アルゼンチンのトロンテスとマルゴーと。
2014年 05月 29日 (木) 20:43 | 編集
昨日の昼下がり、ふと自宅前の田んぼを見たら一羽のカモが気持ちよさそうに泳いでいるのを発見。

kamo20140528s

恐らくカルガモと思われますが、まあウチの周りは本当に田舎なので色々な野鳥類(キジとかヒバリとか)見かけるのでカモぐらいいても不思議ではないのですが、しかし家のまん前で見かけたのは初めてだったのでちょっとビックリ。

もっともまあ、冬になればチョウゲンボウだって飛んでくる様な場所なのでやっぱりカモぐらいで驚く様なことなんて何もないんですけどねw

しかしカモがゆったりのんびりと泳いでいるのはなかなか良い風情ですね。今くらいの季節のこのゆるい雰囲気、なかなかに嫌いじゃあないです。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。


まずは白。アルゼンチンのトロンテスですね。

「TERARRAZAS RESERVA TORRONTES 2012」
(テラザス・レゼルヴァ・トロンテス)

WINE_20140528_01s

WINE_20140528_02s

地元のショッピングセンターで買ったもので2000円くらいとなかなかにお高め。

最近では2000円超える様なワイン買うこと自体も珍しいのですが、アルゼンチンのトロンテスでこの値段と言うのもまた珍しい気がします。

大体がアルゼンチンのワインって1000円切るか切らないか位の安い価格帯のものが多いですしね。

でも安い値段でもアルゼンチンのトロンテスは美味しいのが多いので、この値段ならさぞかしきっと…とちょっと期待してみたり。

≫ "アルゼンチンのトロンテスとマルゴーと。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...