(旅行記コーナー)
2037年 01月 01日 (木) 00:00 | 編集
最新の旅日記。

・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(1)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(2)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(3)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(4)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(5)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(6)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(7)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(8)
・2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(9)


過去の旅行記。
・2019年2月・北関東ヤマノススメ聖地巡礼の旅
・2018年11月・きらら展と横須賀艦これ聖地巡礼の旅
・2018年7月・東関東の旅
・2018年1月・山陽地方の旅
・2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅
・2017年6月・静岡ぶらり旅
・2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅
・2017年1月・能登半島「観光列車と美食」の旅
・2016年7月・北海道「日本最東端」の旅
・2016年2月・瀬戸内の旅
・2015年7月・九州鉄道旅
・2015年2月・山口鉄道旅
・2014年7月・北海道「カシオペア」と絶景の旅
・2014年2月・岡山と広島の旅
・2013年8月・四国鉄道旅
・2012年10月・九州・焼き物と魚と鉄道の旅
・2012年5月・神戸・一泊二日のぶらり旅
・2012年2月・KTRとズワイガニの旅
・2011年11月・関西・鉄と音とオタクの旅
・2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅
・2010年10月・福井オフと聖地巡礼の旅
・2010年9月・日光・南会津の旅
・2010年2月・冬の北陸・旧型気動車と食の旅
・2009年10月・山陰・鉄道郷愁旅


御嵩小旅行。
2019年 06月 12日 (水) 22:23 | 編集
先週末の休みなんですが、ちょいと小旅行に出かけてました。まあ、小旅行というほどのものでもないですが…犬山の更に向こう、御嵩まで行ってました。

そもそもなんで御嵩に行ってみようかと思ったかと言えば、昔からあの辺りの名鉄の終着駅が気になっていたんですよね。そういう意味ではもっと前に、八百津線が廃止になる前に行くべきだったのかもしれませんが。


さて、御嵩に行くにはまず名鉄電車で犬山まで。犬山から広見線に乗り換えます。

20190608mitake01s.jpg

車両は5000系。最近名鉄に増えてきたシルバー車体の車両ですね。と言ってもこの5000系は車体だけ新造車で、足回りはパノラマスーパー1000系のものを流用しているんですけどね。

犬山を出て、しばらくは住宅街の中を走っていきます。

20190608mitake02s.jpg

20190608mitake03s.jpg

が、すぐに車窓はローカル線のそれへと移り変わります。辺り一面に広がる田園風景…しかしこの広見線、末端区間のローカル線のくせに複線というのが何気に生意気ですw

≫ "御嵩小旅行。" の続きを読む...
三岐鉄道北勢線・楚原れんげちゃんに会う旅。
2019年 05月 12日 (日) 10:13 | 編集
さて、世間ではゴールデンウィーク明けの平日となる7日(火)、休みが貰えたので久々に日帰り鉄道旅なんぞしてきました。

ゴールデンウィーク中にフォロワーさんのツイッターとか見てたら遠出して遊びに行かれている方が多くって、なので僕もどこか行きたくてたまらない気分になっていたんですよねw

で、最初考えていたのは四日市あすなろう鉄道。ここは数年前、まだ近鉄時代だった頃に一度乗りに行ったことがありますが、車両がリニューアルされて新車同然になったのでもう一度乗ってみたいなあ、と。

ただ、色々調べたところ更に今だとこの鉄道、床下機器が見えるシースルー列車なるものが走っていて、でもこの7日の日はその列車が走るのは朝方だけ。せっかく行くのならシースルー列車が一日中運行されている日に行こう、そう思って止め。

代わりに選んだのが三岐鉄道の北勢線。ここも10年以上前に一度乗りに行ったことがあるのですが、ホームページを見てみたらなんと、鉄道むすめの楚原れんげちゃんと言う子がデビューしたらしく、この子の立て看板やラッピング列車運行まであるのだとか。

じゃあ北勢線に行って、楚原れんげちゃんに会ってこよう!! そう考えて北勢線の旅へ出発、です。


地元から名鉄電車に乗って名古屋へ。そして名古屋で近鉄に乗り換えて桑名へ。桑名駅の改札を出て、少しだけ歩いたところに北勢線の起点・西桑名駅はあります。

20190507hokusei01s

実にローカル、寂れた雰囲気がたまりません。

20190507hokusei02s

改札を抜けてホームへ入ってみても実にのどか。近隣の近鉄・JRの桑名駅がそこそこ大きな駅なだけにその対比で余計にのどかに感じられますね。さあ、ローカル線の旅に出るぞと言う、そんな実感が湧いてきます。

≫ "三岐鉄道北勢線・楚原れんげちゃんに会う旅。" の続きを読む...
日間賀島ショートトリップ(2019年度版)。
2019年 01月 23日 (水) 14:07 | 編集
さて、昨日今日と両親を連れて日間賀島まで行ってました。一昨々年まで毎年恒例になっていた、冬のボーナスで両親にご馳走を…というやつです。

一昨々年まで利用していた宿が営業を止めてしまったので去年・一昨年は無しとなっていたのですが、今年は新たな宿を開拓…というか、前に行ってた宿のおばあさんの親戚が営んでる宿があるというので、そちらにお邪魔してきました。

こちらが今回お邪魔した「金華荘」さん。

himakajima201901_01s

himakajima201901_02s

西港から歩いて5分ほど、坂を登った上に建っています。いわゆる民宿なのですが、数年前にリニューアルしたばかりとのことで艦内はとても綺麗でした。

部屋も広い…というか、本来なら10人くらい泊まれそうな部屋を今回3人で使わせて頂けたのでなんだかありがたいやら申し訳ないやら…w

≫ "日間賀島ショートトリップ(2019年度版)。" の続きを読む...
高尾山飲んだくれ旅。
2017年 07月 26日 (水) 09:29 | 編集
先週末のことですが、東京在住の友人たちからの誘いで、高尾山まで行ってきました。

高尾山は東京住んでた時に一度は行ってみよう…と思いつつ、結局行かず終いになっていたんですよね。なので初・高尾山、ちょっと楽しみだったりします。


名古屋からはまず新幹線で新横浜へ。そこから横浜線で八王子へと出て、中央線に乗り換え。高尾まで行ってそこから京王線で高尾山口…と言うルートで向かいます。

途中、横浜線が架線故障でダイヤが乱れ、町田駅で足止めを食らったりしながらも、なんとか予定より40分ほど遅れで高尾山口に到着。

20170721takao01s

20170721takao02s

高尾山口までやって来たのも当然、初めてなのであります。

≫ "高尾山飲んだくれ旅。" の続きを読む...
いすみ鉄道・キハ52の旅。
2016年 12月 09日 (金) 14:27 | 編集
先日の日記に書いた通り、先週末にMETAFIVEのライブを聴きに東京まで行ってきたのですが、その翌日・日曜日に更に足を伸ばして千葉のいすみ鉄道を乗りに行ってきました。


やって来ました大原駅。ここがいすみ鉄道の始発駅です。

20161204isumi01s

時間は8時半くらい。ちなみに、朝のこの時間に大原に着きたかったが為に今回、ライブを観終わった後にそのまま京葉線に乗って千葉の大網まで出て宿泊→翌朝に外房線に乗って大原へ、と言う無茶をやらかしていますw

まあ、ライブ後に東京に泊まって翌朝移動…でも良かったんだけど、そうすると朝を相当に早くに出ないといけなくなるしねぇ。


駅で待つことしばらく、ホームに列車がやって来ました。

20161204isumi02s

旧国鉄のキハ20ソックリの顔立ちなんだけれどいすみ鉄道独特のカラーリングと言う何とも言えない車両。これもこれで面白い車両なのですが、でも今回の目的は彼ではありません。


しばらくして…やって来ました今日のお目当て!!

20161204isumi03s

いすみ鉄道ご自慢の旧型気動車、旧国鉄のキハ28+52の2両編成です。いすみ鉄道では現在、週末を中心にこの旧型車両2連を急行列車として走らせているんですよね。

ちなみに本日は「そと房」のヘッドマーク付き。このヘッドマークも何種類かあるみたいです。

ところで列車は2両編成でやって来ているものの、乗車位置を制限する関係でしょうか。ホームの後ろ寄りに停車する形となるのでキハ52の方はホームからはみ出てしまい、写真を撮ることが出来ませんw

≫ "いすみ鉄道・キハ52の旅。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...