「わかば*ガール」。
2013年 10月 31日 (木) 21:11 | 編集
では、今月26日発売のKRコミックスの中から、原悠衣先生「わかば*ガール」の感想っぽいものを。


20131029wakaba01s

20131029wakaba02s


原悠衣先生と言えばご存じ「きんいろモザイク」を描かれた作家さん。その原先生が2010年ごろに描かれた作品ですね。

この「わかば*ガール」、芳文社からKRコミックスレーベルの1作品として発売されましたが、実はきららの作品ではありません。

なんでも「乙女通信」と言うアンソロジーシリーズに掲載されていたものですが、「乙女通信」自体が休刊となってしまった為に未完となったままだったのを、今回芳文社の方でコミックス化した…と言うことらしいです。

僕は「乙女通信」のことは全然知らなかったのでこの作品のこともほとんど何も知らないと言う感じでしたが、でも原先生の作品、しかも「きんモザ」と同じく4コマと言うことで買ってみました。

≫ "「わかば*ガール」。" の続きを読む...
イタリア土着品種の白とブルガリアの赤。
2013年 10月 30日 (水) 09:13 | 編集
昨日・今日と実は連休だったりします。

せっかくの連休なんで乗り鉄してくるなり映画観に行くなり買い物行くなりしようかな…とも思ったのですが、結局何もせずに二日間だらだらしそうですw

まあ、なんとなく疲れてる感じもするので、無理に出かけるよりは大人しくしてた方が良さそうだなぁと言うのと、通販で頼んでたものがこの二日間で届くっぽいので出かけるに出かけられないと言うのもありますw


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

ちょっと変わりダネのワインを昨夜はチョイス。


まずは白。

「LA MUROLA PASSERINA 2011」
(ラ・ムローラ・パッセリーナ)

WINE_201301029_01s

WINE_201301029_02s

パッセリーナと言うのはイタリアの土着品種。アドリア海の方の品種らしいですね。まあアドリア海とか言われてもそれがどの辺りかよく分かりませんが。ちなみに金山のKALDIで1380円。

≫ "イタリア土着品種の白とブルガリアの赤。" の続きを読む...
「桜Trick」3巻。
2013年 10月 26日 (土) 17:01 | 編集
さて、今日は毎月のお楽しみ・KRコミックスの発売日ですね。そして今月は僕にとっては、物凄く楽しみにしていた一冊が発売される日でもありました。

それがこちらです。まんがタイムきららミラク連載中、タチ先生の「桜Trick」3巻!!


20131026sakuratrick01s


このブログを読んで頂いてる方であれば、僕がこの作品をどれだけ気に入って大好きなのかはもう分かりきってるとは思いますが…w

しかしこの3巻の表紙。これまた良いですね。

思えばこの作品の表紙、1巻は主要登場人物(1年生組)6人全てを配置して、きらら系によくある仲良し女の子達のストレートな萌え系作品ぽい感じとなっていました。

それが2巻で春香&優の主役カップルを全面的にプッシュし、更にそこに彼女達に対して複雑な感情を抱いている美月会長を配すると言うことで思いっきり作品の特性を前に押し出した形になってきました。

そして今回の3巻。春香&優の二人をメインにしていると言う点では2巻と同じですが、今回はそこにもう一組のカップル、しずく&コトネを配してきていますね。

この二人がまた、本編を読めば分かるのですが…良いんですよね。春香&優の二人とは違う、切なくてちょっと重い物を抱えていたりして…。

白基調に桜の花びらを散らしたデザインコンセプトは1巻からずっと変わりません。きららのコミックスって、巻によって色が変わったりするものも多いので、逆にこれだけ一貫したイメージで創られている作品は新鮮にも思えます。


そして帯に目をやると「TVアニメ2014年1月放送予定!」の文字!!

そう…そうなんです。なんとこの作品がテレビアニメになってしまいます。この辺り、毎月のきららミラク感想の中でもあれこれ述べたので今更深くは触れませんが…一体どんなアニメになるのでしょうか。

キスシーンだとか本当に放映出来るのかな…とか不安もありますがwでもどちらかと言えば楽しみの方が大きいですね。もう、冬に向けて今からワクワクが止まりません!!


20131026sakuratrick02s

裏表紙はこちら。

表表紙に出てこなかったゆず&楓の二人に、それに加えて美月会長の姿も。美月会長がちょっと困り顔になっているのが面白い。

恐らく、両側のゆず&楓に何やら言われて困っているんだろうな…と言うシチュエーションが容易に想像出来てしまいます。とりわけ楓ちゃんはイタズラ好きなコですし…w

≫ "「桜Trick」3巻。" の続きを読む...
秋の味覚「ツガニ」と「尊皇辛口純米 活鱗」。
2013年 10月 25日 (金) 21:26 | 編集
昨夜はちょっと変わったものを食べました。

sake20131024_00s

まあ、去年もこの位の時期に食べたものなんですけどね。

これ、四国から取り寄せたツガニと言うカニなんです。ツガニと言うのはこのカニを名産としている四国・四万十川流域での呼び名で、正式名称はモクズガニと言うカニですね。

大きさは大きいものでも手のひらサイズ位と、海で取れるカニと比べれば小さめ。だけど、海のカニとは全く違う独特の濃厚な味わいがあって…去年初めて取り寄せて食べてからすっかり病みつきになってしまいましたw

季節的には今の時期位からが一番の旬・食べ頃なので、自分の中ではもうすっかり秋の味覚の一つと言った感じですね。来年からもこの時期になるときっと取り寄せてしまうのでしょう…。


さて、美味しいカニを食べるのなら美味しいお酒を合わせたいと思うのは酒飲みのサガ。と言うワケで昨夜飲んだお酒がこちら。

山崎合資会社の「尊皇辛口純米 活鱗」

sake20131024_01s

たまには地元・三河地方のお酒でも飲んでみようと買ったもの。近所のショッピングセンターで買ったもので、お値段は720ミリ瓶で1155円。

ちなみにこのお酒、原料を見ると「愛知県産の若水100%」とあって、きちんと地元にこだわったお酒なのだなと言う感じがします。

≫ "秋の味覚「ツガニ」と「尊皇辛口純米 活鱗」。" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX12月号」感想。
2013年 10月 24日 (木) 09:41 | 編集
では19日発売のきららMAX感想、行ってみましょう。

いつの間にやら明後日にはもうKRコミックス発売とか…日が流れるのは早いもんですw


kirara_max_201312s


・表紙
今月の表紙も「きんいろモザイク」。いや、アニメも終わったしそろそろ「きんモザ」以外を表紙に持ってきても良いんじゃないかなぁ…と言う気がするのですが。

前にも書いたかと思いますが、色々な作品が表紙を飾ってたのがMAXの面白さの一つだと思いますし、それに今月で言えば「かなめも」を表紙に持って来るべきだったんじゃないかなぁ、と。

そして何より原先生を休ませてあげてください…本当に。

まあそれはそれとして今月の表紙。落ち葉の敷き詰められた背景が非常に秋らしい、良い雰囲気ですね。また、そこに敢えてこの二人と言うチョイスが良いです。アヤヤが本を手にしているのも読書の秋って感じで良いですし。

ヨーコは…スポーツの秋? それとも食欲の秋?

そしてアヤヤのこの笑顔。これは絶対、ヨーコと二人でいるからこそのこの笑顔なんですよね。なんかもうそう考えるとニヤニヤが止まりませんなぁ…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららMAX12月号」感想。" の続きを読む...
カリフォルニアの安旨ワイン飲み較べ。
2013年 10月 22日 (火) 22:55 | 編集
明日、日帰りで東京方面へ出張に行くことに。まあ、出張って言ってもセミナーみたいのに行くだけなので気楽と言えば気楽なんですけどね。

で、明後日が休みなので勝手に宿泊して(もちろん自腹で)東京周辺で遊んでこようと思ってたのですが、台風が接近していて天気がどうなるか分からない。ので諦めて普通に日帰りで帰って来ることにします…w

いやでも泊まったせいで帰ってこれないとかなったら洒落にならんですからね…。


でも残念だなぁ。関東もそうそう行けるワケじゃないので、こういう時に行ったついでに久々に小湊鉄道辺り乗って乗り鉄したかったんですけどね。


と、そんなところで一昨日の夜飲んだワインの感想を。

白も赤もカリフォルニアのワイン。どちらもビックカメラ酒販で1000円切る安ワインですねw


まずは白。

「BAREFOOT PINOT SAUVIGNON BLANC」 
(ベアフット・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_201301020_01s

WINE_201301020_02s

ちょっと前に飲んでこのブログ内で触れた「ベアフット」のワイン。何種類か買ってたうちの1本ですね。値段は先日飲んだものと同じく930円。

≫ "カリフォルニアの安旨ワイン飲み較べ。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'13年12月号」感想。
2013年 10月 20日 (日) 09:01 | 編集
では、16日発売のきららミラク感想行ってみましょう!!
MAXがもう発売されちゃってますがそんなの気にしない。


kirara_miracle_201312s


・表紙
今月も表紙は「桜Trick」。アニメ放映開始まであと3ヶ月を切りました。これから毎月、ミラクの表紙を見る度にアニメに向けての期待とワクワクが止まらなくなるんだろうなあ…w

さて、今月の表紙ですが制服姿の春香ちゃんと優ちゃん。そう言えば桜Trickが表紙飾り初めて数ヶ月が経ちましたけど、でも制服姿って実は久々なんですよね。最初の一回目(8月号)以来なのではないでしょうか?

普段の劇中では見慣れた二人の制服姿ですが、でもこうしてカラーで見るとやっぱり可愛いですよね。このベージュのニットとネイビーのスカートの相性が最強過ぎます…!!

で、それよりも何よりも気になるのが二人の体勢。これ、優ちゃんは春香ちゃんの膝の上に乗ってるってことなんですか? いやむしろ足絡め合ってたりとかしてませんよね?

でもこの二人のこのポーズ。

そのまま二人見つめ合って、お互い吸い込まれる様にキスしてしまいそう…と言うかしますよね絶対にしますよねむしろして下さいお願いします!!


・裏表紙
「まどか☆マギカ」の劇場版公開が間近と言うことで、芳文社からの「マギカ」関連コミックスの宣伝で来ましたか。

まあ別に良いんですけどね…無印の裏表紙とは違って、きちんと芳文社が絡んでるコンテンツですし。コミックス類に関しては全てKRコミックスのラインナップなワケですし。

ちなみにここに載ってる一連のマギカ関連のコミックスですが、4コマアンソロはこれは是非とも買いたいですね。なんと言ってもKoi先生が表紙なワケですし。

あとはGAN先生の「魔法少女すずね☆マギカ」も絶対に買います。あのGAN先生のキャラ造形の魔法少女はとても気になりますし、あの高い画力で描かれたストーリー漫画と言うだけで読んでみたくなりますね。

その他は…うん…まあ…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'13年12月号」感想。" の続きを読む...
ウチのミクちゃんと【YMO】【BEHIND THE MASK】。
2013年 10月 19日 (土) 22:32 | 編集
と言うワケでつい今しがた、ニコに動画投稿して来ましたっと。





ちょっと前にウチにもミクちゃんV3がやって来たので何か歌わせたいなぁ…と思いつつ、何やろうかなぁとあれこれトライして結局、YMOのこの曲になりましたw

今度のミクちゃんは英語もイケると言うことなので、だったらせっかくなら、英語曲をやってみるのもアリなんじゃないかな…と。


まあこの曲、ずっと昔にルカちゃんとやった曲なんですけどね。

あ、勿論完全に打ち込み直してますよ? 歌は勿論ですが、オケの方も再度イチから全部打ち直してます。ここ最近になってようやく、シンセの音造りだとかがちょっと面白く感じる様になってきたのでSYNTH1なんかであれこれと…。


しかしミクちゃんの英語、なかなか良い感じなんですよね。ルカちゃんの英語も良かったのですがこちらもなかなかのもの。

と言うワケで英語の曲をあれこれ歌わせるのも面白いかな…とか色々考えてたりします。またそう遠くないうちに何か動画上げたいなぁと思います。


「ロバートモンダヴィ・ウッドブリッジ」のワイン。
2013年 10月 17日 (木) 22:08 | 編集
昨日、久々に映画を観に行ってきました。まあ、言うまでも無くアニメの映画ですがw


「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」と「中二病でも恋がしたい!」の映画ですね。どっちも元々観るつもりではあったのだけど、観に行こう行こうと思っている間に日が経ってしまっていつの間にかもう10月に。

このまま見逃して終わってはいけないので急遽行ってきました。


「あの花」の方は観たら多分泣くんだろうなぁ…と予想はしていたのですが、本当に号泣してしまいました。あれは反則ですわ…。

「中二恋」の方はこれ、冬に放送決まってる2期に向けての予習的な感じですかね。まあ、とりあえず六花ちゃんかわいい。うん。


しかし思ったのが、やはり映画は公開されてすぐじゃなく、ある程度日が経ってからの平日に行った方が良いですね。昨日は両作品ともガラガラで、かなり良い席で観れたので満足でしたw


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

カリフォルニア、ロバートモンダヴィ・ウッドブリッジのワインですね。ビックカメラ酒販で980円。


さて、まずはロゼ。今回は白ワインじゃなくってロゼをチョイス。

「WOODBRIDGE ROBERT MONDAVI SHIRAZ ROSE 2010」
(ウッドブリッジ・ロバートモンダヴィ・シラーズ・ロゼ)

WINE_201301017_01s

WINE_201301017_02s

ロゼワインってたま~に飲んでみたくなりますよね。ちなみに品種はシラーズ。

≫ "「ロバートモンダヴィ・ウッドブリッジ」のワイン。" の続きを読む...
「幸腹グラフィティ」2巻。
2013年 10月 15日 (火) 22:40 | 編集
では、ちょっと遅くなっちゃいましたが…先月発売KRコミックスの中から、きららミラクに連載中・川井マコト先生の「幸腹グラフィティ」2巻の感想&特典レビューっぽいものを。


20131006kohuku01s


なんとも鮮やかなグリーンの表紙が目を引きますね。きらら系のコミックスって実に色とりどりなんですが、その中でもこういう蛍光グリーン系のは珍しい気がします。僕が知ってる中では「けいおん!」のあずにゃん部長編くらい…?

そしてその色の鮮やかさもさることながら、何より目が行ってしまうのは美味しそうなサンドイッチと、それを頬張るリョウちゃんときりんちゃん。美少女と美味しい食べ物の取り合わせ、なんとも良いものです…!!

帯には「一日三食、そのたびに君と幸せ。」もうこの表紙と帯だけで、この作品がどんな漫画なのか大体分かってきますよね…?


20131006kohuku02s

裏表紙はこんな感じ。リョウ&きりんに加えて椎名さん、その主要登場人物3人組がサンドイッチを頬張る図。食べ方にそれぞれの個性がよく表れています。

≫ "「幸腹グラフィティ」2巻。" の続きを読む...
マチ★アソビ行ってきました!!
2013年 10月 14日 (月) 23:22 | 編集
と言うワケで先週の土曜・12日に徳島県のマチ★アソビに行ってきました!!

マチ★アソビは、徳島にスタジオを持つアニメ製作会社ufotableがプロデュースしている、アニメや漫画をテーマにした町おこしイベントですね。

(違うかもしれないので詳細は公式サイトなりウィキなり見て下さいw)


まずは前日、11日の夜に仕事を終えたその足で新幹線に飛び乗って新神戸へ。駅近くのホテルで一泊して、当日の朝イチの高速バスで徳島へ向かう…と言う方法を取りました。

愛知から徳島へ行くのは、どうやらこれが時間的にはもっとも速いみたいです。大阪や京都からも徳島行きのバスは出ているのですが、3時間かかってしまうんですよね(神戸からなら2時間)


徳島駅に朝9時半に到着。ここで8月に徳島旅行した時にも色々お世話になったminamiさん、そしてもう一人別のツイッターフォロワーさんと合流して本日は3人でぶらぶら回ります。

まずは街をぶらぶらと歩いて行きます。

machiasobi2013_01s

商店街の中には「アニメのマチ」を高々と歌った旗があちこちに掲げられています。


machiasobi2013_03s

アニメのポスターがぎっしりw


machiasobi2013_04s

痛バスも走ってました。ちょっと写真分かりにくいかもですが…。

≫ "マチ★アソビ行ってきました!!" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'13年11月号」感想。
2013年 10月 09日 (水) 15:59 | 編集
では本日発売のまんがタイムきらら感想行ってみましょう。

発売日当日に感想上げるとか一体いつぶりだろう…w


kirara_201311s


・表紙
今月の表紙は「棺担ぎのクロ」。作品の世界観そのものにいかにもダークファンタジーって感じの表紙で、一見萌え4コマ雑誌には見えないかもですね…w

ところで今月は無印が「クロ」表紙でキャラットが「GA」表紙&巻頭カラーって大丈夫なんでしょうかねそれ。フラグに思えて仕方が無いのですが。

何のフラグかは言いませんよ何かは、ええ。


・裏表紙
まあ今更、裏表紙がきららと全く関係無い京アニの作品の宣伝で埋まってること自体には何も言いませんよ。ただ…ただね。せめて載せるのは可愛い女の子だけにして頂きたいものです。

ホモアニメとか誰得過ぎるだろ全く…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'13年11月号」感想。" の続きを読む...
「カッシェロ・デル・ディアブロ」のワイン。
2013年 10月 07日 (月) 22:32 | 編集
急遽、今週末のマチアソビに行くことに決めてしまいました。

ええ、徳島で行われるアニメや漫画による町おこし的なイベントのアレですね。元々存在は知っていたものの行くつもりなかったのですが、今年も去年に引き続きまんがタイムきららが参戦すると言うのと、おまけにきらら系の大好きな某作家さんのサイン会が行われると聞いて…。

まあでもどうせサイン会の予約なんて取れないだろうと、ダメ元で申し込みしてみたら難なく予約取れちゃったんですよね。なのでももうこれは行くしかない!!とw

偶然にもサイン会の当日が元々仕事休みにしていたんですよね。徳島はちょっと遠いですがでも前日に仕事終えて新幹線飛び乗って関西で一泊→翌朝に高速バスで行くとかすればなんとか行ってこれるかなと。

まあ、かなりの強行軍ですがせっかく行く以上楽しんで来ますw


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

地元のディスカウントショップで買ってきた、チリのコンチャイトロ・ディアブロのワイン。

この銘柄、ディスカウントショップだったりコンビニなんかでもしばしば見かける別に珍しくも何ともないワインなんだけど、ただちょっと変わった品種を見かけたのでつい買ってしまいました。

と言うのも白がヴィオニエで赤がピノノワ。

てっきりこのテのワインって白はシャルドネかソーヴィニヨン、赤はカベルネとメルロー位しか無いと思っていたので意外。ちなみに値段は1480円と、チリワインにしてはそこそこいいお値段(自分基準では)


ではまず白。

「Casillero del Diablo VIOGNIER 2011」
(カッシェロ・デル・ディアブロ・ヴィオニエ)

WINE_201301006_01s

WINE_201301006_02s

ヴィオニエと言うと元々、コンドリュー辺りの高級品種なんですよね。最近はフランス以外の国でも結構造られていて、チリのも幾つか試したことありますが、結構モノによって味・品質のバラつきがある様な…w

さて、このヴィオニエはどうでしょうか。

≫ "「カッシェロ・デル・ディアブロ」のワイン。" の続きを読む...
「きんいろモザイク」4巻。
2013年 10月 03日 (木) 16:43 | 編集
と言うワケで、先月末発売のKRコミックスの中から「きんいろモザイク」4巻のレビューです。

「きんいろモザイク」がどんな作品かはもうここで改めて言う必要も無いですよね。原悠衣先生作、今や名実共にきららMAXの看板作品。この夏にはアニメにもなりましたし、そのアニメの方もかなり人気が出た様で大成功だったのは記憶に新しいところです。


さて、この「きんいろモザイク」なんですが、実は6月に3巻が出たところなんですよね。そこからわずか3ヶ月のスパンで4巻が発売。これってKRコミックスではかなり異例のこと。

基本、1年強でようやく1冊出ると言うスパンですからね。

アニメ化が決まってから、きらら他誌への出張ゲスト掲載だとかを繰り返した結果、話のストックが溜まったので今回の4巻発売となったワケなんですが、心配なのは原先生仕事し過ぎじゃないですかと言う…。

(この辺り芳文社さんもうちょっと考えて欲しいなと本心から思います)


20131003kinmosa01s

さて、今回の4巻なんですが表紙はシノとアリスの二人。3巻は全員集合でしたけど、4巻は逆に原点回帰と言うことなのか主役2人にスポットを当てて来ましたね。

このシノの服装がなんとも…いや彼女は色々とスペック高いハズなのに色々とズレ過ぎちゃってて結果残念なコになっているのがw

そして二人の固く握りあった手と手。ここにはしっかりとした「絆」があります。


しかしこの単行本帯のアオリ文句「オペレーションオトモダチin Summer!」てもう何がなんやら全く意味が分かりません。一体誰ですかこんな頭のおかしいアオリ文考えたのは出てらっしゃい!!w

まあでもこの頭おかしさこそがきんモザらしくてふさわしいとも言えますが。


裏表紙は、表に出ていない残りの3人組。

20131003kinmosa02s

小道具やカレンちゃんの格好を見るに海辺の一コマと言うシチュエーションなんでしょうか? それにしてもシュノーケルなカレンちゃんがすごく凄く可愛いのデス!!

≫ "「きんいろモザイク」4巻。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'13年11月号」感想。
2013年 10月 02日 (水) 23:56 | 編集
では、ちょっと遅くなりましたがきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat_201311s


・表紙
今月の表紙は「Aチャンネル」。アニメ化看板クラスの作品が豊富なキャラットだけに、最近はそれらの作品が持ち回りで表紙を担当している感じですが、その中でも「Aチャンネル」が担当している回数が結構多い様な気がします。

まあ看板作品の中で一番安定性がありますからねこの作品が…色々なイミで。

個人的にも「Aチャンネル」は好きな作品ですし、カラーが非常に映えて可愛らしいのでどんどん表紙に来ちゃって欲しいですね。

さて、今月のこの表紙ですがるんちゃんもトオルもどっちもとってもかわいい!! 二人とも、ちょっときょとんとした様な表情がもうたまりません。いや、普段の作中では絶対しない様な表情だよね。

あと、るんちゃんの谷間がすごく凄く気になります。いや、るんちゃんって普段の劇中ではあまり披露されないんだけれど実は隠れ巨乳ちゃんですよね。ああっこの「ばいんばいん」に色々と挟んだり挟まれたりしたいものです…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'13年11月号」感想。" の続きを読む...
「Janpan 発泡清酒じゃんぱん」。
2013年 10月 01日 (火) 00:16 | 編集
ここ数日でなんだか色々一気に届いたりし過ぎてどうにも収拾付かない状態になってますw

いやでも、アニメの円盤とかって月の下旬とか月末近くに出ることが多いですよね? そしてその時期って言うとKRコミックスの発売も重なったりしちゃうので…。

更にそれと関係無く、アマゾンで頼んだ音楽のCDなんかも届いちゃったのでもうどうにもならない感じに…いや色々と届いて手に入るのは嬉しいのですが、そんなに一気に手に入れても消化しきれないと言う…。


と、そんなところで昨夜飲んだお酒の感想でも。昨夜…と言うか、いつの間にやら日付変わってしまったので厳密には一昨日の夜ですが。

今回はちょっと面白いお酒を飲みました。いわゆるスパークリング日本酒。

飛騨古川は有限会社浦酒造場さんの「Janpan 発泡清酒じゃんぱん」。

sake20130929_01s

勤め先の同僚から貰った頂き物なんですけどね。

シャンパンとジャパンをかけて「じゃんぱん」と言うネーミングでしょうかw


このテの発泡性の日本酒って最近ちょくちょく見かけますけど、このお酒は他のそれらと較べてちょっと本格的な雰囲気が漂っているんですよね。

≫ "「Janpan 発泡清酒じゃんぱん」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...