「桜Trick」1巻。
2012年 08月 27日 (月) 17:05 | 編集
ハイ、今日は27日。KRコミックスの発売日ですね。

僕は今月のKRコミックス、とても楽しみにしていたタイトルがありました。

それがこちら。きららミラクで連載中、タチ先生の「桜Trick」1巻ですね!!


s_trick_01a_s


表紙を見ると可愛らしい女子高生達が6人も。タイトルにちなんで桜をあしらったピンク調が華やかでいかにもきららのコミックスって感じがしますね。

さて、この作品どんなお話かって言いますと…ええ。


ぶっちゃけ女のコ同士がひたすらちゅーするお話です!!(身も蓋も無いw)


主役は表紙の真ん中の女のコ、高山春香ちゃんと園田優ちゃん。この二人がとにかく毎回毎回キスします。しない回は一度とてありません、今のところ。


しかし、この作品をきららミラク創刊号で初めて読んだ時の衝撃と言ったら凄かったです。

きららミラクって読んでる人なら分かると思うんですが、他のきらら四コマ誌と較べてストーリー系の作品が多くて、また舞台がきららによくある日常系ではなく、いわゆるファンタジー寄りの作品が多いんですよね。

そんな中でこの作品の舞台は高校。出てくる女の子達も別に超能力者とかそんなんじゃあなく至って普通の子ばかり。だから最初は他のきらら誌でよく見る、ゆるふわな女のコ仲良し四コマだと思って読んでたんですよね。

今回のコミックス一巻表紙にしたって、帯の「口づけ」て文句が無ければきらら系定番の女のコきゃっきゃうふふ仲良し作品に見えますよね?


でもそう思って読んでいたら…最後にいきなりのガチなキス。こっちとしては「ひだまり」とか「少女公団」みたいな可愛らしい女の子仲良し日常四コマ読んでたつもりが、「かなめも」のユメとユーキもビックリなガチでディープなキスですよ!!

あの時はホント、ハンマーで頭かち割られたかって位の衝撃でしたw


そっからは毎回毎回キスのオンパレード。もうこっちとしてはミラク毎月読むたびに、今回は一体どんなシチュで春香&優の二人はキスするんだ?てのが楽しみの一つになっちゃってる位ですが、でも毎回こっちの予想を遥かに上回って来るんですよね。

毎回ハードルを自ら上げておきつつそれを軽々と飛び越えてくるタチさんホント凄い。


いやこれは「百合好き」を自認する人ならば絶対に押さえておくべき作品だと思います。少なくとも今のきららにおいては全作品中屈指の百合度を誇るかと。

≫ "「桜Trick」1巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...