「奄美黒糖焼酎 氣 黒こうじ仕込」。
2009年 04月 30日 (木) 23:12 | 編集
今日の夜は焼酎。弟が送ってきてくれた焼酎がまだ残っているので。


株式会社西平本家の黒糖焼酎、「氣 黒こうじ仕込」。

SYOCHU\SYOCHU20090430_01

SYOCHU\SYOCHU20090430_02

真っ黒な瓶がなんとも印象的。

実を言うと焼酎の中でも黒糖はかなり好きな部類で、一時期ハマって「里の曙」だとか「れんと」だとかを買いだめしては飲んでいた。
(どっちもかなりメジャーどころだが)

黒糖の、それも減圧蒸留のものはスッキリした味と甘さ、それにどこかフルーティな香りがあって本当に飲みやすいんだよなぁ。
(「里の曙」「れんと」ともに減圧蒸留。焼酎初心者にもオススメ)


≫ "「奄美黒糖焼酎 氣 黒こうじ仕込」。" の続きを読む...
「東力士 特別純米酒 どうくつ熟成酒 平成16年度産」。
2009年 04月 27日 (月) 23:20 | 編集
ここ最近ずっと、休みの度に友人と会って飲んだりが続いていて、今日は久々の部屋で独り酒。

日本酒をのんびり、ゆっくり飲ろうか、と。


今月上旬に行った烏山で買った日本酒のうちの1本。

酒蔵(貯蔵庫代わりの洞窟)を見学させてもらった、島崎酒造のお酒。

「東力士 特別純米酒 どうくつ熟成酒 平成16年度産」

sake20090427_01

sake20090427_02


≫ "「東力士 特別純米酒 どうくつ熟成酒 平成16年度産」。" の続きを読む...
「TURNING THE PAGES OF LIFE/高橋幸宏」。
2009年 04月 26日 (日) 23:56 | 編集
3月の幸宏さんCD再発ラッシュの際、ベスト盤も2作リリースされている。

「TURNING THE PAGES OF LIFE」と銘打った2タイトルで、片方は「ALFA YEARS」と題されて81年?85年の作品を収録。もう一枚は「EMI YEARS」で88年~96年の作品が収録され、どちらもが2枚組の、計4枚にして60曲以上と言うかなりのボリュームになっている。


基本的にはベスト盤と言うことで、アルバムを持っていれば余程のファン、コレクターでも無ければあえてわざわざ買ってまで聴く必要も無いのだが、しかしこの中の、「ALFA YEARS」のDISC2だけは別。

これだけはあえて聴く価値のある一枚か、と。


「TURNING THE PAGES OF LIFE
~YUKIHIRO TAKAHASHI IN ALFA YEARS 1981-1985」

TURNING_THE_PAGES_OF_LIFE

(DISC2)
#1. Ripple
#2. My Bright Tomorrow
#3. 蜉蝣
#4. 6月の天使
#5. 前兆
#6. Another Door (TRA 60sec. Version)
#7. Another Door
#8. Happiness Is Happening
#9. Stranger Things Have Happened
#10. Kill That Thermostat
#11. Walking To The Beat (Australian Single Edit)
#12. 君にサープライズ!
#13. 四月の魚-Poisson d’Avril- (Single Version)
#14. ドアを開ければ…
#15. Good Time
#16. 今日、恋が


≫ "「TURNING THE PAGES OF LIFE/高橋幸宏」。" の続きを読む...
ブルトレ萌え、と言うか機関車萌え。
2009年 04月 23日 (木) 23:32 | 編集
昨日の夜は、鉄道好きの友人と二人で飲みに。

日暮里の辺りで19時から2時間ほど飲み、そのあと、せっかくだから寝台列車でも観に行こうか、と上野駅へ。二次会と銘打って上野駅のホームで缶ビール片手に鉄話に花を咲かせる。


本当は21時15分発の「あけぼの」を観るつもりだったのが、時間を勘違いしていて上野駅に着いた時には既に発車後…orz
でもまあ、カニ24のディーゼル発電機の残り香がホームに漂っていたから匂いフェチの俺的には満足w


結局、だらだらと話し込んでいるうちに時間は23時近く。

「あけぼの」の後に上野を出るブルトレ「北陸」を観ることが出来てしまった。

20090422_02

(デジカメ持ってなかったので携帯カメラで撮影)


≫ "ブルトレ萌え、と言うか機関車萌え。" の続きを読む...
「ONCE A FOOL,…/高橋幸宏」。
2009年 04月 19日 (日) 09:30 | 編集
幸宏さん再発ラッシュの中から、最近気に入ってずっと聴いている一枚。


「ONCE A FOOL,…」。

ONCE_A_FOOL

#1. 遥かなる想い
#2. 冬のシルエット
#3. Providence(素晴らしき幻想)
#4. 仕事を終えたぼくたちは
#5. ONE MORE CHANCE
#6. SAILOR
#7. I SAW THE LIGHT
#8. 昆虫記
#9. 泣きたい気持ち
#10. 今日の空
#11. STAY CLOSE
#12. BETSU-NI
#13. STAY CLOSE(Weirder World)

オリジナル発売は1985年。ポニーキャニオン移籍第一弾のアルバム。


≫ "「ONCE A FOOL,…/高橋幸宏」。" の続きを読む...
WORLD HAPPINESS 2009。
2009年 04月 18日 (土) 12:02 | 編集
今ネットで知ったんだけど、去年夢の島で開催された野外イベント「WORLD HAPPINESS」

あれ、今年も再開される模様で。


去年は幸宏さん…と言うかYMOの御三方目当てで行ったのだけれど、何と言うか、「大人のフェス」的なゆるーいまったり感が最高、でした。御三方のライブはもちろん良かったけれど、でもそれだけじゃあ無しに、イベントとしての雰囲気とかも良くて。リリーフランキーとか面白い出演者たくさんいたしw

正直もう、テクノでガシガシ踊るって歳でも無いので、WIREだとかエレグラだとかのあまりに本気なレイブフェスよりも、のんびりまったり、音楽聴いてお酒飲んでぼーっと出来る、そんなイベントの方がイイなぁなんて思ってしまうのも本当のところ。


そんな意味では「WORLD HAPPINESS」、本当に良いイベントだったなぁ、と。出演者もオトナなら客もオトナで、おかしな人とか皆無だったし。
レイブとかクラブとか行くとバカな若僧とかいるのがもう本当にイヤなのよ。



で、それは良いのだけれど。なんでも今年は。





YMOが出演!!なんだそうで。

いや、去年も御三方は出演されてるのですが、でも今年はついにYMO名義で出演なんだとか。それでネットのあちこちなんかでも凄い騒ぎになっちゃってる模様でw


しかし…「26年ぶりの再結成」だとか、「WORLD HAPPINESS」の公式にすら「国内でYMO名義は散開以来初」みたく書かれているけれど、でも何年か前に京都で演った時ってYMOって名乗ってなかったっけ!?www

大体、YMOって名乗らなくてもここ数年、三人であれこれやってきてるから今更再結成も何も無い様な…。


まあ、そんな細かいコトはさておき。これで夏の楽しみが出来ました。うんうん。


ただ、「YMOが出る!!」てコトで客が殺到し過ぎたりおかしな輩が来たりして、去年みたいなゆるゆる感が無くなっちゃったりしたらイヤだよなぁ。


あと、今年は是非とも、ドライ以外のビールを置いて欲しいところ。せっかくイイ音楽聴けるのにマズいビールじゃ台無しだよねぇ。ヱビスとまでは言わないにしろ、ラガーか何か「普通の」ビールを置いて欲しいもんです。

そもそもスー●ード●イはありゃあビールじゃありません!! 
ただの出来の悪い炭酸飲料です。


「東力士 純米吟醸/純米酒」。
2009年 04月 15日 (水) 15:19 | 編集
昨日・今日と二ヶ月ぶりに実家に来ている。

昨日は大雨だったが今日は綺麗な晴天。両親は朝から仕事に出てしまい、誰もいない実家で独りのんびり、田舎の風景を眺めながらぼんやり過ごすのもイイものだ。


さて、昨日の夜は先日の烏山で買ってあらかじめ送っておいた日本酒を。

島崎酒造の代表銘柄「東力士」。その「純米吟醸」と「純米酒」を。


まずは「純米吟醸」。

sake20090414_01

≫ "「東力士 純米吟醸/純米酒」。" の続きを読む...
春の烏山線の旅(後編)
2009年 04月 13日 (月) 08:33 | 編集
烏山の町をぶらぶらと散策し、時刻もお昼過ぎ。昼食を取ることにする。

町中にあった、「松月」と言う割烹のお店に入る。割烹なんだけれど、蕎麦が美味いと評判らしい。割と大きな、立派な店。

200904karasuyama_17

200904karasuyama_18

入る前は「凄く高いんじゃないか…」などと心配もしたのだがw、メニューを見てみるとまあ一般的な値段だったので一安心。


≫ "春の烏山線の旅(後編)" の続きを読む...
春の烏山線の旅(中編)
2009年 04月 12日 (日) 22:52 | 編集
この滝駅で降りたのは、近くにある「龍門の滝」を見ようと思ってのことだ。

まずはとにかく、歩きだす。歩いてほんの5分ほどで、龍門の滝近くまでやって来た。滝手前には「龍門ふるさと民芸館」と言うのが建っているので、まずはこちらを見学。

200904karasuyama_10

土産などを売っている物産館の様なものだが、それに少し展示品もあったりする。祈りをささげると龍が出てきて喋り出す(そなたは必ずや幸せになるであろう…などと言い出す)「ハイテク龍」なる展示にはちょっと笑ったw


≫ "春の烏山線の旅(中編)" の続きを読む...
春の烏山線の旅(前編)
2009年 04月 10日 (金) 23:16 | 編集
2009年4月9日(木)、青春18の残り一枚を使ってぶらり烏山線の旅へ。この烏山線、前々からちょっと気になっていた路線で、いつか青春18のシーズンに行こうと思っていたのだ。

まずは上野から宇都宮線普通列車で宇都宮で。ここで黒磯行きに乗り換えるのだが、やって来たのがクロスシートの211系で驚く。JR東のローカル地区は701系みたいなロングばかりだと思ってたんだが…まだクロスシート車も生きてたんだなぁ。


10時過ぎに宝積寺に到着。ここが烏山線の起点駅。

200904karasuyama_01

地方の駅にしては割と大きな駅。そして、内部の造作がなんだかヤケにかっこいい。

200904karasuyama_02

天井の造りだとか、まるでお洒落な近代美術館みたいだ。駅前には土蔵の様な建物の物産館などがあり、そこで少々時間をつぶす。


≫ "春の烏山線の旅(前編)" の続きを読む...
春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(後編)
2009年 04月 08日 (水) 19:44 | 編集
那珂湊駅でのケハ600見学を終え、昼食を取ることに。

駅から歩くこと10分の「おさかな市場」内の食堂にて。一番高くて豪勢そうな「御膳」を頼んでみたのだが…。

200904minato_14

うーん、値段の割にはちと微妙だったかw 味は決して悪くは無いのだが、ちょっとありきたりと言うか、那珂湊ならではと言うものが欲しかったなぁ。
(まあ、アンキモが入っていたのが救いか)

それより、注文した後で気づいたのだが、メニュー表に無いメニューが店内に貼り出されていて、その中には「アンコウ天丼」なんて変わったものもあり、そっちにしておけば良かったなぁ…などとちょっと後悔。

…まあ、昼間から飲む生ビールが美味かったから別に良いのだけれどw


≫ "春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(後編) " の続きを読む...
春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(中編)
2009年 04月 07日 (火) 23:06 | 編集
阿字ヶ浦の駅にてキハ223を囲んで写真撮影タイム。「鉄」客もほんの数人しかいないので、写真も撮りやすく、ついついデジカメのセルフシャッターでキハ223と一緒に写ってみたりもするw


そして再び乗車。

阿字ヶ浦 11時25分

勝田 11時52分
勝田 12時00分

阿字ヶ浦 12時26分
阿字ヶ浦 12時38分

那珂湊 12時51分

と、一往復半乗り通して、ここで一旦那珂湊の駅で降りる。お昼時と言うことで、昼食タイムにしようと思うのだ。


≫ "春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(中編)" の続きを読む...
春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(前編)
2009年 04月 06日 (月) 23:46 | 編集
2009年4月5日(日) この日はぶらりと独り、ひたちなか海浜鉄道・湊線の旅へ。

青春18きっぷの残りがあるので、それを使ってまずは常磐線を北上。普通列車のグリーン車はいつにも増してガラガラ。大体いつも、常磐線のグリーン車は通勤通学ラッシュと逆方向の列車は空いているものだけれど、日曜日と言うこともあってか、とにかくガラ空きでのんびり快適に過ごす。


勝田には10時過ぎに到着。ここで本日の目的、湊線に乗り換えだ。駅一番はしっこの湊線ホームへと行き、窓口で一日フリー切符を購入。

200904minato_00a

手作り感満載の切符wこれで今日は一日ずっと湊線の旧型車に揺られるつもりだ。旧型車が走る時刻はあらかじめ調べてある。新型車に乗るつもりなんてさらさら無い。


≫ "春のひたちなか海浜鉄道・湊線の旅(前編)" の続きを読む...
明日は湊線へ。
2009年 04月 04日 (土) 19:54 | 編集
青春18きっぷ、まだあと2回分残っている。

今までの3回で、普通運賃にして約14000円分位は乗ったので、仮にあと2回使わなかったとしても十分に元は取れているのだが、しかしせっかく手元にある以上、やはり使わなければもったいない。

そして、青春18きっぷの期限切れの4月10日までの間に、ちょうど2回休みがあるので、なんとか使い切れそうな気もする。


≫ "明日は湊線へ。" の続きを読む...
「神亀 純米活性にごり酒」。
2009年 04月 01日 (水) 22:10 | 編集
今日の休みは、本来なら青春18きっぷを使ってどこか出かけるつもりだったのだが…あいにくの天気の為、あきらめて家で一日のんびり。まあ、そのおかげでこのブログのテンプレートを変更してあれこれいじったり出来たので良かったと言えば良かったのだが。

…しかし、青春18きっぷ。あと2枚残っているんだが、使いきれるんだろうか。



さて。今日の夜は日本酒。

近所の酒屋で買ってきた、ちょっと変わったお酒。


「神亀 純米活性にごり酒」 埼玉県は神亀酒造のお酒。

sake20090401_01

sake20090401_02

≫ "「神亀 純米活性にごり酒」。" の続きを読む...
テンプレ変えてみたり色々届いてみたり。
2009年 04月 01日 (水) 14:38 | 編集
思い切ってブログのテンプレート変えてみた。

ずっと以前にやってたブログが3カラムのだったので、そのイメージからこのブログでも3カラムのでやってたのだけれど、僕のブログはどうしても文章量が多くなってしまうので、であればいっそ2カラムにして文章スペースを増やした方が良いのでは、と。

で、どうせ変えるのなら今までのとはガラリと雰囲気変えて、各記事が枠線で囲まれて区切られているタイプのものに。うん、なんかmixi日記にちょっと近いイメージだなw

あと、文章スペースが左右に広がったことで当然、載せられる写真サイズも大きくなる、と。旅行記とか書く分には都合が良さそうだ。


≫ "テンプレ変えてみたり色々届いてみたり。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...