「ご注文はうさぎですか?」2巻と「桜Trick」2巻を買ってきた。
2013年 02月 27日 (水) 16:51 | 編集
今日は27日…と来れば、まんがタイムきらら読者の方なら分かりますよね?

そう、毎月の楽しみ・KRコミックスの発売日ですよ!!


と言うワケで僕も朝から名古屋まで出かけて買ってきたのですが、今月はちょっと大変でしたよ全くもう。ええ、なにしろ僕の大好きな作品が2タイトルも同時に発売じゃあないですか!!


・まんがタイムきららMAX連載中のKoi先生作「ご注文はうさぎですか?」
20130227gochiusa_01s

・まんがタイムきららミラク連載中のタチ先生作「桜Trick」
20130227sakuratrk01s


その2タイトルの2巻が同時発売ですよ!!

いやもう大変だよこれ。昨日の夜からずっとテンション上がりっぱなしで自分でも自分がおかしくなってることが分かったもん!!

だってなにしろ、今のきらら連載作品のうち僕の中で三本の指に入るほど大好きな作品のうち二つが同時に発売だなんて…まさに天国と極楽が一緒に来てしまったかの様。エルドラドですよエルドラド!!(混乱)


そんなワケで朝から名古屋行ってあちこちの書店(専門店)回って、なるべく集められる限りの特典集めたりしてきました。

また、じっくり読んでからきちんとした感想(と特典レビュー)はするつもりですが、とりあえず以下に簡単に少しだけ。


≫ "「ご注文はうさぎですか?」2巻と「桜Trick」2巻を買ってきた。" の続きを読む...
トゥーレーヌのソーヴィニヨンとかフィトゥーの赤とか。
2013年 02月 25日 (月) 07:53 | 編集
昨日は日曜日には珍しく休日だったのですが(と言いつつその前の日曜も休みでしたが)特に何をすると言ったワケでもなく家でのんびり…。

出かけたのは美容院に行って髪を切った位。あとは部屋にこもってアニメのブルーレイ観てたりで一日終わってましたとさw

…って最近こんな休みばかりな気がしますが。まあ寒いとどこも行きたくなくなるので仕方ないですよね。

でもそう言えばここ数年、冬は必ず雪国へ行く旅をしていたのですが、この冬は結局どこへも行かず終いなままになってしまいそうです。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。昨夜はフランスのものをチョイス。


まずは白。

「MARCEL MARTIN TOURAINE SAUVIGNON 2011」
(マルセル・マーティン・トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン)

WINE_20130224_01s

WINE_20130224_02s

ロワール川流域、トゥーレーヌ地方のワイン。ラベルにソーヴィニヨンとあるので品種はきっとソーヴィニヨン・ブランでしょう。

まあソーヴィニヨン・グリと言う可能性もあるかもですが…普通に考えてグリよりもブランの可能性の方が高いかなと。

ちなみにビックカメラ酒販で880円で買ったもの。フランスワインで1000円を切るものってなんとなくハズレも多いイメージもありますが、まあ何事もトライしてみませんと。

≫ "トゥーレーヌのソーヴィニヨンとかフィトゥーの赤とか。" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX'13年4月号」感想。
2013年 02月 22日 (金) 17:36 | 編集
では19日発売のきららMAX感想、行ってみましょう!!


kirara_max_201304s


・表紙
うおおおおおコラボ表紙キター!!

と言うワケで今月MAXの表紙はなんと「きんいろモザイク」「ご注文はうさぎですか?」のコラボ表紙ですよ!! いやはやこれは凄い。これはもう可愛過ぎます…!!

しかしこの組み合わせで来るのは正直予想外でした。てっきりアリス×ココアで来るとばかり思ってたんですよね。以前に読プレでコラボTシャツやった時もその組み合わせでしたから、今回もまた主役同士のコンビで来るのかと思っていたらまさかの…。

でもこの金髪コンビと言うのもいいですね。シャロちゃんはいつも通りに恥ずかしそうな困った様な表情しているのに対してこのカレンちゃんのノリノリ加減が良いです。て言うかフルール・ド・ラパンの制服普通に着こなしちゃってるよこのコ!!

でもいいなぁ…ホント可愛い。こんな二人に接客されたいです。こんな喫茶店あったら毎日でも通ってしまいそう。そしてコーヒー一杯で延々粘ってずっと二人を眺めて萌え萌えしてます(気持ち悪い)

あと今回の表紙、何気に後ろの二人がイイ味出してますよねw

金髪大好きのシノにとってはこれはもう眼福そのもの。カレンちゃんだけじゃなしにシャロちゃんと言う金髪かわいいを目にして大歓喜なハズ。もしアリスがこの場にいたら修羅場になりそうw

そしてシノの隣の千夜ちゃんがいい笑顔過ぎるww

シノと千夜ちゃんってなんか変なところで気が合ってしまいそうですよね。おっとりした性格と言う点でも似てるけど、それ以上に色々とアレな部分が共鳴してしまいそう。しまいに二人がかりでシャロちゃんを弄りだしたりとかしそうで危険な匂いがしますw


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららMAX'13年4月号」感想。" の続きを読む...
チリ・コンチャイトロ「フロンテラ」のワイン。
2013年 02月 22日 (金) 12:26 | 編集
終わった…終わったあああ!!

と言うワケで昨日・一昨日に合宿があって…それで二年の長きに渡る研修がようやく終わりましたよ。勤め先で管理者育成研修みたいのをずっと受けさせられてたんですが…ようやくそれが終わりました!!

そして今日は休み。と言うことでもう解放感がハンパ無いです!!w


まあ、本当は研修が終わったらそれで終了じゃあなくって、そこで学んだことをこれからの仕事にどう活かして行くかが勿論重要なんですけどね。でもとりあえず今はゆっくり休ませてww


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。昨日は研修も早々と終わったので帰りにワイン買ってきて解放感を味わうべく乾杯と致しました。

素直でストレートなチリワインでも飲みたいなぁと地元のショッピングセンターで買ってきたコンチャイトロ「フロンテラ」のワイン。値段は840円。

コンチャイトロのワインって昔、まだこのブログをやり出すよりももっとずっと以前に何度か買って飲んだことありますが、実に久々に買った気がします。


さて、まずは白。白はシャルドネですね。

「FRONTERA CHARDONNAY 2012」
(フロンテラ・シャルドネ)

WINE_20130221_01s

WINE_20130221_02s

上にも書きましたが気分的には素直でストレートなワインが飲みたいところ。と言うところでチリのシャルドネをチョイスとなったのですが、たぶんきっと期待通りな味のハズ。

≫ "チリ・コンチャイトロ「フロンテラ」のワイン。" の続きを読む...
カリフォルニア「ロバートモンダヴィ」のワイン。
2013年 02月 18日 (月) 22:33 | 編集
昨日はお休みでした。サービス業みたいなとこに勤めているので日曜休みはなかなか貴重な気もしますがでもだからと言って特に何かするワケでも無く…。

きららミラクの感想書いたりしてたら一日終わってましたとさw

あとはいよいよ数日後に迫って来た勤め先の研修発表に向けて喋ることをちょっと考えたりとかね…なんかホント最近休みの日にどこも出ずに引きこもっちゃってますが、暖かくなったらどっか行きたいですねぇ。ホントに。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想など。

カリフォルニアのワインですね。有名どころと言えば有名どころ、ロバートモンダヴィのお手頃ラインのワイン。ビックカメラ酒販で980円で買ったもの。

これ、以前にシャルドネとピノノワを試したことがありますが、どちらも結構美味しかった記憶があります。


まずは白。白はソーヴィニヨンブランを。

「WOODBRIDGE by ROBERT MONDAVI SAUVIGNON BLANC 2011」
(ウッドブリッジ・ロバート・モンダヴィ・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20130217_01s

WINE_20130217_02s

カリフォルニアの白って言うとシャルドネが定番ですが、なかなかどうしてソーヴィニヨンブランもなかなか悪くないもんです。

≫ "カリフォルニア「ロバートモンダヴィ」のワイン。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'13年4月号」感想。
2013年 02月 17日 (日) 13:40 | 編集
では、昨日発売のきららミラク感想、行ってみましょう!!

発売翌日に感想書けるのも久々な気が…w


kirara_miracle_201304s


・表紙
表紙は「Good night!Angel」。創刊号から連載が続いている作品の中で、初期からずっと看板的位置付けの作品ですね。

今となっては初期からずっと看板張ってるのってこれと「ソラニ」くらいですかね…?

この作品が表紙飾るのももう何度目かだけど、でも今までって基本ユリちゃんと、あとはせいぜいあやめちゃん位しか出てなかったですよね。殺し屋5人組全員集合と言うのは初めてでは?
もっともルキ&レオンの扱い小さいけどww

しかしこうして見るとリカちゃんって物凄く美人さんですよね。単なるおっぱい要因なんかじゃなかった。ホント綺麗で可愛い。カラーで見ると瞳の色が物凄く印象的ですね。海の様に透き通って深いブルー。

殺し屋5人組の中でもどうしても、目立つのはユリちゃんとあやめちゃんだけになってしまいがちなんですが、でもリカちゃんはもっともっと注目されてもいいハズ。今後リカちゃん大フィーチャーのお話とか期待してます。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'13年4月号」感想。" の続きを読む...
アルザス「ミシェル・レオン」のピノグリとピノノワール。
2013年 02月 13日 (水) 10:25 | 編集
昨日・今日と連休だったりします。っても昨日は一日部屋にこもって近々に控えている勤め先の研修合宿でのプレゼン資料作成などで終わってしまいました。

いよいよ来週なんですよね研修合宿が…はぁ。面倒くさいw

まあでもこれで、2年にも渡る研修も一通り全てが終わるのでそうなれば解放されてキャッホー!!なんでまあ良いかなと。大体プレゼン資料作ってると言ったもののそんなに真剣にやるつもりもないですし(ぶっちゃけた)

なんだかんだで昨日だって途中でアニメ観たり漫画読んだりしてましたし。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。昨夜はアルザスワイン縛りで。

赤白共にミシェル・レオンのワイン。先日ここのシルヴァネール飲んだんですよね。今回のもビックカメラ酒販で買ったのですが値段は1380円。前回のシルヴァネールより少しだけ高めです。


まずは白。白のピノグリで。

「MICHEL LEON PINOT GRIS 2011」
(ミシェル・レオン・ピノグリ)

WINE_20130212_01s

WINE_20130212_02s

ピノグリって言うと近年では結構色々な国・産地で造られていますけど、個人的にはやはりアルザスのピノグリが一際どっしりとしてコクがあってまろやかで…一番好きなんですよね。

でも飲むのはかなり久々。さあこれは一体どんなピノグリなのか。

≫ "アルザス「ミシェル・レオン」のピノグリとピノノワール。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'13年3月号」感想。
2013年 02月 12日 (火) 08:42 | 編集
では、9日発売の今月きららの感想、行ってみましょう。


kirara_201303s


・表紙
今月の表紙は「棺担ぎのクロ」。闇夜を思わせる全体的にダークなトーンのブルー、その中で光るランタンの明かりとが印象的。

なんと言うか、ファンタジックではあるんだけれど…あまりきらららしくないと言えばそんな雰囲気の表紙でもありますね。でもたまにはこういうのも素敵なんじゃないかと。

しかし…表紙だけじゃなく中身の方でもセンターカラーとなると…なにかと休載がちなこの作品だけにその反動が来月来なければ良いですけどね…。


・ゆゆ式アニメ化情報
巻頭のゆゆ式アニメ化情報。とうとう主要全キャラクターの色設定来ましたね。正直最初はそんなに期待してなかったゆゆ式アニメなんですが、キャラ設定が出来上がるにつれて非常に期待感増してきたなぁと。

三上先生の絵の良さ残しつつ、アニメらしい仕上がりになっていて好感度大です。飛びあがってる三人の構図とか見ると動き的にもなかなか良いものが期待出来そう。

それに何より、おかーさん先生とあいちゃんのこのふくよかさ。おっぱい!おっぱい!!

うん…スタッフさんはよく分かってる。よく分かってらっしゃるよ!!(笑顔)

キャラ的・絵的にはもう心配無さそうなので、あとは原作のあの独特の雰囲気をアニメでどこまで醸し出せるのか…そこなんですよね。うーん。こればかりは放送を待つしかないとは思いますが。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'13年3月号」感想。" の続きを読む...
「幸腹グラフィティ」1巻特典ゲット追記など。
2013年 02月 04日 (月) 21:35 | 編集
と言うワケで先日このブログ内でレビューも書いた「幸腹グラフィティ」1巻。


20130128kohuku01s


COMIC ZINの通販分も届いたのでその特典紹介などを。


本当はこの記事をもっと早々に上げるつもりだったのだけれど、通販が届くのにちょっと時間がかかってしまった様です…。

あと、「スイーツどんぶり」1巻があまりに破壊力あり過ぎたのでそっちのレビューをどうしても先に書きたくなってしまったと言うのもありますw


≫ "「幸腹グラフィティ」1巻特典ゲット追記など。" の続きを読む...
「スイーツどんぶり」1巻。
2013年 02月 03日 (日) 07:17 | 編集
では先月26日発売のKRコミックスより「スイーツどんぶり」1巻のレビューぽいものを。


20130130suidon01s


きららMAXにて連載中、FBC先生のこの作品。きららMAXと言えばきらら系列の中でも色々なイミで尖った作品が揃っていることで知られていますが、その中でもこの作品のぶっ飛び具合は凄いです。今のMAX連載作品の中で最も尖ってるんじゃないでしょうか。

それはこのコミックス表紙を見れば伝わると思いますが…どうですかこれ!! 全くもって「きらら」の漫画の表紙とは思えないですよね!!

普通きららの漫画作品と言うと仲良し女のコ達がキャッキャウフフな日常が…て感じで、だからコミックスの表紙もそのノリを前面に押し出したものが大半なんですが、それとは全く真逆の方向性。

今まで出て来た登場人物がサブキャラに至るまでほぼオールキャストで出演。一応、真ん中付近に主役の女のコ三人組を配してはいるものの、その他はホント滅茶苦茶ですよこれ。怪しげなおっさんキャラだとかのオンパレードw

基本きららのコミックスの表紙って男キャラって出て来ませんもんね、恋愛モノでも無い限り。ましてやこれだけたくさんのおっさんキャラが載ってる表紙って史上初なのでは…?


裏表紙を見ると普通にきらら作品っぽいんですけどね。

20130130suidon02s

いやむしろこっちを表に持ってきた方がきっと単行本の売上的には…いやでもそれだと完全な表紙詐欺になってしま(ry

≫ "「スイーツどんぶり」1巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...