「まんがタイムきららミラク'12年4月号」感想。
2012年 02月 19日 (日) 23:08 | 編集
ハイ、16日発売の「きららミラク」感想行ってみましょう。


kirara_miracle_201204


・表紙
表紙は今回「Good night! Angel」ですね。前にこの作品が表紙飾った時は真っ赤なバックが鮮烈なデザインでしたけど、今回はミラクらしいパステル調の色合い。

そのせいか、前の表紙が「かっこいい」と言う印象だったのに対し今回のは可愛らしい感じですね。

また、前はユリちゃん一人だけだったのが今回は白霜サンとカップルペアと言うのがイイです。可愛い女のコは一人でも勿論可愛いけれど、二人揃えばもっと可愛い・まさに可愛さダブルスコアと言うヤツですよ!!

そして強烈なアオリ文句…「扉をあければ、ドキドキ新時代」

もう正直何を言っているのか全くイミが分かりません。でもイミは分からないんだけれどなんだか凄いと言うのは伝わります。ホント毎回毎回この表紙の文章考えている人凄いわ。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'12年4月号」感想。" の続きを読む...
丹後半島・向井酒造の純米吟醸「ええにょぼ」。
2012年 02月 19日 (日) 08:30 | 編集
昨日・一昨日と旅行に行ってました。天橋立まで。

まあ、天橋立そのものが目的だったんじゃないんですけどね。目的はこれ。

ktr_k-on

ええ、「けいおん!」気動車ですw

北近畿タンゴ鉄道が期間限定で走らせてたこれにどうしても乗りたかったんですよね。

で、せっかく行くのだからとちょっと変わった宿に泊まって美味しいもの食べて雪景色の天橋立堪能して…今回の旅もなかなかに濃厚で面白いものになりました。

まあ、雪深くて相当に大変なことにもなりましたが…。

またその辺りはおいおい旅日記上げていこうと思います。


そんなところで先にまずは旅土産に買ってきたお酒の感想でも。昨日の夜早速開けてみました。

丹後半島・伊根町の蔵元、向井酒造さんの純米吟醸「ええにょぼ」。

sake20120218_01

きちんとした箱に入っていますね。720ミリで1800円と結構いいお値段しますw

ちなみにどこで買ったかと言うと天橋立駅の売店。本当はね、泊まった宿のご主人に列車で行ける酒蔵を二つ程教えてもらったんでそのどっちかに行って見学してお酒買うつもりだったんですが…。

でもあまりの雪深さに断念。いやホント、冗談抜きで帰れなくなる危険性がある程にヤバい雪だったんですから!!

≫ "丹後半島・向井酒造の純米吟醸「ええにょぼ」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...