2013年8月・四国鉄道旅(5)
2013年 08月 31日 (土) 21:58 | 編集
- 二日目(中編)・秘境駅「坪尻」 -

徳島市内を後にし、minamiさんの車で内陸部の方へとどんどん走って行きます。これから向かうのは鉄道好きとしては見逃せないスポット。そう、秘境駅としても名高い「坪尻」の駅です。

僕自身は坪尻の駅はずっと以前に買った秘境駅の本に載っていたこともあって存在自体は知っていました。が、元々今回の旅行で訪ねるつもりはありませんでした。

徳島でも市内からは遠く離れた場所にある秘境駅。列車で行くとなれば相当な移動時間を要することになり、この日の日程が全てつぶれることにもなりかねません。

しかし、minamiさんから「せっかくなので行ってみてはどうでしょう?」と言うありがたい提案。更に車を出して頂けるとのことで、喜んでお受けすることにします。


市内を抜け、高速に乗ってのドライブ。道中、車内ではずっとアニソンがかかりっぱなし。話す内容もまんがタイムきららのことや、好きなアニメのことなど。

普段、実生活の中ではアニメや漫画のことを話す相手も全くいない生活を送っているので、なんだかこういうのがとても新鮮で楽しいのですw

途中のサービスエリアで食事を取って、午後13時位にまずは箸蔵駅に到着。坪尻の隣の駅ですね。

201308shikoku053s

201308shikoku054s

山間の、田舎のローカル線の駅と言った様相。山間と言っても、駅周辺には民家もあって駅前には広場もあり、ここはまだ秘境と言う感じはありません。

なぜ車で坪尻まで行かずにまずはここへ来たのか。それは坪尻の駅へと行けば分かります。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(5) " の続きを読む...
2013年8月・四国鉄道旅(4)
2013年 08月 30日 (金) 13:26 | 編集
- 二日目(前編)・眉山観光 -

四国旅行二日目の8/21(水)。天気は昨日に引き続き快晴の模様ですね。

さて、この日は昨日お会いしたminamiさんの案内で徳島県内をあちこち観光に回る予定となっています。朝9時前に合流し、さあ、徳島巡りに出発です。


まず向かったのは「阿波おどり会館」。

201308shikoku043s

と言っても別に阿波踊りのあれこれを観たかったワケではありません。この建物の5Fからロープウェイが出ていて、それに乗って眉山へ行くのが目的です。

徳島の市内観光、何があるかな…と事前に調べた時にこの眉山だけはどうしても行ってみたかったんですよね。観光の定番ですが、山があればとりあえず登ってそこからの風景を眺めたくなると言うものです。


こんなロープウェイ二乗って眉山の山頂へ向かいます。

201308shikoku044s

ちなみにお客は僕ら二人を含めて5人程度…まあ、平日の午前中となればこんなものでしょう。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(4) " の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'13年10月号」感想。
2013年 08月 29日 (木) 21:43 | 編集
では、昨日発売のキャラット感想行ってみましょう。

キャラット感想これだけ早く書いてアップするの物凄く久々な感じが…ww


kirara_carat_201310s


・表紙
今月の表紙は「ひだまりスケッチ」。ゆのっちを真ん中に沙英さんとヒロさんと三人が跳ねている構図が印象的ですね。しかし沙英さんもヒロさんも本編の方ではもう卒業を迎えてしまったワケで…。

この三人が揃ってキャラット表紙を務める絵はもう見納めなのかもしれません。そう考えるとなんだか凄く感慨深い様な、切ない様な…なんとも言えない気持ちになってしまいますね。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'13年10月号」感想。" の続きを読む...
四国土産の日本酒飲み較べ。
2013年 08月 28日 (水) 08:51 | 編集
四国旅行の旅日記、当ブログの方で随時更新中です。と言ってもまだ1日目分がようやく書き終わったところですが…w

・2013年8月・四国鉄道旅(1)
・2013年8月・四国鉄道旅(2)
・2013年8月・四国鉄道旅(3)


興味ある方は是非読んで頂ければと。まあ、いつもの如く鉄分多めの旅行記ですが。


ではそんなところで昨晩飲んだお酒の感想を。今回の四国旅行土産に買ってきた日本酒ですね。今回は3本も買ってきてしまいました…w

(更に言うと日本酒以外でもう2本買ってたりします)

sake20130828_01s

sake20130828_04s

sake20130828_07s

全てこんな感じできちんと化粧箱に入ってましたw
≫ "四国土産の日本酒飲み較べ。" の続きを読む...
2013年8月・四国鉄道旅(3)
2013年 08月 27日 (火) 16:02 | 編集
- 一日目(後編)・徳島の海の幸とプチオフ会 -

鳴門の大渦観賞を終えていよいよ徳島市内へと向かいます。まずはバスに乗って鳴門の駅へ。そして鳴門から徳島行きの普通列車に乗車。

やって来たのは1500形のディーゼルカー。

201308shikoku031s

徳島県内で最近増えてきている形の車両ですね。最近の気動車にしてはかなり良いデザインをしていると個人的には思います。

特にこのカラーリングが良いですね(単に僕が緑色好きなだけ)


三扉で車内はオール転換クロスシート。

201308shikoku032

201308shikoku033s.jpg

クロスシート自体が結構大型のもので掛け心地もバッチリ。正直言うと、この日の朝に高松から乗った特急用のキハ185のリクライニングシートよりも快適な位だったりしますw

また、車内も木目調があちこちに使われていたりと非常に落ち着きのある雰囲気が造り出されていて、内外装共にかなり力の入ったハイレベルな車両だと感じました。

近年の車両は特急型はともかく、普通列車用となるといかにも大量生産された面白みの無い車両が多い中、こういった意欲的な車両が存在しているのは嬉しいことですね。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(3) " の続きを読む...
2013年8月・四国鉄道旅(2)
2013年 08月 26日 (月) 00:10 | 編集
- 一日目(中編)・大迫力、鳴門の渦潮 -

池谷から鳴門線の普通列車に乗って鳴門を目指します。やって来たのは1200形。

201308shikoku016s

JR四国の車両は形式が他のJRと違っているんですよね。JRの形式って基本的には国鉄時代からの3ケタを名乗っている車両が大半なのですが、JR四国の車両はまるで私鉄車両の様に4ケタの数字。

おまけに気動車であっても「キハ」が付いていなかったりしますし。


車内はセミクロスシート。

201308shikoku017s

なのですが、普通セミクロスと言うと扉間がクロスシートで車端部がロングシートと言った配置が多いのですがこの車両の場合、ロングとクロスが千鳥配置になっているんですよね。

他ではあまり見ない座席配置なのですが、どうもJR四国はこの配置が好きなのか他の車両でも採用例が見られる様です。


普通列車に揺られること20分位。鳴門線の終点、鳴門までやって来ました。ここから鳴門の渦潮を観に向かいます。

渦潮の観られる海の方へはバスも走っているのですが、本数がそんなに多くは無いので諦めてタクシーに乗車。多少高くつきますが、まあ仕方がありませんw

タクシーに乗って10分ほどで観光船ならぬ観潮船乗り場へと到着。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(2)" の続きを読む...
2013年8月・四国鉄道旅(1)
2013年 08月 25日 (日) 07:06 | 編集
- 一日目(前編)・瀬戸大橋を超えて四国へ -

先日、8月20日(火)~23日(金)まで四国へ旅行に行ってました。今回訪れたのは四国の中でも徳島県と愛媛県。高知と香川は数年前に訪問済みなので、これで四国は全県制覇出来たこととなりました。


さて、出発日の8月20日(火)。天気は快晴。と言うか暑いですね…w

まずは早朝に家を出て、名古屋駅を7時06分発の「のぞみ97号」に乗車します。そう言えば去年の秋に九州行った時もこの「のぞみ」に乗りましたっけ…。

これで一路新大阪へ。ここで一旦降ります。

四国へ向かうのなら岡山までそのまま「のぞみ」に乗って行けば良いのですが、ここで降りたのにはワケがあります。それは九州直通新幹線の「さくら」に乗りたいから。せっかく行くのなら、どうせなら色々な車両に乗ってみたいと思うのが鉄道好きのサガと言うものです。

こちらが僕の乗る新幹線「さくら547号」。

201308shikoku001s

一見、東海道・山陽新幹線を走っているN700系と何の違いも無い様に見えますが、よくよく見ると色が微妙に違うんです。ノーマルのN700と違ってボディがホワイトではなく、ごく淡いブルーをしているんですよね。


車内に入ると…ノーマルのN700とは完全に別モノ。

201308shikoku002s

指定席車はこの様に座席配置が2+2の4列になっていて、まるでグリーン車の様。実際、座席に腰掛けてみると実に深々ゆったりとしていて、シートピッチもリクライニング角度も充分。本当にグリーン車となんら変わりません。

室内の雰囲気も、床が絨毯敷きではないものの、壁面や座席の肘掛が木目調でまとめられていたりと落ち着きがあって良い感じ。

いやはや…普通車両でこれだけのクオリティのものに出会ってしまうと、JR東に多い在来線4列グリーン車の意義だとか本気で問いただしたくなりますね…。


「さくら547号」は新大阪を8時07分に出発し、8時57分に岡山に到着。素晴らしい乗り心地なのでもっと乗っていたかった感はありますが…なにはともあれ、これからがようやく旅の本番みたいなものです。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(1)" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX'13年10月号」感想。
2013年 08月 24日 (土) 10:43 | 編集
では、遅くなりましたが…19日発売のきららMAXの感想行ってみましょう。


kirara_max_201310s


・表紙
今月の表紙も「きんいろモザイク」。金髪少女二人に囲まれたシノと言う構図ですね。これ、シノにとってはまさに両手に花と言ったところではないでしょうか?

シノのこの、ちょっときょとんとした様な表情がいいですね。でも彼女のことだからもう内心は歓喜に満ち満ちてこんな平然とした表情(かお)ではいられなくなってるハズ。それこそ萌え系漫画雑誌の表紙には絶対に載せられない様な顔になってるハズですw

しかし個人的に気になるのはカレンちゃんの右手。彼女の右手は一体どこにあるのでしょう。なんだかシノの後ろへ行ってる様な気がするのですが、まさかシノを後ろからさわさわと…?(アカン

あと、三人お揃いのこの白いワンピースですが、どうしてもこの下に下着を付けていない様な気がしてなりません。

とか、そんないかがわしい目でしか見られなくなっている僕って本当に最低ですね。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららMAX'13年10月号」感想。" の続きを読む...
イタリアワイン「エスト! エスト!! エスト!!!」など。
2013年 08月 18日 (日) 21:37 | 編集
ちょっと前に入手したもののずっと観ないまま置いてあった「ストライクウィッチーズ」劇場版をようやく昨日観ました。

元々、昨日観るつもりは無かったんですけどね…。

でも来週旅行が控えていたりでこのままだと観るのがまた当分先になってしまいそうなのと、ツイッターのTL眺めていたらフォロワーさんのお一人がリアルタイムでちょうと観ようとしていたので、じゃあ僕も同じタイミングで観てしまえ!!とw


いやはや…良かったです。あれは素晴らしいですね。劇場版ならではのストーリーと構成、演出でテレビ版と較べると、萌えよりも燃えが強く出ている様に感じました。

特に後半の展開にはもう目から熱い汁が…。


またこれはきちんとブログに感想なり起こそうと思います。まあ、最低でもあと2回くらい観て、なおかつ付属の資料集やらに目を通してからになると思いますが。


ではそんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

昨夜は久々にイタリアワインをチョイス。赤白共に金山KALDIで1180円で購入。


まずは白。

「EST! EST!! EST!!! DI MONTEFIASCONE 2012」
(エスト! エスト!! エスト!!! ディ・モンテフィアスコーネ)

WINE_20130817_01s

WINE_20130817_02s

「エスト! エスト!! エスト!!!」と言えばイタリアワインの中でも有名でよく名前を聞きますが、僕の中では軽くてあまり味も素っ気もないワインと言う印象でしょうか。

と言いつつほとんど飲んだことが無いのできちんと試してみなければと思っていたのですよねw

≫ "イタリアワイン「エスト! エスト!! エスト!!!」など。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'13年10月号」感想。
2013年 08月 17日 (土) 12:53 | 編集
では昨日発売のきららミラク感想行ってみましょう。発売翌日に感想アップとかなんだか凄く久々な気もするよ…w


kirara_miracle201310s


・表紙
今月の表紙も桜Trick。先々月の衝撃のアニメ発表からもう勢いが止まりません。いや僕的にはこの作品は以前からきららミラクの看板張れるレベルだとずっと思ってたんですけどね。ただ諸々の事情からあえてそうしなかったのでしょうと言うだけで。

そして今月の絵柄も先月に引き続き水着。春香&優の二人に美月会長まで加わってとんでもないサービス大増量って感じですね!!

美月会長も春香ちゃんも物凄いボリュームで圧倒されそう…特に春香ちゃんのは水着のリボン引っ張ったらどうなるのかなぁとか色々と妄想が捗ります。そして万が一そんなことになったら優ちゃんがどんな反応するのかなぁとかむしろ優ちゃんに引っ張らせたいなぁとか(ry

と言うか優ちゃんの着ている水着…これっていつぞやの話で春香ちゃんが着ていたスク水ですよね。胸にでっかく「I♡YOU」って書いてある…サイズ的に問題無かったんですかね?w


・読者プレゼント
何ですか今月のこの読プレの豪華さは!! いやこれどうすれば良いか非常に迷う…「Lisa Step!」のサイン入りコミックスも欲しいし「寄り道ファミリ」のサイン入り複製原画も欲しいし「桜Trick」のクリアファイルも凄く欲しい…!!

基本、読プレは毎回サイン本狙いで行くのですが今回はサイン本以外も魅かれまくりで本当に悩ましいですよこれは…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'13年10月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'13年9月号」感想。
2013年 08月 13日 (火) 10:23 | 編集
では9日発売の今月きららの感想、行ってみましょう。


kirara_201309s


・表紙
今月の表紙は「あっちこっち」。水色度が高く、なおかつつみきさんの水着と非常に夏らしい表紙に仕上がっていますね。前もどこかで書いたと思いますが、きらら系の表紙は季節感がたっぷりにじみ出ているのが良いですね。

しかしつみきさんの横のペンギン…まさか表紙に出てくるとはね。このコ、レギュラーキャラ化決定なんですか?w


・読者プレゼント
まさか…まさか読プレにすいまさんのミニ抱き枕とは!!

やりがった…やりやがったな芳文社さんww

いやでもフルサイズ抱き枕じゃないのがせめてもの良心。いや、このまま行けばそのうちフルサイズでも出てしまいそう…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとかあれこれ。
≫ "「まんがタイムきらら'13年9月号」感想。" の続きを読む...
ストライクウィッチーズ2。
2013年 08月 10日 (土) 13:40 | 編集
さて、一期を観終えてその感想書いた時からかなり時間が経ってしまいましたが(汗)、二期をようやく全話二周通り観終えたのでその感想の様な何かを。


ツイッターのフォロワーさん達から勧められて観始めたストライクウィッチーズ。一期を観たらどハマりしてしまったので二期もブルーレイ揃えて観ようと決めたものの、まずどういった形態で買うべきかに悩みました。

値段を考えればボックスで買うのが一番安くてお得なのですが、でもやっぱり…どうせ買うのならボックスではなくバラでブルーレイ1巻~6巻を揃えたいなぁ…などと思った結果。


strikewitches2_00s


こうなりました。


物凄いボリューム…本棚の一段がほぼ丸ごと占領される結果にwww


ただ、実際にはこの1~6巻のセットの中にディスクを入れるボックスが付属しているので、そこにまとめるとこんな感じになります。

strikewitches2_01s

うん。これなら省スペースで本棚にも優しいですねw

≫ "ストライクウィッチーズ2。" の続きを読む...
カメラ練習兼ねての日帰り下呂温泉。
2013年 08月 09日 (金) 23:29 | 編集
と言うワケで一昨日、下呂温泉までぶらりと日帰りで行ってきました。

と言っても別に温泉入りたかったワケじゃあなくって、先日買ったマイクロ一眼「EOS M」の練習の為に行ってきた感じなんですけどね。

そして実を言うと…本当は下呂温泉なんて行くつもりはなかったんですよ。本当は、郡上八幡へ行く予定だったのです…。

そのつもりで朝家を出て名鉄電車で一路金山へ。ここでJR東海道線に乗り換えて岐阜、そこから高山線に乗り換えて美濃太田、そして長良川鉄道に乗って郡上八幡を目指す予定でした。


が、金山駅までやって来たその時に異変が。


どうやら東海道線の枇杷島付近で事故があったらしく、なんと東海道線がほぼ完全にストップ!?


ええ。僕が金山に着いたちょうどそのタイミングでは東海道線は上下共に完全にストップしてました。このままではもう身動きが全く出来ません。

ただ、東海道線は止まっていたものの中央線は動いていました。そこですぐに中央線に乗り換え、多治見へ出て太多線経由で美濃太田を目指すこととします。

そして中央線の車内でスマホを取り出して時刻を検索。しかし…太多線経由で美濃太田まで出ても僕が元々乗る予定だった長良川鉄道の列車にはどうにも間に合わないことが分かります。

次の郡上八幡へ向かう列車が来るのを待つとなると美濃太田で約1時間半の待ち時間。とてもじゃないけど待っていられません。


そこで大幅に計画変更。美濃太田まで出てそのまま高山線に乗って下呂温泉を目指すことにします。高山線のディーゼル乗るのも久々ですし、何より美濃太田より向こうならキハ40系列に乗れるハズ。国鉄型車両に揺られてのローカル旅と言うのも良いじゃないですか。


さて、そんなワケで美濃太田の駅に着いてみると、構内にはこんな車両が!!


20130807gero02s


旧国鉄一般気動車色に塗り直されたキハ40です…か、カッコいい!!!

こんなの見たらもうテンション上がりまくってしまいます…いやでもキハ40なんて国鉄型車両とは言え全国各地でたくさん走ってますし、別にありがたみも無ければカッコいいと思ったことも無かったのですが…こうして見ると良いものですねぇ。

≫ "カメラ練習兼ねての日帰り下呂温泉。" の続きを読む...
13年8月7日のワイン日記(マールボローのソーヴィニヨンブランなど)。
2013年 08月 08日 (木) 23:31 | 編集
昨日は高山本線乗って下呂まで行ってました。

と言っても別に温泉入りたかったとかではなく、日帰りの撮影旅行…と言うか、先日買ったカメラの試し撮りですね。

今月下旬に四国へ旅行する予定で、その時には当然あのカメラを持って行くのですが、でもいきなり泊まりがけの旅行に持って行くのも不安なので何か練習をしておきたいなぁ、と。

なので旅先の風景が撮れる場所ならば別に下呂じゃなくてもどこでも良かったんですけどね。

と言うか元々は別の場所へ行くつもりだったのが色々あって下呂になってしまった…と言うのが本当のところだったりもしますが、その辺りはまた別途ブログに起こします。


そんなワケでとりあえずは昨夜のワイン日記でも。

白も赤も地元のディスカウントショップで買ったもの。まとめ買いで999円のお得品ですね。


白はニュージーランド・マールボローのソーヴィニヨンブラン。

「RIVERSTONE FALLS SAUVIGNON BLANC 2011」
(リバーストーン・フォールズ・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20130807_01s

WINE_20130807_02s

マルボローのソーヴィニヨンブラン。ここ数年評価が上がりっぱなしで値段も上がりっぱなしのマールボローのソーヴィニヨンが999円で買えるのはお得。

≫ "13年8月7日のワイン日記(マールボローのソーヴィニヨンブランなど)。" の続きを読む...
「きんいろモザイクアンソロジーコミック」1巻。
2013年 08月 04日 (日) 13:18 | 編集
さて、先月発売のKRコミックスの中から「きんいろモザイクアンソロジー」の感想を。

きららの作品もアニメ化されると大体こうやってアンソロジーコミックスが出ますよね。今回のきんモザアンソロは果たしてどんなメンツでどんな作品が載っているのでしょうか…?


kimosa_anth01s


今回、とらのあなで買ったのですがおまけにポストカードが付いてきました。

kimosa_anth02s

表紙絵と全く同絵柄なのですが、ふちどりの部分などがちょっとエアメールっぽくなってるのがいかにもきんモザらしくて良いですね。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとかその他。

≫ "「きんいろモザイクアンソロジーコミック」1巻。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'13年9月号」感想。
2013年 08月 03日 (土) 23:55 | 編集
では、またまた遅れてしまいましたが(汗)先月のきららキャラット感想行ってみましょう。

いや…言い訳するワケじゃないんですが、ほぼ同時発売のKRコミックスに感想書きたくなるレベルで好きな作品があったりするとどうしてもそっちにばかり目が行ってしまってキャラット感想書くのがつい…ね…w


kirara_carat_201309s


・表紙
今月の表紙は「GA」。なんと言うか、「正しい日本の夏」って感じの風景ですね。スイカの無人販売とか、田舎の方行くとしばしば見かけますよね。そして真っ青な空と分厚い白い雲。

この、青と白との対比がいいんですよね。こういう夏って感じ凄くすごく好きです。身も心も活動的になってどこか行きたくなるような、そんな感じ。


…まあ、実際は暑いから部屋で冷房効かせてだらだらしてるだけって日の方が多くなるんですけどね、夏ってw


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか色々。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'13年9月号」感想。" の続きを読む...
13年7月30日のワイン日記(スペインのヴェルデホなど)。
2013年 08月 01日 (木) 07:52 | 編集
先日買ったデジカメのCANON EOS M、あれを試しにちょっと使ってみたのですが…いやはや凄いですね今のデジカメって。その操作性にビックリ。

だってまさか、液晶がタッチパネルになってるとは思いもしませんでしたよ。メニュー選択なんかも全て液晶上でやる様になってますし、何より驚いたのはピント合わせ。液晶上で移す対象見ながら、焦点当てたい所をタッチするとそこにピントが合うんですよね。これにはホント驚いた。

しかしこうして触ってみて改めて思ったのが、最近のこういうマイクロ一眼って元々の一眼レフ愛好家を対象とはしてないんだなぁと言うこと。

このタッチパネルの操作性とか完全にスマホを意識してますし、つまり対象としている層もそういったアイテムを駆使している若者・女性なんだろうなぁと。


まあ、せっかく買った以上バシバシ使って行こうと思ってます。

で、ちなみに試し撮りしたのは何かと言うと…昨日の日記であげた雪ミクさんなんですけどねw



と、そんなところでいつものワイン日記。一昨日飲んだワインですが。

今回はスペインのワインをチョイスしてみました。白・赤共に地元のディスカウントショップで買ったもので、まとめ買いセールみたいのやってて999円だったもの。


まずは白。

「MONTE BLANCO VERDEJO 2011」
(モンテ・ブランコ・ヴェルデホ)

WINE_20130730_01s

WINE_20130730_02s

白はヴェルデホですね。ヴェルデホって言うとスペインの白ではたまに見かけますけど他ではほとんど見かけない品種。僕も数回だけ飲んだことありますね。
≫ "13年7月30日のワイン日記(スペインのヴェルデホなど)。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...