我が家に Tonyルカさんが やってきたよ。
2012年 07月 31日 (火) 17:11 | 編集
と言うワケで本日、我が家にMAX FACTORYさんの巡音ルカ Tony ver.がやってまいりましたよ。ルカさんてボカロの中でも最も立体映えしそうな雰囲気なのになぜかあまり立体化がされていないコなんですよね。

この巡音ルカ Tony ver.は初めてネットで原型写真見た時からもう一目惚れでした。Tonyヴァージョンのミクさんは既に持っていてそちらも造形凄く良くって気に入っているのでルカさんも期待出来るなと確信したのを覚えてます。

なおかつ立体化の少ないルカさん、これはもう絶対買うしかない、と。


さて、まずはパッケージ。

20120731_tonyluka00_s

パッケージがかなり大きいです。そりゃなにしろ1/7スケール。一般的な1/8スケールよりも大きなフィギュアですから箱だって当然大きくなります。

箱にはTonyさんのイラストも描かれていますね。


さあ、開封です。と言ってもまずは本体の前に台座から。

20120731_tonyluka01_s

台座がまた凝っていますね。アナログレコード風。考えてみればボーカロイドと言うのはデジタル音楽の最先端みたいな存在なのに、それがアナログレコードと言うこのギャップ。

でもルカさんの雰囲気にはなぜかこれが凄く似合っている気がしませんか?


では…ではいよいよ本当に、開封です!!

≫ "我が家に Tonyルカさんが やってきたよ。" の続きを読む...
「魔法少女まどか☆マギカ4コマアンソロジーコミック」1巻。
2012年 07月 31日 (火) 10:22 | 編集
と言うワケで今月27日発売のKRコミックスより、まどか四コマアンソロのレビューと言うか感想ぽいものと言いますか。


madoka_anthlo01_s


先程記事にあげた「ゆりゆり」感想の中で「基本、ネタになる様なことをした時以外は感想書かない」と言った直後でまたこの記事書いてるワケですが…w

まあこのアンソロも予想外に面白かったのと、あとはこういう複数の作家さんが作品載せてるアンソロスタイルであればきらら感想と同じ書き方で書けるから書きやすいんじゃないかな…などと思った次第。


とらのあなで買ったのですが特典はポストカード。

madoka_anthlo01_omake_s

まどかとほむらの二人ですね。


個人的にはまどマギでは杏子ちゃんがイチバン好きなので本当は杏子ちゃんのが欲しいのだけれど、でもComic zinは愛知県に無いの…(涙)


では以下、気になった作品ごとの感想とかツッコミとか。

≫ "「魔法少女まどか☆マギカ4コマアンソロジーコミック」1巻。" の続きを読む...
「ゆりゆり」。
2012年 07月 31日 (火) 07:28 | 編集
と言うワケで、今月下旬にあれこれ買ったコミックスの中から一迅社のコミックス、なもり先生の「ゆりゆり」レビューと言うか感想っぽいものを。


yuriyuri_s


普段毎月それなりにはコミックスとか買ってる僕ですが、基本、特典目当ての複数買いだとかネタになる様なことした場合以外はここで感想とか書いてません。

このテの記事って結構書くの大変なのと、あとあまりこのテの記事を増やすとウチのブログが何のブログなのかが分からなくなるので…。
一応ウチは鉄道旅とかそっちメインなんです…たぶん。

でも今回は書きます。なぜなら、それだけ素晴らしかったから。


ちなみにとらのあなで買ったところ、こんなコースターが付いてきました。

yuriyuri_omake_s

このコミックスの出た前後は毎日なもりと銘打って「ゆるゆり」の8巻9巻とそれぞれの限定版、それにこの「ゆりゆり」と連続で刊行された週だったんですが、関連商品を買うとこのコースターが貰えると言うフェアが幾つかのお店でやっていた模様。

コースターは「ゆるゆり」の大室家三姉妹。個人的には綾乃ちゃんが欲しかったなぁ…と言う気もしますがまあ、いいかw

≫ "「ゆりゆり」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...