2014年を振り返って。
2014年 12月 31日 (水) 23:59 | 編集
では、2014年も最後の日になってしまった…と言うことで毎年恒例の振り返り日記を。


(1)酒
まあ、相も変わらず飲みまくってはおりますw元々お酒は白ワインと日本酒派だったのですが、このところは赤ワインを非常に美味しいと感じる様になってきました。

とりわけ、ピノノワールのあの独特の味わい(チェリー、オレンジピール、ケモノ臭…)がクセになってしまって結構色々買って試してみたなぁ、と。と言っても勿論高いのなんて買えないので、ピノノワールの本場ブルゴーニュの良いヤツの味わいとか知りませんが。

まあでもワインに限らず、お酒は値段だけじゃないと僕は思ってます。むしろいわゆるプレミア酒の類を見てみれば、高いから美味しいと言うことも決して無いでしょうし。

値段や名声に惑わされず、本当に自分の好みに合うものを探し出すことが一番大切だと、そんな風に思ってます。


(2)音
2014年はとにかく、高橋幸宏さんで始まって高橋幸宏さんで終わる、そんな年だった様に思います。年明けの1月に六本木でのライブを観に行って、そして年末の12月には恵比寿でのライブ…。

他にも10月には富山までライブ観に行きましたね。それも富山の福野と言う、このライブでもなければ恐らくきっと一生訪れることの無かったであろう町へ…でも色々と楽しくて、良い想い出となりました。幸宏さんのライブは勿論、福野と言う町自体も。

家で聴く音楽もほとんど幸宏さんばっか聴いていますね。あとはアニソンくらいと、たまに昔買ったテクノの音源引っ張りだして聴く、と言った感じでしょうか。


(3)鉄
鉄道趣味に関して言えば大きなところで2つ。まずは岡山・水島臨海鉄道の旧型気動車に乗りに行ったと言うのがありますね。やはりキハ20系列のあの独特の雰囲気、乗り心地は良いものです。

そしてこの時の岡山・広島旅行によって日本の中で訪れたことのない県が残り3つとなりました。大分と宮崎と山口。これはもう近年中に訪れて日本全県制覇を成し遂げたいものです。

あとは北海道旅行で寝台特急カシオペアに乗車。カシオペアは一人旅を想定していない客室造りなので一生乗ることはないだろうと思っていたのですが、まさか両親と旅行で乗ることになるとは…w

しかしこれも良い想い出となりました。寝台特急は今度のダイヤ改正でほとんどが姿を消してしまいますし、カシオペアも今後どうなるのか分からないですが…まだまだ末長く走り続けて欲しいと、そう思います。


(4)その他
その他と言えばもう、2014年はとにかく桜Trickの年でした。そう言っても過言ではありません。

年初めの1月に桜Trickのアニメ放映が始まって…毎週毎週、本当に楽しみに観ていました。原作ファンの間でも賛否両論はあるみたいですが、僕的には非常に良い造りのアニメだったと思います。

とにかく、ストーリー面とキャラクター(性格)を原作に非常に忠実にやっていたのが良かったですね。こうして見るとやっぱり改変とかアニメオリジナル要素なんて、そんなものはいらないんですよ…。

年末の12月にはコミックス最新の5巻が発売。発売日当日に購入して速攻で読んで感想記事も書きましたがやはり素晴らしい…本当にこの作品は心の底から大好きだと、そう思える作品なんですよね。ミラク創刊号で初めて読んだ時にビビッと来た、自分の勘は間違ってなかった。

そして桜Trickと言えば夏には東京でのイベントにも行きました。声優さんのライブ&トークのイベントなんて初めて行ったのですがこれも楽しかった…(まあ色々戸惑う点も多かったですがw)

あとはアニメの主題歌・キャラソン・サントラなど音源も色々出ましたがその全てがことごとく僕にとってツボでした。上の「音」のところでは触れませんでしたが、実質この年は音楽と言えば幸宏さんとあとは桜Trick絡みしかほとんど聴いてなかったと言える程。

とにかく2014年は僕にとって、桜Trickと高橋幸宏さんの年だったと、そう言っても過言では無かった年でした。


さて、来年は一体どんな年になるのでしょうか。それではまた来年もよろしくお願いします。


日間賀島飲んだくれ旅(2014年版)。
2014年 12月 30日 (火) 23:52 | 編集
さて、昨日・一昨日と泊りがけで日間賀島まで行ってきました。会社の同僚たちと「忘年会」と称してこの数年間毎年行ってるのでもはや恒例行事となりつつあります…w

今回はこれまでとは趣向を変えて、いきなり島へは渡らずにまずは知多半島の「魚太郎」にて海鮮バーベキューの昼食。

himaka201412_01s

この「魚太郎」の海鮮バーベキュー、道具や墨などは全て貸出してくれて、あとは好みの食材を自分で買ってきて焼くスタイルとなります。

カキやアワビ、サザエなどの貝類やホウボウ、アナゴといった魚、海老にタコにそして高級食材のオマールエビまで実に色々と揃っていて目移りしてしまいそう。

他にも、隣接の市場で買ってきた魚介を焼くことも可能なんですよね。


himaka201412_02s

こんな感じで豪快に炭火で焼いちゃいます。これがシンプルなんだけど実に美味い!!

ただ「焼いただけ」なんですが、それが本当に美味しいんですよね…勿論これは食材の新鮮さがなせる業ではあるのだけれど、本当に魚介類のバーベキューって美味しいんですよね…。

≫ "日間賀島飲んだくれ旅(2014年版)。" の続きを読む...
クリスマスにはアルザスのクレマンで乾杯を。
2014年 12月 26日 (金) 23:10 | 編集
さて、昨日はクリスマスでしたが皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕はと言えば大好きな漫画作品の新刊(桜Trick5巻)の発売日だったので朝から名古屋へ出かけてアニメショップ回って特典集め…帰宅してからはひたすら読みふける、そんなクリスマスを送っておりましたw


まあそれはさておき。

せっかくのクリスマスと言うことなので、なにかそれらしいものを飲みたい…と言うことで昨夜はスパークリングワインをチョイス。それも、アルザスのクレマンを。

「CREMANT D'ALSACE WOLFBERGER ROSE」
(クレマン・ダルザス・ウォルフベルジェ・ロゼ)

WINE_20141225_01s

WINE_20141225_02s

クレマンダルザスでもロゼのクレマン。調べたところ品種はどうやらピノノワールらしいですね。ビックカメラ酒販の通販で買ったもので、値段は2,880円。

普段買ってるワインに比べるとかなりお値段お高くなってしまうのだけど、まあたまには…ね。せっかくのクリスマスなんですし。

≫ "クリスマスにはアルザスのクレマンで乾杯を。" の続きを読む...
「桜Trick」5巻。
2014年 12月 25日 (木) 17:07 | 編集
今日は毎月のお楽しみ・KRコミックスの発売日ですね。そして今日発売のコミックスは個人的に要注目なビッグタイトルが多かったのですが、その中でも真打はもちろんこの1冊「桜Trick」5巻です!!

タチ先生による「桜Trick」、きららミラク創刊号からずっと連載されている作品で、今年の初めにはテレビアニメにもなりました。そう言えばあのアニメ放映開始からもうすぐ1年経ってしまうんですよね…月日の流れるのは早いものです。


20141225sakuratrick01s


さて今回の「桜Trick」5巻、表紙を飾るのは春香&優のカップルとそれにスミスミ会長。

スミスミ会長、4巻では裏表紙にいましたけど表表紙に出てくるのは初めて。それだけこの作品において彼女の出番も増え、役割も重要になってきているってことなんですよね。実際、この5巻では彼女の活躍(?)するシーンはかなり多いです。

そして春香&優の2人なんですが、なんだかちょっと物憂げで切なそうな表情で春香ちゃんに抱きついている優ちゃんの姿が非常に印象的。

ここ最近の展開ではスミスミ会長と春香ちゃんの関係を疑って優ちゃんがヤキモキ…なんて描写があったりもしますが、この表紙の構図はまさにそんな3人の関係性を表している、とも言えるでしょう。


それはさておき帯のアオリ文句。

「君とのちゅーに、ちょー夢ちゅー。」

誰だこれを考えたヤツは絶対に頭おかしいww

(注:褒めてます)

いや…これは素晴らしいアオリ文句です。作品の特性をよく表している秀逸な宣伝文かと。


20141225sakuratrick02s

裏表紙はこちら。

表に出てきていないコトネ&しずく、楓&ゆずのカップル(コンビ)が描かれていますね。

≫ "「桜Trick」5巻。" の続きを読む...
「高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 Heart of Hurt 2014 FINAL」。
2014年 12月 22日 (月) 00:00 | 編集
先日、12/17(水)に東京・恵比寿で行われた高橋幸宏さんのライブに行ってきました!!


yukihirolive20141217_01s


「Heart of Hurt 2014 FINAL」と銘打たれたこのライブ、2014年にあちこちで行われてきた小編成によるライブツアー「Heart of Hurt 2014」の締めにあたるライブとなりますね。


さて、愛知を昼過ぎに出て東京・恵比寿に到着したのは夕方16時くらい。そこから少し街をぶらぶらしてホテルに入って休み…18時半ごろにホテルを出て会場へと向かいます。

今回の会場は恵比寿ザ・ガーデンホール。恵比寿のガーデンプレイス内にあるホールですね。18時半が開場とのことだったのですが、会場に着くと特に並ばされることもなくすんなりと入れます。


中へ入るとロビーではドリンクや軽食の販売がされていて、お酒を軽く飲んでいる人達の姿が目立ちます。

それは良いのですが、入場と同時にドリンク代を「強制的に」500円徴収されてしまうのが…正直僕はこういうライブは真面目に観たいと思ってるのでライブ前にお酒飲みたくはないんですよね。かと言って真冬で喉も乾いてないから水とかも欲しくないし…。

(結局ドリンクチケは講演後に缶ビールに引き換えて貰って持って帰りましたw)


さて、ホールへと入ってみます。恵比寿ザ・ガーデンホール、初めて来たのですがなかなかに大きなホール。幸宏さんの「Heart of Hurt 2014」は少人数演奏でなおかつ会場も割と小さめなのが特徴なのですが、このツアーの中ではかなり大きな会場だったのではないでしょうか。

席は全席指定。僕の席はかなり端の方だったのでちょっと残念。ただ良かったのはどういうワケか僕の席の両隣は最後まで空席のままでした…w
≫ "「高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 Heart of Hurt 2014 FINAL」。" の続きを読む...
桜Trickのミストグラフが届きました!!
2014年 12月 21日 (日) 13:17 | 編集
今朝、宅配便で何やら大きな荷物が届きました。

かなり大きな段ボールを開けてみると中にもう一つ段ボールがあって、更にそれを開けてみると白い箱が入っています。これはもしや…。


白い箱を開封してみると。


20141221sakuratrick01s


ええ…これはもう、間違いありません。

以前、アニまるっ!で申し込んでおいた桜Trickのミストグラフです!! ああ…これが届くのをずっと楽しみにしていたんだ…。

≫ "桜Trickのミストグラフが届きました!!" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'15年2月号」感想。
2014年 12月 17日 (水) 11:12 | 編集
では、昨日発売のきららミラク感想、行ってみましょう。


kirara_miracle201502a_s


・表紙
今月の表紙も「幸腹グラフィティ」。いよいよ年明けにはアニメ放映開始しますしね。今月はこの季節にちなんでサンタ風衣装のリョウちゃんと椎名さんと言う組み合わせ。2人ともすっごく可愛いです!!

そしてこの衣装、何気に結構エロい気が…なにしろお腹が見えてますし。特に椎名さん、おへそがおへそがおへそがあぁぁぁぁ!!

2人の手には暖かくて美味しそうな中華まん。どんなシチュエーションでも必ず食べ物と一緒と言うのがまたこの作品らしくて良いですね。ああ、この中華まんになって2人に食べられてしまいたい…。


・裏表紙
そして今月裏表紙が…裏表紙が…裏表紙が!! 桜Trickキマシタワー!!

kirara_miracle201502b_s

これ、今月発売のコミックス5巻の表紙絵柄ですよね。更に正確に言うと5巻の表紙絵柄からスミスミ会長を除いて春香&優の2人だけにしたと言うもの。ああ、素晴らしい…素晴らしいよこれ。2人の密着感が本当にもう…!!

それに優ちゃんの表情がたまりません。物憂げで何か言いたげな瞳の破壊力ときたらもう。て言うか優ちゃん一体春香ちゃんのどこ掴んでるのさ…ニットを握りしめている様でこれおっぱい揉もうとしてるでしょ実は(妄想)

しかしこれはホント、今月の単行本が楽しみです…ああっ早く買いたい早く読みたい!!


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'15年2月号」感想。" の続きを読む...
コノスル・シングルヴィンヤードのカベルネソーヴィニヨン。
2014年 12月 14日 (日) 07:48 | 編集
自分の持ってるスマホの壁紙をライブ壁紙で動くミクさん、それも出来ればMMDの気に入ったモデルで動かしてみたい…と思ってこの数日間ずっと、色々なアプリやら何やら落として弄ってました。

で、結局「MMS LiveWallpaper」と言うアプリでやってみるのが一番良さそうと言う結論に至り、昨日はあれこれずっとやってました。

このアプリだとMMDのモデルファイルがpmdファイルしか読み込めないのですが、pmxファイルをエディタでpmd変換してみれば難なく読みこめて…おかげで自分の好きなモデル(おんだ式)を自分のスマホ上で踊らせることに成功。

いや、これでスマホ使うのが楽しくなりますね。と言うかヒマな時とかずっとスマホの画面眺めてニヤニヤしちゃいそうw

でもこれもこれでやり出すとなかなかに奥深いものですね…モーションは自分で凝ったものは作れないのでソフト同梱のものだとか使っているのですが、後は背景なんかもデフォルトの黒色だと寂しいのであれこれダウンロードしてpmdファイルに変換して設定してみたり…。

しかし…こんなことしてるヒマあるんだったらもっと打ち込みの方に精出せよとか、MMDの方ももっと真剣にやってきちんと動画作れる様になれよ…とか自問自答(汗


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。


「CONO SUR SINGLE VINEYARD CABERNET SAUVIGNON BLOCK NO18 EL RECURSO 2011」
(コノスル・シングルヴィンヤード・カベルネソーヴィニヨン)

WINE_20141213_01s

WINE_20141213_02s

先日はソーヴィニヨンブランを試してみたコノスルのシングルヴィンヤード。今回は赤ワインよりカベルネソーヴィニヨンをチョイス。値段は同じくビックカメラ酒販の通販で1480円。

≫ "コノスル・シングルヴィンヤードのカベルネソーヴィニヨン。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'15年1月号」感想。
2014年 12月 13日 (土) 11:49 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょうか。


kirara201501s


・表紙
今月の表紙は「あっちこっち」。全員集合でなおかつみんな揃ってサンタクロース衣装と、この時期らしくまた賑やかな雰囲気が良いですね。レッツパーティ的な楽しげな感じがイイです。

しかし大多数のきらら読者には現実にはこんなクリスマスパーティなんてものは無縁なのだ。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'15年1月号」感想。" の続きを読む...
コノスル・シングルヴィンヤードのソーヴィニヨンブラン。
2014年 12月 10日 (水) 07:31 | 編集
昨日は話題のアニメ映画「楽園追放」を観てきました。

全編フルCGと言うことで話題になってたこの作品、いやホントに映像凄かったです…バトルシーンとかとにかく大迫力。最新のアニメ技術ってここまでやれるんだ…と驚かされました。映像を引き立てる劇伴もいいですね。テクノ系の曲が多かったのが個人的にツボ。

そしてとにかくヒロインのアンジェラ・バルザックちゃんがかわいい!! 3DCGで描かれるアンジェラちゃんのおっぱいとかおしりにもうずっと見とれていました…(最低)

でもあまりにアンジェラちゃんがツボったので帰宅早々にそのままネット通販でブルーレイ申し込んじゃった程。


あともう1本、「ゆるゆり」の劇場版(正確にはOVAの劇場放映)も観てきました。

こちらの方はテレビアニメ版とスタッフも制作会社も違うと言うことでどうなるんだろう…と思ったのですが作画やキャラデザにはまるで違和感無し。

それどころかむしろ、話や全体的な雰囲気なんかはテレビアニメ版よりも原作リスペクトな感じがして好感が持てました。

テレビアニメ版はどうもギャグを過剰にやり過ぎちゃってた感があったのが、それを控えめにして原作ならではの微妙な百合具合とかをしっかり出してた感じで良かったですね。


と、そんなところで昨夜飲んだワインの感想でも。


「CONO SUR SINGLE VINEYARD SAUVIGNON BLANC BLOCK NO10 LOMA ROJA 2013」
(コノスル・シングルヴィンヤード・ソーヴィニヨンブラン)

WINE_20141209_01s

WINE_20141209_02

ウチではもうお馴染みのコノスルのワインなんですが、これまで飲んだことのあるヴァラエタルやレゼルヴァと別に「シングルヴィンヤード」と言うラインを見つけたので買ってみました。

どうやらこの「シングルヴィンヤード」、コノスルの比較的新しいラインの様ですね。

ちなみに値段はビックカメラ酒販の通販で1480円。何品種かまとめて買ってみたのですが、今回はそのうちソーヴィニヨンブランを。

≫ "コノスル・シングルヴィンヤードのソーヴィニヨンブラン。" の続きを読む...
「久保田 萬寿」。
2014年 12月 07日 (日) 20:47 | 編集
さて、昨夜飲んだお酒(日本酒)の感想を。

昨夜は貰いものですが、有名な「久保田」の「萬寿」を頂きました。

sake20141206_01s

いかにも高級な日本酒と言った風情できちんと化粧箱に入っていますw


箱から取り出すとこんな感じ。

sake20141206_02s

sake20141206_03s

ラベルの文字が良い雰囲気出しています。

この「萬寿」、久保田の中でも純米大吟醸と言う位置付けになっています。久保田は以前、やはり貰いもので「千寿」を飲んだことはありますが、千寿よりもこちらの萬寿の方が格上。果たして一体どんなお味なのか。
≫ "「久保田 萬寿」。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'15年1月号」感想。
2014年 12月 04日 (木) 07:46 | 編集
では先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201501s


・表紙
今月の表紙は「ひだまりスケッチ」。ゆのっち・なずなちゃん・ノリスケさんの3人組の優しい笑顔と皆揃った白い冬物コーデとがとても印象的ですね。

雪模様の背景と、「ほっ。」の一言も効いています。とても冬っぽい、今の時期らしい表紙ですね。でも冬と言っても寒く厳しい冬じゃあなくって、暖かくて優しい冬の一コマ。眺めているだけで心がぽかぽかとしてきます。

そう、言ってみるのならばスケッチショウの音楽みたいな、そんな冬のイメージ。あ、「ひだまりスケッチショウ」ってことですね(って一体誰が分かるんだそんなネタ)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'15年1月号」感想。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...