2014年7月・北海道「カシオペア」と絶景の旅(11)
2014年 09月 28日 (日) 12:23 | 編集
- 最終日・支笏湖の絶景、そして北海道よまた会う日まで -

7月28日(月)。いよいよ北海道旅行も最後の日となってしまいました。天気は昨日までの雨が嘘の様に快晴。ああ、昨日がこの天気なら最高だったのに…w

ホテルで朝ご飯を食べて出発。この日は午後の飛行機に乗って帰るのですが、その前に支笏湖を観光してみることにします。


札幌のホテルを出て30分ほど車を走らせるとどんどんと山の中へと入って行きます。支笏湖は山の中にある様ですね。突如として山の中に視界が開け、湖の姿がちらりと入って来るようになります。

札幌のホテルを出て50分程で、支笏湖の遊覧船乗り場へと到着です。


が、ここで異変が。

遊覧船売り場にはなんと「欠航」の文字!!

昨日までの雨で湖面が荒れていたと言うことなのでしょうが、しかしそうは言っても今日はとても穏やかに晴れています。これで欠航だなんて…。


とは言っても実際に「欠航」とある以上どうしようもありません。諦めてこのまま千歳の方へ向かうか…その前にせっかくなので湖だけでもしっかり観ておくことにしました。

ここまで来る道中、道が開けて湖が綺麗に臨める場所があったので、そこまで戻ってみます。

201407hokkaido140s

201407hokkaido141s

素晴らしい…実にすばらしい眺めです。

この支笏湖、日本最北の不凍湖と言われている湖で、またその透明度の高さでも有名な湖なのだとか。実際、湖面を見てもかなり水が澄んでいるのがよく分かります。

ああ…この美しい湖で遊覧船に乗りたかったなぁ…。

≫ "2014年7月・北海道「カシオペア」と絶景の旅(11)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...