2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(1)
2017年 03月 26日 (日) 10:16 | 編集
- 一日目(前編)・観光特急「しまかぜ」 -

3月22日(水)、23日(木)と、伊勢志摩の方へ一泊旅行に出ていました。今回の旅の目的はずばり、近鉄ご自慢の観光特急「しまかぜ」に乗ること。

本当に、ただそれだけの為に伊勢志摩まで行ってきたのですが、他にも色々と楽しく、一泊二日ながらなかなか濃い旅になったのでその旅日記をこれより綴っていこうと思います。


さて、今回の旅のスタートは名古屋駅から。

近鉄の名古屋駅にて、今回乗車する「しまかぜ」が入線してくるのを待ちます。それにしても平日の午前中だと言うのに近鉄の名古屋駅、結構たくさんの人がいます。そしてひっきりなしに発車する特急列車に皆さん乗車されていきますね。


10時15分を回った位でしょうか。僕の乗車する「しまかぜ」がホームに入ってきました。

201703iseshima01s

「しまかぜ」、乗るのも勿論初めてですが、そもそもこれだけ間近で見るのも初めてです。前面のフォルムが何とも独特で印象的。また、恐らく車両限界いっぱいまで広げられているであろう車体は大きく、迫力がありますね。

それにしても、特異なフォルムだけれどカッコいいです。これからこの列車に乗って伊勢志摩へと向かう、そう考えただけでワクワクしてしまいますね。


側面には「しまかぜ」のロゴ。

201703iseshima02s

平仮名で書かれているのが良い雰囲気です。ブルーのラインは伊勢志摩の海を表しているのでしょうか?


さあ…それではいよいよ乗り込みます。

201703iseshima03s

扉の向こう…「しまかぜ」の車内はどうなっているのか。期待が高まります。

≫ "2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(1)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...