2016年7月・北海道「日本最東端」の旅(2)
2016年 07月 30日 (土) 06:25 | 編集
- 一日目(中編)・大沼公園に遊ぶ -

新函館北斗駅に着いて外へ出てみると…あれ? 思ったより涼しくない? いや、北海道だからもっと涼しいかと思ったのですが意外にそうでもないんですよね。やはり北海道でもこの辺りは南の方だから、と言うことでしょうか。

さて、ここから普通列車に乗り換えて、まずは大沼公園へ行ってみることにします。大沼公園の辺りは昔北海道行った時に札幌へ向かう列車の窓から風景を眺めて、気になってはいたんですよね。凄く景色の良いところだなぁ、と。

なので今回の旅で訪れてみることにしました。


新函館北斗で待つことしばらく、やって来たキハ40系列の普通列車に乗り込みます。

201607hokkaido023s

201607hokkaido024s

内装もごくごくオーソドックスなキハ40系列の車内、と言った感じ。向かい合わせのボックス座席が並んでいて、昔ながらの正しい国鉄型車両、と言った趣です。

ただちょっと違うのがこの車両、よくよく見ると窓が二重窓構造になっているんですよね。やはり冬場の寒さが半端無い北海道ならではの対策、と言うことでしょうか。


さて、新函館北斗に着いた時は空に晴れ間が見えていたのが、列車が走りだしてまもなく曇り空へと変わり、そのまま雨が降り出してしまいました…今日の予報は確かに雨がちの空と言うことだったのですが、果たしてどうなるでしょうか…。

≫ "2016年7月・北海道「日本最東端」の旅(2)" の続きを読む...
2016年7月・北海道「日本最東端」の旅(1)
2016年 07月 27日 (水) 10:06 | 編集
- 一日目(前編)・グランクラスの旅 -

7月19日(火)~7月23日(土)までの間、北海道へ旅していました。北海道へ行ったのはこれで三度目となるのですが、今回は最東端の地・根室を目指す旅。最北端の稚内は10年以上前に訪れていますので、最東端も行ってみよう、と言うわけです。

では、その時の旅日記をこれから綴っていこうと思います。


今回の旅行、出発は東京駅から。

201607hokkaido001s

ここ数回の旅行でずっとそうしているように、今回も前日入りです。前日の夕方に仕事を終えたその足でそのまま新幹線に飛び乗って東京へ→東京駅前のビジネスホテルに一泊して翌日早朝、東京駅へとやって来ました。


新幹線のホームで待つことしばらく、ホームには北陸新幹線の「かがやき」がやって来ました。

201607hokkaido002s

北陸新幹線用のE7系(W7系)実にかっこ良いです。このシャープな顔立ちが良いですよね。もうこのままこの列車に乗って北陸の方へ行きたくなっちゃいますw


「かがやき」をホームで見送り、更に待つことしばらく。

僕が今回乗る北海道直通の新幹線「はやぶさ1号」がやって来ました。

201607hokkaido003s

見て下さいよこのロングノーズ!! すごいインパクト!!w

かつての500系新幹線や、今東海道で主力となっている700系シリーズなんかも先頭部が長いイメージありましたけど、これはもうそれを遥かに凌駕しちゃっていますね…。

そしてこの鮮烈なカラーリング。アイスグリーンの様な爽やかな緑を主体としたカラーリングが目を引きます。そこにピンクのサイドラインをあしらって車体の下半分はホワイト系。先頭部はちょっとグレーがかった色になっていますね。

と言うかこのカラーリング…どこからどう見ても初音ミクさんです本当にありがとうございましたww

さて、北海道直通の新幹線には東日本所属のE5系と北海道所属のH5系とが使われていますが、今回乗るこちらはE5系ですね。見分け方としては車体のライン。E5はピンクなのに対してH5はラベンターとなっています。


さあ、それでは乗りましょう。

≫ "2016年7月・北海道「日本最東端」の旅(1)" の続きを読む...
根室の地酒「北の勝」。
2016年 07月 24日 (日) 10:03 | 編集
今週ずっと、昨日まで北海道を旅してました。最東端の駅を目的地に道東をめぐる旅で、とても濃厚な旅となりました…。

またその辺りは少しずつ旅日記を起こしていこうと思いますが、その前にまず、お土産に買ってきた日本酒を昨夜飲んだのでその感想日記と行きましょう。

お酒は勿論、根室の地酒です。碓氷勝三郎商店さんの手掛ける「北の勝」を幾つか買ってきました。しかし根室と言うのは本当に田舎町と言った感じで、お酒を扱ってるお店も観光客が立ち寄る様な大きなお店とか無いんですよね。


…で、地元の方が通われるような、お酒と雑貨なんかを扱ってるお店で買ってきましたw

ただ、そんな一見なんてことない小さなお店でも北の勝を何種類か取り揃えてあったりするんですよね。おまけに全国発送もしてくれてたので…。

しかし「北の勝」と言うお酒は僕も初めて聞いたのですがそれもそのハズ。どうやらこのお酒、造られたうちのほとんどが道東で消費されているみたいなんですね。本当の意味での「地酒」と言える、そんなお酒かと。


さて、まずは「北の勝 まつり 大吟醸」。

sake20160723_01s

sake20160723_02s

300ミリの小瓶です。このお酒は7月発売の、夏季限定のお酒なんだとか。大吟醸と言うことで小瓶サイズでも値段が820円と、結構いいお値段しますw

まず、盃に注いでみるとさわやかな吟醸香がほんのりと感じられますね。そして口に含んでみると味わいくっきり。味の輪郭がしっかりとしています。

大吟醸と言ってもフルーティなお酒と言うよりは米の旨味がしっかりと出ているタイプだと感じました。甘みと酸味とのバランス良く、飲み飽きしないお酒ですね。

どっしりとしてコクがあるのだけれど、飲み口はすっきりサッパリとしています。鼻に抜ける香りにほんのり果実感があるものの、あくまでほんのり香る程度。

最近の吟醸酒はフルーティ過ぎてちょっと…と言う人にもオススメのお酒かと思います。

≫ "根室の地酒「北の勝」。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'16年9月号」感想。
2016年 07月 17日 (日) 05:33 | 編集
では、昨日発売のまんがタイムきららミラク感想行ってみましょうか。

雑誌発売日当日に読んで速攻で感想書き上げて翌日にはもうアップ…ちょっと今回は早いペースでやりましたが、たまたまミラク発売日が仕事休みだったから出来たんですよね。

あと、個人的な話ですが週明けから旅行に出かける予定なので早めに感想書いておきたかったと言うのもあったりします…w


kirara_miracle201609s


・表紙
今月の表紙は「うらら迷路帖」。夏らしい水着姿と言うのが良いですね。それもビキニと言うのがちょっと刺激的でいい感じです。

しかし千矢ちゃん的にはビキニみたいな衣装ってどうなんでしょうかね。例えば着物みたいな服だと窮屈がって嫌がる彼女ですが、露出の多い水着なら平気なのかな(?)

あと今月の表紙眺めてて、千矢ちゃんと小梅ちゃんって瞳の色が一緒なんだな…と改めて気付いてみたりとか。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'16年9月号」感想。" の続きを読む...
艦これ日記'16年7月16日(2016年夏も水着だ!! そして…そして…)。
2016年 07月 16日 (土) 09:57 | 編集
艦これ、昨日にアップデートがありましたね。今回のアプデでAndroid版の方で色々と修正が加わったり先行登録していた提督さん全員が運用可能になったりとあった様なんですが…そんなことよりもなによりも。


はい、今年も水着の季節がやって参りました!!


と言うことで昨日のアプデでかなりたくさんの子たちに水着グラが実装されましたね。昨年実装された子たちも引き続いて実装されているのですが、今年新たに実装された子たちを以下に見てみましょうか。


まず、給糧艦の間宮さん&伊良湖ちゃん。

kankore20160715_06s

この子らは現状は艦娘として実装されているのではなくあくまでアイテム扱いではありますが…しかしまさかこのコ達に水着グラ来るとは思わなかったよ!! しかも2人揃ってでかい…ばいんばいんのぽよんぽよんだ…(じゅるり

これはもう、色々と補給されたいですよね。母乳とか。

でもこうして水着グラ実装とかもしちゃう位なんですからきっとそのうち、彼女たちも艦娘として艦隊にやってくる日が来るハズ…だといいなぁ…(でも来たとしてもどう役割持たせるのか難しそう)

≫ "艦これ日記'16年7月16日(2016年夏も水着だ!! そして…そして…)。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'16年8月号」感想。
2016年 07月 13日 (水) 09:09 | 編集
では、9日発売の無印きらら感想、行ってみましょうか。


kirara_201608s


・表紙
今月の表紙は「ゆゆ式」。最近ずっとアニメ放映に伴って「三者三葉」が表紙だったのでこの作品が表紙飾るのが随分久しぶりに感じます。なんだかちょっと新鮮にすら思えちゃいますね…w

そして夏らしく水着姿と言うのが良いです。唯ちゃんのビキニとほんのり小麦色に染まった肌とが実に素晴らしいです。GJ!!


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'16年8月号」感想。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'16年8月号」感想。
2016年 07月 09日 (土) 14:37 | 編集
では、先月のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat201608s


・表紙
今月の表紙も「NEW GAME!」。しかし何気に、青葉×コウと言う組み合わせの表紙は初なのではないでしょうか。そしてなんだか妙に百合百合しいですぞこの表紙…ああ、こんな現場を遠山さんが目撃したら一体どうなってしまうのかw

遠山さんってこの作品の中では一番クレイジーサイコレズの資質があると思います。

しかし良い…良いですねこの表紙絵は。普段は子供っぽく見える青葉ちゃんがなんだかすっかり大人のオンナの表情している、そんな風にも見えますよね。

やはりここは遠山さんには申し訳ないけど、青葉ちゃんとコウさんでくっついてもらうべきか…でも青葉ちゃんはひふみちゃんとくっつくのが一番な気もするし…うーん(百合脳)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'16年8月号」感想。" の続きを読む...
貰い物のギリシャワイン。
2016年 07月 08日 (金) 21:58 | 編集
では、一昨日の休みの夜に開けたワインの感想日記でも行ってみましょうか。一昨日は貰い物のちょっとめずらしいワインを開けてみました。


「KTIMA BIBLIA CHORA OVILOS」

WINE_20160706_01s

WINE_20160706_02s

貰い物のワインなので詳細不明。とりあえずギリシャのワインらしいと言うことは分かりましたが、日本で流通していないものなのかネットで検索かけてもほとんど情報が出てきません…。

このワイン、瓶が特徴的。ガラスの色が非常に濃いんですよね。ガラスが黒ずんで見えるので赤ワインかと思ってしまいますが…でも白ワインなんですよねw

≫ "貰い物のギリシャワイン。" の続きを読む...
メガネを新調しました。
2016年 07月 06日 (水) 13:07 | 編集
と言うわけでメガネを新調しました。まあ、買ったの自体はちょっと前なんですが、そこからレンズ入れやら調整やら色々あって…先程受け取ってきた次第です。

視力が落ちたわけじゃないけれど、でも今のメガネ買ってからかれこれ4年半位経ってたので、そろそろ新しいのを買っても良いんじゃないかな、と。


20160706megane01s


アランミクリのAL1048-2986と言うモデルのメガネ。ええ、結局またミクリにしちゃいましたw

別のでも良いかなとか、日本の福井ブランドのとかも面白そうだなとか色々考えたのだけれどやっぱりミクリを選ぶことに…でもミクリのフレームのあの独特のカラーセンスとかすごく好きなんですよね。

≫ "メガネを新調しました。" の続きを読む...
艦これ日記'16年7月3日(朝潮ちゃんが改二になりました)。
2016年 07月 03日 (日) 07:41 | 編集
先月末のアップデートで朝潮ちゃんに改二が実装されましたね。前々から彼女に改二が来ることは分かっていたので演習等で育てて、アプデを迎えた日には74レベルにまで上がっていました。

彼女の改二必要レベルが何レベルなのか…同じ朝潮型の霞ちゃんが75レベルで大潮ちゃんは改装設計図必要の65レベル。朝潮ちゃんはコンバート改装だと発表されたので恐らく設計図は不要でレベルは霞ちゃんと同じ75レベルかな…と予想してました。


でも結局、蓋を開けてみれば70レベルでOKだったみたいですね。

そしてウチの朝潮ちゃん、メンテ迎えた後も何重にも付いてるキラが勿体無かったのですぐ改装はせずにずっと遠征行かせてたら…結局74→75レベルに上がっちゃってましたw

kankore20160703_03s

これが朝潮ちゃん改装前のステータス。対空まで含めて全て改修MAXにまで育ってますね。


さあ、それでは改装と行きましょうか。

≫ "艦これ日記'16年7月3日(朝潮ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...