「まんがタイムきららキャラット '11年5月号」感想。
2011年 03月 30日 (水) 11:32 | 編集
と言うワケで一昨日発売の「キャラット」感想、行ってみましょう。


kirara_carat_201105


・表紙
今月も当然、表紙は「Aチャンネル」ってことで。でも四人全員集合は珍しいですね。やっぱりアニメ放映直前だからってことでしょうか?

しかしユー子はホント、困り顔がデフォなのね…いつも困った顔してるw

あと今回もやっぱりアオリが秀逸。「きみとこのまま。」いやこれシンプルだけれどなんだか凄くググッと来るものがあります。キャラットの表紙は毎回凄いなぁと思います。


・Aチャンネルアニメ情報
放映日・時間も公開でどんどんと盛り上がってまいりました!! 見た感じ、絵の雰囲気もなかなか良さげだし、これなら結構面白い出来になってるんじゃないかと期待しています。
少なくとも「かなめも」の様な爆死は(ry

個人的には美菜ちゃん寿さん演じるユー子を早く観たいですね。


では、以下に気になった作品のツッコミやら感想やら。

≫ "「まんがタイムきららキャラット '11年5月号」感想。 " の続きを読む...
スペインワイン「ベルベラーナ・ドラゴン」飲み較べ。
2011年 03月 30日 (水) 01:05 | 編集
一昨日の仕事帰りに寄り道して、今月発売のKRコミックス買ったんですよ。


・「きんいろモザイク」1巻
・「inote!-アイノテ!-」1巻
・「Aチャンネル」2巻
・「ゆゆ式」3巻


買ったのはこれだけ。そのうち「きんモザ」と「Aチャン」はなぜか2冊買ってしまいました…特に「きんモザ」なんて最初は買うつもりすら無かったのに。ああ、特典効果って恐ろしい…。

いやでもこの2冊、メロンブックスの特典ヤバイですよ? 特に「きんモザ」。あのペーパーファイルは凄い出来の良さ。あれだけの為にコミックス買う価値があると言っても良い位。

まあカレンちゃん派の僕としてはカレンちゃんのイラストカードが付いてるとらも捨てがたくって2冊買わざるを得なかったんですけどね。


でもって昨日のんびり読んだりしてたんですけどね。「きんモザ」改めてコミックス読み返してみたらなかなか…と言うかかなり面白い。なるほどこれは人気出るの分かる気がします。

僕がこの作品、そこまで注目してなかったのって多分、掲載誌がMAXだからなんでしょうね。ガチ百合か曲者揃いのあの雑誌の中では、作風がおとなし過ぎてスルーしちゃってたって言うか。だから多分、キャラット辺りに載ってたら最初からもっと高い評価して読んでたのかなぁ、と。


あと「アイノテ!」。何気に今、キャラット掲載作品では1,2を争う位に好きな作品だったりします。でもってコミックスで読み返したら思ってた以上に面白かったのでこれもやはりもう一冊買うことに決定。

と言うか本当は今日、仕事帰りにWonderGoo辺り寄って買いたかったんですが…残業で行けず。

なのでもう仕方なく先程ネット通販ポチりましたよ。送料とか代引き手数料でバカ高くなっちゃうんですがComicZinの通販で…。

まあComicZinはきららフェアやってるみたいなんで何かしら付いてくるでしょうし、「アイノテ!」特典のイラストカード自体も可愛かったので(気分的には)元は取れるでしょう、と。


と、まあオタクの戯言はこれ位にして、昨夜飲んだワインの感想行ってみますよ。

近所のスーパーで買ったスペインのワイン。値段は1000円ほどでした。


まずは白。

「BERBERANA WHITE DRAGON VIURA・SAUVIGNON BLANC 2009」
(バーベルナ・ホワイトドラゴン・ビウラ・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20110330_01

WINE_20110330_02

スペインの地場品種ビウラ、それにソーヴィニヨンブランのブレンドですね。ビウラ100%のワインはちょっと前に飲みましたが、これはソーヴィニヨンブランとのブレンド。果たしてどんなワインなのか…。

≫ "スペインワイン「ベルベラーナ・ドラゴン」飲み較べ。" の続きを読む...
「CHANDON GREENPOINT VINTAGE BRUT ROSE 2005」。
2011年 03月 25日 (金) 07:33 | 編集
昨日・一昨日と連休でした。

一昨日は午前中はグダグダしてましたけど、午後からは美容院行ったり病院行ったりその後両親と外食行ったりとまあそこそこに充実していました。


ただ…飲み過ぎてしまった様で夜は早々に沈没…w


でも昨日、朝遅くまで眠ったせいで二日酔いとかもほとんど無く。まあでもやることも特に無かったので昨日は一日ずっとだらだらしていたら終わってしまいましたw

先日買ったKRコミックス「○本の住人」とか読んでたんですが、あれカオスでいいですね。ああいうちょっと「普通じゃない漫画」もっともっと読んでみたいもんです。


うーん、最近どうにもだらだらでグダグダな休日ばっかりでダメですねぇ。


ま、部屋に色々趣味のものとかあり過ぎて部屋の中が快適過ぎるせいで外に出る気が全く起きないって言うのがあるんですけどね。そのまま行けば引きこもりまっしぐら。


と、そんなところで昨日飲んだお酒の感想でも。


父親が数日前に誕生日を迎えてたので、お祝いの乾杯にでも…と、久々にスパークリングなんぞ買ってみました。


「CHANDON GREENPOINT VINTAGE BRUT ROSE 2005」
(シャンドン・グリーンポイント・ヴィンテージ・ブリュット)

WINE_20110324_01

WINE_20110324_02

ドンペリで有名なフランスの「モエ・エ・シャンドン」がオーストラリアで造っているワインブランドのものですね。それのロゼのスパークリングです。お値段は近所のディスカウントショップで2700円ほど。

1本で2000円超えのワインとか買うの物凄く久々だ…w

≫ "「CHANDON GREENPOINT VINTAGE BRUT ROSE 2005」。" の続きを読む...
「けいおん!!」第27話(番外編)を観て。
2011年 03月 23日 (水) 09:40 | 編集
京アニ通販から届いた「けいおん!!」9巻。


k-on!!_bd09


この数日何度も何度も繰り返し観てました。観る度に感じるのは、やっぱり「けいおん!!」て暖かい作品なんだなぁ、と。特に番外編2話(26話)とか、本当に暖かい。さわちゃん先生の唯達への思いだったり、唯達の梓への思いだったり、そんなのが凄く丁寧に描かれていて…。

これが最終回でも良かったんじゃないかって言う位の話でしたよね。



k-on_bd_box

しかし…こうしてボックスに全9巻納めてみると本当になんと言うか…www


さて、この9巻には25話~27話の3つの話が収録されています。うち、25、26話はテレビでも放映されたから良いとして、問題はこのBD、DVD限定の27話。一体どんな話だったのか。

では、以下に多分にネタバレありな感想とか。


≫ "「けいおん!!」第27話(番外編)を観て。" の続きを読む...
我が家に Tonyミクさんが やってきたよ。
2011年 03月 22日 (火) 10:16 | 編集
と言うワケで我が家にTonyミクさんがやって来ました。



箱…でかい!!w



20110322_tonymiku00


今まで1/8のフィギュアしか持ってなかったのですが、さすがに1/7はスケール感が違いますね。箱からして存在感が圧倒的過ぎるわ…。



さあ、では…開けちゃいますよ…(ごくり



≫ "我が家に Tonyミクさんが やってきたよ。" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX '11年5月号」感想。
2011年 03月 21日 (月) 23:56 | 編集
と言うわけで先日発売の「きららMAX」感想、行ってみましょう。


kirara_max_201105


・表紙
表紙は原悠衣先生の「きんいろモザイク」。表紙初登場ですね。今月単行本が出るからと言うことでの表紙登場なのでしょうが、しかし表紙飾るって、相当編集プッシュだったんですねこの作品。今まで全然気付かなかった…。

それにしてもカレンちゃんはかわいい。ほんとかわいい。惨事の外人さんにはまるで興味無いのですが、虹の外人おにゃのこってなんでこんなにかわいいんでしょうね?


・読者プレゼントコーナー
きららと言えば読者プレゼントがあるワケなんですが、今月のプレゼントなんだか色々と凄いことになってるんですけど…「きんモザ」のiPHONEケースに「LSD」のカーテンとか…どっちも使えない。


使えるワケ無いだろこれ!!w
でも「きんモザ」…絵柄がアリスじゃなくカレンだったら欲しいと思ってしまった。

特にカーテン…。

「アパート・マンションにぴったりサイズ」じゃねぇよ!!!www



では、以下に気になった作品のツッコミとか感想とか。
≫ "「まんがタイムきららMAX '11年5月号」感想。" の続きを読む...
チリのワイン飲み較べ(35°サウスとかコノスルとか)。
2011年 03月 19日 (土) 23:25 | 編集
「けいおん!!」BDがとうとう全巻揃ってしまいました…。


k-on_bd_box


こうしてボックスに9巻全て入れるとなんかこう凄い来るものがありますねw


そんなワケで昨日はもうずっと9巻観てました。観てて思ったのは、やっぱり「けいおん!!」て暖かい作品だなぁ、と。26話の番外編とか本当にしみじみと暖かいです。ええ作品や…。

そしてBD(DVD)限定の第27話。これはもうファンサービスですね。一期の頃の「けいおん!」が戻って来た!! 個人的にはそんなお話だと思いましたよ。

これに関してはもう何度か観直してからきちんと感想書きたいなぁと思ってます。


しかし…昨日は他にも色々やりたいことあったんですけどね。楽しみにしてたTONYミクさんが届いたので開封したりとか、あと買ったもののまだ読めずに置いてあった漫画読むとか、そういうのやりたかったけど全部出来ませんでした…。


まあでも。「ミラク」創刊号の感想だけでも書けたからイイや。ってその直後に今日はMAX出てるんですよね。勿論買いましたけど。でもって帰りの電車の中でずっと読んでましたけど。だけどまだ全体の1/3も読めてませんw

全部読んで感想上げるのはたぶん明後日くらいになっちゃう…かなぁ。


と、オタクの戯言はそれ位にしまして。昨日飲んだワイン。

実家からちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったもの。どちらもチリのワインですね。チリのワインと言えばコスパの良いワインとして有名。


まずは白。

「35°SOUTH SAUVIGNON BLANC RESERVA 2009」
(35°サウス・ソーヴィニヨン・ブラン・レゼルヴァ)

WINE_20110319_01

WINE_20110319_02

お値段は1080円。やっぱりチリのワインって基本的にお買い得ですw

≫ "チリのワイン飲み較べ(35°サウスとかコノスルとか)。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラクvol.1」感想。
2011年 03月 18日 (金) 17:49 | 編集
と言うワケで今月の16日に創刊(流通の関係から店頭並んだのは17日ですが)され、一部のマンガ読みの間では話題になった(?)、「まんがタイムきららミラク」創刊号の感想、行ってみましょう。


キャッチフレーズは「もっと自由に4コマを。」果たして、一体どんな作品が載っているのか…。


kirara_miracle_vol1


・表紙
表紙は、巻頭カラーにもなっている小波ちま先生の「リリィ」。とりあえず何と言うか非常に可愛くて綺麗、なおかつ丁寧な絵だなぁと。このレベルならとりあえず何も知らない人に表紙買いさせるのに充分なんじゃないでしょうか?


あと、「とらのあな」で買ったらオマケが付いてきました。


kirara_miracle_vol1_omake00


オマケとしては定番のイラストカードなんですが、なんと3枚も…しかもうち2枚は裏がカレンダーになっていると言う仕様。力入れ過ぎだろ芳文社w例の魔法少女アニメと言い、ここ最近の芳文社さんは偏った方向に力入れ過ぎなんじゃないですか?


では、以下に気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラクvol.1」感想。" の続きを読む...
近江鉄道と多賀大社と。
2011年 03月 17日 (木) 23:37 | 編集
先日の日記に書いた様に、日曜日は豊郷まで行って来たワケなんですが、午前中時間があったので近江鉄道乗ってぶらぶらして、多賀大社まで行ってきました。


米原からまず乗ったのは820系。近江鉄道の現主力車両ですね。

20110313taga_01

元は西部鉄道の車両らしいです。


20110313taga_02

車内はロングシート。一見何の変哲も無い車内に見えますが…。


20110313taga_03

でも荷物棚が文字通り本物の「網棚」だったり。


20110313taga_04

それに何この年代モノのラインデリア!!w

結構なオールドタイマーですよこれ。一応、カルダン駆動ではあるものの走り出すと揺れも凄くって音も結構うるさいし、何と言うかかなり「レトロな電車旅」を味わえる車両だったりしますw


米原から20分ほど。高宮の駅で乗り換えます。

20110313taga_05

高宮⇔多賀大社間を走っていたのは220形。近江鉄道オリジナルの車両で、一見割と新しい車両に見えるのですが…でもこれがどういうワケか足回りは旧式の釣り掛け駆動w

なので走り出すとこれがもう本当にうるさいウルサイwwでも今となっては…この釣り掛けが聞けるのってかなり貴重なんですよね。それこそDMH17エンジンの旧型気動車と同じ位に貴重なんじゃないでしょうか。

≫ "近江鉄道と多賀大社と。" の続きを読む...
三度目の豊郷訪問記(3)。
2011年 03月 15日 (火) 00:02 | 編集
さて、豊郷小学校内で観るべきものは全て観終わりました。

だがしかし、これで終わりじゃあ無い。そう、これで終わりじゃあないんです。


僕らにはまだやらなくてはならないことがある。

そう…それはもはや豊郷町の新名物と言っても決して過言では無い、「飛び出し看板」探し!!


前回の訪問では色々と苦労もしましたが、でもなんとかHTT5人全員の看板を無事に探し出すことが出来ました。そして今回、噂によると看板の種類が増えていると言うのです。HTTメンバーだけじゃなくって準レギュラーキャラの看板も出来たとかなんとか…。

それを探さないことには今回の豊郷訪問、目的を果たしたとは言えないのです。



さて、今回ですが、意外にも簡単に何体も見付けることが出来ました。

まず、駅を出てすぐに澪ちゃんと唯ちゃんがいます。

20110313toyosato_27

20110313toyosato_28

澪ちゃんは前回、探すのに物凄く苦労した記憶があるのですが、今回はこうもあっさり見つかってしまうとは…。どうやらこの看板、数が増えたり、場所が移動したりとかもしてる様ですね。

≫ "三度目の豊郷訪問記(3)。" の続きを読む...
三度目の豊郷訪問記(2)。
2011年 03月 14日 (月) 22:44 | 編集
豊郷小学校の本当のカオスは音楽室には無い。前回の訪問から僕らはそれを知っていました。


本当のカオスはそう…校舎を一旦出て、正門から見て左側。「酬徳記念館」にこそあるのです。

今回も訪れてみるとなんとそこには…。



20110313toyosato_14


等身大憂ちゃん!!!w



これは…これはもう予想以上のカオスが期待出来るに違いない。もう、wktkが止まりませんwそしてヘンな笑いも止まらなくって困りますwww


≫ "三度目の豊郷訪問記(2)。" の続きを読む...
三度目の豊郷訪問記(1)。
2011年 03月 14日 (月) 21:54 | 編集
と言うワケで昨日、3/13(日)。「けいおん!」の聖地・豊郷町まで行ってました。いやもう過去に二度も行ってるんですけどね。まさか三度行くとは思わなかったわ…w


・一度目の訪問→
・二度目の訪問→


今回の訪問、前回、福井旅行でも一緒させてもらったにいさんが関西方面に用事が合って来られるとのことで、ついでに豊郷寄って行くと言われるので「じゃあ僕もお供に」と一緒に付いて行ったワケであります。


まず、お昼過ぎに彦根駅でにいさんと待ち合わせ。合流してそのまま近江鉄道に乗って豊郷駅を目指します。前回の訪問は車でしたけど、今回は鉄道を利用。しかし近江鉄道、本数少なくてなかなか不便…w

彦根から20分ほどで豊郷の駅に到着。


そして駅構内で我々を待ちかまえていたものは…。



なんと、こんなポスターが!!

20110313toyosato_01

20110313toyosato_02


ダメだ…駅が浸食されてるwww



そして駅を出て町を歩いて行くと…商店なんかの至る所にこんなポスターが!!

20110313toyosato_03



…駅どころか、町全体が「けいおん!」に犯されとるwww



前回僕らが豊郷を訪問したのは去年の10月。あれからまだ半年も経っていないんです。あの時にはここまで「けいおん!」色に染まってはいなかったのに…どうした豊郷町。何があったwww



さあ、とにかくまずは豊郷小を目指します。そして辿り着いた豊郷小。

20110313toyosato_04

写真だとそんなに人がいる様には見えないですが、でも結構来てましたよ。まあ日曜だし暖かいし絶好の聖地巡礼日和ですからね。

さて…町の中が既にカオス化している中、豊郷小自体は一体どうなってしまっているのか…期待と不安(?)とに胸がドキドキしながら突入しますw


≫ "三度目の豊郷訪問記(1)。" の続きを読む...
スペインワイン飲み較べ「AGOSTON」「JABALI」。
2011年 03月 10日 (木) 21:17 | 編集
今更なんですけど、スマートフォン欲しいなぁとか思ってるんですよ。

今、ドコモ使ってるんですけど、ソフトバンクに乗り替えてIPHONEにしようかなぁとか考えてたんですね。で、どうせなら僕がキャリア変えるついでに両親も揃って変えようかって話になって、昨日ドコモに行って話をしてみたんですけどね…。


今のタイミングだと違約金が、3人で3万円ほど発生するってことだったんで止めましたw


ただ、僕の場合はあと半年ほどで違約金が発生しなくなるらしいので、そのタイミングでソフトバンクに乗り変えちゃうか、それともこのままいっそドコモでスマートフォン買っちゃおうか…ちょっと悩み中だったりします。

まあ、これからどんどん色々な機種が出て来ているところなので、あまり早急に決めずにしばらく待ってみるのも手かもしれませんね。…とかやっていると結局なんだかんだで替え時を失ってしまうと言う気もww


と、そんなところで昨晩飲んだワインの感想でも。

ウチからちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったスペイン産のワイン。赤も白もどっちも1099円。ラベルからして恐らく同じワイナリーのもののハズなんですが、名前が違うんですよね。うーんよく分かりませんw

あと、年数が書いてありませんでした。ノンヴィンテージってことなのかしらん。


まずは白。

「AGOSTON VIURA&CHARDONNAY」
(アゴストン・ヴィウラ&シャルドネ)

WINE_20110309_01

WINE_20110309_02

スペインの地場品種ヴィウラに、それにシャルドネをブレンドしたものですね。

≫ "スペインワイン飲み較べ「AGOSTON」「JABALI」。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'11年4月号」一言感想。
2011年 03月 09日 (水) 15:33 | 編集
はい、そんなワケで本日発売の「きらら」感想行ってみましょう。

…って、よくよく考えたら発売日当日に感想書いちゃうなんて初じゃないかこれ?w


kirara_201104


・表紙
表紙はざら先生の新作ですね。新作でいきなり表紙とか、それだけきらら側もこの連載に期待しているんでしょうね。でも、来月から「けいおん!」始まっちゃうからそうなるとこの作品が表紙飾ることもきっともう…。


・けいおん!原作再始動のお知らせ
はい、来ました来ましたよ!! 「けいおん!」原作再始動のお知らせ。なんでも本誌では唯ちゃん達の大学編、キャラットではあずにゃん達の高校生編と同時進行して行くんだとか!!

二誌同時掲載とは…うーん、これは完全に予想の斜め上行かれましたわ。僕はてっきり、映画のプロット的な感じで短期集中連載でやるもんだと思ってたんだけどなぁ。

しかし唯ちゃん達4人はやはり大学生ってことなのか、ちょっと大人っぽく描かれていますね。そしてムギちゃんの美人っぷり…やっぱり「けいおん!」メンバーの中で一番美人なのこのコでしょどう考えても。


さて、この「けいおん!」再始動に関してネット上だとか見ると色々な反応があるみたいなんですが、その中で僕的に気になったのが2点。


(1)二誌同時掲載とか、かきふらい先生的に大丈夫なの?

いやこれ、別に問題無いでしょ?過去にも玉岡かがり先生がMAXと無印と両方で連載持ってたり、荒井チェリー先生なんて今もずっと3誌同時連載とか無茶やってますからwかきふらい先生自身も一時はキャラットと無印と両方で「けいおん!」描いてたしねぇ。


(2)大学編だと男の影がちらつきそうで嫌だ

いやこれも全く心配ないから。全然ノープロブレム。だって彼女達、進むの女子大ですよ女子大。男なんていない理想郷、エルドラドですから。

現実性を持たせるとしたら例え女子大でもやっぱり男が…とか、そういう声も聞くんですけどね、でも「きらら」系の他の作品見てみなさいよ、と。

大学どころか会社なのに男キャラ皆無で百合できゃっきゃうふふな作品とかありますぜ?


R18とかR18とかR18とかR18とかR18とかR18とかな。


まあそれは若干極端な例にせよwでも例えばキャラットの「ラッキー・ブレイク」にしたって、会社生活を舞台にしてて男キャラも一応いることはいるのに「空気」にしかなってないからねw

だから大学編でも男の影が…とかそういう心配は全く無いと思いますよ。


て言うかさ。



そもそも考えてみなさいよ。




唯ちゃん達の進む大学って、誰がイチバン最初に行きたいって言いだした大学なの?





あのムギちゃんだよあのムギちゃん!!





彼女がいる限り男の入る余地は無いと僕は思いますwwwww


と、前置きが長くなっちゃいましたが、以下に気になった作品の感想とか。


≫ "「まんがタイムきらら'11年4月号」一言感想。 " の続きを読む...
たまには日本酒飲み較べ(花式部/蓬莱泉「可」)。
2011年 03月 08日 (火) 22:19 | 編集
昨日の日記にも書いたんですが…大事なことなんでもう一度書きますw


ニコに動画上げてきました。




YMO最後期の「CHINESE WHISPERS」のカヴァーですね。久々にウチのルカちゃんと英語曲なんぞやってみたくなって…。

気が付けばこの一ヶ月ほどの間に3つ動画造ってニコに上げてたんですよね。いや我ながらこれは結構凄いなぁ、と。今までは一ヶ月に一つ造れれば充分だったのが、これだけ出来る様になったのは結構な進歩じゃあないかと、そう思うんですよ。いやそう思わせて下さいw


と、そんなところで昨日飲んだお酒の感想でも。久々に日本酒です。それも2本買って飲み較べなんぞしてみました。


まず一本目。静岡県は花の舞酒造さんの「花式部」。ウチからちょっと離れたところにあるディスカウントショップで買ったんですが、720ミリ瓶で1260円。結構いいお値段しますw

sake20110307_01

sake20110307_02

いやでもこれ、見付けた瞬間にもう気になって仕方なかったんですよね。なんでも「バラの花の様な香りを生成する酵母を使用して造られたお酒」とラベル裏に書かれているんですね。バラの香り…まさか、ゲヴュルツトラミネールみたいな香りの日本酒なのか?と。

≫ "たまには日本酒飲み較べ(花式部/蓬莱泉「可」)。" の続きを読む...
ウチのルカちゃんと【YMO】【CHINESE WHISPERS】。
2011年 03月 07日 (月) 16:25 | 編集
と言うワケで、またもやニコへ上げてきましたよ。

曲はYMOの散開直前のアルバム「サーヴィス」より「チャイニーズ・ウィスパーズ」を選んでみました。この曲、どっちかって言うと地味って言うか目立たない存在の曲だと思うんですが、僕は個人的に結構好きな曲だったりします。でもYMOってよりも幸宏ソロって雰囲気が強い曲ですよねw





この曲やったのは、まあ、久々にルカちゃんの英語が聴きたくなったなぁ…と言うか最近ミクちゃんとしか遊んでなかったのでいい加減ルカちゃんの相手してあげないとルカちゃんがヤンデレ化しちゃったらどうしようとか言う僕の妄想が(ry

音造りの方は、もう相変わらずにアレでアレですw正直、シンセの音がもうサッパリ何がなんだか分かりません。一応本読んで勉強もしたけれど、でもシンセの音造りがどうしても理解出来なくって…。

だから多分、YMOカヴァーとかやるのには向いてないんでしょうね僕(だったらやるな)


ルカちゃんなんですが、どうもやっぱりこのコは日本語曲よりも英語曲の方が声が映える様な気がします。と言うか、ルカちゃんの日本語の声ってかなり低いんですよね。で、GENをかなり下げてやると可愛らしい女のコぽい声になるんだけれど、でもそうするとノイズが目立ってくると言う…。

較べると英語ボイスの方が安定感があって、正直使いやすいなぁって思います。まあ、英語調教はそれはそれで色々と難しいのですが…ww


今回、ルカちゃんのメガネでパッツンでカッコいいイラストはピアプロよりwoguraさんの作品をお借りしました。この場を借りてお礼申し上げます。
(http://piapro.jp/t/gieo)


そう言えば今回はエンコとかは全然苦戦もせず。だけど音造り終えて動画まで出来た…て時点で歌詞のミスに気付いて修正…と言うのを3回ほど繰り返しました。何やってんだ俺www

そんな動画ですが、聴いて頂ければ幸いです。



…しかし、先月の9日に「U&I」上げてからほんの一ヶ月以内に3つ目の投稿ですよ。いやはや…自分にしてはたいしたもんだとビックリですw

まあ、ミクちゃんに出会ってからヒマさえあれば打ち込みやってるって暮らしをここ3年かそこら続けていたのでいい加減打ち込みのスキルも多少は上がって来たんでしょうね。いや上がって来たんだと信じたいw

少なくともピアノロール打ち込みの速さだけは相当に上達したのではないかな、とは思います。


アルゼンチン・「トラピチェ」のワイン飲み較べ。
2011年 03月 06日 (日) 23:57 | 編集
そう言えば、先日受けた「ビジネス著作権検定」。見事合格してました。まあ、初級でしたしあの合格率を考えたら、よっぽどのことが無ければ受かるよなぁ…て感じではあるんですけどねw

あと、全然話変わるんですが数年前から夏の恒例フェス(ちょっと大人向け)として定着しつつある、「ワールドハピネス」。夢の島で行われているアレですね。

今年も行けたら行こうと考えてはいたんですね。で、何やら「Aブロック限定最速先行受付」みたいのがメールで案内来てたんで試しに申し込んでみたんですよ。まあ、当たったら嬉しいかな、位の感じで。


そしたら…なんか普通に当選しちゃったw


と言うワケでもう8/7(日)は休み取らなきゃならないこと確定です。と言うかフェス終わってから愛知まで戻るのはもう物理的に不可能なので翌日も休まないと…。

うーん、せっかくなんで数日休み取っちゃって関東圏の乗り鉄するとかアキバ巡りするとかなにか遊んじゃおうかなぁとか思案中です。まあ、どっちにしろまだ先の話なんですけどねw


と、そんなところで昨日飲んだワインの感想でも。アルゼンチンは「トラピチェ」のワイン。近所のディスカウントショップで1180円…だったかな?

ちなみにこの「トラピチェ」、以前に一度「マルベック」と言う品種の赤を飲んだことがあって、なかなかに美味しいワインだったのを覚えています。今日はそれとは別品種で2本をチョイス。


まずは白。

「TRAPICHE CHARDONNAY 2007」
(トラピチェ・シャルドネ)

WINE_20110305_01

WINE_20110305_02

白はシャルドネを選んでみました。アルゼンチンの白って言うと、どうしても特産品種のトロンテスなんかを選んでしまいがちで、かえってこういうシャルドネみたいな普通の品種を買ってくることは珍しいかも。

≫ "アルゼンチン・「トラピチェ」のワイン飲み較べ。" の続きを読む...
イタリア「ファウド・アランチョ」のワイン飲み較べ(その2)。
2011年 03月 03日 (木) 23:16 | 編集
私事なんですが、実は昨日が誕生日でした。

まあ別に誕生日だからと言ってどうと言うことはなく、普通に仕事に行ってたんですけどね。でも会社で同僚たちとの雑談の中「実は僕、今日誕生日なんだよねー」みたいなことを話したんですが、その後、皆で昼食行った時のこと。


入ったレストランで、食事を終えて食後のコーヒーを飲みだした頃、突然店内が暗くなって…。


20110302


運ばれてきたケーキのサプライズ!!


いやもうこれにはホント驚きでした。正直、涙が出そうになっちゃう位に嬉しかった。この数年ずっと仕事や会社に対しては失望しか抱いて無くって、もう半ばヤケ気味だったんですが、でも僕が戻って来たこの部署は本当に暖かい、良い部署だったんだなぁ、と。

この仲間達を裏切ることだけは出来ない。僕は彼らの為に一所懸命に働こう。彼らの為になら盾にでも防波堤にでもなってやるさ!! そう心を新たにした誕生日の出来事でした。


さて、昨日は仕事とは言え早上がりで帰ってこれたので、ワインを開けてしまいましたwそりゃせっかくの誕生日ですもん、ワイン位飲みたくなっちゃいますよねぇ?


先日と同じくイタリア・「ファウド・アランチョ」のワインです。お値段は赤白どちらも1180円。だけどどっちもレジで100円値引きとなってかなりお得なワインとなっています。


まずは白。

「FEUDO ARANCIO CHARDONNAY 2009」
(ファウド・アランチョ・シャルドネ)

WINE_20110302_01

WINE_20110302_02

白はシャルドネをチョイスしてみました。シャルドネと言えばもう白ワインの代表品種として世界各国で造られていますが、国によって地方によって、味がどれも違うんですよね。果たしてこのワインは一体どんなシャルドネなのか…。

≫ "イタリア「ファウド・アランチョ」のワイン飲み較べ(その2)。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'11年4月号」一言感想。
2011年 03月 01日 (火) 16:29 | 編集
ハーイでは昨日発売の「キャラット」感想行ってみましょう。


kirara_carat_201104


・表紙
今月も表紙はやっぱり「Aチャンネル」。と言うかもうきっとアニメ放映が終わるまではずっとこのままなんでしょうね。しかしるん×ナギと言うのはなかなか見ない組み合わせ。新鮮な感じがして良いですな。

そしてまた今月もアオリ文句が凄い。

「風がすこし軽くなって、春」

なになんなのこの詩人みたいな文章。表紙デザインやってる方もしかして凄い人なんじゃないの?


・Aチャンネルアニメ情報
と言うか今月はアフレコレポート来ましたね。うーんなんだか凄く凄く楽しみになってきましたよこれ。放映が待ち遠しいです。TBS系で4月からか…ああ早く動き回るトオルやユー子達に会いたい。

ってTBSってまさか。某ハートフルボッコな魔法少女モノの後番組とかじゃないだろうなぁ…芳文社つながりであり得なくは無いけれど、だとしたら落差が激し過ぎて笑えるwww


では、以下に気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'11年4月号」一言感想。 " の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...