春の烏山線の旅(中編)
2009年 04月 12日 (日) 22:52 | 編集
この滝駅で降りたのは、近くにある「龍門の滝」を見ようと思ってのことだ。

まずはとにかく、歩きだす。歩いてほんの5分ほどで、龍門の滝近くまでやって来た。滝手前には「龍門ふるさと民芸館」と言うのが建っているので、まずはこちらを見学。

200904karasuyama_10

土産などを売っている物産館の様なものだが、それに少し展示品もあったりする。祈りをささげると龍が出てきて喋り出す(そなたは必ずや幸せになるであろう…などと言い出す)「ハイテク龍」なる展示にはちょっと笑ったw


≫ "春の烏山線の旅(中編)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...