2013年8月・四国鉄道旅(8)
2013年 09月 06日 (金) 07:25 | 編集
-三日目(中編)・松山市内観光 -

松山駅近くの鉄道的名所・伊予鉄道のダイヤモンドクロッシング見物を終え、これから松山市内観光へと繰り出します。

まずは路面電車に乗車。

201308shikoku094s

伊予鉄道の路面電車、新型車両も走っています。


が、大半は昔ながら旧型車両。

201308shikoku095s

こんな、昔ながらの「チンチン電車」と言った風情の車両達が街を行きかっています。この古めかしい雰囲気が街並みによく溶け込んでいてなんとも良い感じなんですね。


201308shikoku096s

車内は木の板張りの床や青いシートモケットなど、全てが古めかしい。走り出せば床下から響いて来る重々しい釣り掛けモータの唸り。そしてコンプレッサーのドコドコドコ…という音がダイレクトに響き渡って来ます。

この電車の走っている一画とその車内だけがまるで、昭和の古き良き日にタイムスリップしてしまったかの様な、そんな錯覚すら覚えます。

≫ "2013年8月・四国鉄道旅(8) " の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...