渡辺酒造店「新酒 一番にごり」。
2011年 01月 30日 (日) 22:08 | 編集
北陸旅行の旅日記、なかなか進まなくってすみません。


・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(1)
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(2)
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(3)
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(4)


一応、その(4)までは書いたんですけどね…そこでちょっと止まっちゃってます。本当は今月中に全部書き終えたかったところだったんですが、ちょっと無理かもしれません。すみません(汗


いや、書こう書こうと思うもついつい初音ミクちゃんと遊んだり録画したアニメ観たりあとお酒飲んじゃったりでなかなか書く時間が出来ずに…ってダメダメじゃん俺orz


と、まあそんなところで昨晩・今晩とで空けたお酒の感想でも。先日の日本酒に引き続き、この北陸旅行で買ってきたお酒です。こちらもやはり飛騨古川・渡辺酒造店さんのお酒。

「新酒 一番にごり」

sake20110129_02

sake20110129_01

こちらはいわゆるにごり酒ですね。720ミリ瓶で1280円。


さて、実を言うと渡辺酒造店さんのにごり酒、ちょっと前にも飲んだことがあります。「蔵元の隠し酒一番どぶ」と言うお酒です。

それもなかなかに美味しいお酒でしたが、今回のこのにごり酒は冬の限定品。はてさて…前に飲んだ「一番どぶ」とどう違うのか。ちょっと楽しみであります。

≫ "渡辺酒造店「新酒 一番にごり」。" の続きを読む...
2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(4)
2011年 01月 28日 (金) 14:31 | 編集
- 富山の鉄道乗りつぶし・ああ食パン電車よ -

キハ58に別れを告げ…そう言えば朝から何も食べていなかったことに気付きここでかなり遅めの朝食と言うか早めの昼食タイム。ホームの駅蕎麦で簡単に済ませちゃいますw

まあ昨日の夜散々美味いもん食いましたし今夜もたくさん飲み食いしちゃうでしょうし。だからせめてお昼くらいは軽めのものにしておきませんと、ね。


駅蕎麦で腹ごしらえして、その後まず向ったのは富山駅北口。ここから富山ライトレール・ポートラムに乗ってみようと思います。

実を言うとこのポートラム、前に富山に来た時にも乗ったことあったんですけどね。でもその時は途中駅で降りちゃったんですよ。今回はせっかくなんで終点まで乗り倒してみます。

201101hokuriku37

これがポートラム。色々なカラーリングの車両が走っているんですが、僕の一番好きな色・グリーンの車両がやってきたのがちょっと嬉しいw


201101hokuriku38

ポートラム車内。路面電車なんだけれどクロスシート中心なので結構快適なのです。


さて、富山駅北を出たポートラムはまず道路の中をゆっくりと走って行きます。いかにも路面電車と言った趣き。だけどそれは昔ながらの懐かしの…と言う感じではなく、新世代の交通機関としての「新しい路面電車」の姿ですね。

しかし「路面電車」なのはわずか2駅ほどの間だけ。あとはもう専用軌道へと入って行きます。そしてこのポートラム、意外と乗客が多いんですよね。立ち客が出る程じゃあないんだけれど、あちこちの駅で乗降が絶えません。

確実に「地元の足」として根付いているのが見てて伺えます。地元密着の利便性重視のダイヤの賜物でしょう。これこそがまさに新世代の公共交通機関のあるべき姿。鉄道の明るい未来の姿。その一例がここにはあります。


さて、20分少々の乗車で終点の岩瀬浜へと到着。が…辺りを歩いてみるも何も無く。いや本当は海水浴場とかあるみたいなんですけどね、この雪の降り積もった中海水浴場とか行く人いると思う?w


と言うワケで少し辺りを散策して折り返します。

201101hokuriku39

折り返しには青のポートラムがやってきました。そして富山駅へと戻ります。

≫ "2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(4) " の続きを読む...
2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(3)
2011年 01月 28日 (金) 08:30 | 編集
- キハ58との最後の旅(1日目) -

1/19(水)。早朝に起きて早々とホテルを出て、6時半にはもう富山駅へと降り立ちます。昨日はホテル戻ってからもビールの観直したりとかなり飲んでしまいましたけど…でもなんとか無事に起きられて、二日酔いとかもなく一安心w

高山本線の出る、2番線ホームへと行ってみると…いました、キハ58が!!


201101hokuriku22

今回、僕の旅の相手をしてくれるのは高岡色のキハ58たち。

ちなみにこちらは正確にはキハ58ではなくキハ28。キハ58のエンジン1つ(その代わりに冷房装置用の電源積んでる)ヴァージョンですね。

201101hokuriku25

形式はキハ「28 2346」。


さて、もう一両、高山方面よりの方へと回ってみますと…。


201101hokuriku23


パノラミックウィンドウ車ktkr!!

現役で残ったわずかなキハ58のうち一両に、貴重なパノラミックウィンドウ車が残ったと言うのがなんだか凄いと思いませんか?


201101hokuriku24

ちなみにこちら、形式は「キハ58 1114」。


さあ、車内へと乗りこみましょう。

≫ "2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(3) " の続きを読む...
オーストラリアワイン飲み較べ(エリオット・ロック・エステートのセミヨン他)。
2011年 01月 25日 (火) 09:06 | 編集
先日の北陸旅行の旅日記をちまちまと更新中です。


・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(1)
・2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(2)


一応、一日目のことはこれで全て書き終えました。と言ってもこれ、まだ肝心のキハ58が出てきていないと言うww昨日がお休みで一日フリーだったので、本当はもっと書きたかったんですけどね。

でも他にもやりたいこととかあって色々やってたら結局書けませんでした。


いや、休みの日でも色々と忙しいんですよ?届いた「けいおん!!」のBD観賞したり、初音ミクちゃんの調教やったりとかね。って全部それ遊びじゃねーか趣味じゃねーか、とw

そう言えば「けいおん!!」なんですが、来月のライブチケット当たりませんでした。先行を2回申し込んだけれどダメで、当日ダメ元で電話してみるも全く繋がらずにもう諦め…。ま、縁が無かったと思って諦めるしかないですね。

しかし、オクで転売屋がとんでもない値段でチケ出したりしてるの見るとムカっ腹が立ちますよね。転売屋が買えない様な何かそういう制度でも出来ないもんでしょうか。まあ、高い値段を出してでも転売屋から買ってしまうファンも悪いんですけどね。

僕はそこまでして行こうとは思わないのでもうイイです。おとなしくブルーレイが発売されるのを待つことにします。

でもこのままじゃなんか悔しいので目標を立てました。HTTの曲をこの一ヶ月で2曲打ち込んでウチのミクちゃんに歌ってもらってライブ当日か前日にニコにうpしますw


しかし…あの馬鹿デカい埼玉スーパーアリーナで瞬殺とは。これもう、ライブじゃなくっていっそ「けいおん!!」で野外フェスでもやっちゃえばいいと思いますけどね。それ位の客集まるでしょきっと。


と、そんなところで昨日飲んだワインの感想でも。今回も安ワイン。先日のと同じくウチからちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったものですね。

まずは白。

「elliot rocke estate SEMILLON 2005」
(エリオット・ロック・エステート・セミヨン)

WINE_20110124_01

WINE_20110124_02

先日飲んだゲヴュルツと同じオーストラリアのワイナリーのもの。値段も同じく999円。
≫ "オーストラリアワイン飲み較べ(エリオット・ロック・エステートのセミヨン他)。 " の続きを読む...
2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(2)
2011年 01月 24日 (月) 09:21 | 編集
- 雪の飛騨古川、そして富山・美食の夜 -

飛騨古川の駅で降り、町をぶらぶらと散策してみます。

飛騨古川は10年程前に一度訪れたことがあって、「飛騨の小京都」と言われる通りにとても情緒ある町並みだったことを覚えています。


これが雪景色となるとまた別世界。

201101hokuriku11

古い町並みに小川のせせらぎ…そこにしんしんと雪が降り積もって。辺り一面はただただ静寂に覆われて、なんとも言えない風情のある光景が広がります。

そして、風が全く無いせいなのかこんなに雪が積もっているのにまるで寒さを感じません。ただ、足元がつるつると滑るので歩くのに非常に気を使いますがw


201101hokuriku12

大きなお寺のお堂。


201101hokuriku13

こちらは造り酒屋の渡辺酒造店さん。雰囲気のある建物に魅かれて入ってみたら酒造店で、あれこれと日本酒試飲させてもらって…お土産も買ってしまいました。その酒レビューはこちらをどうぞ。

しかし僕…ビールにワインに日本酒と、もう飲み過ぎですよね?w


201101hokuriku14

最後に訪れたのは「飛騨古川まつり会館」。飛騨古川の祭りで使われる山車などが展示され、実際の祭りの様子が立体映像で上映されていたりもします。

この日は僕の入った時、他にお客が全くおらず…その為か係員さんが付きっきりで色々と解説だとかして下さってとても親切でした。展示自体も面白いので飛騨古川を訪れるならば行っておきたいスポットです。


ただ…3Dの立体映像で「はだか祭り」な映像見せられても…屈強な漢(おとこ)達の肌と肌とのぶつかり合いが画面から飛び出して…アッー!!w


飛騨古川で2h程滞在し、再び特急「ひだ」に乗っていよいよ富山を目指します。

≫ "2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(2) " の続きを読む...
2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(1)
2011年 01月 23日 (日) 22:56 | 編集
- 旅立ち・冬の高山本線・雪景色の旅 -

2011年1月18~20日の三日間、北陸・富山県まで二泊三日の旅に出ていました。

目的はただ一つ。高山本線富山口・富山~越中八尾を走るキハ58に会う為です。彼らは今度の3月で引退します。最後の彼らの雄姿をこの目に焼き付ける為、そして最後の別れを告げる為…僕は旅をしてきました。


これから、その旅についてのことを綴っていこうと思います。


**********************************************************


2011年1月18日(火)。愛知県の天候は晴れ。…なのですが、その前日・前々日と愛知県としては非常に珍しい程の積雪があり、鉄道など交通網に大きな乱れがあった程でした。

旅行直前にしての大雪。果たして無事に出発できるのか…不安もありましたが、当日になってみれば雪も去ってなんとか天候に恵まれホッと一安心。


さあ、今回の旅。出発は名古屋駅から。まずは特急「ひだ」に乗って高山本線ルートで富山を目指すこととします。

名古屋~富山は北陸本線経由と高山本線経由と二つのパターンがあるのですが、通常は北陸本線ルートを選ぶ人が多いと思うんですね。しかし僕が今回選んだのは高山本線ルート。それにはワケがあります。


と言うのも今回、「北陸観光フリーきっぷ」と言う切符を使用したのですが、この切符だと行き帰りのルートを別々に設定しないといけないと言うルールがあるんですね。北陸本線「しらさぎ」と高山本線「ひだ」。そのどちらもを使わないといけないんですよ。

僕は今回、行きを高山本線、帰りを北陸本線と言うルートにしてみました。

ちなみにこの切符ですが、4日間有効で金額は15000円。フリー区間内は特急も含め自由席なら乗り放題。そして高山本線ルートでは下呂・高山・飛騨古川のいずれかで途中下車することもオッケーなのです。


さて、僕が乗車するのは名古屋10時48分発の特急「ひだ7号」。

201101hokuriku01

JR東海ご自慢のキハ85系。通称「ワイドビューひだ」。


201101hokuriku02

車内に入るとずらりとリクライニングシートが並んだ客室。天井の大きなグローブ型照明が印象的ですね。決して華美な印象では無いけれど、でも落ち着きと高級感のある、雰囲気の良い客室です。

また、室内に入ると窓が非常に大きいのがよく分かります。特に天地方向に大きい。さすが「ワイドビュー」名乗ってるのは伊達じゃあありません。


201101hokuriku03

そして特徴的なのが、実はこの車両。微妙にハイデッキ仕様なんですね。座席の部分が通路よりも一段高くなっていて、より車窓を眺めやすくなっているのです。

また、床はなんとオール絨毯敷き!! 通路も座席部も全て絨毯が敷き詰められています。近年の車両にはないこのハイグレード感。JR東海も初の自社特急車だっただけに相当に力を入れて造ったんだなぁ、と言うのがよく分かります。


ただ、このキハ85の出来が良過ぎて、JR東海の他の特急車は全てこの車両のデッドコピーにしか見えないと言う気も…ww

≫ "2011年1月・冬の北陸・最後のキハ58に別れを告げる旅(1)" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'MAX11年3月号」一言感想。
2011年 01月 22日 (土) 01:41 | 編集
と言うワケで今月のきららMAX感想行ってみます。ちなみに今月のMAXですが、旅行最終日に金沢で買って、そのまま帰りの「しらさぎ」車内でずっと読んでましたw


kirara_max201103


・表紙
今月は「かなめも」ですね。なんだか「かなめも」表紙のMAXって随分久々に見た気もします。そして時期柄バレンタインですね。チョコ造るかなちゃんとハート型チョコ持ってる美華ちゃんと。

それにしてもやっぱり美華ちゃんは可愛い。ホント可愛い。ぎゅってして頭なでなでしたくなるくらいに可愛いです。大事なことなんで三回言いました。


…はぁ。いっそチョコレートになって美華ちゃんに食べられたい(意味不明


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'MAX11年3月号」一言感想。 " の続きを読む...
渡辺酒造店「蓬莱」飲み較べ。
2011年 01月 21日 (金) 21:47 | 編集
昨日まで三日間、北陸旅行へと行ってました。目的は主に鉄道。と言うか、高山本線富山口に残るキハ58に最後のお別れ。その為だけに行ってきた旅だと言っても過言じゃあないです。

動くキハ58に会えるのはたぶんきっと…これで最後になってしまうんだろうけど、でもこの3日間で充分過ぎる程に一緒の時間を過ごせたからもう僕は悔いは無いよ。ありがとうキハ58!!


201101hokuriku00

(雪の越中八尾にたたずむキハ58)


さて、この旅に関してはまたおいおい旅日記を書き起こしていこうと思っているのですが、その前にまずとりあえず昨日飲んだお酒の感想でもwいや、今回のこの旅行の土産に買ってきたものなんですけどね。

日本酒を2本、岐阜県は飛騨古川、渡辺酒造店さんのお酒を飲み比べしてみました。今回の旅行、目的地は富山だったのに土産のお酒買ったのはなぜか飛騨古川だったりしますw


と言うのも今回、行きは高山本線ルートで、途中で飛騨古川に立ち寄ったんですよ。で、雪景色の町をふらふらと歩いていたら何やら感じ良さそうな造り酒屋さんがあって、入ってみたら渡辺酒造店さんだった、と。そしてついつい買ってしまった、とw


さて、それではまず一本目。純米吟醸「家伝手造り」。

sake20110120_01

sake20110120_02

お値段は一升瓶で2480円。

≫ "渡辺酒造店「蓬莱」飲み較べ。" の続きを読む...
明日から旅行なんです。
2011年 01月 17日 (月) 21:39 | 編集
ええ、明日から二泊三日の旅行に行ってきます。冬の富山。目的は高山本線富山口、富山?越中八尾に残る最後のキハ58に会いに行くこと。


…なんですけどね。これがどうにも今、あまりワクワクしてない自分がいて困る。いや旅行前にしてこんなの多分初めてです。どうにもテンションあがらず困った。


と言うのもこの天候のせい。


僕の住んでるこの愛知県と言う場所はもともと雪が非常に少ない地域でして、だから雪国への旅行、雪景色を観ることって珍しいからそれだけでワクワクしちゃうもんなんですよ。

だからこれまでも信州やら東北やら、冬の雪国への旅行はどれもこれも本当に楽しかったんです。


だけど今回…ねぇ。



昨日今日と東海地方大雪ww



ええ、この愛知県も雪積もりまくりで鉄道ダイヤ乱れまくりでしたからね。もう正直、雪見飽きちゃったんでもうイイやって気分なんですよw


それに悪いことには今日、雪で高山本線の特急「ひだ」運休したとか遅れが生じたとかそんなニュースまで入ってきちゃってますし…。いや、「ひだ」ってまさに明日乗る予定なんですけど、大丈夫なんですかねえ?


まあ明日は天気かなり回復するとは聞いているんで恐らく大丈夫だろうとは思いますが…うーん。



まあでも。せっかくの旅行。精一杯楽しんでこようと思います。どっちにしろ、動くキハ58に会えるのは恐らくきっと、これが本当に最後となってしまうのでしょうし…。



きちんとお別れ、してこようと思います。


オーストラリアワイン飲み較べ(エリオット・ロック・エステートのゲヴュルツ他)。
2011年 01月 13日 (木) 22:18 | 編集
来週の火曜から北陸行って来ます。ええ、もう一週間切りました。


が。


まだ何も用意してないw


もちろん切符や宿の手配は済んだんですけどね。でも細かい計画とか全然立ててません。でもまあ今回は正直、富山口のキハ58に乗ると言うのだけが目的みたいなもんなんで、別に計画も何も要らないと言えば要らないんですけどね。


二泊三日の行程で、二日目三日目共に午前中はひたすら富山⇔越中八尾をキハ58で往復。でもって二日目の午後が完全に空いてしまうのだけれど、まあついでに路面電車でも乗り倒しておこうかなぁ、と。今回の旅は基本的に観光とかほとんどナシの方向でw

あ、でも。ほたるいかミュージアムは行ってみようかなとか考えてます。


と、そんなところで昨日飲んだワインの感想でも。


昨日はオーストラリアのワインを二つ。先日のアルゼンチンのと同様に、家からちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったものです。

まずは白。

「elliot rocke estate GEWURZTRAMINER 2006」
(エリオット・ロック・エステート・ゲヴュルツトラミネール)

WINE_20110112_01

WINE_20110112_02

ハイ。僕の大好物のゲヴュルツトラミネールです。こんな片田舎の酒屋だとこういうちょっと変わった品種ってなかなか売ってないのでもう見付けて速攻買いですw

ちなみにこのワイン、通常は1500円位らしいのですが、サービス品なのかなんと999円!! ちょっとビックリの価格ですww

≫ "オーストラリアワイン飲み較べ(エリオット・ロック・エステートのゲヴュルツ他)。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'11年2月号」一言感想。
2011年 01月 12日 (水) 08:44 | 編集
と言うワケで今月「きらら」の感想っぽいもの行ってみます。


kirara_201102


・表紙
今月は新年だからってことでオールスター。連載作品全部のヒロイン勢ぞろいですね。でもこれ…なんだか某週刊少年ジ○ンプの表紙みたいに見え…ああゲフンゴフ(ry

ま、まあ。かわいい女のコ勢ぞろいで華があってよろしいんじゃないでしょうか(棒


以下、気になった作品の感想と言うかツッコミと言うか。
≫ "「まんがタイムきらら'11年2月号」一言感想。" の続きを読む...
アルゼンチンワイン飲み較べ(チャカナ・ソーヴィニヨンブラン他)。
2011年 01月 09日 (日) 21:57 | 編集
昨日、ちょっと遅ればせながら初詣と言うものに行って参りました。

行き先はかの有名な伊勢神宮。有名と言うかもう、「日本一」の神社ですよね。しかしそれにしてもホント凄い人でした。正月ももう開けたと言うのに…。

でもって伊勢神宮の後は二見浦の夫婦岩も見物。となんやかんやで伊勢観光を堪能しちゃった一日でありました。


ちなみに誰と行ったかといいますと…ええ。


両親となんですがねw


なんでこの歳になって親と初詣行かないかんのだと。おまけに夫婦岩なんてカップルだらけでそんな中でイイ年こいたオトナが親と一緒にいるとかもう軽くイジメですよこれ。



まあそれもこれも。

友達も彼女もいない僕が全部悪いんですがねwww


…と、そんなところで昨夜空けたワインの感想でも行ってみましょう。

昨日はアルゼンチンのワインを飲み比べしてみました。どちらも、家からちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったもの。普段あまり行かないお店なんですが、たまに行ってみると見たことない商品だらけで興奮しちゃったりしますw


まず白ワイン。

「CHAKANA SAUVIGNON BLANC 2008」
(チャカナ・ソーヴィニヨン・ブラン)

WINE_20110108_01

WINE_20110108_02

ソーヴィニヨンブランは去年一年間ハマって本当によく飲んだ品種でしたけど、思えばアルゼンチンのって飲んだこと無かった様な…と言うワケでどんな感じなんだろう?と買ってみました。ちなみにお値段は1100円。

≫ "アルゼンチンワイン飲み較べ(チャカナ・ソーヴィニヨンブラン他)。" の続きを読む...
【YMO】ウチのミクちゃんと【希望の路】。
2011年 01月 06日 (木) 23:47 | 編集
と言うワケで2011年の年明け早々に動画造ってあげてきました。




この曲、YMOの曲の中ではかなり地味な存在の曲かと思うのですがw僕は個人的に凄く凄く好きな曲だったりします。後期の歌謡曲路線の中では「FOCUS」と並んで大好きな曲ですね。

僕はYMOの中でも幸宏さんがとにかく好きなワケですが、なんと言うかこの曲ってもう、100%に幸宏さんな曲ですよね。

ミクちゃんは久々にアペンドじゃなくってノーマルなミクちゃんに歌ってもらいました。アペンドの方が表現力の幅広かったり調教しやすかったりと長所は多いですが、でもやっぱりノーマルミクにはアペンドにない独特の可愛らしいさがあるなぁと再確認。

その両方の良さを引き立ててあげるだけの技術や力量が僕にあれば…なぁ。


でも頑張ります。愛するミクちゃんの為(え?


ちなみにこの曲、好きな曲だけあって前々からやろうやろうと思っていた曲ではありました。と言うか造りかけては挫折して…なオケも幾つかあったりw

今回完成に至ったのは、10月にこっち戻って来てからちまちまと造り始めていたものをここに来て急ピッチでなんとか最後まで造り終えてみたって感じです。


エンコードは今回も前回・前々回に引き続き「つんでれんこ」使用。いやこれホントに手軽でいいですね。それまでMediacoderとかでああでもないこうでもないと苦労しながらあれこれ設定格闘していたのは一体なんだったのか…w


草原をバックに爽やかなイラストはピアプロより鈴木ゴンさんの作品をお借りしました。
(http://piapro.jp/content/ayxjx8d0i7qr4dye)

草原と青空のイメージがもう、観た瞬間にこの曲の雰囲気にピッタリだなぁ…と一目惚れでした。この場を借りてお礼申し上げます。


そんなワケで新年初動画、皆さまご覧頂ければ幸いです。




「まんがタイムきららキャラット'11年2月号」一言感想。
2011年 01月 04日 (火) 23:01 | 編集
年末~正月とだらだら酒飲んで過ごしたりしてたせいですっかり遅れてしまいました。ええ、毎月恒例の(?)きらら系雑誌の感想です。

ホントすみません。これからはこんな遅くならない様に気を付けます…(汗


と言うワケでかなり遅れてしまいましたが、キャラットの感想行ってみます。


kirara_carat201102


・表紙
表紙はやっぱり「Aチャンネル」。と言うかこれもうアニメ放映開始?終了までずっとそうでしょうね。背景の色遣いと四人の対比とか、なんとなく良い雰囲気です。

そしてユー子がほのかにエロい件。いやこれエロいですよ?スカートの裾必死に抑えてお腹がほんのりチラリズム。で、よくよく考えるとこれ、ブラウスが浮き上がっちゃってるのはおっぱいが大き(ry


・Aチャンネルアニメ情報
表紙めくるなり見開きでどどーんと載ってるアニメ情報。前月のアニメキャラデザ見た時は「…ダメかもw」て思ったんですが、今月の見たらなかなかイイじゃん!! 4人ともきちんとカワイイぞ!!

そしてキャスト発表来ましたね。

まず、るんが福原香織さん。これはもう個人的にキマシタワーですよ!!! 僕、アニメ化の噂が流れた当初から「るんには福原さんかな…」なんて思ってたんですね。

福原さんと言えば「らき☆すた」のつかさなワケですが、あのほわぁんとした声がるんのイメージには凄くピッタリじゃないか、と。公式サイトのPVも観たんですが、やっぱりるんの声凄く凄くハマってますヨ。これは期待大。

次にトオルは悠木碧さん。結構有名な声優さんみたいですが…すみません僕不勉強で知りませんでした。PV観た感じ、トオルの声にしてはやや優しいかな?て感じもしたんですが、でもあれはきっとるんと喋ってるシーンだからかな、と。

そしてユー子は寿美菜子さん。ユー子は寿さんなんじゃ…て話は前々からちらほら出てたんですが、本当にそうなりましたね。寿さんと言えば「けいおん!」ムギちゃんですが、あの声にヤラレた僕としてはこちらも期待大です。

と言うか寿さんはもう個人的に凄く好きな声優さんなので…w美菜ちゃん可愛いよ美菜ちゃん。

最後にナギの内山夕実さん。こちらが恐らく最大のダークホース。ほとんど情報がありませんw今まで演じた役が「イカ娘」の後輩Bって…誰だよソレ!!wでもナギと言うキャラの声にはむしろ今まであまり聞いたことのない声優さんがかえって良いかもしれません。

まあとにかく、今後の情報にも色々と注目ですね。4月放送開始と言うことで、とりあえず春の楽しみが一つ出来ました。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'11年2月号」一言感想。" の続きを読む...
正月に飲んだお酒あれこれなど。
2011年 01月 03日 (月) 23:06 | 編集
皆さま、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、僕は今日から仕事始めでして(正月休みの無い職場w)、まあ元旦と二日はなんとかお休みを貰ってたんですが…ただひたすら飲んだくれて終わってしまいましたw

せっかく時間のある時だから、あれこれやろうと思ってんですけどねぇ…なかなか。


まあそんなワケで飲んだお酒のレビューなんぞごく簡単に。


まず、元日の朝はスパークリングで乾杯。

「Les Peyrieres Cremant de Bordeaux BRUT」
(レ・ペイリエール・クレマン・ボルドー・ブリュット)

WINE_20110101_01

WINE_20110101_02

ビックカメラの酒売り場で買ってきたもの。値段は2480円。いわゆるクレマン、それもボルドーで造られたものですね。

グラスに注いでみると綺麗な泡立ちにしっかりとした黄金色。香りもフルーティな感じがむんむんとあって、なかなかに美味しいスパークリングでした。

あとは…もう少し甘さと言うかボディ感が強ければ言うことなしだったかな…とも思うのですが、まあでもこれ位の価格帯でこれだけの味ならきっと上出来でしょう。


≫ "正月に飲んだお酒あれこれなど。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...