「けいおん!!」第26話を観て。
2010年 09月 29日 (水) 23:43 | 編集
前回の「けいおん!!」感想書いた時に「買うの忘れてた…」て書いた唯ちゃん澪ちゃんのキャラソンなんですが、あれからすぐに届きまして…。


k-on_cdyuimio


で、聴いてみたんですけど、うん…良いですねぇこれ。


唯ちゃんのはこれ、一期の「ギー太に首ったけ」の延長線上そのままの曲ですね。作曲者が同じ方だからと言うのもありますが、歴代のOP主題歌とも雰囲気近いかも。

個人的には今回、澪ちゃんのキャラソンにやられましたよ。

これ、「青春Vibration」もカップリングの「蒼空のモノローグ」もどっちもツボ。一期のキャラソン聴いた時は、唯ちゃん一人勝ちかな?て思ってたんですが、今回に関しては澪ちゃんの曲の方が好みでしたね。


…で、実を言うとキャラソン、一期も全員分買ったもののあまり聴いていなかったんですよね…唯ちゃんの以外はwそれでこの数日、全員分まとめて何回か聴いていたら実はムギちゃんのが凄くツボなことが判明。

ううむ…やっぱり僕はムギちゃんがイチバン好きなんでしょうか?w


さて、そんなところで昨日の「けいおん!!」感想を以下に。

≫ "「けいおん!!」第26話を観て。" の続きを読む...
「けいおん!!」最終回観終わった。
2010年 09月 29日 (水) 02:35 | 編集
最終回となる第26話を見終えたんですけどね。



うん。番外編なのに寂しくさせるんじゃねぇよ…とか思ったんだ。途中のさわちゃんがつぶやくシーンとかでね。ああ…本当にみんないなくなっちゃうんだなぁ…って。







だけどね。




だけど。











最後の最後で全部吹っ飛んだんだ。






≫ "「けいおん!!」最終回観終わった。" の続きを読む...
「けいおん!」4巻とか色々買ってきた(後編)。
2010年 09月 27日 (月) 19:01 | 編集
さて…買ってきた「けいおん!」4巻。


20100927_comics06


これが本来のカバーですね。

今回のカバーはムギちゃん。何度も何度も言ってますが、僕は原作ではムギちゃんがイチバン好きなんです。もうダントツで大好きなんです。狂おしい位に好きなんです。


だからムギちゃん表紙なのは凄いウレシイw


だけどね…折角だから。

今日コミックス買って手に入れた特典表紙と差し替えたりしてみますよ~。


≫ "「けいおん!」4巻とか色々買ってきた(後編)。 " の続きを読む...
「けいおん!」4巻とか色々買ってきた(前編)。
2010年 09月 27日 (月) 17:32 | 編集
今日9/27(月)は「祭り」の日でした。


ええ…あの「けいおん!」コミックス4巻(最終巻)発売日ですね!!



と言うワケで僕も会社休んでアキバまで買いに行ってきましたよ。うん、元々は出勤の予定だったんだ…元々は。だけどシフト変更のテクを駆使して他の日を出勤にして振替で今日をムリヤリ休みにするという荒業を使用ww
作業状況の進捗とか引越し準備とか理由は幾らでも造れる。



アキバに着いたのは朝9時過ぎ。

今回の「けいおん!」4巻はアニメ系のお店それぞれで異なった特典が付いてくるらしくて、僕も事前にネットで調べたんですけどね。とりあえず掛け替えカバー系のは色々欲しいなと。だからそれ系中心に巡ってみようと。


と言うワケでまずはゲーマーズへ。ここ、新刊のフロアは朝9時からやってるんですよね。


行列とかもなくすんなり店に入れて、あっけなく「けいおん!」4巻ゲット。

20100927_comics01

澪ちゃん体操服はぁはぁ仕様のカバーと、あとは5人のイラストのシートが付いてきます。


≫ "「けいおん!」4巻とか色々買ってきた(前編)。" の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(8)
2010年 09月 24日 (金) 20:24 | 編集
- 旅の終わりに・東武特急「スペーシア」と -

さて、鬼怒川温泉に到着し、僕がこれから乗るのは東武鉄道ご自慢の特急「スペーシア」。

ただ、僕の乗るのは18時26分発のスペーシア「きぬ138号」。今の時間は17時20分ほど。まだ充分過ぎる程に時間があります。


なので駅を出てちょっと散策。

201009_nikkoaizu_67

なんと言うか鬼怒川温泉の駅、一昔前の温泉の駅って感じですねぇw


しかしこの鬼怒川温泉。日本国内でも有数の大きな温泉街のハズなんですが、実は結構潰れちゃったホテルとかあるみたいなんですよねぇ。先程乗ってた列車の車内から、何軒もそんな感じの建物が見られました…。


そして駅を出てぶらぶらしてみるも…何も無いw

うん、正直見るところって何も無いんですわ。駅前広場に足湯がある位。


仕方が無いので駅待合室でボーっとしたりで時間をつぶします。そして、帰りの列車用に駅弁や酒買おうとするも駅の売店は駅弁売り切れ、駅前のコンビニ見ても何も無く…。

そうこうしているうちに駅の売店は閉まってしまいw結局、駅前のコンビニで調達せざるを得なくなります。うーん、最後の最後が締まらないのが僕の旅、なんだよなぁ…。


≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(8) " の続きを読む...
「けいおん!!」第25話を観て。
2010年 09月 24日 (金) 02:12 | 編集
さて…今週の「けいおん!!」感想なんですが、その前に。

唯ちゃんと澪ちゃんのキャラソンが遂に発売されましたよね。



毎週「けいおん!!」観てるファンの皆さんなら当然買ってますよね?




すみません僕すっかり忘れてましたorz



いや…発売日当日の夜に慌てて思い出してamazonへ速攻注文するも、在庫が無いのか数日間届くの待たなくちゃいけないみたいでまだ聴けてないんですよ…ああ。もう何やってんの俺!!

二期に入ってから前半・後半の主題歌も「ぴゅあぴゅあはーと」も「ごはんはおかず」も全て発売日当日にアキバ行って店頭で買ってたのに…今回に限って忘れるなんて!!

しかも発売日の当日休みだったから全然買いに行けたのに…なのになのに忘れてるとかもうホントばか!! ばかばか!!


そんなワケでテンションだだ下がりな感じであります…。



と、まあそんなところで以下、今週の感想と言うかツッコミと言うか。


≫ "「けいおん!!」第25話を観て。" の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(7)
2010年 09月 23日 (木) 23:55 | 編集
- 七日町・会津若松へ 折り返しの旅 -

雨の大内宿を後にし、バスに乗って湯野上温泉の駅へと戻って来ます。時間は13時過ぎ。

…が、雨が非常に強くなってきて、バス停で待っている間にかなり濡れてしまいました。気温も低くてとても寒い。湯野上温泉の駅では、朝は囲炉裏に火が起こっていたのにそれがもう消えていて…もう暖まる術がありませんw


シャツもパンツも濡れていて不快極まりないのと、このままだと本当に風邪をひきかねないのでもうここで着替えることにします。駅のトイレにパンツ(下着じゃない方)持ち込んで着替え…ww

いやでも、着替え多めに持ってきていて良かったです。今まで僕は旅先で雨に降られたことなんてほとんど無かったので考えもしなかったのですが、今後はこういう状況も想定して荷物を持つ様にしないといけないですね。


さて、僕の乗る列車は13時37分発の普通列車。これで会津若松方面へと向かいます。

201009_nikkoaizu_58

やって来たのはAT-650形。快速列車「AIZU尾瀬エクスプレス」としても使用される車両ですね。

201009_nikkoaizu_59

車内は転換クロスシートがずらりと並びます。昨日乗った「AIZUマウントエクスプレス」の様な目立った豪華さは無いけれど、クリーンな清潔感が感じられますね。

どちらにせよ、地方ローカル私鉄の車両としては充分過ぎる程のアコモデーション。

201009_nikkoaizu_60

「AIZUマウント?」と同タイプの、こんなテーブルも付いています。

≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(7) " の続きを読む...
ウチのミクちゃんとMMD【ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)】【練習】。
2010年 09月 22日 (水) 00:53 | 編集
MMDの練習。本見ながらやってみました。


全くのドシロウトな僕ですが、それでも最終的にはなんとか一応ソレっぽく踊ってくれる様になって満足。ウレシイw


[広告] VPS


ただ、FC動画エンコがよく分からなくて画質凄く汚い…おまけにやたら重いのできちんと再生されるかどうかもかなり不安だったりしますがwww


ニコとかに上げられるレベルのものを作れる様になりたいもんですねぇ。


しかし…それにしてもLat式ミクさんの可愛らしさは異常。マジで画面から出てきて欲しい。一緒に暮らしたいです。


2010年9月・日光・南会津の旅(6)
2010年 09月 21日 (火) 18:55 | 編集
- ああ、雨の大内宿 -

塔のへつりの観光を終え、駅へと戻り列車に乗ります。

10時14分発の普通列車。車両はAT-500形。

201009_nikkoaizu_49

先程乗ったのと同じく野口英世モチーフなんですが、今度の列車は「新千円札発行記念列車」。前面に英世とそのお母さんとの写真がプリントされています。

列車に乗って5分。またもや湯野上温泉で降ります。今度はここから大内宿へと向かうわけです。


駅を出て左側のバス乗り場に、大内宿行きのバスが停まっていました。

201009_nikkoaizu_50

これがなんと、こんなレトロで可愛らしい車。

小さな車なので10人程度しか乗れないのですが、でもそれで充分な位のお客さんしかいません。まあなにしろこの天気じゃあ…ねぇ。


ちなみに乗っているのは、夫婦と思しき人達が一組と、あとはおばさん三人か四人のグループ。一人客は僕だけですけど何か?w

10時半にバスは出発。こんな小さなバスですけど、運転手さんだけじゃなくって車掌さん(?)もいます。そして大内宿の見どころだとか案内してくれて、更にバス時刻表だとか大内宿のマップだとかまで頂けちゃいます。意外にサービス満点…w

ちなみにこのバス、湯野上温泉⇔大内宿の往復で1000円。片道切符は無く、往復のみの購入と言うシステムになっています。


≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(6) " の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(5)
2010年 09月 21日 (火) 00:05 | 編集
- 塔のへつりをぶらりと -

湯野上温泉での一夜が明け、9月16日(木)。

目が覚めると宿のトタン屋根に打ちつける様な激しい雨音が聞こえてきます。まさか…!!

そう思い部屋の窓を開け、外を見ると…ああ、見事に雨降ってしまっています。なんと言うこと…東京生活最後の旅行でまさか雨にたたられてしまうだなんて…。


と言うか、僕の晴れ男パワーどこ行った?w


実を言うと僕、結構な晴れ男で今まで旅先で雨に降られたこととかほとんど無かったんですよ。前日まで天気悪くても当日になるとカラッと上がったり、旅先でにわか雨に会ってもたまたまそのタイミングで室内にいて難を逃れたり…。

いつもそんな感じだったんですね。なのに今回は…見事に雨に当たってしまいました。ああ…。


まあ、そうは言っても仕方ありません。雨が降ろうとなんだろうと、計画通りに旅行の日程をこなします。と言うことでまずは朝食。宿での朝食はごく普通の温泉宿の朝食と言った感じ。でもこれが妙に美味しく感じるんですよね。

普段全く朝食なんて取らないのに、ご飯おかわりとかしちゃいましたもんw


さて、朝ごはんも食べて出発。時間は9時前。雨降りなので傘をどうしよう…そう思っていたら、宿のおばちゃんがビニール傘を差し出してくれました。かなりボロボロの傘だったけどwでもこれは凄い助かる!! なにしろ周りにコンビニなんて無いですし、傘を買える店が近くにあるかどうか…。

今回泊まった「舘乃湯」。正直、最初たどり着いた時の印象は微妙でしたけどwでも総合的にはなかなか良いお宿でした。ご飯美味しかったですし、この古さ素朴さも良い味わいかな、と。


さて、まずはタクシーに乗って湯野上温泉の駅へ。

201009_nikkoaizu_36

駅の待合室では、なんと囲炉裏に火が起こっていました。寒いからサービス…なのかな?そう、寒いんです。雨が降って気温が下がってしまったのでしょうね。昨日よりも一層冷え込んでいるのを感じます。本当に長袖着てきて良かった…。

待合室、囲炉裏だけじゃなくってその奥に本棚。そして漫画本がびっしり詰まっています。どちらかと言うと青年漫画が主な感じ。「きらら」系作品寄付してレパートリー増やしてあげようかとか思ってしまいましたw


201009_nikkoaizu_37

それと駅構内にはこんな売店もあります。会津特産品の土産やお菓子なんかが売られていますね。


≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(5) " の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX11月号」一言感想。
2010年 09月 20日 (月) 01:55 | 編集
今月の「きららMAX」感想、行ってみましょう。


kirara_max201011



・表紙
今月の表紙は「かなめも」そして時期的にハロウィンのコスプレで。

それにしても美華ちゃん可愛い。可愛過ぎるだろこのコ…ああっちっくしょう妹にしてえええええ!!!


と言うか美華ちゃん。



おへそ!! お ヘ ソ !! OHESO!!!



いやはやヤバいです今月の表紙。先月キャラットのゆのっち水着も物凄い破壊力でしたけど、個人的にはこれもまた負けず劣らずの破壊力。ああ…本当に美華ちゃん可愛いよ。正直かながうらやましい。変わってほしい。



以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


≫ "「まんがタイムきららMAX11月号」一言感想。 " の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(4)
2010年 09月 19日 (日) 23:54 | 編集
- 湯野上温泉での一夜 -

AIZUマウントエクスプレスは16時45分に湯野上温泉に到着。ここで降ります。素晴らしい旅を提供してくれた、この素敵な車両との別れを惜しみつつ…。


さて、湯野上温泉駅は、こんな藁ぶき屋根の駅舎が特徴の駅。

201009_nikkoaizu_26

ここが最寄駅となっている「大内宿」に合わせた駅舎と言うことなのでしょう。


さて、ここから宿へと向かうのですが…行き方がよく分からない。宿に電話してみると、車で迎えに来てくれました。宿の人の運転の車に乗って、駅から5分もしないうちに到着。

201009_nikkoaizu_27

ここが本日の宿「舘乃湯」。こじんまりした宿で、旅館と言うよりは民宿と言った風情。


201009_nikkoaizu_28

部屋は純和室。造りはやや古め。窓が網戸にしてあって、天然の風がなかなかに心地良いです。

ところでこの宿。部屋には風呂はおろかトイレもありません。トイレは共同。古い温泉宿ではたまにありますよね。それ位なら別に驚かないですが、例えばバスタオルが部屋に無く別料金だったり、あとヒゲ剃りを自販機で買おうと思ったら自販機自体が壊れていたり…。

アメニティ面が若干心配になってきますw
(でもヒゲ剃りは宿の方に言ったら無料で頂けましたが)


まあでもとにかく、折角来たのだからまずは温泉へ。温泉は内風呂と露天とあって、内風呂は若干温度が高め。露天はぬるめのお湯で解放感は抜群。他に客の姿も無く、歌なんぞ歌ってのんびり入ってしまいますw

旅先で広い湯に浸かるのってなんとも言えなく気持ち良くってイイですよねぇ。

≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(4) " の続きを読む...
「薩摩宝山(白麹仕込)」。
2010年 09月 19日 (日) 00:25 | 編集
このブログで何度か書いていますが、10月より東京を離れ、愛知へ戻ることになりました。つまり、東京生活も残すところもうあと半月ほど。

だから、東京で過ごす休みの日と言うのはもうあと数日しか無く、貴重と言えば貴重な休日なんですが…でもそんな休日の今日。ほとんど家から出ずに過ごしてしまった様な…。


あ、いや。午前中に一回アキバまで出かけてはいるんですけどね。ええ、今月号の「きららMAX」買いに某コミックショップまで…w

別に近所の普通の本屋で買えば良かったんですけどね、でもアキバにある某店だとイラストカードが特典で付いてくると言うのにつられてつい…ww


いや本当はそんなことしてる場合じゃないんですよ。

上に書いた様に東京生活はあと半月ほど。そろそろ引越しの準備だとかなんだとか進めないとまずいワケなんですよ!! だけどね…これがまだ引越し業者から段ボールとか届いてないから準備しようにも出来ないんだわw

まあ、今の引越しって例えば本とかCDとかDVDとか、そういう細かいものだけ自分でパッキン詰めしておけば後はほとんどやってくれるらしいんですけどね。洋服なんかもハンガーにかかったまま、あるいは洋服ダンスに入ったままで持って行ってくれるみたい。

つまり…あれ?引越し準備って言っても実際にはそんなにやることって無いんじゃ?w


そんなワケで結局今日一日部屋にこもってブログ書いたりなんだで終わってしまいましたwまあでも先日の旅日記とかあと「けいおん!!」最終回の感想とかあれこれ書いてますので興味のある方はよければどうぞ。


と、そんなところで本日のお酒。今日も焼酎にしました。


いや、一時期ワイン飲み過ぎたせいか若干胃を傷めたぽくて、今ワイン飲むとちょっとキツいんですよね…なので自分にとっては最も体に優しく感じる焼酎をチョイス。

と言うか、だったらそもそも飲むなって話ですが…(汗


鹿児島県は西酒造の芋焼酎「薩摩宝山」。

SYOCHU20100918_01

SYOCHU20100918_02

まあ、芋焼酎では定番どころの一つですよね。本当は何か変わった焼酎を…とか思ったんですが、酒買おうと思い立って買いに出かけた時間では既に珍しいもの売ってる近所の酒屋が閉まってて、別の酒屋行ったら定番ぽいのしか無くって…w

≫ "「薩摩宝山(白麹仕込)」。" の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(3)
2010年 09月 18日 (土) 19:43 | 編集
- AIZUマウントエクスプレスは最高!! -

さて、日光観光を終え、時間はお昼の13時半ごろ。駅へと戻り、東武鉄道に乗って下今市経由で鬼怒川温泉へと向かいます。

途中、列車の中でお昼食べたりしながら、鬼怒川温泉に14時40分に到着。ここからいよいよこの旅のメインとも言える、快速「AIZUマウントエクスプレス」に乗車します。


このAIZUマウントエクスプレス、鬼怒川温泉から野岩鉄道・会津鉄道を抜けてJR磐越西線の会津若松(土日は喜多方)まで足を延ばす、会津鉄道自慢の快速列車。

以前は元・名鉄の「北アルプス」ことキハ8500系気動車が使われていたのだけれど、老朽化に伴って引退。そして今年の5月からは会津鉄道が新車として製造した車両が走っています。


駅で待つことしばらく。15時頃、AIZUマウントエクスプレスがホームへとやって来ました。


201009_nikkoaizu_15

これが新生・AIZUマウントエクスプレス。車両はAT-700とAT-750の二両編成。真っ赤な車体がなんとも鮮烈な印象を植え付けます。


201009_nikkoaizu_16

車体横には「あかべぇ」の姿もあります。
≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(3) " の続きを読む...
「けいおん!!」第24話(最終回)を観て。
2010年 09月 18日 (土) 10:18 | 編集
遅くなってしまいましたが、「けいおん!!」最終回の感想、以下に行きます。


≫ "「けいおん!!」第24話(最終回)を観て。" の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(2)
2010年 09月 18日 (土) 00:14 | 編集
- 日光観光 華厳の滝と東照宮と -

さて、日光の駅を降り立つと非常に肌寒い。実は着てくる服装を半袖にしようか長袖にしようか当日まで迷い、結局当日の朝の天気予報を見て長袖にしてきたのですが…大正解でした。もし半袖で来ていたら確実に死亡フラグ立ってた気がしますw

ここからまずは有名な華厳の滝を観に行きます。その為にバスに乗車。

201009_nikkoaizu_06

さすがは日光。世界的な観光地なだけあって、路線バスが観光バスの車両で来ましたw


日光の駅を出て、いかにも観光地風な土産物屋だとか並んでいる通りを抜け、バスはどんどんと山の中へと入って行きます。途中、「いろは坂」と言うところを通るのだけれどここは凄い急カーブの連続。車に弱い人は確実に酔いますw

さて、駅から40分ほどで終点の中禅寺温泉に到着。華厳の滝の最寄バス停です。


が、ここでバスを降りて唖然。



もの凄い濃霧…!!!



うん、視界が真っ白で数メートル先が見えないとかもうそんなレベルwおいおい何なんだよ今日のこの天気…。


そんな中なんとか歩き、華厳の滝を見る為の場所へと到着したのですが、するとそこには…。



≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(2) " の続きを読む...
2010年9月・日光・南会津の旅(1)
2010年 09月 17日 (金) 20:43 | 編集
- 東武鉄道快速列車6050系の旅 -

2010年9月15日(水)。この日は日光・南会津への旅へ出発する日。東京生活最後の旅となるであろう今回の旅行、一体どの様なものになるのか…?


当日は朝6時前に起床。前日寝たのが3時近くとかなのでハッキリ言って眠いです…なんでそんな遅くまで起きていたかって言いますと、まあ、分かりますよね? ええ、大好きな某アニメが最終回だったのでそりゃもう見逃すワケにはいかないじゃないですか!!w

早々に支度を済ませて家を出て、浅草駅に着いたのが6時40分過ぎ。

201009_nikkoaizu_01

ここが今回の旅の出発地です。


さて、今回の旅は日光と南会津を巡る旅。

切符は東武鉄道の「ゆったり会津東武フリーパス」と言うのを使用します。浅草発6990円で、鬼怒川を抜けて野岩鉄道・会津鉄道経由でJR磐越西線の喜多方まで行けると言う、なかなかにお得な切符。東武下今市以遠がフリー区間で乗り降り自由となります。

これで南会津へ行くのに加えて、途中日光に寄って行こうか、と。日光はフリー区間に含まれていないので下今市⇔東武日光は別に切符を買わないといけないんですけどね。

でも日光は一度行っておきたかったんですよね、こっちにいる間に。


まあ今回の旅で日光・南会津を選んだと言うのも、恐らく東京にいなければそう行く気にならない場所だから、と言うのがあります。例えばこれが東北や北海道辺りならば名古屋に戻ってからでもわざわざ行こうと言う気が起きるんでしょうけど、南会津や日光はちょっと微妙…かな?w


≫ "2010年9月・日光・南会津の旅(1)" の続きを読む...
「けいおん!!」最終回観終わりました。
2010年 09月 15日 (水) 02:16 | 編集
たった今、観終わりました「けいおん!!」最終回。


前の文化祭の話が本当に「泣き」の入る回だったので、この最終回は「卒業」をテーマにしながらも割とあっさり目の話になるんじゃ?て僕、思ってたんですね。

実際、前半はそうでした。結構ギャグも入ってテンポ良い感じで…。



だけど後半。




原作読んで、展開知ってたのに、知ってたのに…。

その予想通りの展開で来たのに…。



だけど結局、泣かされてしまいました。




京アニの演出はズルいです。あんな貰い泣きさせる様な演出…。




でも泣きが入ると言っても、前の文化祭の時みたいな悲壮感や寂寥感に打ちひしがれる様な感じじゃあなくって、爽やかな余韻の残る「軽音部らしい」ラストだったと思います。



良い最終回でした。



そして原作にあった、「あの部分」が全くカットされていて「あれ?」て感じだったんですが…なるほどなるほど、来週の番外編でそれを発展させてやっちゃうワケですねきっと!!

今日の最終回を迎えたら、自分の中に湧きあがる喪失感が物凄いことになるんじゃないかと危惧していたんですが…むしろ番外編を楽しみに頑張って生きられそうな気がします。



私事なんですが、明日・明後日と旅行に出かけて留守にするので、今日の最終回についてのきちんとした感想はまた後日書くつもりではいますが…その前に、最後に一言だけ。








けいおん!大好き!




ありがとう…本当にありがとう桜高軽音部。僕はキミ達のことを一生忘れない!!


オタカフェ巡り(後編)。-しんみさと夢空間カフェ編-
2010年 09月 11日 (土) 00:18 | 編集
さて、グッスマカフェを後にした僕は再び列車に乗り、常磐線普通列車で新松戸へ。そしてここで武蔵野線に乗り換えて新三郷へと向かいます。新三郷のららぽーと、そこに次なる目的地があるのです。

ところで武蔵野線の205系って、ロングシートのサイドに透明なプラスティック板が貼ってあるんですね。目隠し?それとも車内保温の為でしょうかね?


松戸から30分か40分ほどで新三郷に到着。駅を出てすぐ、目の前にららぽーとがあります。

20100909cafe_11

ここに何があるのか?


実はここにはあの「夢空間」が展示されているんですよね。夢空間と言うのは、JRが平成元年に造ったまさに夢の様な超豪華寝台列車。展望食堂車・ラウンジカー・豪華寝台車の三両編成。

たった三両しか造られなかったと言うことで試作車的な意味が強かったんでしょうか。結局10年ほどしか使われなかったんですよね。そして、線路から引退した夢空間の車両のうち、寝台以外の二両が今、ここのららぽーと内に展示されているんですよ。


そしてそして…。


その夢空間の車両を使って今、期間限定でのカフェがオープンしているんですよ!! あの夢空間の車内でお茶のんだりしてのんびり過ごせる。うん、こんな機会はめったにないですよ。これはもう行ってみるしか無いってもんです。


≫ "オタカフェ巡り(後編)。-しんみさと夢空間カフェ編-" の続きを読む...
オタカフェ巡り(前編)。-グッスマカフェ編-
2010年 09月 10日 (金) 22:43 | 編集
昨日、アキバまで行って「まんがタイムきらら」買ったついでにちょっと足伸ばしてカフェ巡りとかしてきたんですよ。


休日にカフェ巡り。


うん、なんだか凄くオシャレな響きですよね。



…まあ、もっとも。



カフェはカフェでもオタカフェなんだがな!!w


ちなみにメイド喫茶とかでは無いのであしからず。まあちょっとは足突っ込んでるかもしれんけど…。



さて、アキバから山手線、そして日暮里で常磐線と乗りついでまず向うのは松戸。

しかし日暮里駅で列車を待ってた時、時刻表とか見ても快速しかなくって普通列車の文字が無いんで焦りました。でもよく考えてみればそう。常磐線の普通列車って皆千代田線直通で北千住の方へ行っちゃうから日暮里通らないんですよねぇ。


ちなみにやって来た車両はE231系。

20100909cafe_00

何気に常磐線のこれに乗るのは初めてだったんでちょっと新鮮。まあ、乗ってみれば別にどうってことはない、単なるE231系以外の何者でも無かったんですけどね…ww

≫ "オタカフェ巡り(前編)。-グッスマカフェ編-" の続きを読む...
「本格麦焼酎 克 彩白笊」。
2010年 09月 10日 (金) 00:07 | 編集
今日は先程感想あげた様に「まんがタイムきらら」アキバに行って買ったんですけどね、そのついでにちょっと足伸ばしてカフェ巡りなんぞしてたんですよ。


…ってカフェ巡りなんて言うとなんだか凄くオシャレっぽいですけどね。でもまあ僕の行くカフェなんで普通のお洒落カフェなんかじゃないことは容易に想像付くかと思いますw

まあ、その記事はまた明日にでも書きますのでこうご期待(?)


ところでもう会津旅行まで一週間を切っちゃったんですよね。恐らくこの東京生活最後の旅行となるであろう日光・会津旅行。一体どんな旅になるのか…。

そして一日目の日程は乗る列車まで含めてほとんど決めたけれど、でもまだ二日目の日程を何も決めていないと言うこの体たらくwと言うかそれ以前に、旅行前日の「けいおん!!」最終回。そこから受けるであろう喪失感を果たして僕は乗り越えることが出来るのか!! 

きっとこれまでに体感したことも無いであろう前代未聞・未曾有の喪失感を心に抱いたまま、旅を満喫することが出来るのか!! ああ…東京生活ラストの旅だと言うのに不安はつのりばかり…w


まあでもきっと。なんとかなるでしょう。うん。


と、そんなところで今日のお酒。

なんか最近焼酎の割合が増えてきちゃってますが、今日も焼酎です。

どうも最近、ワイン飲むと疲れちゃうなぁって気がして…いやまあ、一度に一本飲み干すのをやめればイイんでしょうけどねw

気分的にはどうも今、焼酎をロックでゆるりと飲るのがイチバンいいみたいです。


鹿児島県は東酒造さんの「本格麦焼酎 克 彩白笊」。

SYOCHU20100909_02

SYOCHU20100909_01

焼酎でもホント麦焼酎ばっか飲んでますね最近。まあでもしょうがないです。だってムギちゃん好きの僕としては麦焼酎…って何度目だこのネタ!!w

まあでも「けいおん!」原作終わっちゃいましたからねぇ。だからここはやっぱりムギちゃんに敬意を表しましての麦焼酎チョイスとこうなっちゃうワケですよ。…まあ冷静に考えれば全然関係無いんだけれどさw
だけどムギちゃんの麦焼酎とか造ったら売れると思うよ?かきふらい先生の描き下ろしイラストラベルでさ。

ちなみにお値段は近所の酒屋で1400円ほど。


≫ "「本格麦焼酎 克 彩白笊」。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら10月号」一言感想。
2010年 09月 09日 (木) 21:25 | 編集
さて、本日発売の「まんがタイムきらら」10月号の感想行ってみましょう。


kirara_201010


・表紙
軽音部5人で仲良く手をつないだ表紙。そして後ろの黒板には「きっと、ずっと、いっしょ!」の文字。でもこの5人の姿もこれで見納め。ああ…本当に終わってしまうんだなぁ。見れば見る程にそんな実感がひしひしとこみあげてきます。


・おまけ
3号連続で付いてくる「けいおん!」付録。今月号は表紙の5人のカットそのままの特大しおり。いやでも…しおりって言われてもこんなの使えないよ。だって可愛いんだもん。使う為には一人分ずつ台紙から抜かないとダメだし…。

kirara_201010omake

ちなみに「とら」で買ったら同じ柄のイラストカードが特典で付いてきました(写真右)


では、以下、気になった作品へのツッコミとか感想とか。

≫ "「まんがタイムきらら10月号」一言感想。" の続きを読む...
「ごはんはおかず/U&I」。
2010年 09月 09日 (木) 02:38 | 編集
では、改めて放課後ティータイムの新作シングル「ごはんはおかず/U&I」について。


gohanwaokazu_ui


実は個人的にこのシングル、凄い楽しみだったんですよ。文化祭ライブで観た時にどっちの曲も凄くイイ!!て直感で感じちゃったんですよね。

正直、曽我部先輩回の時に出た「ぴゅあぴゅあはーと」はそこまで心動かなかったんですが(と言いながら勿論ちゃんとCD買ってますが)でもこっちの二曲はいきなりツボでした。



ところで…ジャケットで皆、ごはんを盛られたお茶碗持っていますよね。これについて僕は一言だけ言いたい。いや言わせてくれ。





なぜ…なぜ、茶碗の模様が水玉なのか、と。







茶碗はシマシマにすべきだっただろう!!と。







少なくとも…少なくとも澪ちゃんの茶碗だけはそうすべきだったと。そう思うんだ。


いやでもこれはきっと、皆揃って水玉のぱんつ…いやなんでもない。




え~…(苦笑)、以下、曲の感想とか!!w

≫ "「ごはんはおかず/U&I」。" の続きを読む...
「けいおん!!」第23話を観て。
2010年 09月 08日 (水) 23:55 | 編集
放課後ティータイムの新作「ごはんはおかず」「U&I」の両面シングルが届きました。


gohanwaokazu_ui


早速聴いてみたんですが…。


「ごはんはおかず」凄いカオスだなぁこれ!!w


いや、文化祭の話で観た時から…もっと言えば原作で歌詞見た時からそのカオスっぷりは理解していたつもりですが、改めてきちんと聴くともうなんだか凄い。凄いとしか言えない。とりあえずもう笑いが止まりませんw

歌詞の暴走っぷりが本当に凄い。途中、なんかセリフまで入って来るし!!w


でも楽曲としての完成度は凄いですよ。うん。ライブの話で聴いた時にはもっとヘタウマ的なものを連想してたんですが、実は凄く洗練されてる。キーボードが効いているのが意外にして印象的でした。

でもAメロのキーボードとかシーケンサー的な鳴りで手弾き厳しそう…wあ、でもムギ教授なら大丈夫かなw(←ネタがマニアック過ぎる)


とりあえずこのCDについてはもう少し聴きこんでから、後でまたブログに記事上げます。


と、そんなところで昨夜の「けいおん!!」23話の感想っぽいものを以下に。

≫ "「けいおん!!」第23話を観て。" の続きを読む...
「文佳人 純米吟醸 リズール」。
2010年 09月 06日 (月) 22:26 | 編集
今日は午前中、「ねんどろいどぷらすのミクさん」がやって来た日記を書いたんですけどね、実は更にこんなものも届いていたんですよ。

20100906_miku_bdcd

ええ、初音ミクの「ミクの日感謝祭」のブルーレイとCDですww

うん、もうミクちゃん大好き。


で、ブルーレイとCDと両方買って、CDの方は今から酒飲みながらゆっくり聴くんですが、と言うかもう既に今部屋のオーディオで鳴ってるワケなんですがwブルーレイの方をいつ観ようかなぁ、と。

まあ休みの日にでもゆっくり観ればいいワケなんですけど、でもどうせなら今の部屋にある年代モノのオンボロブラウン管じゃあなしに良いテレビで観るべきかなぁ、と。

そうなると来月の頭に実家に戻ってからかな、と。実家戻ったらテレビを買うつもりでいますので。一応東芝のレグザを買おうと考えています。ただ、後は、テレビにくっつけるオーディオシステムをどうしたもんかとちょっと悩み中、だったりします。


ところで、こんなブルーレイやらCDやらねんどろやらフィギュアやらぬいぐるみやら買ってしまうほどに充分なミク厨な僕なんですが、実はオリ曲あまり聴いていないので、このCDに入っている曲もほとんど知らなかったりします…w

ニコ動で勿論ミク関連はあれこれ観るんですが、でもHMOタグかあるいは最近ではネタ的なものばかり追っかけてしまっていて…ww


と、そんなところで本日のお酒。今日は久々に日本酒です。


高知県は(株)アリサワさんの「文佳人 純米吟醸 リズール」。

sake20100906_02

sake20100906_01

名前が洒落ていますよねぇ。「文佳人」それに「リズール」だなんて。おおよそ日本酒らしからぬ名前。それが酒どころ・飲兵衛の多い高知のお酒と言うのがまた意外。それに醸造元さん、ちょっと調べてみたら結構古い蔵元さんみたいですね。

ちなみにお値段ですが、近所の酒屋で1400円ほどでした。

≫ "「文佳人 純米吟醸 リズール」。" の続きを読む...
我が家に ミクさん(ねんどろいどぷらす)が やって来たよ。
2010年 09月 06日 (月) 10:48 | 編集
実は数日前、ウチにこんなコがやって来たんです。


miku\20100906_miku01


ええ、「ねんどろいどぷらす」の初音ミクちゃんであります!!



前にここで書いたルカさんに続いてボカロぬいぐるみ二体目…wああ、一体どこへ向かっているのでしょうかワタクシはw


いやでも欲しかったんだから仕方ない。ハイ。自分の「欲しい」と「したい」は我慢しない。どこまでも自分の欲求に素直な男、それがワタクシ。


≫ "我が家に ミクさん(ねんどろいどぷらす)が やって来たよ。 " の続きを読む...
「常圧蒸留 豊永蔵」。
2010年 09月 01日 (水) 23:45 | 編集
先日の酒日記で書きましたけど、来月に南会津の方へ旅行しようと思ってるんですね。一泊二日の行程で。

日程は15(水)、16(木)。もう宿もとりました。

水曜日出発と言うことで前日は当然火曜日。火曜日と言えば「けいおん!!」がやってる曜日なワケで、まあ前日に「けいおん!!」観て上がったテンションで旅行行くのも楽しいんじゃないかな、と。そう思ったワケなんです。


…と、そう思ってたんですけどね。


ネットの情報だったりあとはここ数回の話の流れから察するに再来週の第24話が事実上の最終話となりそうなんですよ「けいおん!!」。つまり14日の放送が最終話。

つまり、旅行の前日が最終話。


これ…まあ勿論、最終話の展開次第にもよりますけど、テンション上げるどころか場合によっちゃあダダ下がりかもしれないです。

いや内容自体が明るく希望のあるラストとかでも、「けいおん!!」と言う作品が終わると言うその喪失感はどうやってもぬぐえないワケなんですよ。そして僕の中で「けいおん!!」と言う作品はアニメと言う枠を超えた非常に大きな存在となりつつあるんですよね。

そんな作品が消えて無くなることの喪失感。これは非常にでかいです。ヤバイです。そしてそんなモノを抱えたまま旅に出なくちゃいけない、と。


うん、もう気分は失恋旅行だよこれww


まあもっとも。24話で最終話と言っても、26話まで放映はあるのでつまり番外編だとかまだまだあると言うことで、「けいおん!!」と言う作品が完全に終わると言うことじゃあないんですけどね。


…と、そんなところで本日の酒。

実を言うと昨日会社の飲み会だったりなんだったり、更に帰宅後に「けいおん!!」観ながら飲み直したりとかしてたんで今日は二日酔い気味なんですけどねw

なので今日は焼酎。イチバン体に優しい焼酎にします。


熊本県は豊永酒造さんの「常圧蒸留 豊永蔵」。

SYOCHU20100901_01

SYOCHU20100901_02

近所の酒屋で買ってきました。値段は1400円ほど。

≫ "「常圧蒸留 豊永蔵」。" の続きを読む...
「けいおん!!」第22話を観て。
2010年 09月 01日 (水) 20:05 | 編集
昨日の「けいおん!!」なんですが、ちょっと前のあの初音ミクPROJECT DIVAに続いて、今回もまたもや途中のCMでやられちゃいましたよ。


ええ。



けいおん!ねんどろいどぷちキター!!





いやもうビックリしましたよコレ。まあ出ると言うのは前々から知ってはいましたけれどまさかここでこうしてCMで見ることになるとは…。

勿論、速攻で予約しましたとも。ええ!!


でも…美少女フィギュアってこんな風にCMで宣伝するもんなんかいな。もっとこう、ひっそりと楽しむものってイメージがあるんですけどwww


と、そんなところで以下、本編の感想っぽいものを。

≫ "「けいおん!!」第22話を観て。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...