「KURISAWA BLANC 2008」。
2010年 05月 31日 (月) 23:07 | 編集
先日実家に帰った際に、なぜか両親に潮干狩りに連れて行かれたんですよ。


いや、幼い頃に何度か行ったことはありましたが、まさかこの歳になって行くことになるとは全く思いもよりませんでしたわw

まあでも、久々にやってみたら結構楽しかったんですけどね。胴長と言うウエットスーツの親戚?みたいのを着てやったので泥の上だろうが海水の中だろうが気にせず座り込んだり出来ましたし。

アサリと言えど、「生き物」を「食べる」為に捕まえると言う行為に身を興じていると、何と言うか生物としての狩猟本能を呼び起こされると言うか、太古の昔に戻ったかの様な、そんななんとも言えない気持ちになりますね。


…まあもっとも。

僕はアサリ捕りそっちのけでもっぱら、ヤドカリ捕まえたりその他干潟の生物観察して遊んでたんですがねwでもヤドカリってじっくり観てると可愛くって…w
ああグラウコトエグラウコトエ。


てなところで本日のワイン。

今日は日中ぶらりと出かけてて、外出ついでに東京駅の八重洲地下街にある「リカーズハセガワ」と言う酒屋さんを覗いて来たんですよ。

初めて行ったお店だったんですが、そんなに大きくないお店にも関わらず他では見たことも無い様なワインがたくさん置いてあって…いや、非常に興奮しましたwやっぱりいつも同じ店ばっかじゃなくって、たまに全然違う酒屋見てみると面白いですね。

で、なぜこのお店に行ったかと言うと、お目当てのワインがあったからなんですよ。ちょっと前にmixiの某ワインコミュで教えて頂いたワイン。スペイン産のこんなワインなんですけどね。これに非常に興味をそそられまして。で、こちらのお店で買われたと言うことだったので。


…だけどね、行ってみたらありませんでした。ああ…売り切れちゃったんだろうなぁ。


まあでもその代わりに、これまた興味深いものを見つけて買ってこれたので良しとしましょう!! それが本日のワインであります。


日本は栃木県、ココ・ファーム・ワイナリーの「KURISAWA BLANC 2008」。

WINE_20100531_02

WINE_20100531_01

お値段は2500円ほど。

いやこれ、何が興味深かったかと言えば品種ですよ品種。ケルナー、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネールそしてシルヴァーナと言う四品種のブレンド!!

日本産ワインと言えば山梨の甲州種か、でなきゃ大半がシャルドネだと思うんですがそんな中でこの品種のチョイスは大変に珍しい。しかもブレンドって!!

ちなみに元々買いたかったスペイン産のワインもブレンドワインなんですね。ゲヴュルツトラミネールにシャルドネやソーヴィニヨンブランだとかの。

目当てだったワインと同じくブレンド。しかも同じくゲヴュルツトラミネール入っている!! となればこれはもう、代わりにこれを買って行けと言う天の声だったのでしょう。うんうん。

≫ "「KURISAWA BLANC 2008」。" の続きを読む...
SHIPSのジャケット。
2010年 05月 30日 (日) 00:41 | 編集
先日、ワイン日記の折にちらっと触れたSHIPSのジャケットが本日、郵送で届きましたわ。ええ、幕張アウトレットで買って、そのまま袖直しに出していたジャケットですね。


こんな感じのチェックのジャケット。

jacket20100529_01

グレーがかった淡いベージュ系の色合いに大柄なチェック。そのカラーリングもさることながら、シルク混で素材感も涼しげでまさにこれからの季節に良さそうな感じですね。


裏地にはしっかり「ロロピアーナ」の文字。

jacket20100529_02

こういう、ちょっとイイ生地使ったのをアウトレットとかで手に入れられるとなんとも得した気分になります…w


思えば、去年は一年通して全くジャケット類買わずに過ごしてしまったので、夏物ジャケットとしては実に二年ぶり位の新調…となるのかな。

グレー系のウールパンツだとかに合わせるも良し。ホワイトのコットンパンツなんかに合わせるのも凄く良さそう。シャツやネクタイの合わせも意外に選ばなそうで、着回し良さそうです。

うん。これで会社に行く時の楽しみが一つ増える…かな?



…と、たまにはこんな記事で。


ええ、ここ最近あまりにちょっとアレな記事が多過ぎる気がしたので、こういうネタで無理矢理軌道修正を図ってみる次第でありますw
むしろ逆に余計にカオスになるだけな気もしますが。


でも、一時期全く興味無くなっていた洋服関係にまた少しだけ興味戻って来た…かな。また近いうちに佐野か御殿場辺りのアウトレットにでも行って、パンツ漁りでもしてこようかなぁ。

あ、ちなみに「パンツ」ねパンツ。間違っても「ぱんつ」じゃないから恥ずかしくないもん。ってすぐそっちに持っていくからダメなのかw


「まんがタイムきららキャラット7月号」一言感想。
2010年 05月 29日 (土) 12:39 | 編集
ハイ、恒例の感想。行ってみましょう?。



kirara_carat201007



・表紙
ゆのっち可愛い。凄く可愛い。妹か幼馴染みにしたい位に可愛いです。ああ、一体どこの世界へ行けばこんな可愛いコに出会えると言うのでしょう…。

ゆのっちが可愛過ぎて現実が辛い。



以下、作品の感想だとかツッコミだとか。


≫ "「まんがタイムきららキャラット7月号」一言感想。" の続きを読む...
「けいおん!!」第8話を観て。
2010年 05月 27日 (木) 16:30 | 編集
と言うわけで今週の「けいおん!!」。

進路の話来ましたねー。今週はほぼ原作のエピソードに沿った展開でした。


なんと言うか、先週のみたいな爆発的な破壊力は無かったけれど、でも安定して面白かった回だった気がします。…いや、あるイミでは今週も充分に破壊力あったと言えるのかもしれない…な?w



以下、ネタバレ的(?)な部分ひっくるめての感想とかツッコミとか。


≫ "「けいおん!!」第8話を観て。" の続きを読む...
「WESTEND ESTATE RICHLAND VIOGNIER 2008」。
2010年 05月 24日 (月) 23:13 | 編集
ここ最近、フィギュアやら何やらの数がいきなり増えて来てしまって…と言うかまだ手元にあるのはほんの数体なんですが、まだこれから先増えて行く予定もあったりなんだりで…。

なのでいっそ思いきって、コレクションケースみたいなのを買おうかと考えているんですね。実を言うと先日のお休みの日、幕張アウトレットだとか行った日も、午前中はアキバのホビーショップとか巡って探してました。

で、本当は今日のお休みの日もそれを探しに外出…のつもりだったんですが、あいにくの雨で結局外へ出られず。


だけどその代わり、ネットであれこれ見ていたらちょっと良さげなのを見つけました。「充英アート」さんと言うメーカのフィギュアラック。こことかこことかに載ってるヤツですね。


先日アキバを巡った時にも、大きさ的には都合良さそうなのがあったんですが、でも値段が高かったのと造りがちょっと無骨な感じだったんですよね。アルミ枠剥きだしみたいな感じで。

どうせ飾るのなら、ケース自体もカッコ良い方がイイなと思うワケなんですよ。だってそれはもう部屋のインテリアの一つとなってしまうワケですし。

この充英アートさんのラックなら、色も三色あってデザインもお洒落で部屋のインテリアとしてはまさに持ってこいな感じですね。まあ中に入れるのは美少女フィギュアなんでお洒落もへったくれもありゃしませんが。

大きさ的にも、あまり大型なのは置き場所自体に困っちゃうけど、ロータイプのものなら非常に都合が良さそう。この先フィギュアが増えそうと言ったところで、正直ボカロと「けいおん!」以外には興味無いので、まあせいぜい十数体程度で収まるでしょうし。


あとは…カラーを三色のどれにするか、ですね。部屋にナチュラルカラー系の家具が多いので相性的にはブラウンが良いのかなとも思うけど、でも中に入れるフィギュアが映えるのはブラックかホワイトって気がします。

うーん…まあ、もう数日迷ってみるとしましょうか。


てなところで本日のワイン、行ってみましょう。


「WESTEND ESTATE RICHLAND VIOGNIER 2008」
(ウエストエンド・エステート・リッチランド・ヴィオニエ)

WINE_20100524_01

WINE_20100524_02

少し前からヴィノスやまざきに出ていて気になってたワイン。オーストラリアのヴィオニエですね。お値段は1500円ほど。

まあ個人的な経験からして、2000円切っちゃう位の、この位の価格帯のヴィオニエって当たりハズレが大きいイメージがあるので正直ちょっと怖かったりもするのですが…w

≫ "「WESTEND ESTATE RICHLAND VIOGNIER 2008」。" の続きを読む...
「DOMAINE DU COLOMBIER CHABLIS 2007」。
2010年 05月 21日 (金) 23:27 | 編集
今日のお休みは、久しぶりに日中ずっときちんと外出してきましたよ。


まずは久々に服でも見ようと、幕張のアウトレットへ。本当はパンツやシャツ類あるいは軽い羽織りモノが欲しかったんですけどね、でもそれらでめぼしいものが見つからず…。

代わりに良さげな夏モノジャケットをSHIPSで見つけたので購入。薄いブラウン系チェックの、シルク混の涼しげな生地感のもの。何気にロロピアーナの生地使ってるのに、かなり安くなっていたのでこれはお買い得品だったんじゃないかなぁと。

なにぶん僕の場合だと、アウトレットに自分のサイズが出ていること自体が割と珍しいんですけどね…体が大きな方じゃないので42て言うイチバン小さなサイズのを着てるんですが、これ位のサイズってアウトレットになかなか出てこないんですよ。

ちなみに、直しが必要だった為(と言うか袖ボタン付けが必要)、せっかく買ったのにまだ手元にはありません。着れるのはまだちょっと先になっちゃいそう…かな。


その後は葛西臨海公園へぶらりと寄って、園内の水族館を観に。いや…なんでしょうね。ふとこう、魚観たいなぁって思って。

たまに水族館とか行くとイイですね。色とりどりの魚達が泳いでいるのをぼーっと眺めていると無心になれます。それと、あれだけ多種多様な形体の生き物達が実在しているのだと言う事実を改めて見せつけられると、何と言うか自然の神秘みたいの感じちゃいますねぇ。地球凄ぇ!!みたいな。

この葛西臨海公園の水族館、そんなに大きな規模じゃあないけれど、でも色々ショー的な魅せ方なんかもあったりで面白かったですよ。


でもね…平日だから空いてるだろうと思って行ったら、意外と混んでた。それとね、やっぱり水族館って来てる客ってほとんどがカップルが親子連れなんですよね。

まあ…そうだよなぁ。水族館なんて、本来はデートスポットだもんなぁ。あんな場所へ男一人で行くモノ好きなんてそうはいないよ…なぁw




べ、別に寂しくなんか…な、無いんだからね!! 勘違いしな(ry




…てなところで本日のワイン(苦笑

「DOMAINE DU COLOMBIER CHABLIS 2007」
(ドメーヌ・デュ・コロンビエ・シャブリ)

WINE_20100521_02

WINE_20100521_01

幕張→葛西と京葉線沿いの方へ行って来たので、帰りにそのまま豊洲へ立ち寄ってららぽーと内の大型スーパー「AOKI」で買ってきました。

いわゆる「シャブリ」。値段は2500円ほど。どうも「プリミエクリュ」とか「グランクリュ」とかじゃない、通常ランクのシャブリだとこの位の値段が日本での平均的価格なんでしょうね。

≫ "「DOMAINE DU COLOMBIER CHABLIS 2007」。" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX7月号」一言感想。
2010年 05月 21日 (金) 01:37 | 編集
はーい、そんなワケで今月の「MAX」の感想行ってみましょう。



kirara_max201007



・表紙
今月は「落花流水」。う?ん百合だ。もう百合としか言い様の無い表紙ですねw買いやすいか買いにくいかで言えば、どっちかと言えば買いにくいレベル。先月号の「ひろなex.」表紙よりは買いにくいけど、「かなめも」よりは買いやすいかな。


以下、作品の感想と言うかツッコミみたいなもの。


≫ "「まんがタイムきららMAX7月号」一言感想。" の続きを読む...
「けいおん!!」第七話を観て。
2010年 05月 20日 (木) 20:38 | 編集
と言うワケで今週の「けいおん!!」



いや…カオスな回だったな。とりあえずアニメ観ながら一言メモでまとめてみたものを羅列。


・さわちゃん空気読めなさ過ぎw
・皆ダメw
・あずにゃんイイ子
・むぎゅが無邪気で可愛過ぎるぅ…むぎゅうううううううう
・て言うか焼きそばパン…焼きそばパンが全国のパン屋・コンビニでバカ売れの予感w
・つか何気に、むぎゅが澪たんの髪からシール剥がす時の描写が百合っぽい。て言うかエロい。
とか思った俺はもう病気。
・何この百合描写…曽我部さんと澪たんの出会い(律ビジョン)
・会話の度にボロが出る曽我部ちゃんかわいいいぃぃぃぃぃぃぃぃ
・曽我部さんストーカーwwwwwwwwwwwwwww
・まさかのお茶会w皆乗り気wwww
・ちょwmiochan人気過ぎwwwwwwww
・差し入れ持ってきたファンクラブ下級生に対するむぎゅの「かわいい」にはどうしても違う意味がある様なwww
・和の友人(?)なコとその友人ぽいコ、この二人のモブキャラ可愛ええええ
・おw茶w会wwwなんぞこのカオス展開ww
・お色直しとかもうw
・挨拶噛んだだけでウケてる澪たんw
・板w垣w退w助w
・ケーキ入刀w
・パートナー…てか澪たんの嫁?はあずにゃんw
・秋山澪への百の質問…て言うよりもこれただ単に怪談百物語…
・でもなんで皆うっとりしてるんだよw>澪ファンクラブの面々
・もうこれ、公開澪イジメ…だよな…
・澪の詩は独特過ぎてさすがのファンクラブでもついて行けない…www
・和www三www盆wwwさすがにそれは渋すぎるってwwwwwwww
・wムwギwwまるで大道具セットの様に澪たん片づけるなよwwww
・梓がイイ子過ぎる。二期に入ってからホントかわいいよあずにゃん。大好き。
・曽我部さんの旅行先は札幌か。クラーク。
・メール受け取った時の曽我部さんの反応可愛い過ぎ。ああもうこのコ可愛いよぎゅってしたい。



いや…。

こうして見るとなんか今回の話がカオスだったって言うよりも単に俺の頭の中がカオスなだけな気もしますw



以下、感想っぽいもの。

≫ "「けいおん!!」第七話を観て。" の続きを読む...
「けいおん!!」第七話を観て(きちんとした感想じゃない)。
2010年 05月 19日 (水) 02:14 | 編集
いや…「けいおん!!」七話観たんですけどね。またきちんとした感想は数日中に書くつもりなんだけれど、でも一言だけ言わせて。






なんと言うカオスwww






もうね、後半のやりたい放題な展開っぷりに笑いが止まらんかったわwいや、先週の予告を観た時からもしや曽我部会長のネタなのか?と思ってはいたんだけれど、まさかそれをああいう形で展開させちゃうとはね…。

ホント京アニスタッフの原作読解+拡張能力の凄さには脱帽するばかりです。



そしてまさかの新曲…まさかここで新曲来るとは思わんかった。



つか、一曲発表しただけなのに早くもシングルカットとかもうね、どんだけ搾取するつもりなのとwまあ買っちゃうんですけどね。だってファンだから。ええ、普通に好きなアーティストですよ放課後ティータイム。



いやーなんかしかし、先週・先々週とは全然違った雰囲気だったなぁ今回。


「DOMAINE MERLIN CHERRIER SANCERRE 2008」。
2010年 05月 15日 (土) 23:05 | 編集
今日はなんだかよく分からないままに終わってしまった休日でした。いや、午前中ぶらりとちょっと外出したりもしたんですけどね…でもホラ、土日ってどこ行ってもやっぱり人出が多くて混雑してるじゃないですか?そうするとね、もうあまりあちこち回る気にもなれなくって…。

普段平日休みなんで、土日の人混みっぷりはどうにも耐えられません。


でもって昼過ぎからは結局部屋にこもって…気が付いたらブログ2回も更新してましたw


・今日の外出で手に入れたもののレビューぽいもの
http://oging.blog63.fc2.com/blog-entry-393.html

・この一ヶ月以上ずっとやってたゲームの総まとめ感想的なもの
http://oging.blog63.fc2.com/blog-entry-395.html


…うん、どっちも非常にオタ臭漂っていて何ともはや、て感じです。

つか、ここ最近ウチのブログって酒日記以外はこれ系な記事ばっかりですよね?w


いやもう、全くもって看板に偽りあり過ぎると言うか。酒はまあ頻繁に飲んで書いてるからイイとして、音楽…はこれもたまにボカロだとかでお茶を濁してるからまだ許せるとして。

問題は「鉄」。


ええ、鉄道系の記事をもうかれこれ一ヶ月以上書いてないと言うこの現状。うん我ながら酷い酷過ぎる。これで鉄道ジャンルでブログ登録してるんだから本当に酷いwタイトル写真のキハ28南三陸が泣いてるってもんです。

まあ、暖かくなってきたことだし、どこかぱぱっとローカル線にでも乗りに行って更新しないといけないかもですね?。
と言いつついつになるか分からないけど。


まあそんなところで今日のワイン。


「DOMAINE MERLIN CHERRIER SANCERRE 2008」
(ドメーヌ・メルラン・シェリエ・サンセール)

WINE_20100515_02

WINE_20100515_01

昨日の帰りにヴィノスやまざきに寄って買ってきました。いわゆるサンセール。

≫ "「DOMAINE MERLIN CHERRIER SANCERRE 2008」。" の続きを読む...
se・きらら隠しルート終えて。
2010年 05月 15日 (土) 18:12 | 編集
いや、ちょっと前にもこのブログで書いた無料エロゲ美少女ゲームの「se・きらら」なんですけどね、隠しルート「リ・se・きらら」の方もようやく終えたんですよ。なのでその感想とかでもちょろっと書こうかと思うんですけどね。



うん…まあ、その、なんだ。一言で言えば。






酷い気分にさせられた。






うん。これに尽きる。



もっと言うんなら…そう。

天国から地獄へ一気に突き落とされた様な気分とでも言いましょうかね。



いや、正直言うと事前にネットの情報だとかで、隠しルートは結構キツい展開らしいってのは知ってはいたんですよ。でもね…想像超えてたわ。ホントにキツかった…orz




以下、ネタバレ含めての感想とか。


≫ "se・きらら隠しルート終えて。" の続きを読む...
我が家に律っちゃん&ムギちゃんがやって来たよ。
2010年 05月 15日 (土) 16:35 | 編集
いや今日の日中、池袋のハンズへ行ってたんですよ。部屋に徐々に増えつつある…と言うか今後どう考えても増えそうな勢いのフィギュアやらねんどろやらを収納する為のケースなりラックなり探そうかと思って…。




でもね。





気が付いたらねんどろいど2体買ってた。





うん、自分でも何がなんだかよく分からないw



いや、「けいおん!」の律っちゃんとムギちゃんがフツーに売られていたんですよ。まあ値段は定価よりもほんの少しだけ高かったけど、でもオクだとかに出回っているのを見れば全然常識的な値段。


で、「あーかわいいな」とか思いながら眺めていたら、いつの間にやら手に持って部屋に帰ってきている自分がいた、と。まあそんな感じ。

「けいおん!」のねんどろに関しては、ネットで写真を見る限り一番可愛らしかったあずにゃんのだけは買うつもりで予約もしてたんですけどね、でも元々他のコまで揃えるつもりなかったんですよ。


だけど二期が始まってから自分の中の熱が上って来たのか、やっぱり揃えようかなぁなんて気になってきていて、それで本日偶然目にしてしまったもんだから、もう買わずにはいられなかったとw

既に唯ちゃんは二次予約を抑えてあるし、あずにゃんはもう予約済みだし…あとは澪ちゃんか。まあ一番人気のコだからそう遠く無いうちに再販とかされるでしょう、きっと(希望的観測)。



さて、そんなワケで。ウチにやってきた二人のコのお披露目~。



≫ "我が家に律っちゃん&ムギちゃんがやって来たよ。" の続きを読む...
「けいおん!!」第六話を観て。
2010年 05月 13日 (木) 22:52 | 編集
いや…今週の「けいおん!!」なんですけど。



もうね…なんなのこの可愛さ!!



先週の「けいおん!!」の感想で今まででイチバン可愛かったって書きましたけどね、今回もまたそれと同じかあるいは上回る程の可愛らしさ。画面観ながら何度「かわいいよぉ~」と萌えてベッドの上で悶えたかもう分かりません。

まあ今回、ワイン片手に持って飲みつつ観てたのでおかしなテンションになってたと言うのもありますが、それにしても可愛い。可愛過ぎる。そして唯ちゃんがアップで映される度に頭なでなでしようとテレビに手を伸ばしてた俺キモい。キモ過ぎる。



なんだろうね。二期始まってから毎回毎回、回が増すごとに可愛さがアップしてると思うんだ。いやはやこれは尋常じゃないよ?ただでさえ可愛いのにそれがどんどんどんどんパワーアップして行っちゃうんだから。

この可愛さは単純に作画の良さとか、そんな外見的な問題だけじゃないね。前回の感想で書いた通り、内面からにじみ出る程良いリアルな女子高生感。これがポイントなんだよな。

そのリアル感はまた、二期になってからモブキャラがたくさん出ていることでより一層深く描かれていると言いますか。彼女らの存在によって学園生活にリアリティが増すのと、彼女らモブキャラ達そのものが本当にリアルなんだよな。あーこんな女子高生ホントにいるわって感じで。

で、それと比較すると軽音部のコ達ってのは程良いリアル感がありつつも、やっぱりちょっとリアルからは離れている部分があって、でもその対比によってより一層輝いて見えるんだよね。現実感がありつつも、やっぱり現実とは違う存在。そのさじ加減が絶妙。だから可愛い。



まあ、そんなところで以下、あらすじにも触れて感想ぽいもの。


≫ "「けいおん!!」第六話を観て。" の続きを読む...
「Cono Sur Gewurztraminer RESERVA 2009」。
2010年 05月 12日 (水) 22:22 | 編集
昨日に引き続いて今日もお休み。嬉しい連休です。土日休みじゃない会社に勤めているので、たった二日間と言えども連休って結構貴重なんですよね。…まあ、そうは言っても一ヶ月に二回位は連休取ってますけど。

昨日は天気悪くてどこへも出かけられず…そして今日は午後からは天気回復したけれども結局やっぱりどこへも外出せず…。ああもう最近すっかり引きこもり癖が付いちゃってイケナイですなぁw


まあ、一日部屋に引きこもっていたおかげで、このところずっとちまちまと造っていたボカロ動画完成してニコにうpとか出来たんで、良かったと言えば良かったんですけどね。


先程の日記でも書きましたけど、YMOの「FOCUS」をアペンドなミクさんと一緒に演ってみたもの。あ、もう一回貼っておきますね。大事なことなんでw




と、まあそんなところで本日のワイン。

「Cono Sur Gewurztraminer RESERVA 2009」
(コノスル・ゲヴュルツトラミネール・レゼルバ)

WINE_20100512_01

WINE_20100512_02

昨日のワインと同じく、銀座のBIGで一昨日の夜に買ってきたもの。今や安美味チリワインの代名詞的存在ともなったコノスルのゲヴュルツトラミネールです。

これのワンランク下の「ヴァラエタル」てラインのものは以前に飲んだことがあったんですよ。サッパリしたゲヴュルツって感じで、アルザスのとはまた違った感じで美味しかったんですけどね。

≫ "「Cono Sur Gewurztraminer RESERVA 2009」。" の続きを読む...
ウチのミクちゃん(APPEND)と【YMO】【FOCUS】。
2010年 05月 12日 (水) 17:34 | 編集
てコトで、先程ニコへうpって参りました!!


先日ウチにやってきたアペンドなミクさんと一緒に演ってみた、YMOの「FOCUS」です。



この曲、YMOの日本語曲の中ではイチバン好きな曲なんですよね。「浮気なぼくら」に入っている曲なんだけれど、有名な「胸キュン」なんかと違ってひたすらダークっつか重いっつか。

幸宏さんのポップじゃない部分(ある種の暗さ)と細野さんのマニアックさとが上手く融合した、かなりの佳曲だと思うんですよね。まああまりこの曲好きって人もいないと思うけどw


実は昔、ニコへ初投稿したのもこの曲なんですよね…。

あの時は散開版ベースでやってみたんですが、今聴き返すと本当に何が何やら(汗


今回はアルバム版を元に造ってみました。まあ、相変わらずな出来なんですが…。


アペンドなミクさんは、メインボーカル「SOLID」コーラス「DARK」で。アペンドの中でとりあえずこの二つがイチバン使い勝手良さそうです。でも次は別の声を使ってみたいなぁ。


イラストはピアプロより、さまさんの作品をお借りしました。綺麗で可愛らしいアペンドミクさんに一目惚れ!!してしまったので…。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。


さて、次は何やろうかなぁ。


「Alain Paret COTES-DU-RHONE La Fontache 2008」。
2010年 05月 12日 (水) 00:01 | 編集
実は今日・明日と嬉しい連休。なので本当は今日、どこかぶらりと出かけようかとも思っていたんですが…でもあいにくの雨。なので結局一日ずっと部屋にこもってしまいましたw

まあでも、こもってたおかげで打ち込みの方もあれこれ進んだり。何とか音の方をほぼ造り終えて、動画の方もちょっと手がけたりもしたんですが…でもエフェクトが重過ぎたのか、書きだしたファイルをmp4エンコしたら大変なコトに…w

ああ、また一からやり直し、です。まあでも明日も一日どうせ部屋にこもるでしょうし、時間はたっぷりとありますしね。


久々にニコ動あれこれ観てみたら、あのシリーズ最新作来てましたね!!



ええ、一部層に大人気なあの「けいおん!」×「YMO」なシリーズ。

今回は二期EDの映像とYMO「MAD MEN」がシンクロ。それにしても相変わらずの凄クオリティ。と言うか芸が細か過ぎますってば!! しかも相当にマニアックなネタとかね…w

この作者さんはこれからきっと、二期をネタに色々と楽しい動画上げて下さるんじゃないかなと期待しています。


さて、そんなところで本日のワイン。


「Alain Paret COTES-DU-RHONE La Fontache 2008」
(アラン・パレ・コート・デュ・ローヌ・ラ・フォンタッシュ)

WINE_20100511_02

WINE_20100511_01

いつもなら休みの日の前日は仕事帰りに銀座のヴィノスやまざき寄ってワイン買ってくるんですが、昨日は行ってみたらお休みでした…orz

どうしよう?と思ったところでふと思い出したのが、数寄屋橋の方にあるBIGと言う酒屋。ずっと以前に何度かワイン買ったことがあったんですが、結構品ぞろえ豊富だったのと、夜遅くまで開いているハズだったと言う記憶を元に行ってみたらやっぱりきちんと開いてました。

そして店員さんにあれこれ尋ねつつ、選んだのが今日のこのワインであります。

≫ "「Alain Paret COTES-DU-RHONE La Fontache 2008」。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら6月号」一言感想。
2010年 05月 11日 (火) 00:39 | 編集
ハイ、今回も「きらら」感想行ってみましょ?。


kirara_201006


・表紙
今月も「けいおん!」。と言うかもうずっとしばらく「けいおん!」で行くんでしょうね。アニメ二期も放映中ですし。6月号と言うだけあって梅雨の季節感出してきましたね。傘差した二人とライトブルーのバックがいい感じです。梅雨なのに鬱陶しくない、可愛らしく爽やかな雰囲気で。

それにしても澪たんのあんよが美味しそうではぁは(ry




以下、面白かった、気になった漫画のツッコミ…もとい感想とか。

≫ "「まんがタイムきらら6月号」一言感想。" の続きを読む...
「けいおん!!」第五話を観て。
2010年 05月 08日 (土) 18:45 | 編集
と言うワケで、ちょっと遅くなったけれど今週の「けいおん!!」感想ぽいもの。




いや、正直言うと今回、そんなに期待してなかったんですよ。


と言うのも、前回の修学旅行回があまりに神がかっていた上に、今回は原作に無い完全オリジナルのストーリーってコトで、まあ微妙な感じになっちゃうんじゃないかなぁ、と。そんな風に思っていたんですよ。





でも…



観てみたら凄ぇ良かった!!





うん、正直京アニ舐めてたわ。ホントすみませんでした。もう一生ついていきますわ俺。



で、今回話が面白かったのは勿論なんだけれど、なんか凄い可愛かった。うん、ただただ可愛かった。なんかもう可愛いとしか言い様が無かった。30分間画面見ながら何度「可愛いなぁ…」てつぶやいたか分からないよ俺。今までで一番可愛かったと思う。

誰が可愛いとかじゃあなしになんかもう可愛かった。何を言っているのか分からないけれどでも可愛いとしか言い様が無いから仕方無いと思うんだ!!



以下、ネタバレあり的な(そうでもない?)感想らしきもの。

≫ "「けいおん!!」第五話を観て。" の続きを読む...
「Domaine de la Quilla MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE 2008」。
2010年 05月 06日 (木) 22:10 | 編集
今日は一日イイ天気で暖かった(暑かった?)し、ゴールデンウィーク後できっと人出も少ないだろうからどこか出かけようかと思ってたんですが…でも結局一日部屋にこもってしまいました。

うーん、やっぱり出かけるんならもう、朝起きてすぐに服着替えてムリヤリにでも支度して部屋から出ちゃわないとダメですね。「昼過ぎたらどっか行こう」とかそんな感じでだらだらしてると、その流れのまま一日ずっとだらだらしてしまうハメに…w


まあ、部屋にこもってればこもってたで色々やることもありますし、別にイイんですけどね。日中はずっとCUBASEいじってて、マスターにぶっ挿すマキシマイザって何がいいのかしらん?とかあれこれ試しつつ音聴いてたりとか。

でもあれこれ試し過ぎて何が良いのやら分からなくなってきた…w

でもとりあえず、CUBASE同梱のマキシマイザよりもむしろ、フリーのVSTの方がいい感じに仕上がる様な気がしてきたんですけど、どうなんでしょうね?


あとはネットで動画観たりとか。


今更なんだけれどクリスチャンバレラとか凄いカッコイイなぁ、と。



つうか、何このプレイ凄過ぎだろ!!w

ほんの3分程の間に7つか8つトラック混ぜてるし、ハードミニマルなのにカットイン使いまくりとかもうね!! あーこんな凄プレイのハードテクノ聴いてガッシガシに踊りたいなぁ。


さて、そんなところで本日のワイン。

「Domaine de la Quilla MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE 2008」
(ドメーヌ・ド・ラ・キラ・ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー)

WINE_20100506_01

WINE_20100506_02

このところ暖かい…と言うかむしろ暑い位の日が続いていたので、ワインもサッパリ辛口のが良いかと思ってミュスカデ買ってきました。ヴィノスやまざきで1480円。

≫ "「Domaine de la Quilla MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE 2008」。" の続きを読む...
「MONTAGNY Tete de Cuvee Berthenet 2008」。
2010年 05月 03日 (月) 23:30 | 編集
新しく来たミクさん-つまり「初音ミク・アペンド」をこの数日、ヒマを見つけてはいじっているんですけどね。ちょっと調教のクセみたいのが自分なりに見えてきた部分があって。

って言ってもまあ、使っているのはとりあえず「SOLID」の声質だけなんですが。


この「SOLID」の声質に関して言えば、調教がかなりラクなんじゃないか、と。うん、オリジナルのミクさんに較べてすっぴんのままでも綺麗に歌ってくれるっぽいです。

何と言うか、ノートによる音量差だとかが少なくなった気がします。まあ元々ミクさんはルカさんやリンレンに較べればそれが少ない方だったとは思いますが、それでもやっぱり調教の際は、一音一音ダイナミクスを削ったりアクセントに強弱をつけなければいけない部分はあったと思うんですよ。

それをあまりしなくても良くなったんじゃないかな、と。具体的に言うと例えば「に」の音。オリジナルのミクさんはやたらこの「に」を強く発音しちゃう傾向があったけれど、それがあまり気にならないレベルにまで改善されていますね。

あと、母音と母音を連続させた場合に割と綺麗につながってくれますね。オリジナルのミクさんだとそれが上手く行かなくって、特殊記号の「h\」を間に挟んだりとかしてたんですが、それをしなくても良くなったぽい。て言うかその記号を入れると逆におかしくなりますw


逆に気になったのが、ノートとノートの間をほんのわずか(64分)でも離すとその次の音程に釣られてベンドが勝手にかかっちゃう部分があって。

オリジナルのミクさんだと、発音に難がある個所はノートをわずかに離したりとかして調整してたけれど、その手があまり使えなくなったって言うか。と言うか、そんなことせずにノートとノートくっつけて音符並べるだけで割と綺麗に歌ってくれるのでそこまでしなくても良いのかも、て感じですが。


声質的にはこの「SOLID」。オリジナルのミクとそんなに変わらないかな?て最初は思ったんだけれど、でもやっぱり全然違う。もう少し大人っぽいニュアンスで、なおかつ声に力強さと張りがあってよく伸びる。非常にのびやかーに歌ってくれますね。

試しにちょっと打ち込んで、あらかじめ造っておいたオケと合わせてみたら予想外に良い雰囲気で。オケに負けない芯の強さを感じさせつつ、のびのびと綺麗に歌ってくれるって感じです。これはイイかもしれません。うん。

とりあえずなんとか頑張って、今月中位には何かしらのものを形にしたいですね。


てなところで、本日のワイン。


「MONTAGNY Tete de Cuvee Berthenet 2008」
(モンタニー・テット・ド・キュヴェ・ベルトネ)

WINE_20100503_01

WINE_20100503_02

昨日が仕事早上がりだったので、帰りに伊勢丹に寄って買ってきました。お値段は2600円ほど。

≫ "「MONTAGNY Tete de Cuvee Berthenet 2008」。" の続きを読む...
「se・きらら」プレイ感想。
2010年 05月 03日 (月) 16:09 | 編集
ここのところ一ヶ月ほど、実はこんなゲームにハマってやっておりました。


「se・きらら」

se・きらら 情報公開中!



ええ。

いわゆる「美少女ゲーム」ですね。



て言うかいわゆる「恋愛ADV」。




…て言うか。




ぶっちゃけエロゲ(ry



…いやだってこれ、タダだったんだもんタダ。とりあえず無料と聞いたら物の試しにやってみたくなるのが人情ってモンでしょ!! いや人情と言うよりは男のサガと言うか。




で、結果。



見事にハマっておりました。



いや最初はね、勿論そりゃあ「えちぃなシーンを観たいハァハァ」とかそんな邪な気持ちが大半あったりしながらやってたんですが、でもそのうちにのめり込んで話追っかけるの自体が面白くなっちゃったって言うか。


ネットだとかの評判見るに、「造りが甘い」とか「設定がイマイチ」とかどうもそんなに高い評価されてないみたいですが、個人的にはそんなに気にならなかったと言うか。まあこういうゲーム自体やったのが初めてなので他と較べようも無いですし。

どちらにせよ、「タダ」なんですし。それでこれだけ楽しませて遊ばせてくれたんなら全然問題無いんじゃないかなぁ、と。キャラデザも個人的には好きな感じでしたしね。



で、とりあえず本日無事になんとか、5人のシナリオ全員クリアしたので、以下、ネタバレ有かもなルート別感想的なものを。ちなみにこれ、自分のプレイした順番通りです。


≫ "「se・きらら」プレイ感想。" の続きを読む...
新しいミクさんが我が家にやってきたよ。
2010年 05月 01日 (土) 23:12 | 編集
ええ…ウチにもやって来ました、新しいミクさん!!


miku_append


MIKU Append(初音ミク・アペンド)です。

これ、要はミクちゃんの声色を増やす拡張音源集なんですね。これをインストールすることによって、ボカロエディタで使えるボイスが、オリジナルのミクの他に6つ増えるんですよ。

その6つは、「SWEET」「DARK」「SOFT」「LIGHT」「VIVID」「SOLID」。


まあ、せっかくなので、その声の表情がどう違うのかちょっと較べてみました。

≫ "新しいミクさんが我が家にやってきたよ。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット6月号」一言感想。
2010年 05月 01日 (土) 00:49 | 編集
はいはーい、今回も感想行ってみましょう。


KIRARA_carat_201006


・表紙
今月は「GA」。何と言うか萌え系マンガと言うよりはフツーに青春の一コマ的な構図・イラストになっているのでかなり買いやすい表紙なんじゃないか、と。

考えたら先月号の「ひだまり」ゆの×ヒロは可愛らしくて個人的には凄く凄く好きだったけれど、でも明らかに買いにくい表紙だよなぁwあの構図だけ見ちゃうとハッキリ言って「百合」だもんねぇ。



以下、面白かった漫画の感想(と言うかツッコミ?)とか。


≫ "「まんがタイムきららキャラット6月号」一言感想。 " の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...