ミュスカデとボルドーの赤と。
2014年 09月 25日 (木) 14:10 | 編集
昨日・今日と珍しく連休です。と言っても、どこかに出かけたりするでもなくずっと家に引きこもってだらだら過ごしていますが…w

天気が良ければ出かけたい気持ちもあったのですが、あいにく昨日は台風の影響もあって午後から大雨でしたしね…今日は台風も去って晴れてきましたけど、まあもう今更どこか行く気にもならないですし。

このところ連休取った時はどこか旅に出たりライブ観に行ったり等で遠征してることが多かったので久々にこんなのんびり連休も良いかな、と。


そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。

まずは白。白は久々のミュスカデですね。

「DOMAINE DE LA PAPINIERE MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE 2012」
(ドメーヌ・ド・ラ・パピニエル・ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー)

WINE_20140924_01s

WINE_20140924_02s

ミュスカデと言うと個人的には初夏が似合うワインのイメージなのですが、あえて時期をハズして今飲んでみるのもアリかな、と。

まあ本当のことを言うと初夏に飲もうと買っておいたのをずっと忘れてそのまま残ってた…と言うところだったりもしますがw

ちなみに買ったのは地元のディスカウントショップ。レシート紛失しちゃったので値段が幾らだったかは分かりませんが恐らく1000円ちょい位だったと思います。

≫ "ミュスカデとボルドーの赤と。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...