かず、まず吉原本町の駅で降りることにします。

201706sizuoka75s

せっかく岳南電車に乗ったのですから、どこか一つくらいは途中駅でも下車してみませんとね。

この吉原本町の駅、構内にちょっとした資料館みたいのがあって、岳南電車の写真などが展示されていました。それにしても駅も小さい。走る電車も単行の小さな電車ならば駅も小さくて、そんなところもいかにもローカル私鉄と言った様相。


この吉原本町、駅を降りてちょっと歩くと商店街があります。

201706sizuoka76s

結構大きな商店街…なのですが、歩いてみるとシャッターが降りている店が多いですね。まあ、地方の商店街はどこもそうだから仕方ありませんね…。

ちなみにこの吉原の商店街に来たのには理由があって、この町の名物グルメであるつけナポリタンをお昼ごはんに食べようと思っていたのですが…あいにくお目当てのお店が休みだったのでただ商店街を歩いただけで終わってしまいましたw

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(5)" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(4)
2017年 07月 09日 (日) 07:17 | 編集
- 二日目(前編)・岳南電車のんびり旅 -

一夜開けて6/15(木)。今日も昨日に引き続き、梅雨入りしたとは思えぬ良い天気です。

さあ、朝起きてまずはホテルで軽く朝食を済ませて…8時半過ぎに出発。今日はこれと言って予定も無いので愛知へと戻るのですが、ただ帰っても面白くありません。と言うことで、静岡県内のローカル私鉄に乗り鉄しながら帰ることにします。

まずは沼津駅から普通列車で吉原へと向かいます。

201706sizuoka54s

やって来た車両が211系だったのですが、どうも東海圏で313系以外の電車を見ると逆に違和感を感じる様に…w


沼津から20分ほどで吉原駅に到着。

201706sizuoka55s

吉原駅はJRの駅と岳南電車の駅とが一体していて、跨線橋の向こうに岳南電車の駅舎が見えますね。さあ、今からその岳南電車へ乗ることにします。

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(4)" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(3)
2017年 06月 30日 (金) 09:35 | 編集
- 一日目(後編)・御用邸観光、そして沼津の美味 -

沼津港での観光を終え、今度は沼津御用邸記念公園へと向かいます。バスのルートや本数が不明だったので、ここはもうサクッとタクシーで移動w

沼津港からタクシーで、ほんの10分もかからずに到着しました。

201706sizuoka35s

沼津の御用邸は、昭和44年に廃止となってその後沼津市へ無償譲渡、そして記念公園として公開されているみたいですね。広い敷地の中に西附属邸と東附属邸の二つの大きな建物があって、西の方は内部も一般公開されていました。


中へ入ると、昔、皇族の方々が使用されていた部屋がそのままに残されています。

201706sizuoka36s

201706sizuoka37s

ちなみに最初、中は撮影禁止だと思って見学していたのですが、中に居たスタッフの方に聞いたところ「どんどん写して下さい」とのことで…w

御用邸、当時の説明だとかも色々書かれていたのですが、興味深いなあと思ったのが昔、皇族の方が御用邸を利用される時は皇居から家具だとかもわざわざ持っていったらしいですね。なんでも経費削減の為なんだとか。

でも、運ぶ経費の方がかかりそうな気がするんだけど…どうなんだろうかw

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(3)" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(2)
2017年 06月 25日 (日) 06:07 | 編集
- 一日目(中編)・沼津バーガーと沼津海辺観光 -

沼津港深海水族館の見学を終え、時間はちょうどお昼時。と言うことでここでランチタイムとします。向かったのは、水族館のすぐそばにあるハンバーガーショップ、沼津バーガーさん。

201706sizuoka21s

ここには他にない、変わったメニューがあるとのことで、凄く気になってたんですよね…今回沼津を訪れたのは、一番の目的は深海水族館ですが、次の目的としてこの沼津バーガーでお昼を食べたかったと言うのがありますw


建物の側面には色々と変わったメニューのポスターが貼り出されています。

201706sizuoka22s

「メガ深海魚バーガー」に「イカタコナゲット」…普通のハンバーガーショップではまずあり得ないだろうと言うラインナップです。と言うかそもそも深海魚バーガーと言うだけで「?」なのにメガって…メガってww

201706sizuoka23s

こちらには更に「深海ザメバーガー」に、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のコラボメニューのポスターが貼り出されていました。どれも気になります…w

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(2)" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(1)
2017年 06月 19日 (月) 19:58 | 編集
- 一日目(前編)・沼津港深海水族館 -

先日、6月14日(水)、15日(木)で静岡へ一泊二日の小旅行に行ってきました。

今回の旅行は元々、沼津にある深海魚の水族館が目当てだったのですが、他にも静岡県内のローカル私鉄にあれこれ乗ったりと、小規模ながらなかなか濃い旅となりました。それではこれより、その旅日記を綴って行こうと思います。


さて、今回の旅の出発は三河安城駅から。普段、新幹線乗るのは大体名古屋からなのですが、今回は目的地の都合上新幹線でも「こだま」利用となるので、名古屋よりもウチに近くてなおかつ静岡よりな三河安城からの出発となりました。

201706sizuoka01s

ところで今回乗った、三河安城を8時16分発の「こだま634号」、どうやら修学旅行だか何かの学生の団体利用があったらしく、指定席がかなり埋まっていて…おかげで三人席の真ん中しか取れなかったと言う始末。

まさか「こだま」が混んでるなんて完全に予想外過ぎましたわ…w


ともあれ、定刻通りに三河安城を出発し、一時間半ほど。9時45分に三島に到着。ここで普通列車に乗り換えて一駅だけ戻る形となります。

201706sizuoka02s

車両は313系。JR東海に走っている車両はホントこの顔だらけになりましたね…w

しかし三島駅なんですが、意外と新幹線と在来線のホームが離れているんですよね。乗り換えが割とタイトな感じになってしまいました。

あと、この時。ホームの逆側を見ると…なんかいる!!

201706sizuoka03s

伊豆箱根鉄道のホームに「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング電車が停まっていました。いや走っていること自体は知ってましたけど、まさかいきなり居るとは思わなかったからかなりびっくりしましたわ…w

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(1)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...