艦これ日記5月31日(夕立ちゃん改二っぽい?)。
2015年 05月 31日 (日) 15:05 | 編集
世間では(勿論艦これやってる人の間では、ですが)先日のアップデートでめでたく改二実装された暁ちゃんで話題が持ち切りの中、ウチの鎮守府では本日、夕立ちゃんが改二になりましたw

こないだの吹雪ちゃんに続いて、ウチでは二人目の改二ちゃんですね。


元々、正直なこと言うと夕立ちゃんはそんなに思い入れのあるコでも無かったので改レベルで止まっていたのですが、こないだの春イベント辺りからちょいちょい育成を開始。

まあ、改レベルには達していたのであとはそこにちょちょいと近代化改修で装甲強化すれば、とりあえずイベントのE1マップ連れて行く位は平気でしたのでそこで周回して育ててみたり。


それでレベルが40代中盤くらいまでは上がっていたので、先日吹雪ちゃんがめでたく改二になった後は夕立ちゃんを連れてリランカにこもってましたw

しかしリランカ、駆逐艦のレベリングには非常に良いスポットですね。まあ確かに南に逸れた時のハズレマスが怖いですが、でも言う程事故率高くは無いですし。事故ってもバケツ使えば良いんです!!

対潜要員として軽巡か雷巡のコを2人は連れて行くのでそのコ達のレベリングも出来ますし、ドロップも美味しいですし、なにより疲労が溜まりにくいのが良いですね。

あと、3-2-1と違って作業一辺倒って感じじゃなく、ちゃんと艦娘のコ達の様子を見ながらゲーム出来るって感じもするのが個人的には良いです。


kankore20150531_07s

そしてレベルが55になりました。

吹雪ちゃんに次ぐ改二のコとして夕立ちゃんをチョイスしたのは改造レベルの低さと言うのもあります。吹雪ちゃんは70レベルまで上げる必要があったのですが夕立ちゃんはたったの55。

このレベル帯での15レベル差って物凄く大きいですよ…?

あとは単純に戦力として(駆逐艦としては)とんでもなく強いと言うのを聞いていたので、これは次の改二としては彼女しかいないな…と。

≫ "艦これ日記5月31日(夕立ちゃん改二っぽい?)。" の続きを読む...
「きららMAX'15年7月号」感想。
2015年 05月 30日 (土) 22:28 | 編集
では、19日発売のきららMAX感想、行ってみましょう。


kirara_max201507s


・表紙
今月の表紙は「きんいろモザイク」。まあ、アニメ終了までは当然、このまま「きんモザ」が表紙なのでしょう。別にそれは良いのですが、その後は恐らく「ごちうさ」がアニメ2期と言うことで表紙…。

正直言うともう、きんモザ→ごちうさばかりの表紙は見飽きました。


まあ、今月のこの表紙も可愛いからいいんですけどね…でも食傷気味なのは否めない事実。いつからMAXってこんな雑誌になっちゃったんでしょうね。「カレー王女」辺りを表紙にしちゃってた頃の尖ったMAXが懐かしい…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「きららMAX'15年7月号」感想。" の続きを読む...
北海道ワイン「グランポレール北海道ケルナー辛口」。
2015年 05月 28日 (木) 22:16 | 編集
昨日は年に一回の健康診断でした…年に一度のことなのですが毎回毎回ホント面倒になります。健診を受ける場所が微妙に遠いのと、あとはやっぱりバリウム飲んでの胃検診がホント億劫で。

って、毎年毎年健診の翌日は必ずそう言ってる気もしますがw


まあだけど、無事に検査が終われば後はもう知ったこっちゃない。てことで昨夜飲んだワインの感想行ってみましょうか。まあ、本当はバリウムが腹に残ってる状態で飲むのはあまり好ましくないんでしょうけど…。

って、それも毎年言ってる気もしますねw


昨夜はちょっと変わり種で日本産・北海道のワインをチョイス。

サッポロワイン株式会社さんの「グランポレール北海道ケルナー辛口2013」

WINE_20150527_01s

WINE_20150527_02s

地元のショッピングセンターで、安売りで売られていたので買ってみました。元々の値段は1500円くらいだと思うのですが、900円で売られていたので。

まあ、北海道のワインなんてほとんど飲んだことが無いですし、これ位の値段であれば冒険と思っても全然安心して手を出せますねw
≫ "北海道ワイン「グランポレール北海道ケルナー辛口」。" の続きを読む...
艦これ日記5月27日(吹雪ちゃんが改二になりました)。
2015年 05月 27日 (水) 15:22 | 編集
艦これ始めた時に初期艦として来てもらった吹雪ちゃんが今日、めでたく改二になりました!!


元々レベル60過ぎにまでは育っていた彼女を、駆逐艦のレベリングに良いと言われる4-3のマップへ集中出撃させること幾数回。

kankore20150527_02s

ようやく改造レベルに必要な、レベル70にまでなりました!!


改造前の吹雪ちゃんのステータス。

kankore20150527_05s

いつの間にか、改修MAXにまでなっていた様です。元々、装甲や雷装などは限界まで強化してはいましたが、それ以外のステータスもきちんと育ってたんだなぁ…とちょっと感慨深い気持ちに。


さあ、いよいよ改造です。

kankore20150527_06s

すごく…凄くドキドキします…なにしろウチで初めての改二艦の誕生ですから…。

≫ "艦これ日記5月27日(吹雪ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
我が家に テルユアミクさんが やって来たよ。
2015年 05月 24日 (日) 12:59 | 編集
と言うワケで、つい先日、我が家にテルユアミクさんがやって来ました。


201505tellyourmiku01s

201505tellyourmiku02s


かなりカラフルで派手目なパッケージが目を引きますね…!!w


さて、このテルユアミクさんですが、初音ミクちゃんのオリジナル曲「Tell Your World」に基づくミクさんモデルですね。

2012年にリリースされたこの曲はGoogle Chromeとのコラボ曲として使われた(元々その為に書かれた?)ので聴いたことある方も多いでしょうし、この衣装のミクさんモデルをPV等で観たと言う方も多いでしょう。


ところで僕自身は初音ミクちゃん好きなのに基本、ミクちゃんのオリ曲なんてほとんど聴かないし、オリ曲に基づくモデルも大概は興味無いのですが、この曲だけは曲も好きでシングル買ってしまったし、モデルも気に入って今回お迎えする運びとなってしまいました…w

≫ "我が家に テルユアミクさんが やって来たよ。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'15年7月号」感想。
2015年 05月 22日 (金) 21:21 | 編集
では、16日発売のきららミラク感想、行ってみましょう。


kirara_miracle201507s


・表紙
今月の表紙も「城下町のダンデライオン」。アニメ放映がこの夏と迫っていますし、当面はずっとこの作品表紙で行くのでしょう。

ところで今回は茜ちゃん&奏ちゃんと言うペアでの表紙なのですが、こうして二人並べて比べてみると茜ちゃんの小ささが際立って見えちゃいますね…何がかは言いませんが。

ぺったんぺったんつるぺったん。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'15年7月号」感想。" の続きを読む...
蒲郡市博物館に行ってきた。
2015年 05月 21日 (木) 15:56 | 編集
今日の午前中、蒲郡市博物館へ行ってきました。

20150521gamagori01s

入り口の門がなんだかやたらと立派な博物館ですw


さて、この博物館なんですが、この門をくぐった敷地内になんとSLが静態保存されているんです。

20150521gamagori02s

20150521gamagori03s

「D51 201」とあります。

この博物館を訪れたのは勿論、このSLを観る為です。田舎の小さな博物館だけれど、こんな形で蒸気機関車が展示されていると言うのはなかなか珍しいのでは?

≫ "蒲郡市博物館に行ってきた。" の続きを読む...
艦これ日記5月19日(2015年春イベント終了して)。
2015年 05月 19日 (火) 23:50 | 編集
さて、昨日のアップデートを持って艦これの2015年春イベント終了しましたね。

前回の日記で、このイベントで出会えたコ達についてだとか色々書いたのですが、なんとあの後、もう1人出会うことが出来たのです。


あの日E1周回を続けて、最後の最後、夕食前にもう1回だけ回ってみよう。そう思って行ってみてボスを撃破したらなんと…なんと!!

kankore20150517_07s

天津風ちゃんきたあああああ!!!!!


いやもうめっちゃ嬉しかったです。最後の最後にこんなコと出会えるだなんて…。

このコ、通常海域のドロップだと最深部の難関海域のボス戦でしか出会えないんですよね。なので今回のイベントのE1で出会えたのは本当に本当に幸運です…。


このコ、性能的には他の駆逐艦娘に較べて異様に装甲値が高いんですよね。史実ではあの島風のプロトタイプ的な役割も果たした船とのことで、その辺りを考慮した能力・装備になっている様です。


そしてそんなことよりも何よりも、とにかく可愛い。もうめっちゃかわいいです。一見ツンっぽい雰囲気が漂っているのですが実際には全然ツンツンしてる感じはありません。

まあ広義で言えばいわゆるツンデレの類に含まれてしまうのかもしれませんが、でも艦これのとりわけ駆逐艦勢においてはツンデレのツン成分があまりに強過ぎるコ達が何人もいるので、それに比べるとこのコのツン成分なんてツンのうちに入りませんw


あまりに可愛いのでとりあえずずっと演習の旗艦にして…でもって先ほどレベル20にまで上がったので改にしてきましたw

kankore20150519_07s

改にしても一見あまり何も変わらないように見えますが(と言うか改二ならともかく改なら見た目変わらないコがほとんど)、実は微妙に表情が変化しているんですよね。

口元を見ると、元々はきゅっと結んだ感じだったのがかすかに微笑んだ感じになっています。そして何より注目すべきは頭の煙突帽子。改にするとそこから煙が出ているのですが、なんとそれがハートマーク…ああっもう可愛過ぎだろう!!

≫ "艦これ日記5月19日(2015年春イベント終了して)。" の続きを読む...
ジェイコブス・クリークの「わ」。
2015年 05月 18日 (月) 21:33 | 編集
では、ちょっと久々のワイン日記を。昨夜飲んだワインの感想、行ってみましょう。

昨夜はちょっと変わり種のワインをチョイス。


「JACOB'S CREEK "わ" 2014」
(ジェイコブス・クリーク・わ)

WINE_20150517_01s

WINE_20150517_02s

地元のショッピングセンターで見かけたもので、お値段は1522円。

ラベルに大きく書かれたひらがなの「わ」の文字が実に印象的で目を引きます。


なんでもこのワイン、和食の為に生まれたワインとのことで、銀座の寿司職人さんとオーストラリアのジェイコブス・クリークとのコラボレーションによるワインなんだとか。

「和食に合う」を謳い文句にしたワインはたまに見かけますが、オーストラリア産のワインでいながら日本人の寿司職人とコラボと言うのはなかなかに興味を引かれます。

使用されている品種はラベルには明記されていませんが、ネットで調べたところシャルドネとピノグリ、ソーヴィニヨン・ブランのブレンドらしいです。

和食によく合うワインと言うと日本産の甲州種のイメージが強いのですが、外国産品種のみから出来ているこの「わ」は果たして一体どうなのでしょうか…。

≫ "ジェイコブス・クリークの「わ」。" の続きを読む...
艦これ日記5月17日(2015年春イベント)。
2015年 05月 17日 (日) 16:28 | 編集
と言うワケで艦これの2015年春イベントもいよいよ明日のメンテでもって終了ですね。

さて、前回の日記でなんとかE4突破まで出来たと書いたのですが、なんだかんだでその後結局、エクストラオペレーションのE5までクリア出来てしまいました…。


ボスのコイツが硬くて最後のゲージ削り時に苦労しましたが…。

kankore20150505_07s

kankore20150505_09s

最後は長門さんが決めてくれました。長門さん、実はウチで一番最初に来た戦艦なのですが着任以来ずっと本当にお世話になってます…今後もよろしく!!


このE5なんですが、鈴谷×熊野もしくは三隈×最上でルート固定出来るのですが、幸いにもウチには鈴谷ちゃんと熊野ちゃんがいてしかも2人とも結構育てていたんですよね。なのでこのステージではずっと活躍してもらいました。

あと、道中に怖い夜戦マスがあるのですが、いわゆる潜水艦デコイを使うとかなり楽に切り抜けられると言うことでゴーヤちゃんにずっと囮になってもらいました…ごめんねゴーヤちゃん。

しかしこの潜水艦デコイ、作戦としては非常に優秀だと頭で理解していてもやっぱり非常に心が痛くなります。ダメコン積んで轟沈しない様にしているとは言え、それでも胸がチクチクと痛くなります。

なまじ潜水艦のコ達ってみんな可愛いし、とりわけゴーヤちゃんって提督に懐いているし本当に可愛いから…あまりに心が痛むので、しまいにはダメコン積んだ上で旗艦にしてました…。

これならたとえ万が一があっても轟沈ボイス聞かずに済みますし、旗艦に据えて経験値多めに取れることでせめてもの罪滅ぼし、と言うヤツです。

≫ "艦これ日記5月17日(2015年春イベント)。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'15年6月号」感想。
2015年 05月 16日 (土) 23:43 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょう。


kirara_201506s


・表紙
今月の表紙は「ゆゆ式」。最近正直、無印きららの表紙はこの作品が一番安心しますね。まあだって表紙飾る看板作品の中では唯一一番掲載が安定していますしねぇ。

さて今月は6月号と言うことで梅雨にちなんだイメージの表紙。ゆずこの持っているてるてる坊主が縁ちゃん風味だったり唯ちゃん風味だったりするのがなんだか可愛らしいですw

梅雨と言うと紫陽花だったり雨模様だったりと凝った背景の表紙絵になることも多いのですが、今回の表紙はそれとは真逆に非常にシンプルなスタイル。でもそのシンプルさ故に、ゆずこやてるてる坊主の可愛らしさが際立っています。


では以下、気になった作品のツッコミとか感想とか。

≫ "「まんがタイムきらら'15年6月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'15年6月号」感想。
2015年 05月 13日 (水) 00:55 | 編集
では、遅くなってしまいましたが先月28日発売のきららキャラット感想、行きましょう。


kirara_carat201506s


・表紙
今回の表紙は「キルミーベイベー」。しかしなんなんですかこのまるで香港アクション映画みたいなデザインの表紙はwww2人の躍動感溢れる(?)ポーズもですし、背景の燃えた様な感じだとかキャラ紹介もいちいち「出演」だとかw

そして何より「切身赤子」のタイトル文字。いやベイベー→赤子は分かるけど切身ってなんなのよ切身ってwwwキルミーだから切る身→切身ってそんなワケあるかー!!w


まあ、この作品にいちいちそんなこと突っ込む方が野暮なのかもしれませんね…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとかあれこれ。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'15年6月号」感想。" の続きを読む...
「きんいろモザイクアンソロジーコミック」2巻。
2015年 05月 09日 (土) 00:30 | 編集
では先月発売のKRコミックスより「きんいろモザイクアンソロジーコミック」2巻の感想を行ってみましょう。きんモザのアンソロ、まさか2巻が出るとは思いませんでしたね…。

大体きらら系のアンソロって「1巻」て付くのに2巻以降出ないのが大半なので。


今回のアンソロも色々とかなり、気になる作家さんが参戦されていらっしゃいますね。

20150503knmz01s

まず何と言っても表紙を飾っているのがあっと先生。ええ、「のんのんびより」のあっと先生です。

きらら系のアンソロコミックに非きららの作家さんが参加されること自体は珍しくないのですが、今回のあっと先生の場合は「のんのんびより」がアニメ化となってかなりのヒット作となっています。

他誌の看板作家クラス(アニメ化作品)の作家さんが表紙を手掛けられると言うのは、これは結構レアなパターンではないでしょうか。


20150503knmz02s

裏表紙にはきららキャラット連載中「NEW GAME!」の得能正太郎先生が4コマを描かれています。ちなみに裏表紙だけではなくカバーの扉部分にも4コマが載っていますね。

どれもアヤヤの可愛さがたっぷり詰まっているのでアヤヤ好きならば見逃せないでしょう。

≫ "「きんいろモザイクアンソロジーコミック」2巻。" の続きを読む...
艦これ日記5月5日(2015年春イベント)。
2015年 05月 05日 (火) 08:26 | 編集
さて、艦これなんですが、先月末に始まった春イベントをちまちまと攻略中です。

着任してまだ2ヶ月とかなのでイベントなんて早いかも…とも思ったのですが、まあとりあえずやれるところまでやってみようと参戦してみることに。


最初のE-1は多少の事故(大破撤退)はあったもののそこまで苦労することもなくあっさりクリア。だけど次のE-2がもう苦戦しまくりで…。

そもそもまず「連合艦隊」とか「水上打撃部隊」とか「空母機動部隊」とか聞きなれない単語ばっかり出てくるので「??」って感じでw

よく分からないまま空母機動部隊編成してやってみるものも道中大破ばっかでまともにボスまで辿り着くこともほとんど出来ず、これはもう無理だ…と思ったのですが、水上打撃部隊に編成し直して、なおかつルートを上の戦艦ルートに変更、更に支援艦隊出してみたら意外と簡単にクリア。

とりあえず今回分かったのは、艦隊のレベルにもよるのでしょうけど第一艦隊から攻撃の始まる水上打撃部隊の方が事故率圧倒的に低くて楽ですね。あと支援艦隊は大事。物凄く大事。

道中支援の遠征、あれを全員キラ付けで出すとほぼ100%の確率で来てくれるみたいですね。それで開幕早々に敵を半数以上削ってくれるので道中の事故率がほぼゼロになりましたw


E-2に比べるとE-3は楽勝でストレートにクリア。最もこれは攻略レベル「丙」を選んでいるので編成縛りが無かったからと言うことで、甲や乙を選ぶと編成に頭を悩ませることになって色々大変なのでしょうが。


そして今朝、なんとかE-4までクリア出来ました。

kankore20150505_01s

ぶっちゃけ道中はE-2よりもむしろ楽だった位なのですが、ボスが硬くて硬くて…特に最終戦で耐久値が増えた後がなかなか削れなくて、最後はもう道中支援に加えて決戦支援まで出してしまいましたw

しかしこのボス、いかにもイベントボスって感じですよね。

kankore20150503_08s

最初の登場シーンとかビビリました。もう威圧感と言うかなんと言うか…。あと攻撃当てる度に喋るのだけどそのセリフがちょっと切なげと言うか儚げで…。

≫ "艦これ日記5月5日(2015年春イベント)。" の続きを読む...
「青春過剰Sisters」2巻。
2015年 05月 03日 (日) 10:58 | 編集
では、先月発売のKRコミックスの中からぼるぴっか先生の「青春過剰Sisters」2巻の感想行ってみましょう。


20150503snkj01s


この「青春過剰Sisters」、きららミラクで14年5月号まで連載されていた作品ですね。めでたく大団円を迎えて完結し、先月に単行本2巻が発売となっています。


さて、この表紙でまず目を引くのは主人公の桔梗ちゃん、それにお相手の芹菜ちゃんと言う2人の花嫁姿!!

更に帯には「私たち結婚します!」と言うとんでもない文字が。

二人共女の子なのに結婚…どうやって…とか色々と考えてしまいますが、でもそんな小さなことはこの作品の前ではもうどうでも良くなってしまう、そう言っても過言では無いかもしれませんw


そして2人の周りには彼女たちの姉妹達が。彼女たちもまた、この作品の主役だと言えます。元々はこの作品、桔梗ちゃんとその姉妹達の話と言う感じで始まったのですが、桔梗ちゃんの想い人・芹菜ちゃんの家も実は桔梗ちゃん同様の5人姉妹で…。

桔梗&芹菜のカップルが主軸なのは勿論ですが、七草家・川崎家両家の姉妹同士それぞれのカップリングがまた大変に個性的で見所の一つなんですよね。

一応きちんとカップルとして成立しそうな2人もいれば厨二的な強敵(とも)関係の2人もいて、更にはフランソワさん(ぬいぐるみ)を巡る恋敵同士と言う2人もいたり。


あと、帯を外すとそこには姉妹以外の脇役が載っていますが、この脇役さん達がこれまた結構強烈なインパクトを与えてくれるキャラだったりします。まあ、この作品の登場人物で強烈じゃない人なんてほとんどいないのですが…w


20150503snkj02s

裏表紙はこちら。芹菜ちゃん初めとした川崎家の姉妹全員集合なカットとなっています。実はこれが単行本1巻の裏表紙と対になっているんですよね。

1巻の裏表紙は桔梗ちゃん初めとした七草家姉妹全員集合だったのに対して今回は川崎家。そしてまた帯の方も、1巻は七草家姉妹の紹介だったのが、2巻では七草家&川崎家の姉妹カップリング紹介となっています。

≫ "「青春過剰Sisters」2巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...