「STONEHEDGE CHARDONNAY 2007」。
2009年 08月 02日 (日) 01:15 | 編集
昨日の夜はなぜかなかなか寝付けなくって、ベッドに潜ってから色々どうでもイイことをあれこれ考えてました。


一つ考えてたのがね、


数あるボカロの中で、なんでミクだけが異様に人気高いんだろうって。



で、ふと思いついたんだけど。


これって髪の色と瞳の色が一緒だからじゃないんだろうかって。



どういうコトかって言いますと、ボカロって皆、青い瞳をしてるでしょ。西洋人みたいな。で、髪の毛はって言うとリンレンは黄色、ルカ姉はピンク。ミクは瞳の色に程近い、グリーンとブルーの中間色。

で、我々日本人はと言うと、基本的には黒髪で黒目。色素が薄めの人でも茶色の髪に茶色の瞳と、まあ髪と瞳がほぼ同じ色してるワケなんですよ。


つまりね…我々日本人にとってみれば、髪と瞳の色がバラッバラなリンレン&ルカ姉よりも、髪と瞳が同系色のミクたんの方が親しみやすい。だから人気があるんじゃないか、と!!




…いや別に関係ないよな。ただ単に声とルックスが可愛くて、なおかつ他ボカロに較べて非常に扱いやすいから、だよな。うん。



まあそれはさておき。今夜もワインであります。

会社帰りにヴィノスやまざきで買ってきました、カリフォルニアのシャルドネ。

「STONEHEDGE CHARDONNAY 2007」
(ストーンヘッジ・シャルドネ)

WINE_20090802_01

WINE_20090802_02


≫ "「STONEHEDGE CHARDONNAY 2007」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...