北海道産のフルーツビール。
2016年 10月 28日 (金) 05:41 | 編集
少し前に地元のショッピングセンターで面白いビールを見つけました。

それがこちら。

小樽にある、北海道麦酒醸造株式会社さんのフルーツビール。

BEER_20161026_01s

味の異なるフルーツビールが三種類あって買って飲み比べてみましたので以下に感想を記そうと思います。ちなみに一度に飲んだのではなく、別々の日に三回に渡って飲んでみました。さすがにビールみたいな炭酸系は一度にそうたくさん飲めません…w

ちなみにこのフルーツビール、値段の方は300ミリ瓶で1本321円とちょっと良いお値段します。


さて、まずは「メロンエール」。

BEER_20161026_03s

北海道の果物といえばメロンですよね。

グラスに注いでみると色はかなり真っ黄色。オレンジがかった黄色で、確かにメロン系の果肉の色って感じです。一応ビールっぽい色と言えばそうなんだけど、でも普通のビールに比べるともっとオレンジ色系で濁っています。

香りはもうそのまんまメロン。メロンの甘~い香りしかしません。ビールらしい香りと言うのは全く感じられないですね…。

飲んでみると…うん…メロンじゃねぇか!!

香りはメロンでも味はビール、とかそんなのを予想していたのですが、ビックリ。もう想像以上にメロンって感じでした。ぶっちゃけもうメロンジュース?みたいなw

ただ、炭酸+メロンと言ってもいわゆるメロンソーダみたいなチープな味じゃありません。本当にメロンの生の果実って感じの甘さがあります。

≫ "北海道産のフルーツビール。" の続きを読む...
「赤猿スパークリング」。
2015年 06月 29日 (月) 23:51 | 編集
では、昨日飲んだお酒の感想でも。

昨夜はちょっと変わったものを飲みました。地元のショッピングセンターで安売りで売られていたのを見つけて買ってきたこちら。


小正醸造さんの「赤猿スパークリング」。

SYOCHU20150628_01s

SYOCHU20150628_02s

なんだかよく分かりませんが…どうやら「スパークリング焼酎」と言うべきものの様ですw

と言っても焼酎の場合、その醸造工程で炭酸が発生すると言うこともなさそうですし、芋焼酎に炭酸ガスを封入して造られたお酒と言う解釈で良さそうですね。

ちなみにお値段の方はでかでかとラベルにありますが…300ミリ瓶で350円!! 元々の値段が幾らだったのかは分かりませんが、これは安いしモノの試しに買ってみるのもアリでしょう、と購入してきました。

≫ "「赤猿スパークリング」。" の続きを読む...
旅先で買った地ビール飲み比べなど。
2015年 04月 30日 (木) 22:27 | 編集
先々月の山口旅行、先月末の鳥羽と実は旅先で地ビールを何本かずつ土産に買ってきたりしていました。それを休みの日だとかに1本ずつちびちび飲んでたのですが、昨夜で全部飲み終えたので改めてちょっと酒レポに起こしてみます。


まず、山口で買った地ビール3本セットから。

「山口地ビール」

beer20150429_01s

「やまぐち鳴滝高原ブルワリー」さんの手によるビール3本詰め合わせですね。


開けてみるとこんな3本が入っています。

beer20150429_02s

右からそれぞれ「貴婦人」「瑠璃光寺」「雪舟庭」と山口県にちなんだ名前が付けられています。ちなみに貴婦人と言うのは、鉄道好きの人ならば知っているかと思いますが山口線を走るSL・C57の愛称ですね。

≫ "旅先で買った地ビール飲み比べなど。" の続きを読む...
四国土産のちょっと変わったお酒飲み較べ。
2013年 09月 02日 (月) 21:35 | 編集
四国旅行記、随時ブログにアップ中です。

・2013年8月・四国鉄道旅(1)
・2013年8月・四国鉄道旅(2)
・2013年8月・四国鉄道旅(3)
・2013年8月・四国鉄道旅(4)
・2013年8月・四国鉄道旅(5)
・2013年8月・四国鉄道旅(6)

ようやくなんとか…旅行の二日目日程分まで書けました。まだ半分ってとこですね…w


ではそんなところで昨夜飲んだお酒の感想でも。四国旅行のお土産に買ってきたものですね。先日もお土産に買ってきたお酒を飲みましたが、先日のは純粋な日本酒。昨夜のはちょっと変わりダネのお酒です。


sake20130901_01s

sake20130901_04s

こちらもやはり、先日開けたのと同様きちんと化粧箱に入っていますね。

≫ "四国土産のちょっと変わったお酒飲み較べ。" の続きを読む...
一風変わったベルギーのビール「白濁」。
2012年 07月 08日 (日) 22:57 | 編集
昨日、ちょっと変わったビールを飲みましたよ。


beer_20120707_01


それがこちら。その名も「白濁」と言うベルギーのビール。日本語の名前が付いているけれどきちんとベルギーで造られたビールですね。

ちなみにこれ「はくだく」ではなく「しろにごり」と読みます。

いや、「はくだく」て読んじゃうとなんだかアレですよね。はくだくしてドロリとした液体…とかそういう感じのアレ。とか考えちゃう僕の脳がアレなだけですねww


で、このビールなんですがちょっと変わってるのがこれ、実は缶が逆さの状態になっているんですよね。逆さに置くとラベルがきちんと読める様になると言う缶。つまり、逆さに置いて保管するのが正しいと言うワケなんです。

と言うのも缶の底に沈殿しがちな濁り分(旨み)を均一にする為なんだとか。


ところでこのビール、実を言うと飲むのは昨日が初めてではなかったんですね。ちょっと前に立て続けに出張があった時に、東京のホテル近くのナチュラルローソンで見つけて「何だろう?」と気になって買って飲んだんですよね。

それが凄く美味しくて…なのでそれからもずっと飲みたいなと思ってたのですがなかなか売ってる店が見当たらず…。
(僕が今住んでる愛知の田舎にはナチュラルローソンなんてあるワケもなく)


それが最近ちょくちょくワインを買ってる金山駅構内のKALDI。あそこに売られていたんですよね。なのでこれはもう買っておくしかない!!と。

≫ "一風変わったベルギーのビール「白濁」。" の続きを読む...
久々に焼酎飲み較べ・小川酒造「小川の干しいも」など。
2011年 07月 14日 (木) 22:00 | 編集
今日はお休み。いつものお休みの日と同じ様にほぼ一日中部屋にこもってのんびりまったりしてたんですがwでも午前中、ちょっとお出かけ。

近所のアウトドアショップへ行って、折り畳み出来るソフトクーラー買ってきました。


かなりコンパクトなサイズに畳めるんだけれど内容量5Lとなかなかのスグレモノ。で、そんなものどうするかって言うと、来月頭のワールドハピネス行く時に持って行こうかと考えてるんですよね。

ワーハピ、始まってから毎年行ってるんですが、その経験から言って飲み物は現地で買うよりも持参した方が賢いな、と。

現地で買うよりも自分で事前に酒屋なりコンビニで買っておいた方が安い…てのもありますが、それより何より、あの飲み物の行列に並ぶのが嫌なんですよね。あれは本当に時間のムダ。並んでいる間に1アクトとか余裕で終わっちゃいますからね…。

あとはワーハピ、基本的にビールがドライしか置いてないんですよね。他のビールもあるにはあるんだけれど、ドライよりも更に並ばなくちゃいけなかったりで…。かと言ってあのクソ不味いア○ヒスー△ードライなんて絶対飲みたくないですしw

そんなワケで飲み物は持参。これに限るのであります。実際去年はそうしましたし。


と、そんなところで今日飲んだ(と言うか今も飲んでる)お酒の感想でも。

今日は久々に、焼酎飲み較べなんぞやってみました。


まずは1本目、鹿児島・岩川醸造さんの麦焼酎「ど真ん中」。

SYOCHU20110714_01

SYOCHU20110714_02

近所のディスカウントショップで1000円をちょい割る位でした。

麦焼酎、実はとても好きなんですが…でも実家帰って来てからはずっと樽熟のとかしか飲んでなくって、でもって久々に樽の色の付いてない麦焼酎が欲しいなぁと思って買ってきた1本です。

≫ "久々に焼酎飲み較べ・小川酒造「小川の干しいも」など。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...