ラングドック「MANOIR GRIGNON」のワイン。
2013年 03月 06日 (水) 22:45 | 編集
いつの間にやら3月に入って少しづつ春めいてきた感じがあります。

そんな中昨日は休日でしたけど…相変わらず家に引きこもってましたwいやだって、先月末に買ったKRコミックスの「ご注文はうさぎですか?」2巻と「桜Trick」2巻が面白過ぎるんだもん。

これ読み返したりブログに感想書いたりとかしてたら時間なんてあっと言う間に過ぎちゃいましたわ。


まあでも…もう少し暖かくなってきたら乗り鉄にでも出かけようと思ってますけどね。とりあえず今年の目標(?)として、豊橋鉄道全線と長良川鉄道は乗りに行きたいなと。


そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

昨夜はフランス・ラングドッグのワインですね。マノワール・グリニョンのワイン。金山駅構内のコーヒーショップKALDIで1180円。


まずは白…と言いたいところですが、たまには変わったものを飲んでみようと言うことで白じゃなくロゼをチョイス。


「MANOIR GRIGNON SYRAH ROSE 2011」
(マノワール・グリニョン・シラー・ロゼ)

WINE_20130305_01s

WINE_20130305_02s

ロゼ自体飲むのが久々ですが、このロゼは仕様品種がシラーと言うのがまた変わってますね。シラーって言うと重たい赤と言うイメージですが、果たしてロゼだと一体どんな感じになるのか?

≫ "ラングドック「MANOIR GRIGNON」のワイン。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...