「SWEET HOME」。
2009年 09月 30日 (水) 00:02 | 編集
「まんがタイムきらら」で読んでて、絵柄と雰囲気が気に入ったのでついアマゾン様で購入。


「Sweet Home」
(やまぶき綾 著)

sweet_home


実はまだ発売されたばっかのコミックス。この作者さん、初単行本みたい。


いや…これ、まだ最初の方しか読んでないんだけれどね、でもヤバいわ。うん。すっごいヤバい破壊力。とにかくかわいい。凄くかわいい。可愛過ぎる。面白いとか面白くないとかじゃあなくってただただカワイイ。うん。

あ、いや、別に漫画として面白くないとか、そんなことは勿論無いですよ。特にマニアックなネタや凝ったギャグがあると言うワケじゃあないけれど、でも数ページ毎に声を出して笑ってしまうオチとかあったりで、実は漫画として結構安定した面白さもきちんとあります。


でもね、それでもあえて言っちゃう。この作品はもう、ただただ「可愛い」の一言。それに尽きます。



ストーリーはと言うと、主人公・伊織のもとにある日突然、幼馴染みの許嫁・陽向が訪れてきて同居生活を始めるんだけれど、実は陽向には異性に触れられない(触れると反射的に手が出るw)と言う困ったクセがあり、更に更に伊織には弟大好きな超・ブラコンの姉が2人(葉澄と和奏)いて…と言うドタバタラブコメ。…と言うかまさにハーレム。て言うかソレどんなエロゲ!?w


で、このお姉さんsのうちの一人、次女の和奏・通称「わか姉」がもう最強に可愛過ぎるんですよ。いや別にわか姉だけじゃなくって、ヒロインの陽向も長女の葉澄さんも皆可愛いんですけどね、でもわか姉のあまりの可愛さに他が霞んじゃうって言うか。


≫ "「SWEET HOME」。" の続きを読む...
「STEININGER GRUNER VELTLINER SEKT」。
2009年 09月 28日 (月) 23:58 | 編集
昨日・一昨日と実家に寄生帰省していました。

珍しく土日に連休が取れての帰省となったので、じゃあついでにと弟夫妻を呼び、更に弟の奥さんのご両親までお招きしてのちょっとしたパーティの様相。

参加者がウチの両親、弟夫婦、弟奥さんのご両親、僕の計7名。


…って、なんか俺だけ独身で(しかもイイ歳こいて)とってもアウェーな気がしなくもないけれどでもイイやw


まあともかく、せっかくの席なのでと、スパークリングを1本手土産に。

こういう、人の集まる席にはワインや日本酒でもイイんだけれど、でもやっぱりシャンパンやスパークリングがあるとちょっと華を添えられてイイかな?って思うのですよ。


新宿の伊勢丹で買ったオーストリアのスパークリング。

「STEININGER GRUNER VELTLINER SEKT」
(シュタイニンガー・グリューナー・フェルトリーナー・ゼクト)

WINE_20090926_02

WINE_20090926_01

値段は4000円ちょい位でした。


≫ "「STEININGER GRUNER VELTLINER SEKT」。" の続きを読む...
「DOMAINE MABY PRIMA DONNA AC TAVEL 2007」。
2009年 09月 24日 (木) 01:33 | 編集
数日前に見つけて、個人的に凄く気に入ってしまった動画がコチラ。




前々から、ボカロに列車車掌のアナウンスとかさせてみたら面白そうだななんて思ってて、機会があれば(と言うか喋りのスキルが身につけばw)挑戦してみようなんて考えてたんですが、そしたら同じコトを考える方が既にいらっしゃった様で。

レン君だから舌っ足らずで聞き取りにくい箇所もあるんだけれど、でもそれが逆にカワイイwあとアナウンス途中で「エゾジカと衝突」って!!w

でも北海道って実際にこういうのあるのよね。そういえば昔、僕が北海道行った時も、乗ってた列車一度途中で止まったもんなぁ。で、すぐにアナウンス入って、「シカが線路に飛び出してきたため…」とかなんとかw
まあその時はシカ、無事に逃げたみたいですが。


しかしこの動画、車両がキハ56と言うのがなんとも。うp主さんよく分かってらっしゃる。

やっぱりDMH17エンジンの音ってホントいいもんですよね。あのカラカラカラ…と言うアイドリングの音がたまらないんですよねぇ。あ?久しぶりに聞きたくなってきた。今年の秋は小湊にでも行こうかなぁ。養老渓谷の紅葉狩りと兼ねて。


と言ったところで本日のワイン。こんな夜更けだと言うのに今から飲みますよ?w

と言うのが、明日は仕事が午後からなんですね。なので今日の仕事帰り、急遽ヴィノスやまざきに寄って買ってきちゃいました。本来なら、ワインを開けるのはのんびり出来る休日の夜、と決めているんですが、まあこういう時は特別です。


「DOMAINE MABY PRIMA DONNA AC TAVEL 2007」
(ドメーヌ・マヴィ・プリマ・ドンナ・ACタヴェル)

WINE_20090923_01

WINE_20090923_02

ご覧の通りロゼワイン。基本的にワインは白しか飲まないんですけどね、でもたまにはちょっと変わったもんでも飲んでみようかと。

ちなみにハーフサイズ。予算の都合と言うか、ロゼは自分的にちょっと冒険な気もするので、万が一飲みきれなくなると困るので。値段はハーフボトルで1200円ほどでした。


≫ "「DOMAINE MABY PRIMA DONNA AC TAVEL 2007」。" の続きを読む...
物欲が止まらない(主にオタク的なイミで)。
2009年 09月 23日 (水) 01:00 | 編集
ここ最近、めっきり洋服だとか買わなくなってしまって、「ああ俺もやっぱ歳食って物欲無くなって来たんかなぁ」などとも思っていたのですが、実はそうじゃなかったことに気づいたり。

なんかむしろ逆に、色々と欲しいものがあるのですよ。まあオタ趣味的なもんばっかなんだけど。


と言うか、その大半はもう予約していたりw


まずはボカロのねんどろいどぷち。あれはヤバい。可愛過ぎます!! ミクちゃんもルカちゃんも可愛いけれど、予想外に派生キャラのハク姉さんやネルたんが可愛過ぎて…!! 僕はなんとか予約出来ましたが、アマゾンで瞬殺だった模様で…。

それと、ボカロのねんどろいどぷちと言えば、なんかレースクィーン姿のもあって、そっちは元々全然興味無かったのに、気付いたらいつの間にやら予約していたよもう!!w


で、ハマりにハマってる「けいおん!」。こっちのねんどろいどはとりあえず入手予定ナシ。だってなんかあまり似てないんだもんw



なんだけれど。




気付いたら唯ちゃん予約してた。




それもねんどろいどじゃなく、別のところから出る1/8の方で。




あああ…フィギュアはミクだけで止めておこうと心に固く誓っていたのに…あああまさかアニメキャラにまで手ぇ出しちゃうとは!! ああ一体どこへ行くの俺!!www



でも「けいおん!」キャラなんだけれど、一体一体ちまちま出すんじゃなくて、ねんどろいどぷちで全員セットで出ないかなぁ。全員ってのは軽音部だけじゃなくって、もちろん憂ちゃんと和ちゃんとさわちゃんもね。個人的に実は和ちゃん結構好きなんだよね。お洒落メガネ最高。

それも出来れば全員、あげたゆきおさんデザインで。今回のねんどろいど、なんかあずにゃんだけあげたさんデザインらしいんですよね。色付けされてない原型をネットで見たけれど、確かにあずにゃんだけやたら可愛い気がしたw


≫ "物欲が止まらない(主にオタク的なイミで)。" の続きを読む...
「LADYBUG WHITE」。
2009年 09月 20日 (日) 22:36 | 編集
今日は休日だったので夜はワインであります。

が、その前にもはや恒例の(?)オタク的なネタ。


「けいおん!」×YMOなMADの新作来てました!!



前に「散開」編があったのでもう造らないのかと思っていましたが…奇跡の復活!! これは凄く嬉しいです個人的に。このシリーズ大好きなので。

しかし選曲が「京城音楽」って…うp主さん選曲渋すぎですwでもとりあえず、冒頭の「パッ!!」でいきなり吹いたwwwムギちゃん何やってんの!!w


アイマスは興味無い…と言うかよく分からないのですが…。



でもこのうp主さんの動画は好きだったりします。まさかのYMO曲!!wこの作者さん、YMOなアイマス動画をたくさん上げられているんですが、どれも相当にクオリティ高いです。アイマス知らなくっても楽しめます。少なくとも僕は楽しんでますw


と言うところで本日のワイン。

「LADYBUG WHITE」
(レディバグ・ホワイト)

WINE_20090920_01

WINE_20090920_02

カリフォルニア・ロロニスと言うワイナリーの白。値段は2000円をちょうど切る位。


≫ "「LADYBUG WHITE」。" の続きを読む...
「POSENATO SOAVE CLASSICO 2007」。
2009年 09月 16日 (水) 22:28 | 編集
今日は爽やかな秋晴れの、まさに絶好の行楽日和!!な一日でした。

…が、僕はどこへも出かけず、終日部屋にこもりっきり…。


いや、先日の日記にも書きましたけど、来月にでかい旅行の予定があるんで、極力出費を抑えたいんですよね。買い物にしろ日帰り「鉄」にしろ、どこか外へ出ればそれなりに出費が発生しちゃうのは間違いないんで…。

今はとにかく我慢、我慢。うん。
本当は秋空のもと、銚電なり乗りに行きたいんですけどねぇ。


まあでも引きこもってた甲斐あって、さっき日記にも書いた通り、ニコに動画を一つアップなんぞ出来ちゃったり。しかしやっぱりこういう「旬」のものって、反応早いんですねぇ。多分すぐに再生数「精一杯の微笑み」超えちゃうだろうなぁ。
僕的には「精一杯の微笑み」凄く気に入ってるんですけどねぇ…(涙)


あとは「けいおん!」BDの3巻が届いたのでそれをだらだら鑑賞したりとか。

5話目の「顧問!」と6話目の「学園祭!」の話。改めて見直すと5話目がなんだかやたらと面白い。暴走するさわちゃんとかさわちゃんとかさわちゃんとか。観てて多分、5回位は腹かかえて笑い転げましたわw

あとこの回のムギちゃんの可愛らしさは異常。基本的にイチバンは唯ちゃんなんですけど、でもこの回観てたらやっぱりむぎゅの方が好きかも…なんて思ってしまいましたwあのコは百合~なシーンが出てくるとホント輝きますなぁ。うん。


さて。今日の夜もワイン。

「POSENATO SOAVE CLASSICO 2007」
(ポセナート・ソアヴェ・クラシコ)

WINE_20090916_01

WINE_20090916_02

昨日の夜にヴィノスやまざきにて購入。1500円位だったかな。ワインもちょっと、しばらくはなるべく安く、せめて2000円以内位におさめようかと…(笑)


≫ "「POSENATO SOAVE CLASSICO 2007」。" の続きを読む...
またうpりました。
2009年 09月 16日 (水) 16:07 | 編集
先程、ニコ動にうpってきました。



と言うか、やらかしたって言った方が良いかも…w





なにしろ今回、曲は「けいおん!」劇中歌のアレ…。てまさか、幾らハマったからってウチのボカロに歌わせるとか、もうハマるにも程があるってもんです!!w


と言うワケで、こちら。





前作は思いっきり渋い曲やったのに、それで今回コレって、それは一体どうなの!?と自分で自分にツッコミ入れたくなってしまうよもうw


あと、やっぱり今回もエンコで大苦戦。よく分らないんだけれど、mp4→wmv→mp4とかて何度もエンコかけてると、色がヘンに明るくなったり薄くなったりしちゃうんですよね。その辺り、エンコードのソフトでちょっと色調整かけてみたり。

それと、口パクがエンコかけると微妙にズレるのはなぜ?? いやこれ、前作やった時から気になってたんだけれど…。うーんホントよく分りません(汗)


でも、ギター曲の打ち込み、結構楽しかったです。こういう曲、他にもやってみたいなぁ。


「MARRQUIS DE PENNAUTIER CHARDONNAY 2007」。
2009年 09月 14日 (月) 23:32 | 編集
今日は日中、ぶらりとアキバへ。某大型家電店にて、G10の予備バッテリーを購入。来月の旅行に向けて、やっぱり予備はあった方が何かと安心ですからねぇ。

で、アキバへ行ったついでに本屋へと立ち寄り、今月の「まんがタイムきらら」をゲット。いや、なかなかウチの近所の本屋とかに無いんですよねこの雑誌。かと言って、昼休憩だとかに職場近くの本屋で買って、それをそのまま会社へ持ち帰ると言うのもさすがに…w


と言うか、何気に三か月連続で「きらら」買っていることに気付いたり。「けいおん!」目当てで買ってみたつもりが、意外と他にも面白い漫画があって…。「けいおん!」に先日コミックス買ってしまった「うぃずりず」。その2つ以外にもちょっとイイかも?て思える漫画が4つか5つ程あったり。

うーん、「萌え四コマ」って意外と侮れないかもしれませんよ? 四コマは何と言っても、気楽?に気負わずにするする読めるのがイイですね。本当に「息抜き」って言うか。これがストーリー性の深い漫画とかだと、「さあ読むぞ!!」て気合い入れないとなかなか読めないでしょ?

それに、絵柄が可愛ければもう、ただ眺めてるだけで癒されるし…wうん、疲れている時の心の慰めには萌え四コマってすごくイイんじゃないかって気がするよ!?


しかしやっぱ、アキバの本屋ってマニアック…と言うかディープなもんが置いてありますねぇ。今日行った本屋で見かけたのが、「男の娘になる為の本」みたいなヤツで…。

いや「男の娘」て最近チラホラ聞く単語ですし、そういうジャンルがあると言うのも認識はしてますけれど、でもあれって二次元だけじゃないの!? 二次元だからまだ可愛いのであって、三次元でやっちゃったら色々とマズい気がするんですけど…(汗)


まあそんなコトはさておき。今日もワインであります。しかし最近、ワイン日記の前に何かとこういうオタネタ入れちゃったりしてるんですけれど、果たしてワインとオタクって相性はどうなんでしょうねぇ?などと自分自身にツッコミと言うか疑問と言うか。


「MARRQUIS DE PENNAUTIER CHARDONNAY 2007」
(マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ)

WINE_20090914_01

WINE_20090914_02

先日、ヴィノスやまざきで買って来たもの。1800円位かな。

南仏のシャルドネで、結構しっかり系と言うか濃そうな雰囲気だったので買ってみました。ネットだとかであちこちの評判見てみた感じでも、濃厚で美味しいと言うコメントが多いのでちょっと期待。


≫ "「MARRQUIS DE PENNAUTIER CHARDONNAY 2007」。" の続きを読む...
久々に旅。
2009年 09月 14日 (月) 11:28 | 編集
来月、久々にちょっと大きな旅を計画中だったりします。と言うか、たった今さっき旅行会社から電話入って、チケット無事に全て取れたとのコトで、一安心。


今回、目指すは山陰・鳥取と島根。日本全国結構あっちこっち行ってる僕なんですが、山陰はまだ全然行ったことなかったりします。日程は5泊4日と言うちょっとおかしな日程。

どういうコトかって言うと、前日に東京を出て途中で一泊、あと最後は寝台列車に乗って帰って来るので、だから泊数の方が日数より多くなっちゃうんですね。


で、目的地は山陰なんだけれど、でも途中で寄り道しながら行こうと思ってます。

具体的には、東京を前日の夕方に出発して、大阪経由でまずは和歌山へ。和歌山で一泊して、翌日。一日目はまず、和歌山県の御坊を走る紀州鉄道に乗ろうと思ってます。

日本でもっとも短い私鉄(正確には芝山鉄道の方が短いですが)としても知られるこの鉄道、今や日本で一番古い気動車となったキハ600が走ってるんですよね。それも、どうやら今年度一杯で引退とのことで…もう、乗るんなら今しかないんです。

で、紀州鉄道だけじゃなく、ついでに和歌山電鉄の「いちご電車」だとかにも乗ってしまおうか。と。そのまま一日目は大阪へ戻って、大阪に宿泊。

二日目は特急「はまかぜ」に乗って播但線経由で山陰へ。この「はまかぜ」に使われているキハ181も、もう来年とかには引退と言う話らしくって、こっちもやはり残された時間は無く…。

更に更に、山陰へ出たらあの餘部鉄橋も観に行っちゃおうかと。この餘部鉄橋も数年内に掛け替え予定…と言うかもう既に工事が進んでいて、これももう見られなくなっちゃうんですよね…。と言うワケでここまでは、鉄道ノスタルジーに浸る旅だったりもします。


そしてその後、鳥取へと進み、この日は鳥取砂丘の宿に宿泊。砂丘の夕日とか眺められたらイイなぁ。翌日は砂丘で目いっぱい遊び、昼下がりの列車で島根へ。

島根は宍道湖温泉の宿に泊るんですが、ちょうど時刻的に着いてちょっとした頃に宍道湖の綺麗な夕日が観られそうで…。で、翌日は午前中は松江の町、午後からは出雲大社を観光して、最後はサンライズエクスプレスに乗って帰って来る。

と、まあこんな感じのプランです。


しかし、久々の旅行だからと奮発して、乗る特急列車(行きの新幹線・和歌山へ向かう「スーパーくろしお」、山陰への「はまかぜ」、帰りの「サンライズ」)どれもこれもグリーン車やら個室A寝台にしちゃったもんだから、チケットが想像以上にお高くなっちゃった…w

こりゃもう当分、買い物したり遊びに行ったり控えないとなぁ…。





しかしどうでもイイけど、なんか凄く久し振りに鉄道やら旅のネタ書いた気がします。一応、鉄道旅中心のブログっぽいハズだったんだけど…おかしいなぁww


「初音ミクオーケストラ」な飲み会。
2009年 09月 13日 (日) 23:52 | 編集
昨日はCD「初音ミクオーケストラ」の作者様にして、ニコ動「HMOタグ」で一番有名なうp主さん「HMOとかの中の人。」さんが飲み会を開催されると言うことで、行って来ましたよ!!

YMO×初音ミクで集まる人達の会だから、相当濃ゆい会になるだろうな…て予測はしてたんですが、いやぁ想像以上に濃くて面白い会でした。


新宿歌舞伎町にて、夕方の18時頃にスタート。集まった人数は総勢約40名(!!)と、もう飲み会と言うよりはちょっとしたパーティの様相w集合場所となった西武新宿駅前に、集合時間が近づくにつれてぞろぞろと人が集まって行くその様は、なかなかに壮観でしたw


一次会は、たまたま僕の座った席の周りが、いわゆるボカロの「p」だったり、絵師さんだったり、歌詞とか書いたりされてる人とか、クリエイティブな活動をなさってる人達ばっかで、そんな場所に俺座っててイイの!!?と独りGKBR(ゴキブリではなくガクブル)w

更に更におまけに、偶然にも僕の真正面に座られた方が、僕の好きなボカロ絵師さん…と言うか、いっつも口パク素材をお借りしている+猫舌+の相川良子。さんだったので、実はずっと超!!緊張してましたワタクシ…。

でも、色々と周りの方と喋ったりしているうちに、なんと僕の隣に座っていた方が、僕と同じ「鉄っちゃん」だと言うことが判明!!wつか、YMO×初音ミクってだけでも相当にマニアックなのに、更にそこで「鉄」が、しかも隣同士に座っているこの偶然って何なの!! なんかもう、運命とか感じちゃいましたよw

あと、僕の斜め向かいに座られていた方は、なんとこの会だけの為にわざわざ山口から来られたとかで…。ちなみにそう言えば、鉄話が出ちゃったキッカケを作ったのはこの方だった様なw


でもって二次会となる頃にはもうすっかり酒が入って緊張を打ちとけ、なんか本当の意味でカオスな空間になってた様な…。

とりあえず何故か声優ネタで異常なまでに盛り上がったり。やっぱり皆口裕子はダークなキャラが一番ハマるよね、とか。つまり、ヤワラちゃんよりもセーラーサタンがイイってコトです!!wあと明夫じゃ無い方の大塚さん(つまりヤザンゲーブルの中の人)最高!!とか。

あとなぜか途中からは、タバスコやら怪しげなチリソースやらの香辛料混ぜ込みカクテル飲ませ大会!!になってました…wつか、仮にも「YMO」てキーワードで集まってる人達なんで、平均年齢それなりに高いハズなんだけれど(多分35歳前後?)、なのにそんなイイ歳こいた大人達が何バカやってんの!!w

そんな状況がもう面白くって面白くって…。
でも香辛料カクテル、かなりノリノリで飲んでました僕。辛いもの平気なんでw

その一方で、どっかから常にYMOの音が聴こえてくるし(どなたかがポータブルオーディオか何かで鳴らしていた模様)、真面目に音楽やら機材やらの話をされている方たちもいたりと、ホント面白い空間だったなぁ、と。


僕は翌日(つまり今日)、仕事な上に早朝から会議だったんで、二次会で失礼したんですが、なんでもそのあと三次会へとなだれ込んで、朝までずっと飲んでいたそうで…。皆さんタフ過ぎます!!w


でもホント、楽しい会を開催して下さった「HMOとかの中の人。」さんにはただただ感謝するばかりです。幹事として忙しく動かれていて、あまりお話出来なかったのが残念ですが、本当にありがとうございました!! ここをご覧になってるかどうかは分かりませんが…でもとにかく、感謝の念を表わさずにはいられないです。


「CULLEY MARLBOROUGH SAUVIGNON BLANC 2008」。
2009年 09月 10日 (木) 22:48 | 編集
貴重な連休の二日目。今日はもう二日酔いで昼過ぎまでダウンでした…w

いや、昨日のワインがあまりに口当り良くって美味しくって、「明日も休みだからイイや!!」て感じでついつい調子に乗って一本開けてしまったら、案の定…。

あのワイン、まろやかなんだけれど度数高かったですからねぇ。14.5度。普通の12度くらいのならまだしも、度数高いのを一本開けたらそりゃ二日酔いにもなりますわなぁw


まあでも、昼過ぎには回復したし、家でのんびり何もせずにだらだら過ごす休日ってのもイイもんです。って最近いっつもそんなんだけれど。

あと、楽しみにしていたブツが届いたりとか。

yukihiro_dvd

幸宏さんのDVD。これ、以前の再発祭りの時に、CDに同封されてた応募券で応募者全員に当たるプレゼント企画なんですね。数日前からmixiのコミュなんかで「今日届いた!!」てカキコミがちらほらあったんだけれど、でも僕のところにはなかなか来ず…。今日ようやく届きました。

これ、オリジナルは昔に発売されてた映像らしいですね。PVかなんかなのかな? まあ、次の休日の時にでもゆっくり観てみようと思います。


さて、今日の夜もやっぱりワイン。

本当は今日の夜用にと、あらかじめ一本買っておいたのがあったんだけれど、でもそれが樽熟の結構しっかりした雰囲気のシャルドネで、さすがに二日酔い気味にどっしり系の重いのはキツかろうと、急遽近所の酒屋で別のを買ってきました。

…って、二日酔いだから飲まないと言う選択肢はどうやら無いみたいですw


「CULLEY MARLBOROUGH SAUVIGNON BLANC 2008」
(カリー・マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン)

WINE_20090910_01

WINE_20090910_02

ニュージーランドのケーブルベイ・ヴィンヤーズと言うワイナリーのソーヴィニヨンブラン。


≫ "「CULLEY MARLBOROUGH SAUVIGNON BLANC 2008」。" の続きを読む...
「VIOGNIER DE L'ARDECHE DOMAINE DES GRANGES DE MIRABEL2007」。
2009年 09月 09日 (水) 23:59 | 編集
今日は上野の国立科学博物館でやってる「シカン文明展」行って来ましたよ。アレなネーミングwに釣られて行っただけだったんだけれど、でも結構面白かったなぁ。

なんと言うか、未だ全貌が解き明かされていない古代文明って、ロマンを掻き立てられるものがありますね。考古学者ってイイ仕事だなぁとか思っちゃいました。
まあ実際は凄く大変だろうけど…。


でも正直言うと、「シカン文明展」よりも常設展の方がインパクトあったと言うのが本当のところだったり。国立科学博物館自体初めて行ったんだけれど、なかなかに、と言うか相当にでかい博物館でかなり見ごたえがあります。

常設展は地球館・日本館と名付けられた二つの建物に分かれていて、地球館の方はまあ、よくある科学系博物館と言った感じなんだけれど、問題は日本館の方。

これはまず何と言っても、建物がイイんですよ。なんでも元は昭和5年だかに出来た古い建物だとかで、凄く趣きのある、この建物そのものが展示物と言ってしまっても良いくらい。

そんな中に、日本の自然やら生物やら、あとは日本人の歩みやら色々な展示がされているんだけれどね、色々と考えされられる様な展示が多いんですよ。例えば特定外来生物の問題だとか。あとは「生と死」について深く考えされられる様な、そんな展示もありました。

ややもするとショッキングな内容の展示ではあるんだけれど、でもやっぱり、「死」と言うものは人として生物として、避けられない問題だしねぇ。あれこれ考えてみるのもたまには必要ですよ。


さて。今日の夜はワインであります。出かけたついでに銀座の松屋に寄って(って上野と銀座ってどこが「ついで」なんだかw)買って来たもの。

「VIOGNIER DE L'ARDECHE DOMAINE DES GRANGES DE MIRABEL2007」
(ヴィオニエ・ドゥ・ラルディッシュ “ドメーヌ・デ・グランジュ・ド・ミラベル)

WINE_20090909_01

WINE_20090909_02

フランスはコート・デュ・ローヌ地方のヴィオニエ品種のワイン。


≫ "「VIOGNIER DE L'ARDECHE DOMAINE DES GRANGES DE MIRABEL2007」。" の続きを読む...
「獺祭 発泡にごり酒50」。
2009年 09月 08日 (火) 00:20 | 編集
今日は仕事が早上がり。良い気分で帰りにぶらぶらと新宿伊勢丹へ。

ワイン売り場に行ってあれこれ物色するも結局買わず。ここ数日ずっとワイン飲みづくめだったせいかどうも胃が重くて…だからワインはやめてビール位でお茶を濁そうかと思いながら、世界のビールが色々置いてあるコーナーへ。

ちなみにそこのコーナーって、日本酒や焼酎が置いてあるコーナーと同じなんですよね。で、あれこれ見てたらビールよりも日本酒飲みたくなって…買ってきちゃいましたw



…って、「胃が重い」とか言いながらワインよりも度数高い日本酒買ってどうすんの俺w


「獺祭 発泡にごり酒50」

sake20090907_02

sake20090907_01


でもこのお酒、ちょっと面白そうなんだよね。山口県は旭酒造の「獺祭」てお酒で、その純米だとかは飲んだことあったんだけれど、これ、スパークリングの日本酒なんです。しかも「にごり」。



しかもさ…瓶がシャンパンボトルなの!!

最近は発泡性の日本酒も増えてきているけれど、でもさすがに、シャンパンボトルに入ったのは今まで見たことなかったぞ…。これは実にユニーク。


≫ "「獺祭 発泡にごり酒50」。" の続きを読む...
「CHATEAU LA GRAVE PRIVILEGE 2006」。
2009年 09月 05日 (土) 23:33 | 編集
なんだかここ最近、めっきり涼しくなってきましたね。ホント、今年は夏の引きが早いって言うか「残暑」って言葉をまるで感じさせないと言うか。もう早くも秋の空気を感じてしまいます。

そんな秋晴れの気持ち良い休日の今日でしたけれど、僕は結局どこへも出かけずに一日部屋に引きこもり…。


いや、やりたいコトは色々とあるんですよ? そろそろ秋の鉄道旅なんてのもイイかな、なんて思ってますし、そうそう。博物館とか美術館なんかも行きたいんですよ。

今、国立博物館でやってる、シカン文明のヤツとか凄く行きたい。いやだってさ、なんか面白そうじゃん。ああいう古代文明って。て言うか名前がヤバいよね。「シカン」ってw 人の性癖はそれぞれだから構わないですけど、でもそれだけはマズいと思いますよ?w
でもあの辺の古代文明ってヤバい名前のオンパレードなんだよ。まあ詳しくは触れんけどw


部屋に引きこもってて見つけたもの。



あの「けいおん!」×YMOの作者様の最新作来てました。ってまさかのクラフトワークw

「けいおん!」観てた人間でクラフトワーク知ってるヤツなんて、YMOより更に更に限られちゃうと思うんですけど…wこの作者様ホントにチャレンジャーだなぁ。もう大好き。ファンです。


さて。今日の夜もワイン。休日の夜は美味しいお酒を飲まないとね。

「CHATEAU LA GRAVE PRIVILEGE 2006」
(シャトー・ラ・グラーヴ プリヴィレージュ)

WINE_20090905_01

WINE_20090905_02

昨日の仕事帰りに、ヴィノスやまざきにて買ったもの。2300円くらい。

南仏のワインで、品種はグルナッシュブランとマカブーとをブレンドしているらしいです。前からちょっと気になってたんだよね、このワイン。新樽熟成させた、結構しっかりしたワインぽいことが説明書きにも書いてあったりで。


≫ "「CHATEAU LA GRAVE PRIVILEGE 2006」。" の続きを読む...
「けいおん!」デスクトップアクセサリー。
2009年 09月 05日 (土) 10:10 | 編集
…買ってしまったorz



つか、さっき届いたw



まじまじと眺めてたらなんか急にこっ恥ずかしくなってきたので写真載せるのはやめておきますwとりあえずどんな商品かと言うとこんなもの



まあ要するに壁紙とかカレンダーとか時計とかアイコンとか、PC上で機能する色々なものの詰め合わせセット。で、そん中にデスクトップマスコットってのがあるんですが、これがヤバい!! ヤバ過ぎる!!w

「軽音部」メンバー5人のディフォルメキャラがデスクトップ上に現れ、クリックするとそれぞれにアクションしたり喋ったりすると言うもの。

まあどのコもそのキャラならではの特性が良く出てるなぁって感じなんですが(唯ちゃんは相変わらずのアホのコだし律っちゃんはパワフルだしむぎゅはほわほわしてるし)、でも澪…。





な ぜ 夫 を 呼 ぶ !! w



いや…クリックするとしきりに「律ぅ~律ぅ~」って言うんだよこのコw


あと梓が黒髪のツインテを広げるとなんかGKBRの萌え擬人化っぽ…いやなんでも無いですw





しかし…どうしよう。確実にPC周りのカオス化が進行しているんですけどwとりあえずもう、部屋に誰も呼べない気がしてきたw
まあどうせ誰も来ないからイイんですけど。


「MILLTON RIVERPOINT VINEYARD VIOGNIER 2007」。
2009年 09月 02日 (水) 23:37 | 編集
今日は先程の日記に書いた通り、午前中?昼過ぎまでは「初音ミクとテクノ・デザイン展」観に行ったりで渋谷だとかをぶらぶら。

渋谷の街は久々に行ったけれど、やっぱりどうも好きにはなれないですね。人が多くてゴミゴミしていて…同じ様に人がたくさん居ても、銀座なんかは割と好きなんですけどねぇ。やっぱり人の「層」が違うからかな?


さて、初音ミクと言えば、先日ちらっとここで書いた「ぷちねんどろいど」。あれ、やっぱりもうアマゾン様での予約受付終了しちゃってるっぽい…。さっき見たら「予約受付可能時期になったらご連絡します」て書いてあって…。

ああ早めに予約しておいてホント良かった。思えば「ねんどろミク」の時はアマゾン予約に失敗して他を探しまわってようやく…て思いで手に入れたからなぁ。まあ1/8ミクん時は同じ轍を踏まぬ様に早め早めに予約して難なく手に入れられたけれど。


しかし最近このブログ、マジで「けいおん!」かボカロのことしか書いてねぇやwあとは酒日記と。本当はもっとこう、鉄道ネタ中心で行くつもりだったんですがねぇw


さて。今日の夜はワイン。

渋谷まで出かけたついでに、駅隣接の東急百貨店で買ってみました。ワインに詳しそうな店員さんをつかまえて、あれこれ見せてもらいながら話を聞きつつ、僕が「ヴィオニエを飲みたい」と言ったら勧めてきたもの。

「MILLTON RIVERPOINT VINEYARD VIOGNIER 2007」
(ミルトン・リバーポイント・ヴィンヤード・ヴィオニエ)

WINE_20090902_01

WINE_20090902_02

ニュージーランドのヴィオニエ。値段は2500円くらい。店員さん曰く、ニュージーランドの中でも海沿いの冷涼な地域で造られたもので、キリッと辛口でミネラル感があって、他とはちょっと違った個性のヴィオニエ、なんだそうな。

ヴィオニエってかなり好きな品種なんだけれど、フランス以外はカリフォルニアの位しか飲んだことないので(多分)、だから一体どんなワインなのか…ちょっと楽しみであります。


≫ "「MILLTON RIVERPOINT VINEYARD VIOGNIER 2007」。" の続きを読む...
「初音ミクとテクノ・デザイン展」。
2009年 09月 02日 (水) 16:16 | 編集
と言うワケで今日は午前中、ぶらりと渋谷まで出かけ、パルコで開催中の「初音ミクとテクノ・デザイン展」観てきましたよ。

さすがに平日の午前中(と言うか開店と同時に入ったw)と言うことで人の入りはそんなになかったけど、それでもちらほらと観てく人達いたなぁ。僕みたく一人で来ている人、数人の女の子のグループ、仕事の合間に来たのかスーツ姿の人もいたなぁ。

会場はパルコの地下1階。本屋さんの裏手と言うか、エスカレータ脇の通路みたいなところ。


20090902mikutechno_01

通路の片側にはミクのフィギュアやらぬいぐるみ(?)やらCD、関連書籍なんかが並んでる。


20090902mikutechno_02

逆側見ると、色々な絵師サマの素晴らしいミクイラストの数々…。ニコ動の動画だったりイラスト投稿サイトだったりで見かけた絵もちらほらと…。いやあ眼福眼福。



≫ "「初音ミクとテクノ・デザイン展」。" の続きを読む...
また色々と届いてしまいました&初音ミクちゃんあれこれ。
2009年 09月 01日 (火) 23:59 | 編集
まずは「けいおん!」のオフィシャルバンドスコア&CDセット。

20090901_keon_01
(表)

20090901_keon_02
(裏)


ああ…幾らハマったからってとうとうバンドスコアにまで手を出したか…って、別にこれってヲタ的なコレクションとかじゃあないのよ。きちんと演るつもりよ?

っても当方、バンドなんて組んじゃいませんし組むつもりもありませんし。
て言うか大体おっさんが「ふわふわ時間」とか歌ってるバンド誰得過ぎるだろ。


ウチのコ(ミクちゃん)に歌わせようか、とか思ってるんですね。実は。

ちょっと前にギター音源とドラム音源を手に入れたせいで、なんかこうYMOみたいな電子音よりももっといかにも「バンド!!」な音とかやってみたいなぁ、なんて気にもなっちゃったりで、「あ、じゃあ『けいおん!』イイんじゃね?」と。
まあそこで「けいおん!」に行ってしまう辺りどうかとw

でも「放課後ティータイム」名義の曲は、音楽としてとても好きですよ? 「ふわふわ時間」も好きだけれど個人的に一番は「ふでペン-ボールペン-」。あれは名曲だと思います。イントロのギターのリフもカッコいいし、ギターのカッティングやミュートもクールに効いてて、そして何と言ってもサビのメロディが秀逸過ぎる。何気に歌詞もイイんだよね。…まあオッサンが歌う様な歌詞じゃないけどw

しかしこれ、さすがにオフィシャルと銘打ってるだけあって、採譜がかなり正確っぽいです。まだちらっと目を通してみただけで、実際に音打ってみたワケじゃないから何とも言えないけれど、でもギターのカッティングの雰囲気とか、別のところから出ているスコアよりもかなり原曲に近い雰囲気ぽい。


じゃあ早速、後で少し打ち込んでみますかな。さあ…忙しくなるな?w


≫ "また色々と届いてしまいました&初音ミクちゃんあれこれ。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...