スペインワイン「エル・ミラクレ」。
2012年 08月 07日 (火) 23:13 | 編集
昨日は休みで、カーテン見に行ってました。部屋のカーテン替えようかと考えてるんですね。

今、部屋に付いてるカーテンはごくごく普通のカーテン。それを遮光カーテンに替えたいなぁと思ってます。いやウチの部屋、朝日が凄く眩しいんですよね。日の出の遅い冬なら問題は無いのですが、夏になると早朝から日が差して…。

もうアイマスク無しでは眠れないくらい。

しかし思えば、東京行く前にこの部屋にいた時は何とも思わずに過ごしてたんですが…。

東京で一人暮らししてたマンションは元々そんなに日の当たりが強いワケでも無かったところに遮光カーテン取り付けてたので、どうやらその間に薄暗い部屋(?)で暮らすことに身体が慣れ切ってしまった模様。

でもカーテンも結構高いですよね…既製品で合うサイズならたいしたことないんだけど、窓のサイズが特殊なのでセミオーダーみたくなってしまって…。

ま、ボーナスもまだ残ってますし。こういう必要なことに使わないとですよね。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。久々にスペインのワイン。

「エル・ミラクレ」と言うワインで、地元のディスカウントショップで買ったもの。値段は900円前後とかだったと思うのですがレシート紛失しちゃったので細かいことは不明。


まずは白。

「EL MIRACLE 120 CHARDONNAY SAUVIGNON BLANC 2010」
(エル・ミラクレ120・シャルドネ・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20120806_01s

WINE_20120806_02s

白はシャルドネとソーヴィニヨンブランのブレンド。スペインの白って自分の経験だと割とクセのあるものが多かったりもするのですが、地場品種じゃなく世界的に造られている品種なら多分大丈夫かな、と。

と言うかシャルドネとソーヴィニヨンブランって、ありそうでいてなかなか無いブレンドですよね。白ワインの二大品種同士のブレンド。
≫ "スペインワイン「エル・ミラクレ」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...