モクズガニと「純米大吟醸 谷川岳」。
2014年 09月 22日 (月) 20:51 | 編集
一昨日の夜なんですが、約1年ぶりの秋の味覚を賞味。

kani20140920s

ここ数年、毎年秋になると必ず食べている四国・四万十川(正確にはその支流)産のモクズガニですね。1年ぶりのその味はもう…格別でした。ミソがとにかく甘くって濃厚で…。

海のカニと比べて味が丸いんですよね。塩っぽさがないからでしょうか。例えばワタリガニなんかと比べるとカニ自体の大きさも小さいし可食部分も少なくて食べにくいのですが、でもこの味は一度知ってしまうと病みつきになりますね。


さて、美味いカニには当然、美味い日本酒を合わせたくなると言うものです。

そこで今回チョイスしたのがこちらのお酒。

群馬県・永井酒造さんの「純米大吟醸 谷川岳」。

sake20140920_01s

こんな立派な箱に入ってます。ラベルの金色が高級感を出しまくってる…w

値段の方も720ミリ瓶で1500円くらいと結構いいお値段でした。

≫ "モクズガニと「純米大吟醸 谷川岳」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...