スペイン・DIORAMAの美味しいロゼとガルナッチャ。
2014年 01月 30日 (木) 07:51 | 編集
昨日は休みだったのですが、久々に家でのんびりしてた休日だった気もします。

と言うのが前回の休みは両親と日間賀島行って、その前の休みは東京へ高橋幸宏さんのライブその他に行って…出かけるのも楽しいですがやっぱりのんびりと家でごろごろ出来る休日は欲しいですよねw


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

地元のディスカウントショップで見つけたスペインの「ディオラマ」と言うワイン。1480円だったのですがまとめ買いで1本辺り200円だか250円だか安くなると言うお買い得ワイン。


さて、まずはロゼ。

「DIORAMA CABERNET SAUVIGNON 2012」
(ディオラマ・カベルネ・ソーヴィニヨン)

WINE_20140129_01s

WINE_20140129_02s

ええ、このワイン。カベルネなんですが赤じゃなくってロゼなんですよね。スペインのカベルネでしかもロゼ…あまり見かけたこと無い気がします。

それにしてもラベルが綺麗ですねこのワイン。葡萄の房を元にしたアートが描かれていて、それがまたロゼカラーのワインのイメージにぴったり。

≫ "スペイン・DIORAMAの美味しいロゼとガルナッチャ。" の続きを読む...
アニメ「桜Trick」第2話感想。
2014年 01月 29日 (水) 17:35 | 編集
ではアニメ「桜Trick」2話の感想行ってみましょう。

前回の感想でも書きましたけど、どのみちCBCは一週遅れでしか放送しないんでね…なので今更だろうがなんだろうが感想書きますよ!!w


さて、今回の2話はアバン無しでいきなりOPからのスタート。1話はアバンで原作の巻頭描き下ろしの話を入れて来ましたけど、2話以降はアバン無しで進むと言うことなんでしょうか。


そして今回、Aパートは「もうひとつの桜色」。

と来ればもうお分かりですね。ええ、春香&優に並ぶこの作品のカップル、しずく&コトネにスポットを当てたあのお話です。

原作では第3話にこのエピソードが来て、これを初めて読んだ時は「なんてことだ…春香と優だけじゃなかったのかよこいつらもなのかよ!!」と物凄い勢いでぶったまげた記憶がありますw

話の内容的には非常に原作準拠でした。楓ちゃんのあの小ネタとか、原作読んでる人なら特にもうニヤニヤ止まりませんよねw

あとなんと言ってもこれ。

sakuratrick04

桜Trickを代表する名(迷?)挨拶の一つ、コトネちゃんの「おはモニ!」

しかしこれ…僕なんかは原作1巻出た当初(いやもっと前)からツイッター上で使い続けてるのですが全然流行る気配無いですよね…(震え声)


基本的には話は原作準拠なのですが、ただ一つ。この回のキモとも言えるしずく×コトネのキスシーンは原作ではあっさり目だったのがかなりしっかりディープにやっていましたね。

sakuratrick05

これは嬉しい改変。もっとも、原作の場合もコマ割りの都合上1コマでさらりと流しただけで、実際はアニメでやった様なディープなキスをしていたと考えるのが自然なのでしょうがw

≫ "アニメ「桜Trick」第2話感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきららMAX'14年3月号」感想。
2014年 01月 27日 (月) 22:49 | 編集
では物凄く遅くなってしまいましたが(汗)、今月のきららMAX感想行ってみましょう。


kirara_max201403s


・表紙

うおおメガネじゃメガネじゃメガネ祭りじゃああ!!!

それも年少トリオのこの三人でメガネと言うのが意表を突かれました…これはやられたッ!!

これは全国の眼鏡っ娘を愛するメガネ紳士達が撃沈しまくったに違いありません。と言うか僕はもう完全にノックアウトです…ああ、やはり眼鏡×おんなのこは良いものだ!!

しかしチノちゃんやメグちゃんのメガネはまだあるイミ想像が付く部分もありましたが、マヤちゃんのメガネと言うのは普段のキャラから全く想像が出来ません…だが、それがいい!!

このちょっとイタズラっ娘な表情がたまらなく可愛いです…ああ、マヤちゃん娘に欲しいなぁ。


しかしこうして見ると三人ともメガネだけじゃなくって服装もホントお洒落。三人の服それぞれ違うんだけど、でもどれも色や生地感に冬っぽさがあって、そしてそれぞれのキャラクターによく似合ってる。

「ご注文はうさぎですか?」って数あるきらら系作品の中でも、かなり服装のセンスの良い作品だなぁと感じます


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららMAX'14年3月号」感想。" の続きを読む...
日間賀島ショートトリップ(2014年度版)。
2014年 01月 25日 (土) 13:18 | 編集
昨日、両親と三人で日間賀島まで行って泊まって来ました。

冬のボーナスも出たしたまには親孝行に何か美味しいものでもご馳走して…と言うヤツです。


日間賀島は西港・東港二つの港があって栄えているのは西の方なのですが、今回向かったのは東港。港を降りるとまずはタコのお出迎え。

20140124himaka01s

日間賀島と言えばタコが有名なんですよね。


それと、鯉のぼりならぬフグのぼり発見!!

20140124himaka02s

日間賀島が近年、タコ以上に売り出しをかけているのが冬のフグなんですよね。


あと、東港のすぐそばには交差点があって信号機があります。

20140124himaka03s

別に何の変哲もないただの信号機なのですが、でもこれ…なんと愛知県の島で唯一の信号機なんです!! 日間賀島で唯一…ではありませんよ、愛知県の島で唯一なんです!!

≫ "日間賀島ショートトリップ(2014年度版)。" の続きを読む...
アニメ「桜Trick」第1話感想。
2014年 01月 23日 (木) 22:21 | 編集
さて…物凄く今更ですが、アニメ「桜Trick」第一話の感想行ってみたいと思いますw

まあ、どのみちこっち(CBC)では一週遅れの放送なんでね、こうなったらもう割りきってマイペースに、忘れられた頃合いに上げる感じで毎回の感想を書いていこうと思ってますw


さて。桜Trickアニメの第一話ですが、アバンはまず春香ちゃんの家のシーンから。

高校入学式前夜に「友達出来るかな…」「優ちゃんに頼ってばかりじゃダメ」と一人部屋で悶々としてる春香ちゃん。これ、単行本1巻の巻頭描き下ろしエピソードなんですよね。

描き下ろしとは言えこの話はアニメの導入部にはピッタリのエピソードなので是非やって欲しいと思っていました。入学前の春香ちゃんの不安な気持ちだけでなく、優ちゃんとのやり取りもあって二人の関係性が分かる良エピソードなんですよね。

で、原作では優ちゃんとの電話を終えた後、なぜか優ちゃんとのキスを頭に浮かべてしまって眠れなくなってしまう春香ちゃんと言うオチなのですが、アニメではあえてそこはハッキリと描かずに桜の舞う中で消えて行く春香ちゃんのシルエット…と言うぼやかした演出になっていました。

しかしこれがとても綺麗な雰囲気を出していて、個人的にはこの演出大好きです。


そしてそのままオープニングに突入…となるのですがこれが大変だった!!

sakuratrick01

ガチ百合キスキマシタワー!!!


もうね。椅子から転げ落ちるかと思いました。ホントびっくりした。いや原作の大ファンですからそういう作品だと言うのは重々承知してましたけど、でもまさかオープニングでここまでやるとは思わなかったぞ!!w

それもアバンの展開であえてキスの部分をカットしていたのにまさかその直後のオープニングでこんな…こんな…!!


更に更に、春香&優だけじゃなくってしずく&コトネもありますからね…w


でもこのオープニングは非常に「アリ」だと思いました。なにしろこれだけで、この作品が一体どんな作品なのか、その方向性がハッキリと明示出来たワケですから。

百合が苦手な人はきっとこのオープニングの時点で「切った」ことでしょう。ええ、後はもう同好の士だけで楽しめば良いのです。百合紳士だけで楽しめば良いのです!!

≫ "アニメ「桜Trick」第1話感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'14年3月号」感想。
2014年 01月 21日 (火) 23:18 | 編集
では、ちょっと遅くなりましたが16日発売のきららミラク感想行ってみましょう。


kirara_miracle201403s


・表紙
今月号の表紙も勿論「桜Trick」。そしてなんとも甘~い表紙です。ケーキやマカロン、ドーナツ…色とりどりのたくさんのスイーツ達の中で二人っきりの時間を過ごす春香&優。

そして二人の口には一つのキャンディ…。

一つのキャンディを二人で…とかけしからん!! なぁんてよく訓練された桜Trick読者ならばそんなことは言いませんよね? なぜなら彼女らには既に原作中で「とけちゃう クリームみたいになっちゃう」って前例もありますし…ww

あと単行本1巻の某店特典でも氷を口移しでちゅっちゅとかやってましたしね…w

だからこの位は彼女らにとって朝メシ前。いやもう空気を吸うのと同じくらいに自然な行為なのです。


それはさておき今月の表紙。ロゴだとかあれこれ色々と変わってますね。新年と言うことで思いきって誌面のイメージ替えと言うことでしょうか? 個人的には前のロゴの方が好きでしたけど…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。
≫ "「まんがタイムきららミラク'14年3月号」感想。" の続きを読む...
アキバの桜Trick巨大看板と羽田空港MIKU WING SHOPと。
2014年 01月 20日 (月) 19:32 | 編集
さて、昨日の記事に書いた幸宏さんのライブですが、一夜明けて18日。せっかく東京まで来たのだから何か遊びに行こう…と言うことでちょっとぶらぶらして面白いものを観て来ました。


まずは午前中、アキバへ。

どうやらなんとアキバの某コミックショップにて、「桜Trick」の巨大な看板が展示されていると言う噂なのです。それを確かめに行ってみることにします。


アキバの、オタショップが乱立している辺りの一角にある大きな交差点まで来てみます。


すると…。


20140118mktrk01s


交差点の向こうに春香ちゃんと優ちゃん!!


いやこれもう目立ち過ぎです。交差点の向かいからでもインパクト充分あり過ぎるよ!!


近くへと寄ってみます。

これ、COMIC ZINと言うアキバで有名なコミックショップなんですけどね。そのショップの店頭と言うかドアの上に巨大な看板が立てられてるのです。


20140118mktrk02s


いやはや…まさかこの作品がここまでのことになるとは正直思いもしませんでしたよ。こんな風にアキバで巨大な看板になってしまうだなんて…。

ああ、ミラク創刊号からずっと応援し続けてきた甲斐があったと言うものです(遠い目)

≫ "アキバの桜Trick巨大看板と羽田空港MIKU WING SHOPと。" の続きを読む...
「Yukihiro Takahashi & METAFIVE」。
2014年 01月 19日 (日) 22:54 | 編集
と言うワケで先週末の17日(金)、大好きな高橋幸宏さんのライブを観に東京・六本木まで行ってきました!!


yukihirolive20140117s


今回のライブ、一晩限りのメンバーと言うことなのですが、何と言ってもそのメンツが凄い。

「高橋幸宏 with 小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井」


どうでしょうこの顔ぶれ。今までありそうで無かった組み合わせだと思いませんか? とりあえずテイさんと砂原さんがいると言う時点でかなりテクノなライブになるのではないか…と、もう期待に胸が膨らんじゃいますね。


さて。この日、東京に着いたのはお昼すぎ。ちょっと所用を済ませてホテルには15時位にチェックイン。しかしなにぶん今回のライブ、スタートが20時からと遅いんですよね。なのでホテルでのんびりと過ごします…持参した漫画など読みつつ。


そして夕方18時過ぎにホテルを出て地下鉄に乗って六本木へ。今回のハコはEX THEATERと言うハコなのですが、どうやらまだ割と新しいハコの様ですね。六本木の駅から徒歩5分位で到着。

開場が19時と言うことでそれまでしばらく列を作って待たされるのですが、なにぶん外で待たされるのでちょっと寒い…w 冬のライブはこういうのがツライですよね。

≫ "「Yukihiro Takahashi & METAFIVE」。" の続きを読む...
「桜Trick」アニメ第一話を観て。
2014年 01月 17日 (金) 08:05 | 編集
さて。待ちに待った「桜Trick」のアニメ、こちらではようやく昨夜放送がありました。もうずっと一週間前から楽しみにしていたので、昨夜は23時ごろに一旦就寝→3時に起きてリアルタイム視聴とかしちゃいましたw

で、更に朝起きてからたった今、再度の視聴を済ませたところです。

またきちんとした感想は別途記事を起こすかもしれませんがとりあえず思ったところを。


まず、作画と演出が非常に良かったですね。この辺り、製作がスタジオディーンと言うことでどうなるんだろう…と思ってたのですが予想以上の出来で正直感激しました。

演出はところどころシャフトっぽい…と言うか「ひだまりスケッチ」ぽい部分を感じましたが、これはメインのスタッフに「ひだまり」に関わった方がいる影響でしょうか。でもその演出が見事にハマってたと思います。

で、作画なんですが正直、きららミラクでアニメキャラデザを最初に見た時は「ちょっと微妙」なんて思ったりもしてしまったのですが…とんでもなかったです!!

劇中で動いているキャラ達を見ていたらまるで違和感無し。原作のタチ先生のキャラクターの雰囲気をしっかり生かしつつ、動きのあるアニメ向きのキャラクターに仕上がっているなぁと感じました。

やはり坂井久太さんと言う方は凄い方なのですね…!!

作画の乱れなどもほとんど無く、とりわけ主要キャラクター達に関しては全員が繊細なタッチでとても可愛らしく丁寧に描かれていて、これなら原作ファンもきっと満足だろうと思いました。と言うか僕は大満足です!!


そして肝心の例のシーン。これを一体どうするのかと思っていましたが…全く逃げることなく直球勝負で挑んで来たのには正直ぶったまげました。いやてっきり、白いモヤその他でごまかしでもするんじゃないかと思ってましたが…w

製作スタッフはこの作品のキモ・この作品のなんたるかをちゃんと分かっているのだなぁ…と。いやこれならば次回以降も安心して、なおかつ最大限の期待を持って視聴出来そうです。

素晴らしいアニメ作品に仕上げて下さったスタッフの皆さまには本当に大感謝!!なのです。


さて。

今日はもうちょっとしたら所用で東京へと向かうのですが、そのついでに町田のアニメイトに寄って、現在開催中の桜Trick複製原画展観てこようと思ってます。

あと、アキバのコミジンに掲げられてる桜Trickの巨大看板もね…と言うワケで今日は頭の中が一日ずっと桜色になっていそうな予感がしますw


コノスル・オーガニックのワイン。
2014年 01月 16日 (木) 22:02 | 編集
昨日は休みで、近所のホームセンターへ行って本棚買ってきました。

いや、今でも当然部屋に本棚はあるのですが、増え続ける書籍(主にKRコミックス)の置き場所問題が深刻なことになりつつあり、これはどうにか手を打たねば…とここ数ヶ月ずっと考えていたんですよねw

で、近所のホームセンター見たらサイズ的にちょうど良く、部屋の隙間の有効活用も出来そうな本棚があったので買ってきました。

寒い中徒歩で担いで帰って来るのはなかなかしんどかったです…。
(車乗らないから仕方ないやね)


で。組み立ててコミックスやらCDやら色々と入れて…部屋が少しスッキリした気がしますw

まあでも本の増える量はブレーキかかりそうにないのでまた数年後にどうしよう…と悩んでいそうな気がしますけどね。その時はその時で!!


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

昨夜はコノスルのワイン。いわゆるヴァラエタルでもレゼルヴァでもない、オーガニックのラインですね。

このオーガニック、ずっと以前にシャルドネとピノノワールは買って飲んだことがあったのですが、先日ビックカメラ酒販でそれ以外の品種を見つけたので買ってみました。ちなみに値段は1080円。


まずは白。

「CONO SUR SAUVIGNON BLANC ORGANICALLY 2012」
(コノスル・オーガニック・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20140115_01s

WINE_20140115_02s

ソーヴィニヨン・ブランですね。しかしこの瓶とラベルの色…鮮やかなグリーンで、いかにもソーヴィニヨンブランらしいなと言う感じがします。

コノスルって品種ごとのラベリングと言うか、その辺りの印象付けも上手いなぁと感じます。

≫ "コノスル・オーガニックのワイン。" の続きを読む...
桜Trickのフェアーで色々貰って来たり。
2014年 01月 15日 (水) 08:22 | 編集
年明けよりゲーマーズで「桜Trick」のフェアーをやっていると言うことで、先日会社帰りに寄って色々と回収して来ました。

目玉は三種類のイラストカード。コミックス等桜Trick関連製品を一つ購入すると、三種類の中からランダムに貰える様になっています。


20140115sakuratrick01s

20140115sakuratrick02s

20140115sakuratrick03s


三種類の絵はどれも既存の絵柄。原作の扉絵だったり、コミックスの巻頭カラーからの抜粋だったりしますね。

ただ、基本この作品の特典と言うと春香&優の二人のカップリングばかりなので、他カップルの絵柄と言うのはなかなかに貴重な気がします。

特に、ゆず&楓のカップルとかこの機を逃すともう今後出てこないのでは…?
(さすがにそれは無いかw)

≫ "桜Trickのフェアーで色々貰って来たり。" の続きを読む...
特に記念日でもないのにシャンパーニュを。
2014年 01月 12日 (日) 07:47 | 編集
昨日は休日でしたけど特に何もせず…部屋で漫画読んだりしてたら1日終わってましたw


で、昨夜飲んだ酒なんですが…両親に「何飲みたい?」と聞いたらスパークリング飲みたいとのことで急遽開けることに。

何も無い時にスパークリングと言うのもアレですが、まあウチにあったヤツだしいつまでも置いておいても仕方ありませんしねw


「BEAUMONT des CRAYERES BRUT」
(ボーモン・デ・クレイエール・ブリュット)

WINE_20140111_01s.jpg

シャンパーニュ地方で造られたもの。つまりわゆるシャンパン。箱入りと言うのがお高そうに見えますが、ビックカメラ酒販で2980円。クリスマス及び年始用のスパークリングを買いに行った時についでに買ったもの。

元々、最初は全く買う気の無かったものなんだけれど店員さんの勧めだとか色々ワケあって買うことに。まあ、正直個人的にはそんなに期待はしてない一本ではあります。この価格帯ならシャンパーニュよりもクレマンだとかの方が絶対に間違いないと思うので…。

WINE_20140111_02s

WINE_20140111_03s

品種は調べたところピノ・ムニエ60%、シャルドネ25%、ピノ・ノワール15%らしいですね。シャンパンによくあるブレンドと言えばそう…なのかな?

≫ "特に記念日でもないのにシャンパーニュを。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'14年2月号」感想。
2014年 01月 11日 (土) 12:26 | 編集
では、一昨日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょうか。


kirara_201402s


・表紙
今月の表紙は「ゆゆ式」。仲良さそうな三人娘と言う構図はいつも通りなのですが、なんだかちょっと雰囲気が違う様な…? 全体の色使いとかがそんな印象を与えるのでしょうか?


しかし下の方に書かれたアオリ文句。

「おんなのこって、天使みたい!」

また思いきった文句を書いたなぁ!!w

まあ確かにその通りなんですけどね。おんなのこは天使(二次元限定)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'14年2月号」感想。" の続きを読む...
チリの激安「キンタ・ラス」のワイン。
2014年 01月 09日 (木) 23:39 | 編集
昨日は休みだったのですが、午後ぐらいからずっとMMDを弄ってました。

と言っても踊らせたりとかそんなのは出来ないのでポーズをあれこれ弄ってただけですけどね。で、結局それで何したかと言えばツイッターのアイコンを作りましたw

でもやってたらなかなかに面白くて時間が経つのもあっと言う間…MMDも踊らせたりしようとすると敷居高くてなかなかチャレンジ出来ないのですが、ポーズ作って…くらいなら頑張ればやれそうなので色々挑戦してみたいですね。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

昨夜はチリのワイン。

そして激安です。ビックカメラ酒販で買ったのですが…なんと490円と言う驚きの価格!!


まずは白。

「QUINTA LAS CABRAS CHARDONNAY 2012」
(キンタ・ラス・カブラス・シャルドネ)

WINE_20140108_01s

WINE_20140108_02s

チリの白…と言えばソーヴィニヨンブランも多いですが、それよりもやはりシャルドネ。

まあ基本、チリのシャルドネはハズレはほとんど無いのですが、しかしそうは言ってもこのワイン、なにぶん値段が値段なので果たしてどうなるか…。

≫ "チリの激安「キンタ・ラス」のワイン。" の続きを読む...
「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻。
2014年 01月 08日 (水) 13:55 | 編集
では、先月発売のKRコミックスの中からこの一冊。

まんがタイムきららMAX連載中、火曜先生の「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻のレビュー行ってみましょう!!


20130108karedoko01s


1巻は泣き顔の亜梨香ちゃんが印象的でしたけど、今回の2巻はうって変わって満面の笑顔。でもこの表情になってる時の亜梨香ちゃんてヤバイんですよね…本編読まれてる方なら分かると思いますがw

そして帯の文句が凄い。「彼氏になってあげてください!」

いや僕で良ければいつでも彼氏になってあげますよ…いやむしろお願いします!!(懇願)


20130108karedoko02s

裏表紙はこちら。表に載ってる亜梨香・護・みすずの三人に加えて、みすずの彼氏・哉クンも。

しかしこうして見ると彼女らの着ている制服ってお洒落だなぁと思うのです。と言うのもネクタイとスカートのラインの色が皆違うんですよね。それぞれのテーマカラーになっている。

そして、スカートのラインだけならまだしも実は哉クンのパンツの裾にもライン入ってるんですよね。きららの作品って女の子の制服を可愛くこだわって描いている作品は多いですが、男の子の制服にまでこんな細かなこだわり魅せる作品は少ないのでは…?

≫ "「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻。 " の続きを読む...
年明けにはクレマンで乾杯を。
2014年 01月 04日 (土) 13:02 | 編集
正月の元旦と二日は仕事だったのですが、昨日・今日とお休みを頂いています。


で、新年と言うことで昨日は朝からずっと飲んでました…w


まずは乾杯にはスパークリングを。やっぱり何か特別な日にはスパークリングを開けたくなりますよね。

「DOMAINE MICHAUD CREMANT DE LOIRE ROSE」
(ドメーヌ・ミショー・クレマン・ド・ロワール)

WINE_20140103_01s

WINE_20140103_02s

ロワール地方のクレマンですね。ビックカメラ酒販で2480円。

品種はカベルネ・フラン&ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%のブレンドらしいです。

≫ "年明けにはクレマンで乾杯を。" の続きを読む...
「あまゆる。」1巻。
2014年 01月 03日 (金) 08:15 | 編集
では、先月発売のKRコミックスの中から「あまゆる。」1巻の感想的なもの行ってみましょう。


20131231amayuru01s


この「あまゆる。」、去年の秋くらいからまんがタイムきららキャラットで連載が始まった、マウンテンプクイチ先生による作品ですね。

きららキャラットは長らく自分の中ではきらら4コマ全誌の中で最も低い評価をしていたのですが、その評価が上向きになるキッカケを作った作品と、そう言っても過言ではありません。

自分の中では今のキャラットでは1,2を争うぐらいに大好きな作品です。


一言で言ってしまえばこの作品は田舎×百合。そう言って良いでしょう。

主役はこの表紙のハルちゃんとアヤちゃんの2人。黒髪の方がハルちゃんで金髪の方がアヤちゃん。彼女達は田舎の女子校に通っていて寮生活をしています。


裏表紙はこちら。

20131231amayuru02s

こちらに映ってる2人はマオちゃんとユウちゃん。ハル&アヤの同級生で、この4人の学園生活や日常、色々なイベント…そんなのが田舎暮らしならではの独特の空気感と共にゆるふわっと描かれていますね。

≫ "「あまゆる。」1巻。" の続きを読む...
「きんいろモザイク」プレミアムメタルカード当選!!
2014年 01月 02日 (木) 21:34 | 編集
昨日なんですが、仕事から帰宅すると芳文社から一通の封筒が届いていました。


kinmosa20130101_00s


なんだろう…と思い封筒を開けてみるとなんと…。



kinmosa20130101_02s


きんモザプレミアムメタルカード当たったぁ!!


いやはや…ビックリです。

ツイッター上では大晦日の日に届いたと言う呟きがちらほら飛び交ってて、でその日には何も音沙汰無かったからてっきり外れたのだと思ってたら一日遅れて届いたと言うね…。


しかし年明け早々にこれは嬉しいサプライズプレゼントでした。とても幸先の良い年明けを迎えられたと言う感じです。なんだか2014年はちょっと良い年になりそうな、そんな予感がしますよ。


2013年の締めにボルドーのちょっといいワイン。
2014年 01月 01日 (水) 08:22 | 編集
皆さま、新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。


さて、昨日の大晦日は仕事休みで一日のんびりしていました。まあ、別に大晦日だから休みと言うワケではなくって、たまたまシフト上休みだったと言うだけなんですけどね。今日の元旦ですか? もう少ししたら準備して出勤しますよ?w


それはさておき、昨晩は年の終わりと言うことでちょっと奮発して、いつもよりはお高い感じのワインなんぞ飲んだのでその感想でも。

今年最初のブログ記事が、昨年最後に飲んだお酒の感想と言うのもなんだかアレですが…まあそれは気にしない方向で行きましょうw


昨晩はボルドーのワインを買って飲みました。白・赤共に地元のディスカウントショップで買ったものですが、通常だと3980円のものが2980円だったと言うヤツですね。


まずは白。

「CHATEAU OLIVIER BLANC 2006 GRAND CRU CLASSE DE GRAVES PESSAC LEOGNAN」
(シャトー・オリヴィエ・ブラン・ペサック・レオニャン・グラーヴ・グラン・クリュ・クラッセ)

WINE_20131231_01s

WINE_20131231_02s

ボルドー・グラーヴ地区のワイン。「グランクリュ」とあるのでつまり特級畑扱いってことですね。品種は書いてないけどセミヨンとソーヴィニヨンブランのブレンドで間違いないでしょう。
≫ "2013年の締めにボルドーのちょっといいワイン。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...