「幸腹グラフィティ」4巻。
2015年 01月 05日 (月) 15:27 | 編集
さて、では先月発売のKRコミックスの中から「幸腹グラフィティ」4巻の感想行ってみましょう!!

この「幸腹グラフィティ」、川井マコト先生によるきららミラク連載中の作品ですが、きららミラクの作品の中で4巻以上コミックスが出ているのは今のところは「桜Trick」とこの作品だけなんですよね。

これは物凄い快挙。そしてこの「幸腹グラフィティ」、いよいよこの2015年1月にはアニメ放映も控えていると言うことで、きらら読者のみならず今注目を集めている作品なのでは…と思われます。


20150108kohuku01s

この4巻、表紙は主人公のリョウちゃんともう1人は内木ユキ先生。リョウちゃん達の高校の新米司書さんでリョウちゃん達と同じアパートに住んでいる、名前の通り(?)内気な女性ですね。

そう言えば今度始まるアニメの方ではユキ先生のキャストも発表されてましたし、結構メインキャラっぽい扱いになっているのですが…でもユキ先生出てくるのって単行本だと2巻の後半からですし、果たしてどんな扱いで出てくるのか…。

なかなかに気になるところです。


それはともかくとして2人とも首元にマフラーしっかりと巻いて完全な冬の装い。そして手に持ったタイヤキがとても熱くて甘そうで美味しそう…この、季節感をきちんと表しながら食欲を刺激して来るのがいかにもこの作品らしいなぁと言う気がします。


20150108kohuku02s

裏表紙の方はリョウちゃん・きりんちゃん・椎名さんの3名がそれぞれ思い思いにタイヤキを頬張っていますね。よく見ると皆、タイヤキの中身が異なっているのがそれぞれの好みやキャラクターをよく表している様に思います。

椎名さんはしっとりと、あんこの中に栗でも入っているのでしょうか。きりんちゃんのは…これはもしかしてハムチーズとかそんな変化球!?

≫ "「幸腹グラフィティ」4巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...