2017年1月・能登半島「観光列車と美食」の旅(8)
2017年 02月 25日 (土) 06:10 | 編集
- 三日目(中編)・のとじま水族館に遊ぶ -

観光列車「のと里山里海号」での旅を終えて和倉温泉までやって来ました。まだお昼過ぎと時間も早く、このまま温泉へ行っても仕方ないのでまず、のとじま水族館へ遊びに行ってみることにします。

駅で50分ほど待った後、バスがやって来たので乗車。

201701noto114s

そしてやって来ました能登島。のとじま水族館は和倉温泉周辺の観光地としては有名なのですが、和倉温泉のすぐ近くにあるのではなく、能登島と言う島にあります。のとじま水族館までは和倉温泉駅からバスで30分ほど。

それにしても、和倉温泉に着いた時は天気は晴れだったのに、バスに乗っていたら能登島に入った辺りから雪がひっきりなしに振り始めて…。


これがのとじま水族館。

201701noto115s

地方の水族館にしては敷地も広く、幾つかの建物に分かれて展示がなされている様です。


さて、まずは見学の前に腹ごしらえ。敷地内の一角に寂れた食堂街があるのでそちらへ行ってみたのですが、ラーメンを頼んだところ予想外にハイクオリティなのが出てきてビックリ。

201701noto116s

具材たっぷりで大きなエビまで乗ってます。スープもあっさり出汁でじんわり美味しい。寂れた雰囲気の場所だからと侮ってはいけませんね…ごちそうさまでした。

≫ "2017年1月・能登半島「観光列車と美食」の旅(8)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...