2012年5月・神戸・一泊二日のぶらり旅(1)
2012年 05月 12日 (土) 23:40 | 編集
- 阪神電車と布引ハーブ園と -

先日、8日(火)・9日(水)と実は神戸の方まで泊まりで遊びに行って来たんですね。

まあなんで神戸行こうと思ったかと言いますと、2月に出張続きであちこち回った際に神戸にも行ったのですが、その時に街の雰囲気に魅かれて「あ、ここ一度遊びに来たいな」そう思ったのが一つ。

それともう一つは出張で泊まったホテルが凄く良かったんですよね。ウチの勤め先が契約しているホテルなんだけれどいわゆるビジネスホテルじゃあなくって、シティリゾートみたいなちょっと小洒落たホテルで。

またそのホテル内にビストロバーみたいのがあって、そこで飲んだお酒が美味しくて…。

なのでそのホテルにもう一度泊まりたい…そう思ったのと、出張で泊まった時には時間の都合上味わえなかったそのビストロバーでのディナーを食べてみたい。それが今回行こうと思った主な理由だったりします。

なので今回のテーマはオシャレとグルメ。ええ、せっかく神戸なんて洒落た街へ行くワケですし、こうなったら思いっきりリア充ぽい旅をしてきてやろうと思うのでありますよ!!
まあ一人旅なんだけどなー。


***************************************************************


さて、8日の旅行出発日。天気は上々。まずは一路新幹線で新大阪へと向かいます。

行き先は神戸なので、本来ならばそのまま新幹線で新神戸まで行ってしまえば良いのですがそれではつまらない。と言うより東海道新幹線なんてのは世の中で一番つまらない乗り物の一つだと思っていますw

なので新大阪で乗り換え。ここで在来線に乗り換えて一駅先の大阪へ。更にここで歩いて梅田へと移動し、阪神電車に乗ることにします。

阪神電車も2月の出張の時に初めて乗ったんですけどね、なかなかに良い感じで気に入ったのでもう一度乗りたいと思っていたんですよね。

201205_kobe01

車両は9300系。阪神ご自慢の特急用車両。実際にはこれより新しい1000系って車両もあるんですが、そっちは近鉄との乗り入れ専用でロングシート車だったりするので、事実上の看板車両は山陽との直通特急に使われるこちらでしょう。

この9300系、先頭車はオールロングシートなのですが、中間車両は転換クロスを採用したセミクロスシートとなっています。クロスシートの幅もシートピッチも充分でとてもゆったりとくつろげます。

山陽線直通の特急の場合、梅田~姫路間全て乗り通すと1時間半かそこらはかかるワケですが、長時間利用にも対応出来る様な快適性重視の造りとなっていますね。


ちなみに、結構乗客があったので車内写真は割愛…。

≫ "2012年5月・神戸・一泊二日のぶらり旅(1)" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'12年6月号」感想。
2012年 05月 12日 (土) 00:27 | 編集
では一昨日発売のきらら感想行ってみるとしましょう。


kirara_201206


・表紙
表紙は「あっちこっち」。まあ、アニメやってる間は当分この作品が表紙を飾るんでしょうな。6月と言うことで梅雨を意識したデザインなんだけれど、でもじめっとした感じは全然無くって爽やかで鮮やか。

しかし何と言うか…この全体のデザインも相まってあるイミ凄く普通の表紙だなぁと言う気もします。いや別にそれは全然悪い意味じゃなくって、むしろ書店で堂々と手に取りやすいと言うか。

ぶっちゃけMAXの表紙(きんモザ・ごちうさ・かなめも等)は手に取るのに非常に勇気要りますよね? 端から見たら少女漫画みたいに見えますしw


ところで「あっちこっち」のアニメなんですが一応視聴してます。自分的には出来自体はまあ正直こんなもんだろうなと言う感じなんですが、しかしちと世間での評価厳しすぎなんじゃない?と。

とりあえず掲示板やらまとめブログやらで「つみき→こなた」と言う意見をやたらと目にしたんですけどそういう人達に問いただしたいです。一体つみきさんのどこがどうこなたに似ているのかと。ぶっちゃけ髪色くらいしか似てるとこないと思うぞ?
それすらも実はあまり似ていない。


では以下、気になった作品の感想やらツッコミやら。


≫ "「まんがタイムきらら'12年6月号」感想。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...