特急「スーパービュー踊り子」乗車記。
2012年 12月 27日 (木) 07:15 | 編集
さて、ブログ記事にも上げた高橋幸宏還暦記念スペシャルライブですが、それで東京行く際にただ新幹線乗って普通に行っても面白くない。

どうせなら何かついでに乗り鉄…とか考えて、スーパービュー踊り子に乗ってきちゃいましたwこの為に新幹線をわざわざこだまをチョイスして、熱海で一度降りて乗り換えて…とかちょっと面倒なルートに。

でもどうせ出かけるんならただ新幹線で行ってもつまらないですもんね。ええ、僕は数ある鉄道線の中でも東海道新幹線は一番面白みのない乗り物だと思ってますから。


さて、熱海駅で新幹線を降り、待つことしばらく。

20121222spv_01s

やって来ました!! これがスーパービュー踊り子・251系です。

なんとも言えない独特の形状。大きな前面の窓ガラスに、全編成オールダブルデッカーもしくはハイデッカーの大型車体の迫力ある外観は、観る者に多大なインパクトを植え付けます。

(ちなみに写真は熱海じゃなく東京駅到着後に撮ったものです。念の為)


さあ車内へと入ります。

20121222spv_02s

客室はダブルデッカー構造の車両とハイデッカー構造の車両とがありますが、こちらはダブルデッカーの車両。東京より先頭車ですね。

2Fは客室で、リクライニングシートがずらりと並んでいます。床はオール絨毯敷きとなかなかの豪華仕様。

ダブルデッカーで天井が低いためか荷物棚はありません。丸くカーブした天井と相まって、近年の近郊型車両の2階建てグリーン車を思い起こさせます。


ちなみにこの車両。階下は客席ではありません。

20121222spv_03s

こんなキッズルームになっています。なるほど…路線柄また車両の特性柄、親子連れの利用も多いでしょうが、その際に子供がぐずったり退屈したりしない様に…と言うことですね。

こういう施設があるのは子供連れにとっても勿論ですが、そうじゃなく僕みたいな一人で静かに旅をしたい人間にもありがたいことだと思います。何事も住み分けが大事…ですよね。

≫ "特急「スーパービュー踊り子」乗車記。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...