「中央葡萄酒 ZENKOJI 2006」。
2010年 01月 30日 (土) 00:00 | 編集
今日は先程の日記に書いた通り、日中はアキバで巡音ルカさんのねんどろいどを手に入れ、そのアクリルケースを探すべく渋谷行ったり池袋行ったりしてました。

で、池袋のハンズに行ってみたら、そこの2Fだったかがバラエティグッズの売り場で、その一角にねんどろいどが置いてあるコーナーがあったんですね。


で、そこにはアマゾン様で瞬殺だったハズのねんどろいど・平沢唯の姿があったんで思わず目を疑ってしまいましたよ。いや、ディスプレイ品としてじゃあなく、普通に売られていたんです。(まあ在庫1点しか無さそうでしたが)

いや…あやうく買いそうになりましたw


でもね、手に取ってこうしっかりと見てみたんですけどね…うーん、やっぱりどうも実物見てもあまりこうピンと来ないんですね。なのでやっぱり結局買わず。

なんでだろう?と思って考えてみたら、多分きっと「目」なんですよね。僕の中にある唯ちゃんの目のイメージとねんどろいど唯の目の雰囲気とが違うんですよ。だから自分的にあまり惹かれなかったんだと思う。


まあ、「けいおん!」に関しては、京アニが現在制作中の澪ちゃんのフィギュアがかなり出来が良さそうなんで、その流れで唯ちゃん造ってくれることを物凄く期待しておりますw

てか、澪ちゃんのフィギュア見るにどうやらエンディングの衣装ぽいんだけれど、そうすると唯ちゃんも造るとしたら当然エンディング衣装になるんだよなぁ。

いや僕、あのエンディングの唯ちゃんの衣装、大好きなんです。白のワンピースって超可愛いじゃないですか。

僕、女のコの服でワンピースって凄く好きなんですよ。小柄で清楚な雰囲気の女の子が綺麗な色のノースリーブワンピとか着てるの見るとたまらないです。ぎゅって抱きしめたくなります。
って俺それは犯罪です。

でもあの衣装で立体化してくれるなら俺買う。全力で買う。うん。




て言うか。




「けいおん!」二期四月放送開始って!!



決まるの早いなーオイ。つか原作のストック無いだろwまあそれでも…それでもきっと京アニならやってくれる。何とかしてくれるに違いない。



さて、そんなところで今日のワイン。久々に日本産のワインです。

「中央葡萄酒 ZENKOJI 2006」

WINE_20100129_02

WINE_20100129_01

近所の酒屋で2100円でした。小さな酒屋さんなんですが、何気にスペック高い酒屋さんなんですよ。焼酎や日本酒も各地の地酒を豊富に取り揃えてあって、2Fはワイン専門店。ワインは各国のワインが、デイリーなものから物凄くお高いものまで勢揃い。

ホント凄い酒屋さんですよ。

≫ "「中央葡萄酒 ZENKOJI 2006」。" の続きを読む...
我が家にねんどろいどルカちゃんがやって来たよ。
2010年 01月 29日 (金) 15:52 | 編集
うっかりネットでの予約を忘れていた巡音ルカ・ねんどろいど。グッスマからの出荷日が27日と言うことでその翌日にあたる昨日の朝、アキバまで行ってみたものまだ入荷されておらず…。


で、リベンジってことで今日の朝イチで再びアキバへと出向いてみたんですけどね…あったあった!! ありましたよ!! ラジオ会館にある「コトブキヤ」てお店に開店と同時に入ってみたらありました。

店頭に姿は見えなかったんだけれど、レジで「お一人様一つまで」て案内POPがあったんで店員さんに尋ねてみたら、裏から取り出してくれました。と言うワケで、巡音ルカ・ねんどろいど無事にゲットであります!!



20100129_luka01

おお…遂に、遂に手に入れたぞ念願の巡音ルカねんどろいど!!

(○して奪い取らないでねw)



20100129_luka02

裏面はこんな感じ。しかしこの謳い文句凄ぇな…「バイリンガルDTM系アクションフィギュア」って。もう何がなんだかイミ分からないよw





さあ、開けますよ~。


≫ "我が家にねんどろいどルカちゃんがやって来たよ。" の続きを読む...
まだだ! まだ終わらんよ!!
2010年 01月 28日 (木) 11:55 | 編集
シフト変更のテクを駆使して今日をムリヤリに午後出勤に変更→でもって先程、朝イチでアキバまで行ってきたんだけれどね…。





でもまだ入荷されてなかったYO!!




数件のお店で聞いてみたら、今日の午後以降に入荷みたいで…。うーんこりゃ選択誤ったかなぁ。午後出じゃなくって早上がりに変更→夕方にアキバへって形にすべきだったか。でもなぁ、今日の人員配置と作業状況考えたら、僕は夕方以降は会社にいないと絶対にマズイ感じだったしなぁ。





…まあ、でもね。




まだだ! まだ終わらんよ!!




そう、まだチャンスはある。




と言うのも、俺、明日休みなんだよなー。こりゃもう一度明日朝イチでアキバへ行ってみるしかないねぇ。まあ大半が今日のうちに売れてしまうんだろうけれど、でも過去の経緯とか見てると、翌日まで残ってる店も若干ながらあるみたいだし。まあ、そこに賭けてみるとしますか。



で、アキバまで行って手ぶらで帰るのもなんか悔しかったんで、「とら」に寄って「けいおん!超イラストレーションズ」と「ひだまり」オープニングのCD買ってきたw


「けいおん!超イラストレーションズ」の方は、色々な漫画家さん・絵師さんの描く「けいおん!」の可愛らしいイラスト満載で、うーん眼福眼福。しかし意外にもムギちゃんのイラスト描かれてる方が多くてビックリ。いや皆さん分かってらっしゃる。原作で一番可愛いのはムギちゃんだもんね。


しかし…特典でイラストカードが付いてきたのは良いんだけれど、これが普通のポストカードサイズじゃなくってムダに大きくって困るw一体どこへしまっておけば良いんだ、と。

hidamari_cd01
(普通のポストカードの倍くらいある…w)


「ひだまり」のオープニング。やべぇコレ、凄ぇイイんですけど!!

hidamari_cd01

今ずっとエンドレスリピートしてるんだけれど、なんかこう…クルんだよねぇ。なんと言うか、同じアニソン主題歌でも「けいおん!」のを聴いた時の感じじゃなくって、どっちかと言えば「らき☆すた」の「もってけ!セーラー服」初めて聴いた時の感覚に似てる。

うん…結構な電波だよこれwっても曲自体はさほど電波ソングってワケでも無いんだけれどねぇ。ゆのっちの声が電波発してるのかな?

個人的には「しゅわしゅわ~」てとこのコード進行とか凄く好き。あと、表のシンセの刻みに耳が行ってしまいがちなんだけれど実は裏でギターのカッティングが鳴ってたりとか音的にも面白いよね。って、音をあえて「分解」して聴いちゃう辺り、やっぱりテクノ耳なんだなぁ俺。


小湊鉄道ショートトリップ。
2010年 01月 27日 (水) 23:58 | 編集
昨日のワイン日記に書いた様に、「衛生管理者」の資格を受けに五井まで行ったついでに小湊鉄道に乗ってきました。小湊は昔2回乗ったことがあって、これで3度目の乗車。

前の2回は共に房総半島縦断切符を買って、小湊鉄道の終点・上総中野まで行って更にそこからいすみ鉄道に乗って大原まで、と言う形だったけれど、今回はそこまでの時間が無くって途中の上総牛久までの往復となったんだけれど、でも短い距離ながらもなかなか面白かったかも。


試験を終えて、五井の駅に戻ってきたのは15時位。と、小湊鉄道のホームには既に二両編成の列車が止まっていたんだけれど、でもそちらは営業車じゃない模様。

この日は何やら、社員研修?みたいのが行われていた様でした。10人位の人が車内で何やら実技講習みたいのをやってましたよ。詳しい内容までは分からなかったけれど、どうもバリアフリーとか交通弱者関連の講習ぽかったです。


で、待つことしばらく。向かいのホームに僕の乗る列車がやってきました。

KOMINATO201001_01

列車は一両編成。つまり単行運転ですw

KOMINATO201001_02

形式はキハ212型。

ちなみに小湊鉄道、車両はこのキハ200一形式のみなんですね。五井の駅構内には機関区があって、そこにはこのキハ200が何両も何両もうじゃうじゃといますw


このキハ200って、小湊鉄道オリジナルの車両ながらも旧国鉄のキハ20系列気動車の流れをくむ車両なんですよね。車体や設計のそこかしこにキハ20系列との共通点が見受けられます。

でも国鉄のキハ20系列…例えば大糸線のキハ52なんかに比べると、いかめしさが無くってどこかコロコロとして瓦井らしい印象を受けますよね? 表情がどこか穏やかで幼くってあどけないって言うのか。


あと、前照灯まわりの雰囲気とかがこう、なんと言いますかまあ。


≫ "小湊鉄道ショートトリップ。" の続きを読む...
「LA LUNOTTE LES P'TITES VIGNES 2008」。
2010年 01月 26日 (火) 21:57 | 編集
今日は「第二種衛生管理者」の試験、受けてきました。

問題解いてる最中は「あれ?この問題見たこと無い…」てのが結構あった様な気がしたんですが、でも全問解き終わった後で見直してみたら、8割方は見覚えのある問題でなおかつ自信を持って回答出来ていたので、まあよっぽどの間違いが無い限りは大丈夫かな?と。

直前の休みの日に過去問集を1冊買って解いたんですが、それが功を奏したのかな。


…まあ、結果を見るまでは何とも言えないんですけどねw


しかしこの「衛生管理者」の試験って、他の資格と違って問題用紙も回収されちゃうんですね。つまり家に帰って自己採点が出来ない、と。つまり本当に受かっているかどうかは結果が発表されるその日まで全く分からず終いで、なんともヤキモキさせられますw


それとこの試験。試験会場が遠いんですよね…。

日本全国の、各地域ごとに「安全衛生技術センター」てのがあって、そこで試験が行われるワケなんですが、関東は千葉県の五井。東京からだと電車で約1時間ですね。

で、五井の駅前とかならまだ良いんですが、五井の駅からバスで約20分。しかも普段はバスなんて走ってなくって、試験開催日だけ特別に運行されていると言う…。ええ、だからつまり言ってみれば、相当な田舎の方まで行かなきゃいけないんですよ。

なので、ちょっとした小旅行気分でした。
往復共に総武快速のグリーン車乗っちゃったし。


で、五井と言えばそう、小湊鉄道が走っているんですよね。



なのでついでに乗ってきちゃいましたw
いやむしろ試験よりもこっちがメイン。

KOMINATO201001_00

小湊鉄道のキハ200。いい気動車ですよ。

まあ、これについてはまた明日にでもきちんと書きます。


でもまあようやく、試験も終わったことだし、ここ2ヶ月やってた「毎週休みの日の度に図書館行って勉強」と言う生活ともとりあえずオサラバです。
まあ…万が一落ちてたらもう一回勉強ですが…(汗

今度は休みの日はひたすら部屋にこもって音楽の打ち込みに精を出したいですね。幸宏さんの曲とYMOの曲でそれぞれ、やりたいなって思ってる曲の楽譜も手に入ったことだし。

…でもなぁ、僕。ぶっちゃけシンセの音造りが苦手なんですよね。て言うか全く分かりませんw なので本当はYMOとかやるのには向いてないんだと思う。と言うか、だからYMOでもボーカル主体の曲しかやったことないんですけどね。

と言うかぶっちゃけ、僕の場合は音楽が好きなんじゃなくてミクちゃんが好きでやってるんだから歌主体ってのはベクトルとして間違ってはいないんだと思う。うん。あるイミでは正しいよ俺。(ムリヤリ自分で納得)


さて、そんなワケで今日のワインであります。

「LA LUNOTTE LES P'TITES VIGNES 2008」
(ラ・ルノット・レ・プティ・ヴィーニュ2008)

WINE_20100126_01

WINE_20100126_02

先日の休みの日に、食品買い出しに豊洲のスーパーAOKIに行ったついでに買ったもの。あそこのスーパーって何気に面白そうなワインが色々置いてあるんですよね。

これはロワールのワインで、品種はソーヴィニヨンブラン。で、店内のPOPだとかに「普通のソーヴィニヨンブランとは違う」とか「コクあり」とか書かれてて凄く気になっちゃったんですよ。

ホラ、普通ソーヴィニヨンブランってどっちかって言うと軽やかだったり爽やかだったりするものが多いんですが、それがコクありって一体どんなソーヴィニヨンブランなの?と。ちなみにお値段は2700円位でした。

≫ "「LA LUNOTTE LES P'TITES VIGNES 2008」。" の続きを読む...
「RESERVE ALIENOR 2008 A.O.C. BORDEAUX」。
2010年 01月 24日 (日) 00:05 | 編集
「衛生管理者」の資格試験がいよいよ来週なんですね。と言うか、もうほんの数日後。


と言うワケで、今日は朝早い段階から図書館へ。一日こもって勉強しよう…と思ってたんだけれど、でも勉強が思いのほかはかどってサクっと終わってしまったので、午後過ぎに帰宅。でもってあとはアマゾン様から届いた「けいおん!」BDの7巻観たりしてましたw

まあ、先程の日記で第14話の感想っぽいもの上げたりもしましたしね。


で、「けいおん!」なんだけれど改めて観てて、やっぱり可愛いなぁ…と。うん、皆可愛いよね。一番はやっぱり唯ちゃんなんだけれど皆可愛い。

あと、今更ながらオープニングのあずにゃんがヤバイ位に可愛いよね。ほら、あのギターをぎゅうって抱きしめている姿がさ。小っちゃい女のコが楽器やってる姿ってたまらなく萌えるよね。


で、アニメの話ついでに「ひだまりスケッチ」なんですが、なんだかんだで今のところ結局毎週観てます。と言うか、第3回にあたる一昨日の話観てて、なんか軽くハマりかけてることに気づいちゃったり。

うん、なんかフツーに面白いんだよね。なんと言うか、じわじわ来る。


まあそりゃ確かに「けいおん!」みたく、





唯たん!! うんたん!!!





とか、





むぎゅうううううううううううう!!




とか、そういうベクトルのハマり方じゃあないんだけれど、でもなんだか心にじんわりと来るんだよね。ゆるゆるな癒し系アニメって言うか。あ、でもゆのっちは可愛いと思うよ?

とりあえずオープニング・エンディング共に主題歌が気に入ったのでCD買ってしまいそうな予感。そういや今週の放送からオープニングの絵が変わってたんだよね。ネットであちこちで騒がれてるの見て気付いたんだけれど、でも観返してみたら確かに全然違う。凄く動く様になってた。



しかしアレだな…。最近思ったのが、こういうアニメだったりコミックスだったりフィギュアだったり、そういうオタク的な趣味にある程度歳行ってからハマると大変だってコト。

いや何がってホラ、これが学生だったり社会人成り立ての若いうちなら欲しいものたくさんあってもお金が無くって買えない→自然と抑制が効くワケなんだけれど、社会人になってある程度の年月が経てば、まあそれなりに収入だとかも増えてくるワケなんですよ。

そうするとホラ、ちょっと気に入った作品ならコミックスまとめ買いとかDVD全巻大人買いだとか、そういう荒業も出来ちゃうんですよね。でもって深みにハマってどんどん抜け出せなくなっていく、とw

うん、今の俺まさにそんな状況。



と、まあそんなオタクの戯言はこん位にして、今日のワイン。


「RESERVE ALIENOR 2008 A.O.C. BORDEAUX」
(レゼルブ・アリエノール2008)

WINE_20100123_02

WINE_20100123_01

僕にしては珍しく赤ワイン。と言うかコレ、実家に置いてあったのを貰ってきたヤツなんですけどね。
≫ "「RESERVE ALIENOR 2008 A.O.C. BORDEAUX」。" の続きを読む...
「けいおん!」BD第7巻を観て。
2010年 01月 23日 (土) 20:03 | 編集
数日前にウチに届いた「けいおん!」BDの第7巻。届いたものの開封してなかったんだけれど、ようやく今日開けてみましたよ。

ke-on_bd07

ああ…もう最終巻なんですね。



最終巻特典と言うことなのか(?)、こんなボックスが付いてきました。

ke-on_box

BD全7巻を中に収められる様になってるんですな。





と言うことで、さっそく収納?。

ke-on_box_01-07

おお…圧巻!!w


うーん、なんというかコンプリートォ!!


てなワケで、以下、観終わっての感想とか。

≫ "「けいおん!」BD第7巻を観て。" の続きを読む...
「LEDGEWOOD CREEK SAUVIGNON BLANC 2006」。
2010年 01月 20日 (水) 01:24 | 編集
今日は仕事の帰りに飲み会があったんですが…でも断って帰ってきちゃいましたw


…と言うのもその飲み会と言うのが、ちょっと面倒なシロモノなんですよね。

ウチの営業部の月に一回の責任者クラスの会議があるんですが、その会議のメンバーだけで飲み会をやるぞ、と言うワケなんです。そうなるとまあ、飲み会とは言え仕事の延長線上みたいな雰囲気になってちっとも楽しくないんだろうなぁ、と。

更に言ってしまえば、責任者を務めている人間の中にはやっぱりどうしても野心だとかに溢れている連中もいて、そんな人達が部長だとか役員の前で自分を良く見せようと権謀術数を駆使してうんぬん…なんてやりとりが容易に想像出来てしまって、そんな場には俺は居たくないなぁと。

そんなワケで帰ってきちゃったんですね。



…と言うのはまあ、表向きの理由。




ホントのコトを言いますとね、ホラ、今日って19日じゃないですか?

19日と言えばそう。





まんがタイムきららMAXの発売日!!



飲み会なんぞ行ってられるかい!!

ええ、会社の付き合いよりも「萌え」の方がよっぽど大事ですとも!!w



で、「MAX」なんですが、とりあえず自分が好きな漫画だけをざっと幾つか読んだんですけどね、うんやっぱ面白いよこの雑誌。「きらら」3誌の中でどうもイチバン僕の好みにあってるっぽいです。

とりあえず次の4つの漫画は確実に単行本買うと思う。

・落下流水:うん、まあなんと言うか、かなり百合っぽいwでもそれだけじゃなくって四コマとして完成しています。さすが長期連載作品。

・お願い神サマ!:もう百合としか言いようがない。どこからどう見ても百合。百合以外の何物でもない。でも登場人物2人だけで描き切ってるのは凄いです。モブキャラすらも出てこないんだもんな。

・ヒメとトノ:「きらら」系には珍しい(?)ストレートな恋愛モノ。素直になれないトノがピュア過ぎて可愛過ぎます。でも実を言うとオイラは王様の方が好きだったりw

・表色89X系:百合風味とか「男の娘」とかオタクぽいネタも随所に散りばめられているけれど、でもそれ以上に作風と言うか雰囲気が物凄くマニアック。漫画好きにウケそうな漫画と言う感じがします。個人的に「MAX」でイチバン好きかも。



さて、そんなワケで本日のワイン。こんな夜中から飲んじゃうぞ?

「LEDGEWOOD CREEK SAUVIGNON BLANC 2006」
(レッジウッドクリーク・ソーヴィニヨンブラン2006)

WINE_20100119_01

WINE_20100119_02

仕事帰りにヴィノスやまざき寄って買ってきました。2200円くらいだったかな?

基本的にワイン開けるのは休日の楽しみと決めてるんですが、まあでも明日は仕事でも昼からの出社でのんびり出来るので、じゃあ今日はワイン飲んじゃってもイイかな、と。つか、会社の飲み会断っといて部屋で独りワイン飲むとかホント人付き合い悪過ぎだろ俺。

≫ "「LEDGEWOOD CREEK SAUVIGNON BLANC 2006」。" の続きを読む...
「CHATEAU DE LABORDE A.O.C. BORDEAUX BLANC 2007」。
2010年 01月 19日 (火) 12:27 | 編集
昨日は日中、実家の両親に連れられてぶらりと外出。

でもって、お昼に鰻丼をゴチになったり。

unadon_20100118

特上鰻丼のセット。ウナギが皮はパリっと香ばしく、身はふわふわホロリと崩れる柔らかさで大変に美味しゅうございました。


…しかしアレだな。たまに実家帰っても親孝行どころかむしろ逆にこうして親に金使わせてばっかとか、ホントどんだけ親不孝者なんだよ俺。イイ歳こいてふらふらしてばっかだし…。

この兄とは対照的に若くして結婚して家まで建てた、弟の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいもんですホントに。うん。まあ飲むつもりは無いんだけどナーw


しかしこのウナギを食べた店というのが、まだ出来て半年かそこらの店なんだけれど、なんだかやたらと大きな立派な店でした。と言うかムダに庭が広くて。

taki_20100118

何を思ったのか、こんな人工の滝まで庭に造ってある様な、そんな店でした。


さて、そんなところで昨夜のワイン。

「CHATEAU DE LABORDE A.O.C. BORDEAUX BLANC 2007」
(シャトー・ドゥ・ラボルド・ボルドー・ブラン2007)

WINE_20100118_02

WINE_20100118_01

実家に置いてあった、ワイン6本セットのうちの1本。そのセットのうちこれだけが白でした。

ボルドーの白と言うことで、品種はソーヴィニヨンブランにセミヨン、それにミュスカデルも入っているみたいです。
≫ "「CHATEAU DE LABORDE A.O.C. BORDEAUX BLANC 2007」。" の続きを読む...
「LANGOUREAU CHASSAGNE MONTRACHET LES HOULLIIERES 2007」。
2010年 01月 18日 (月) 17:25 | 編集
一昨日の土曜の夜は、会社の同僚の結婚式二次会に参加してました。同僚って言っても今の職場じゃなくって、前の名古屋にいた時の部署の同僚。と言うことで当然、二次会は名古屋で開催。

なので土曜日は仕事を夕方17時に上がって、そのまま18時過ぎ東京発の新幹線に飛び乗って名古屋へと言う強行スケジュール。もうそうなると当然のごとく、キャリーケースを会社まで持参と言う流れでw
おかげで社内で会う人会う人にどこへ行くんですか?と突っ込まれましたわ。


二次会自体は凄く良かったなあ、と。新郎新婦幸せそうだったし。まあ、新郎(同僚)がプロレス好きな人間で、会の要所要所でソレっぽい演出があったのには苦笑したけどw

あとはまあ、会社の昔の部署で仲の良かった人とか何人もに会えて、色々な話が出来てそれは有意義な時間だったと思います。仕事の話とかあれやこれやと。

僕自身の今後を考える上でも色々と役に立つ話が出来たんじゃないかなと思ってます。そろそろ仕事上の「転機」に差し掛かりそうだしねぇ。



…て、そんなこと書いてるとなんかフツーにビジネスマンぽいな俺w



あ、いやこれでも一応、会社ではきっちり仕事とかしてるんですよ? まあ確かにこのブログではたまー
にアレなこととか書いちゃったりしますけれど、でも会社ではマジメなんです。オタクぽいそぶりだとか微塵も見せちゃいないんですよ? うん。
まあどんなに表面上取り繕おうと中身がアレなのは変わりないんですがね…。



で、二次会で名古屋まで来た流れでそのまま実家に帰省。昨日・今日とのんびりしてました。やっぱり田舎の空気はイイですねぇ。落ち着きます。まあ、今日の夜にはまた東京へ戻らないといけないんだけれど…。


さて、そんなところで。昨日のワイン。

「LANGOUREAU CHASSAGNE MONTRACHET LES HOULLIIERES 2007」
(ラングロー・シャサーニュ・モンラッシェ・レ・ウイエール2007)

wine20100117_01

wine20100117_02

いっつも実家へ帰る際は手土産代わりに何かしら酒買って帰ってるんですが、今回は実家の両親からワイン何本か買ってあるから何も用意しなくてイイと言われて帰ってきたんですが…。

でもそのワインが見ればほとんど赤ワインばっかりで白が1本しか無い!!(どこかのデパートのワイン6本セットで買ってきたみたい) 二日間実家で飯食うのに白ワインが1本しか無いんじゃ寂し過ぎる!! と言うことでこれは急遽、近くのディスカウントショップで買ってきましたよ。

まあたまにはちょっとイイ酒でも飲みますか、とちょっと奮発してシャサーニュ・モンラッシェを。値段は3800円くらい。モンラッシェの中じゃかなり安い方なんだろうけれど、僕が買うワインの中では超が付くほど高いクラスですw

≫ "「LANGOUREAU CHASSAGNE MONTRACHET LES HOULLIIERES 2007」。" の続きを読む...
雪ミクたん可愛い過ぎる…!!
2010年 01月 15日 (金) 23:59 | 編集
最近は毎日、グッドスマイルカンパニーのブログ(ミカタンブログ)覗くのが日課になってるんですが、今日見に行ったらとんでも無いものが載ってた。





雪ミク。
http://www.goodsmile.info/detail/jpn/2835/









なんじゃこの可愛さはぁぁぁ!!!








ヤバイ。ヤバイよマジでヤバイ。たぶん僕が知っている女の子の中で一番かわいい。二次元とか三次元とか関係なく全てひっくるめた上でイチバン可愛いよ。やべぇ、超やべぇ。とか言ってるオレがヤベェ!!w





どうやらこれ、「さっぽろ雪まつり」でミクの雪像が展示されるのを記念してのモデルみたい。で、期間中に札幌市内で販売されるだけじゃあなく、ネットでも販売されるみたいで…。これはもう、何が何でも間違いの無い様に予約をしっかりせねば!!





しかしホント、ミクって可愛いですよねぇ。オリジナルはもちろんのこと、ねんどろいどみたくデフォルメしても可愛いし、この「雪ミク」みたいな色違いも凄く可愛い。

色々な絵師様がミクのイラストをネットで上げたりとかされてるけれど、それも皆それぞれに違った個性があって可愛いんですよねぇ。しかしいわゆる「萌え」系の漫画家さんのサイトとか見に行くと、8割以上の確率でミクのイラストある様な…w



どんな風にアレンジ加えても凄く可愛らしいミク。ホントあの造形は神がかってると思います。









ああ…ミク。お兄ちゃん、キミに出会えて良かったよ!! 大好きだぁぁぁぁ!!!!!
だから誰がお兄ちゃんだ誰が。


「SAVEURS PRINTANIERES 2006 DOMAINE CHRISTIAN BINNER」。
2010年 01月 14日 (木) 00:00 | 編集
一昨日くらいの日記で書いた今月号の「きらら」なんですが、一応全部の漫画読み終えてみたんだけれどやっぱりなんだか今月号はおかしい。





と言うか、エロい(笑



個人的にエロいと思ったもの。
・ゆゆ式
・ましゅまろ×タイフーンッ
・かみさまのいうとおり!
・まーぶるインスパイア
・AAA

「ましゅまろ~」と「まーぶる~」がエロいのはまあいつものコトなんだけれどwでも「まーぶる~」はエロさに磨きがかってた気がする。

「かみさま~」はずっと休載してて今月号から連載再開された漫画みたい。なのでどういう作風なのか僕は知らないんですが、でもとりあえず今月号に関してはエロいwと言うかかなりアレだと言わざるを得ないw

「AAA」は読み切りなんだけれど、あまりにもストレートなひんぬー×きょぬーネタ。でもトリプルAカップだって別にイイじゃない!! だってホラ、どっかの偉い人も言ってたじゃないか。「ひんぬーはステータス」だと。


しかしやっぱりその中でも「ゆゆ式」のエロさが突き抜け過ぎてた気がします。いや別にあのネタが他の漫画だったらそんなに驚かなかったかもしれないんだ。「ましゅまろ」辺りだったら「オイオイそれはやり過ぎw」て思った位でそんなに衝撃とまでは行かなかったと思うんだ。

「ゆゆ式」でやってしまったことが凄く衝撃的だったんだよ。きっと。あのゆるゆるで可愛らしい百合作風の中に突然あのネタが出ちゃったのが驚きだったんだ。


まあしかしアレだねぇ、「エロい」と言ったって萌え四コマのエロってもちろんそんなに直接的なエロじゃないワケで。読み手に想像の余地を残した…と言うかむしろ「あれこれ想像させて悶えさせる」そんなエロスなワケで。うん、日本的で奥ゆかしいエロスだよね(謎



さあ、そんなワケで今日のワイン。

「SAVEURS PRINTANIERES 2006 DOMAINE CHRISTIAN BINNER」
(サヴール・プランタニエール2006・ドメーヌ・クリスチャン・ビネール)

WINE_20100113_01

WINE_20100113_02

近所の酒屋で2300円くらい…だったかな? 僕の大好物のアルザスワイン。なんだけれど、ちょっといつものアルザスとは様子が違います。

と言うのも普通アルザスのワインって、ラベルに葡萄品種が明記されているものなんだけれど、これには書いてありません。なぜかって言うとこのワイン、数品種をブレンドしたワインなんですよね。

裏ラベルを見ると、リースリング・ピノグリ・オーセロワ・ゲヴュルツトラミネールってあります。その4つの品種を混ぜて造られたワイン、てコトなんでしょうね。

≫ "「SAVEURS PRINTANIERES 2006 DOMAINE CHRISTIAN BINNER」。" の続きを読む...
律っちゃんのペンとか「VIDEO GAME MIKUTORICA」とか。
2010年 01月 13日 (水) 18:57 | 編集
アマゾン様から届いたブツ。


lamy_01


今更な気もするけれど「けいおん!」で律っちゃんが使ってたシャープペン!!


…と同メーカ、同シリーズのボールペン。

いやいっつも適当な安いボールペンとか使ってたんだけれどね、でもまあ歳も歳だしwそれなりにきちんとしたもんでも買おうか、と。かと言ってブランド物やらやたら高いペンメーカのをこれ見よがしに使うのもねぇ…などと思ってたところにこのボールペン!!

いやだってコレ、普通にお洒落でポップでかわいいでしょ? 値段もお手頃で嫌味なく使えるし。別にフツーの人が見る分には「けいおん!」なんて萌えアニメとの関連なんて全く思い浮かばないハズ!!


そしてもし、僕がコレ会社で使ってて過剰反応するヤツがいたら、ソイツはきっと…!!w




しかしこのボールペン、見てて何かに似てるなぁ…なんて思ったら、ああコレだった。


rega


ウチのCDプレイヤー。イギリスのREGAと言うメーカのオーディオセット。黄色と黒の色合いがソックリだ。なんか周りにアッシマーとかフジサン特急とか色々見えるのは気にしない。

思えばこのオーディオも、見た目だけで決めて買った様なもんだったなぁ。まあ音もしっかり奇麗なんだけれど。でもCDよく音飛びするw


≫ "律っちゃんのペンとか「VIDEO GAME MIKUTORICA」とか。" の続きを読む...
まんがタイムきらら2010年2月号。
2010年 01月 12日 (火) 00:40 | 編集
買いそびれてた「きらら」ようやく今日買ってきましたよ。会社帰りに。

仕事帰りのネクタイ姿(NOTスーツBUTジャケパン)で本屋行って「きらら」買うのは最初ちょっと恥ずかしいとか思ったけど何回かやったら何とも思わなくなったw慣れって偉大だなぁ。


で、とりあえず好きな漫画を幾つか読んだだけなんだけれど、でもなんか凄くヤバいんですけど今月号の「きらら」。うん、色々とヤバかった。



まず「SWEET HOME」。


扉絵のわか姉可愛過ぎ!!


だからわか姉の動物系コスはホントにヤバいって!! 個人的には「けいおん!」のあずにゃんよりもずっとネコ耳似合ってると思うんだ。うん、「きらら」ネコ耳選手権やったらわか姉が優勝だな(なんだソレ)。


しかしわか姉ホントに可愛過ぎる。わか姉が可愛過ぎて生きるのが辛い。

でも本編の方は今回、たった4ページとかなりボリューム控え目でちと寂しい…。と思いきや来月はカラーで登場みたいで嬉しいなぁ。カラーのわか姉に会える…えへへ(危ない人だ)。


続いて「ましゅまろ×タイフーン」はエロ過ぎwもうストレートにエロいよねこの漫画。百合でロリエロwでもこの作品にはもうこの路線のまま突っ走って欲しいです。そしたら間違い無く単行本買うw


「うぃずりず」とか「あっちこっち」はフツーに可笑しかった。特に「うぃずりず」はベッタベタなダジャレネタ連発(ショウガ2つでおショウガツー⇒お正月とか)なのに、なぜか大爆笑。ツボったw





で、問題のヤバい破壊力を秘めてたのが…「ゆゆ式」。



正月→おせち料理のネタから始まって、「黒豆」と来たまでは良かった。





でもその次に。







「唯ちゃんのあわいお豆」ってオイ!!



それはアカン…それはアウトだよ!! 色々なコトを連想させ過ぎるだろソレは!!wwwww




「ゆゆ式」ってこんなエロい漫画だったっけ…。もっとこう、ゆるゆるーな漫画じゃなかったっけ? つかこれを「エロス」と考える俺が間違ってるのか?w
俺の脳みそが腐ってるだけな気もしてきた…orz

それにしてもゆずこと縁にセクハラいじられまくる唯ちゃん、かわゆすなぁ…。





で、「ゆゆ式」は物凄く衝撃的だったんだけれど、実を言うとそれ以上に破壊力があったのがあの「けいおん!」。



今月号の「けいおん!」はヤバかった…本当にヤバかった。


≫ "まんがタイムきらら2010年2月号。" の続きを読む...
今日のワイン日記は都合によりお休み致します…。
2010年 01月 10日 (日) 21:49 | 編集
特に予定が無い限り、休日の夜はワイン(たまに日本酒とか焼酎)開けて、その感想をこのブログにつらつら書くと言うのをこのところ日課にしてたワケなんですが、本日のワイン日記はお休みします。





…と言うか、二日酔いで死ぬw







昨日の夜、久々に会社の同僚と二人で飲みに行ったんだけれど、調子に乗って飲み過ぎた…orz

いやでも、楽しかったなぁ。前々から仲の良かった同僚で、以前はしばしば一緒に飲んだりしてたけど、向こうの部署が変わっちゃってからは会う機会が減っちゃって、飲むのが本当に久々だったからなぁ。だからつい、盛りあがり過ぎちゃったと言うかw

その同僚、僕のことを「物凄く好きだ」なんて言ってくれたしねぇ。ちなみに男だけどw まあ勿論、「好き」って言っても池袋的なイミとか二丁目的なイミは無いですよw

こんな僕でも、まだまだ慕ってくれている人間が社内にいると言うことなんだから、仕事の方も腐ったりせずにもうちょっと頑張ってみるべきかなぁ。



そんなワケで、本日の「迎え」酒。
結局飲むのかよw

beer_20100110

沖縄のビールとして有名な「オリオンビール」の季節限定品みたい。麦芽100%なんだけれど、ヱビスみたいなどっしりコクあり系ってよりは、一番搾りみたいな軽やかスッキリフルーティ系って感じかな。


しかし二日酔いの時にビール飲むとなんかこう、胃がスッキリしますよね。たぶん気のせいだけどw

と言うか実際、「迎え酒」てアルコールで感覚をマヒさせて、二日酔いの不快感を感じない様にさせてるだけに過ぎないんですよね。



はぁ…でもしかし。

本当に酷い二日酔いでせっかくの休日をムダにしちゃったなぁ。図書館に勉強にも行けなかったし、そう言えば「きらら」も買いそびれた…orz


「ひだまりスケッチ」観てみた。
2010年 01月 08日 (金) 23:24 | 編集
昨日の夜中、「ひだまりスケッチ」のアニメ第三期が始まったので試しに観てみました。



うん。なんと言うか、あるイミで衝撃的でしたわ。




思ったのが、「物凄く原作通りだなぁ」と。

いや、ストーリーが原作と同じだったかどうかは正直分からないです。なにしろ原作の方は「キャラット」買い始めたこの半年分くらいの話しか読んでいないので。

でも、雰囲気と言うか世界観が原作そのまんま上手く出てるなぁ、と。


なにより、絵柄の忠実っぷりにビックリ。

だってホラ、普通どんな漫画でもアニメになると独自のアレンジが加えられて絵柄変わったりするじゃないですか。

例えば「けいおん!」なんかにしたって、あれはかなり京アニテイスト加わってたと思うんですよ。まあもっとも、「けいおん!」の場合はそれによって唯ちゃんが物凄く可愛くなってたので全然アリなんですがね。

逆に「かなめも」は原作の絵柄の良さが消えちゃってた気が…。
まあ「かなめも」アニメは結局一話目しか観なかったですがw


でも「ひだまり」は本当に絵柄が原作そのまんま。「キャラット」巻頭のカラーで乗ってる漫画をそのまんまテレビで観ている様な、なんだか不思議な気分になりましたよ。

で、あと、ハッキリと「四コマ原作」て分かる造りになってるんですよね。「けいおん!」のアニメはたぶん、知らなかったら四コマが原作だとは気付かないと思うんだけれど、でもこれは逆に凄く四コマしてる。でもそれがイイ味になってて、ちょっと変わった雰囲気なんだけれど結構面白かったです。

とりあえず来週も視聴決定、かな。でもたぶん、「けいおん!」みたくどっぷりハマるまでには至らないんだろうなぁ…。今のところコミックスも買うつもりはないし。


なんか僕、「きらら」系だとどうも、アニメになってる様な看板作品よりも、その下の準看板レベルか、あるいはいっそ逆に独自路線に逝っちゃってる作品の方が好きだったりするみたいです。


「DOMAINE JOSEPH CATTIN ALSACE PINOT GRIS 2008」。
2010年 01月 07日 (木) 23:13 | 編集
えっと、たまには打ち込みの話なんかでも。


次は幸宏さんの曲なんかやろうかなって考えてたんですね。EMI期のダウナーな曲。幸宏さんの情けない部分全開な感じの曲なんですけど。

これをウチのミクちゃんに歌ってもらおうかと思って造り始めるも、声質的にルカちゃんの方が合いそう(+サビが英語なのでルカの方が簡単そうw)と思ってルカの調教やり始めたら…これが難しいorz


いや…何気に巡音さんの日本語DBってクセあり過ぎですよ!!w


幾つかのノートの発音にかなりアレなものがあって、特に酷いのはマ行。その中でも「モ」の発音は本当にもう壊滅的。母音と子音の分割だとかベロシティやら表情プロパティいじったりだとかあれこれと手を尽くしてみて、ある程度はどうにかなるんだけれどそれでもやっぱりなんだかヘンw

実は英語DBの方がクセなくって使いやすいですよね? 

まあ、ルカちゃんの日本語DBはクセはあるものの、色々と細かく調整した時の影響が、ミクよりもむしろハッキリと分かるので調教しがいがあると言えばそうなのかもしれないんですが。


で、調教の難しさに打ちひしがれてwふと息抜きにまた「けいおん!」の曲やりたくなって打ち込み始めてみたらこれが逆に面白くって。ギター曲の打ち込みとかなんだかとても楽しいんです。ギター音源をPC上でじゃらじゃらかき鳴らすのが妙に快感で。

こっちはミクちゃんボーカルで…と考えて調教してみたら、ああやっぱりミクはとても素直なコですねぇ。調教ホントやりやすい。うん。お兄ちゃんやっぱりミクちゃんがイチバン好きだ。
だから誰がお兄ちゃんだよ誰が。


まあどっちが先に出来ることやら分かりませんが、とりあえず二つともなんとか完成させてニコに上げようかなとは思ってます。出来れば今月中にどっちか造り上げたいんですけど…でもちょっと難しいかな?


何気に今月は多忙…と言うか、今月は下旬に資格の試験を受けなきゃいけないので…。

と言うワケで、何気に今、休みの度に図書館行って勉強したりしてるんですよ。昨日も今日も日中は図書館行ってカリカリやってましたよもう。でも出題範囲が広過ぎるんですよ、衛生管理者の試験。さあどうやって覚えようかしらん。


まあそんなワケで、今日もワイン飲んじゃいます。

「DOMAINE JOSEPH CATTIN ALSACE PINOT GRIS 2008」
(ドメーヌ・ジョセフ・カタン・アルザス・ピノ・グリ)

WINE_20100107_02

WINE_20100107_00

アルザスのピノグリです。ヴィノスやまざきで2100円でした。

≫ "「DOMAINE JOSEPH CATTIN ALSACE PINOT GRIS 2008」。" の続きを読む...
「VIRE CLESSE VIELLES VIGNES 2008」。
2010年 01月 06日 (水) 23:04 | 編集
前にニコにあげた、ウチのルカちゃんに歌ってもらったスカボローフェア

あれに付いたコメントの中で「荒川飯」てのがあって、それがずっと何のことやら分からずに考えていたんですよ。荒川飯ってどんなご飯? 深川飯の親戚みたいなもんか? でもソレがスカボローフェアと何の関係が?…とかね。




で、さっきふと気づいたんだけれどね。





ホラ、「飯」って「めし」じゃなくって「いい」って読めるじゃないですか。



そうするとつまり。






荒川飯 ⇒ あらかわいい






…なぁるほど!!w


確かに「あらかわいい」てコメは他にも幾つか付いてたので、これなら納得です。うん。しかし色々なコメ考える人がいるもんだなぁと妙に感心しちゃったり。



ところで、スカボローフェアつながりで見つけたこの動画が最近凄く好きです。



ボーカルが僧侶なのかな?と思いきや、アルペジオまで含めてオール僧侶!!wでも妙にハマってて綺麗。と言うか神々しくすらあります。僧侶ちょっと欲しいかも…w

しかしこれもタグの「天竺へ行くのですか?」が秀逸過ぎて…w コメントにしろタグにしろ、ニコ動って造り手側だけじゃなくって受け手側の方もひっくるめて能動的に皆で作品を楽しんで構築していくことが出来る、その感じが凄く素敵だなぁって思うのですよ。



と、そんなところで今日のワイン。

「VIRE CLESSE VIELLES VIGNES 2008」
(ヴィレ・クレッセ・ヴィエイユ・ヴィーニュ)

WINE_20100106_01

WINE_20100106_02

今日は記念すべき新年初!!のワインなんですね。なのであまり奇をてらったものとかじゃあなくって、素直に美味しそうなフランス・ブルゴーニュのシャルドネを選んでみました。

まあ、新年初と言いながら実は元旦に実家でシャンパン開けたりしちゃってるので、厳密に言えば新年初じゃなかったりするんですがね…w でもイイんだよ、細かいこたぁ気にしない気にしない!!

≫ "「VIRE CLESSE VIELLES VIGNES 2008」。" の続きを読む...
うう…あずにゃんのクセに!!
2010年 01月 05日 (火) 23:56 | 編集
いや、今ネットであちこち見てたら、「けいおん!」のあずにゃんのねんどろいどサンプル版が載ってるサイトを見つけたんですけどね。



これなんですけど。







何これもう可愛い過ぎ!!






あかん…今凄いココロがグラグラと揺れてるんですけどw


いや、「けいおん!」は大好きだけれど、でもねんどろいどに関してはイチバン大好きな唯ちゃんの出来が自分的にはイマイチかな?て思ってたので見送ってたんですよ。でもこのあずにゃん…やべぇマジかわいい。

あずにゃんなんて、自分の中ではかなりどうでも良い方のキャラなのに…なのに、なのに!!



ちなみに自分の中での順位はこう。

唯ちゃん>>>(神の領域)>>>ムギ>>>澪>=あずにゃん>>>律


でも原作版だと

ムギ様>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>他全員

てなるんですがね。








しかしこのねんどろいどあずにゃんの可愛らしさ。あやうく自分の中での唯神話が崩れそうだぜ!!






…でもそういや以前にも一度、あずにゃんやべぇ可愛いて思ったことあったなぁ。


ああそうだ。



「きらら」11月号の表紙。

kirara_azu

うん。このあずにゃんにはノックアウトされかかったよ、危うく。



て言うかきっと、あずにゃんて見た目的にはかなり俺好みなんだよね。まあそうだよなぁ、背が小さくてろりでひんぬーつるぺったんで妹風味なコが俺の好みじゃないワケが無い!!






と言うワケで。



ねんどろあずにゃんは購入の方向でwww



よし。これからは発売情報にアンテナ尖らせまくって、間違い無い様に予約を入れねばな…。
でもそれより先に、どうやってルカさん手に入れようかしら。


年末年始に飲んだ酒とか。
2010年 01月 03日 (日) 02:17 | 編集
実は30日の夜から実家帰ってました。で、元旦の夜にはもう東京へ戻って来て今日(2日)からは早速仕事…。サービス業は人が休みの時が稼ぎ時だから仕方無いとは言え、この時期だけはカレンダー通りの休日の企業が羨ましくなったりもしますw
まあ普段はどこへ出かけても空いてる平日に休めるからイイんだけど。


ところで元旦の帰りの新幹線、雪で遅れてましたね。関ヶ原付近の積雪の関係で東京方面へ向かう新幹線が軒並み30分程度の遅れ…。

実を言うと、その前に実家→名古屋へ向かう際に乗った名鉄電車が人身事故の影響で遅れていて、「やべぇ新幹線間に合うか?」と心配したんですが、いざ名古屋へ着いてみたらむしろ新幹線の方が名鉄よりも全然遅れていたと言うオチ。

で、僕が乗ったのは最終の「のぞみ」だったんですが、これが普段ならば東京駅には23時45分位に到着するところが、この日は東京着が24時20分過ぎ。東海道線初め多くの線はもう終電終わっちゃってて、乗継の人達は翌日の始発まで新幹線の車内で過ごす羽目になったみたいで…。
新幹線車両が「休憩列車」として朝まで休憩所として開放されてた模様でした。


さて。


正月に実家に帰省となれば、何はさておき、「酒」なワケであります。

今回僕が持参したのは3本。


まずは元旦の乾杯用にとシャンパン。

WINE_20100101

「LAMIABLE CHAMPAGNE BRUT GRAND CRU TOURS-SUR-MARNE」

グラスに注げば綺麗なシャンパンゴールドにしっかりとした泡立ち。焼きリンゴの様な甘酸っぱくも華やかな香りが豊かに広がり、ボディ感もふくらみも余韻も充分にあって大変に美味しいシャンパンでした。


あとは日本酒を2本。

sake20100101_02

山形県は野沢酒造の「羽前桜川 純米吟醸原酒」。

フルーティで甘やか。穏やかで飲みやすいんだけれどボディはしっかり。華やかさもあって正月だとかのおめでたい席にはとてもよろしいかと。


sake20100101_01

福島県は夢心酒造の「奈良萬 純米生酒 無ろ過生原酒 中垂れ」。

これ、とってもユニークな日本酒でした。と言うのも、わずかに微発泡。口に含むと、舌の上にはピチピチと弾ける炭酸。どこにも「発泡性」と書かれてはいなかったのでビックリ。

でも原酒なだけあって度数は17度と高め。だからボディは実にしっかりと芯が太く、味わいもキリリと引き締まった辛口で…でもいわゆる「日本酒臭い」感じは全く無く、実に洗練された品と風格のある日本酒でした。


で、こんな杯があったので使わせてもらっちゃったり。

sake20100101_00

漆塗りの銀杯と金杯。両親がずっと以前に北陸の方へ旅行に行った際に買ってきたものらしいんだけど、でも僕が実家にいた頃一度も見たこと無かったんだけどなぁ…。一体いつこんなの買ってたんだかw


あとは弟夫妻が持ってきた焼酎飲んだり、実家に置いてあったウイスキー(ジョニーの緑)飲んだりとあれこれ飲みまくってへべれけになっているうちに僕の正月休みは終わってしまいましたとさ。

と、まあ、こんな感じで今年もきっと飲みまくっていくのでしょう。


あけましておめでとうございます。
2010年 01月 01日 (金) 09:00 | 編集
皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ、宜しくお願い致します。









ところで。


昨日の夜中、寝る前にベッドで携帯からミクシィ見ててミクシィニュースで知ったんですけどね、どうやらなんと!!








「けいおん!」二期決定らしい。






うっひょ?!! コイツは新年早々縁起がイイわい!!









…って、年明け早々からいきなりソレかよ!!

もうこれだけで本年のこのブログの方向性が決まってしまった様な気もしますw


copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...