「きんいろモザイク」4巻。
2013年 10月 03日 (木) 16:43 | 編集
と言うワケで、先月末発売のKRコミックスの中から「きんいろモザイク」4巻のレビューです。

「きんいろモザイク」がどんな作品かはもうここで改めて言う必要も無いですよね。原悠衣先生作、今や名実共にきららMAXの看板作品。この夏にはアニメにもなりましたし、そのアニメの方もかなり人気が出た様で大成功だったのは記憶に新しいところです。


さて、この「きんいろモザイク」なんですが、実は6月に3巻が出たところなんですよね。そこからわずか3ヶ月のスパンで4巻が発売。これってKRコミックスではかなり異例のこと。

基本、1年強でようやく1冊出ると言うスパンですからね。

アニメ化が決まってから、きらら他誌への出張ゲスト掲載だとかを繰り返した結果、話のストックが溜まったので今回の4巻発売となったワケなんですが、心配なのは原先生仕事し過ぎじゃないですかと言う…。

(この辺り芳文社さんもうちょっと考えて欲しいなと本心から思います)


20131003kinmosa01s

さて、今回の4巻なんですが表紙はシノとアリスの二人。3巻は全員集合でしたけど、4巻は逆に原点回帰と言うことなのか主役2人にスポットを当てて来ましたね。

このシノの服装がなんとも…いや彼女は色々とスペック高いハズなのに色々とズレ過ぎちゃってて結果残念なコになっているのがw

そして二人の固く握りあった手と手。ここにはしっかりとした「絆」があります。


しかしこの単行本帯のアオリ文句「オペレーションオトモダチin Summer!」てもう何がなんやら全く意味が分かりません。一体誰ですかこんな頭のおかしいアオリ文考えたのは出てらっしゃい!!w

まあでもこの頭おかしさこそがきんモザらしくてふさわしいとも言えますが。


裏表紙は、表に出ていない残りの3人組。

20131003kinmosa02s

小道具やカレンちゃんの格好を見るに海辺の一コマと言うシチュエーションなんでしょうか? それにしてもシュノーケルなカレンちゃんがすごく凄く可愛いのデス!!

≫ "「きんいろモザイク」4巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...