2012年2月・KTRとズワイガニの旅(4)
2012年 02月 26日 (日) 22:58 | 編集
- 雪の天橋立とタンゴディスカバリーと -

さて、今回の旅の目的の一つ・「けいおん!」気動車も満喫したので、ここでちょっと天橋立観光といってみることにします。

駅を出て、雪のちらつく中を船着き場へ。

2012ktr_030

ここから出ている観光船に乗りこみます。船に揺られること約20分。一の宮桟橋で降りて数分歩くと神社があります。そしてその神社の奥にケーブルカーの乗り場があります。


2012ktr_031

本当に神社の境内の奥にあるんですよね、このケーブルカーの乗り場。歩いて向ううちに「本当に乗り場あるんだろうか?」と心配になりますが、でも本当にあるんですw


ケーブルカーに乗って5分ほど。山頂の傘松公園に到着です。天橋立は周りに幾つものビュースポットがありますが、この傘松公園のそのうちの一つ。

この日は曇りがちでときおり雪が吹雪くと言う天候で、正直景観はあまり望めないかも…と思っていました。確かに景色全体にもやがかった様な感じになっています。

が、たまにそのもやが途切れて、一本に延びた天橋立のその雄姿が拝める瞬間があって…。

2012ktr_032

その、姿が見えた一瞬は正直感動すら覚えました。

真冬の悪天候だからこその、たまにしか見えないからこその良さ。まるで墨絵を思わせるわびさびの世界観。ここまで上がって来た甲斐があったと、そう思わせる光景でした。

≫ "2012年2月・KTRとズワイガニの旅(4)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...