2017年6月・静岡ぶらり旅(3)
2017年 06月 30日 (金) 09:35 | 編集
- 一日目(後編)・御用邸観光、そして沼津の美味 -

沼津港での観光を終え、今度は沼津御用邸記念公園へと向かいます。バスのルートや本数が不明だったので、ここはもうサクッとタクシーで移動w

沼津港からタクシーで、ほんの10分もかからずに到着しました。

201706sizuoka35s

沼津の御用邸は、昭和44年に廃止となってその後沼津市へ無償譲渡、そして記念公園として公開されているみたいですね。広い敷地の中に西附属邸と東附属邸の二つの大きな建物があって、西の方は内部も一般公開されていました。


中へ入ると、昔、皇族の方々が使用されていた部屋がそのままに残されています。

201706sizuoka36s

201706sizuoka37s

ちなみに最初、中は撮影禁止だと思って見学していたのですが、中に居たスタッフの方に聞いたところ「どんどん写して下さい」とのことで…w

御用邸、当時の説明だとかも色々書かれていたのですが、興味深いなあと思ったのが昔、皇族の方が御用邸を利用される時は皇居から家具だとかもわざわざ持っていったらしいですね。なんでも経費削減の為なんだとか。

でも、運ぶ経費の方がかかりそうな気がするんだけど…どうなんだろうかw

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(3)" の続きを読む...
日本産リースリング・フォルテのワイン。
2017年 06月 29日 (木) 22:15 | 編集
では、一昨日の夜に開けたワインの感想日記行ってみましょう。

一昨日は、ちょっと変わった日本産ワインを飲みました。


「サントリージャパンプレミアム・リースリング・フォルテ2014」

山梨県、サントリー登美の丘ワイナリーのワインですね。

WINE_20170627_01s

WINE_20170627_02s

最初見かけた時は「お?日本産のリースリングとは珍しいな」と思って手を伸ばしたのですが、よくよくラベルを見ると「リースリング」ではなく「リースリング・フォルテ」とあります。

リースリング・フォルテと言うのはリースリングと、日本の固有品種・甲州三尺とを交配させて作った品種らしいですね。リースリング・フォルテは勿論、甲州三尺と言う品種自体も初めて知りました。一体どんなワインなんだろう…?

ちなみにお値段の方は、地元のショッピングセンターで1706円でした。(僕が買うワインにしては)それなりにいいお値段しますね…さすが「ジャパンプレミアム」と謳っているだけはありますw

≫ "日本産リースリング・フォルテのワイン。" の続きを読む...
「ウィーンで歌ってみて」2巻。
2017年 06月 27日 (火) 13:10 | 編集
では、今月12日発売のKRコミックスの中からフクハラマサヤ先生「ウィーンで歌ってみて」2巻の感想っぽい記事、行ってみましょうか。


20170627wienna01s


12日発売のきららコミックスと言えば、きららの中でも大判コミックの4コマではなく、B6サイズのきららフォワードのコミックスですね。と言ってもこの作品はフォワードに連載されていたのではなく、web連載と言うちょっと変わった形式のコミックスだったりします。

1巻の感想でも触れましたが、ニコニコ静画内にある「きららベース」と言うきらら公式チャンネル内にて連載されていたんですよね。雑誌ではなくweb連載と言う、いわばきららにとっても初の試み。

一体どうなることやらと色々な意味でハラハラドキドキしましたが、こうしてきちんと完結してコミックス2巻として出たので読者としては嬉しい限りです。


裏表紙はこちら。

20170627wienna02s

表表紙が歌音&リーナの主役2人なのは1巻と同じですが、2巻では裏表紙の方にフランカ、マリー、ソフィーと彼女らを支えた仲間たちの姿が描かれています。

そして裏表で繋がった、ウィーンの綺麗な町並みが背景に描かれていて…この辺りは1巻と同じスタイルを取っていますね。

あと、この2巻のカバー折り返しの部分を見ると、他に登場した愛すべき(?)大人のキャラクターたちも描かれていたりします。

≫ "「ウィーンで歌ってみて」2巻。" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(2)
2017年 06月 25日 (日) 06:07 | 編集
- 一日目(中編)・沼津バーガーと沼津海辺観光 -

沼津港深海水族館の見学を終え、時間はちょうどお昼時。と言うことでここでランチタイムとします。向かったのは、水族館のすぐそばにあるハンバーガーショップ、沼津バーガーさん。

201706sizuoka21s

ここには他にない、変わったメニューがあるとのことで、凄く気になってたんですよね…今回沼津を訪れたのは、一番の目的は深海水族館ですが、次の目的としてこの沼津バーガーでお昼を食べたかったと言うのがありますw


建物の側面には色々と変わったメニューのポスターが貼り出されています。

201706sizuoka22s

「メガ深海魚バーガー」に「イカタコナゲット」…普通のハンバーガーショップではまずあり得ないだろうと言うラインナップです。と言うかそもそも深海魚バーガーと言うだけで「?」なのにメガって…メガってww

201706sizuoka23s

こちらには更に「深海ザメバーガー」に、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のコラボメニューのポスターが貼り出されていました。どれも気になります…w

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(2)" の続きを読む...
艦これ日記'17年6月24日(由良ちゃんが改二になりました)。
2017年 06月 24日 (土) 08:37 | 編集
艦これなんですが、昨日メンテナンスがありましたね。で、昨日のメンテで、前々から話に上がっていた5500トン級軽巡の改二が実装されました。ええ、由良ちゃんの改二実装です。

ちなみにウチの由良ちゃんはレベル83。

kankore20170624_02s

勿論、ステータスも改修MAXですね。そして今回の彼女の改二改装に必要なレベルは77レベルと言うことで余裕で超えてました。それでは改装と参りましょう!!


ちなみに、改装には改装設計図が必要となります。

kankore20170624_05s

まあ、ウチには勲章が20個以上余っているので全く問題ありません。それにしても、設計図要ることを除けば改装コストが物凄く安い…弾薬370に鋼材770。まあ、ちょっと前の長門改二があまりにコスト高すぎたと言う気もしますがw

≫ "艦これ日記'17年6月24日(由良ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
爽やかなポルトガルの白。
2017年 06月 23日 (金) 20:27 | 編集
では、一昨日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。

一昨日はポルトガルの白ワインを開けました。


「SOLAR DOS LOBOS BLANCO 2015」
(ソラール・ドス・ロボス・ブランコ)

WINE_20170621_01s

WINE_20170621_02s

ポルトガルのワインなんて、ポートワイン位しか飲んだこと無いんですよね。あとは、随分昔にマテウス・ロゼを飲んだことがあった様な…普通の白ワインを試してみるのは初めてですね。

品種の方はラベルを見るとアンタンヴァス、アリント、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネのブレンドとあります。ソーヴィニヨンとシャルドネは分かるけど、あとの品種はさっぱり分かりません…ちなみにお値段は、地元のショッピングセンターで1274円。

それにしてもこのワイン、青いラベルがなんとも印象的で目を引きますね。これからの季節に良さそうな、爽やかな雰囲気です。味の方も爽やか系なのでしょうか?

≫ "爽やかなポルトガルの白。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'17年8月号」感想。
2017年 06月 21日 (水) 08:02 | 編集
では、16日発売のきららミラク感想、行ってみましょうか。


kirara_miracle201708s


・表紙
今月の表紙は「うらら迷路帖」。アニメ放映は終わっても当分はこの作品が表紙を飾ると言う感じみたいですね。まあ、ブルーレイも随時発売中ですし、きららフェスタなんかのイベントも控えてますしね。

それにしても今月の表紙、紺ちゃんソロと言うのは珍しい…と言うか初なのでは? 大体、ミラクに限らずきらら系の表紙って主人公の子なら一人だけで描かれることはあっても、その他の子の場合主人公と一緒に描かれる、と言うことが多いですしね。

主人公以外のヒロイン一人だけで描かれた表紙と言うの自体がかなり珍しい様に思います。しかし紺ちゃん…こうして見るとホント美人さんですね。多分、この作品のヒロインの中で一番美人さんなのってこの子なんじゃないかなと、個人的には思いますよ。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららミラク'17年8月号」感想。" の続きを読む...
2017年6月・静岡ぶらり旅(1)
2017年 06月 19日 (月) 19:58 | 編集
- 一日目(前編)・沼津港深海水族館 -

先日、6月14日(水)、15日(木)で静岡へ一泊二日の小旅行に行ってきました。

今回の旅行は元々、沼津にある深海魚の水族館が目当てだったのですが、他にも静岡県内のローカル私鉄にあれこれ乗ったりと、小規模ながらなかなか濃い旅となりました。それではこれより、その旅日記を綴って行こうと思います。


さて、今回の旅の出発は三河安城駅から。普段、新幹線乗るのは大体名古屋からなのですが、今回は目的地の都合上新幹線でも「こだま」利用となるので、名古屋よりもウチに近くてなおかつ静岡よりな三河安城からの出発となりました。

201706sizuoka01s

ところで今回乗った、三河安城を8時16分発の「こだま634号」、どうやら修学旅行だか何かの学生の団体利用があったらしく、指定席がかなり埋まっていて…おかげで三人席の真ん中しか取れなかったと言う始末。

まさか「こだま」が混んでるなんて完全に予想外過ぎましたわ…w


ともあれ、定刻通りに三河安城を出発し、一時間半ほど。9時45分に三島に到着。ここで普通列車に乗り換えて一駅だけ戻る形となります。

201706sizuoka02s

車両は313系。JR東海に走っている車両はホントこの顔だらけになりましたね…w

しかし三島駅なんですが、意外と新幹線と在来線のホームが離れているんですよね。乗り換えが割とタイトな感じになってしまいました。

あと、この時。ホームの逆側を見ると…なんかいる!!

201706sizuoka03s

伊豆箱根鉄道のホームに「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング電車が停まっていました。いや走っていること自体は知ってましたけど、まさかいきなり居るとは思わなかったからかなりびっくりしましたわ…w

≫ "2017年6月・静岡ぶらり旅(1)" の続きを読む...
艦これ日記'17年6月18日(ガングートさんがдваになりました)。
2017年 06月 18日 (日) 09:03 | 編集
今朝の演習で、ガングートさんがレベル75になりました。

kankore20170618_01s

'17年春イベ報酬艦だったガングートさん、実は新規実装の艦娘にも関わらず改二が準備されているんですよね。同じく今回の春イベ報酬の大鷹ちゃんもそうなので、新規艦娘→最初から改二があると言うのが今後の一つのスタイルになるのかも…?

で、ガングートさんの改二改装レベルが75レベルと言うわけなのです。大型艦にしては改装レベルがちょっと低めでありがたいですね(最近の改装レベルインフレに毒されているw)


改装前のステータス。

kankore20170618_03s

勿論、全て改修MAXまで近代化改修を済ませています。


ちなみにガングートさん、正確に言うと最初の改装の時点で名前が変わるので、改二になる前の今の状態だとガングートではなく、オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤさんだったりします(長いw)

kankore20170618_13s

左がノーマルのガングート、右がオクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤ。見た目的には制服のデザインが変わっていますね。あと、性能的にはノーマルだと雷装値があったのが、なぜかオクチャさんだと雷装値がゼロに…。

史実でもガングート、ロシア革命後にオクチャブリスカヤ(ry)と名前が変わってるみたいですね。他にもロシアの艦は名前が変わった艦がたくさんいるみたい…?

≫ "艦これ日記'17年6月18日(ガングートさんがдваになりました)。" の続きを読む...
静岡の日本酒飲み比べ。
2017年 06月 17日 (土) 22:48 | 編集
実は今週の水・木と静岡の方へちょっと旅行に出かけてました。その時の日記はまた別途、旅日記に起こしていこうと思いますが、お土産に買った日本酒を開けたのでまずはその感想日記を。


今回買ってきた日本酒は2本。

まずは富士宮市・富士錦酒造さんの「富士錦 純米吟醸」。

sake20170617_03

sake20170617_04

ラベルには「富士山湧水仕込」とか「限定品」とありますねw

さて、酒器に注いでみると色はほぼ無色透明。ごくごくわずかに薄っすらと黄みがかった程度の色合いと言ったところでしょうか。液の粘性はそれなりに高いように感じます。

香りを嗅いでみます…ふむ、盃に注いだ段階で、わずかにフルーツ系の吟醸香が香ってくるのが分かりますね。

口に含んでみるとその吟醸香がハッキリ、しっかりと現れます。華やかで上品な吟醸香が口の中いっぱいに広がって、そして甘やか。とても口当たりが良く、サラリとしています。

でも、サラリとしてはいるのだけれど、いわゆる水のような日本酒とか言った感じではなくって、ボディは太く芯の強さが感じられます。

味わいの要素としては酸味だとか渋みだとか言ったものが極めて控えめで、クセが全く無いのでとても飲みやすいです。甘やかで品の良い日本酒ですね。

≫ "静岡の日本酒飲み比べ。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'17年7月号」感想。
2017年 06月 11日 (日) 12:21 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょうか。


kirara_201707s


・表紙
今月の表紙も「スロウスタート」。テレビアニメ化決定ですし、これからはこの作品が表紙を飾ることが増えていくのでしょう。と言いつつ来月の表紙は「三者三葉」らしいですが…w

さて今月の表紙なんですが、おそろいのお洋服に身を包んだ花名ちゃんとたまてちゃん。2人ともよく似合っててとっても可愛いです。なんと言ってもたまちゃんのリボンonリボンが良いですよね。あと、細かいところで髪飾りも2人お揃いなのとか凄く良いです。

それと目を引くのが瞳の表現。2人とも瞳の中に小さくてカラフルな星が見えます。これは作中では見られない表現。表紙に出たことで2人のキモチがキラキラしていることを表しているのでしょうか。こういう細かい表現、凄く好きです。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'17年7月号」感想。" の続きを読む...
艦これ日記'17年6月10日(梅雨モード2017年版)。
2017年 06月 10日 (土) 22:12 | 編集
さて、艦これなんですが、前回の日記で書いた通り先日のメンテナンスで熊野ちゃんの改二が実装されました。それともう一つ、この時期のおなじみ、梅雨モードが今年も何人かの艦娘たちに実装されていますね。


まずは、春イベ新艦娘の神威ちゃん。

kankore20170610_01s

最近の季節限定グラは直近のイベントで新実装された娘にも何かしら来るのが定番となりつつありますが、今回は新艦娘の中からは彼女に限定グラが来ましたね。

しかしこのグラ…限定グラフィックでも描きおろしではなくいわゆる差分グラですね。そもそもこの子って差分グラの多い瑞穂ちゃん、コマちゃんと手掛けてる絵師さんが同じわけですし、これは次なる差分の女王は彼女で決まりってことですかね…w

瑞穂ちゃんの場合は手にした三宝の上の高角砲が季節によって別のものに差し替わると言う感じですけど、神威ちゃんの場合は手に持つもの自体が今回の傘の様に変わると言う感じになるのでしょうか…?

≫ "艦これ日記'17年6月10日(梅雨モード2017年版)。" の続きを読む...
艦これ日記'17年6月7日(熊野ちゃんが改二になりました)。
2017年 06月 07日 (水) 08:37 | 編集
艦これなんですが、昨日にメンテナンスがありましたね。そして今回のメンテナンスで、航空巡洋艦の熊野ちゃんに改二が実装されました。姉妹艦の鈴谷ちゃんの改二実装から、約2ヶ月遅れでの実装ですね。


ウチの熊野ちゃんはレベル92。勿論近代化改修MAX済み。

kankore20170607_01s

熊野ちゃんの改二改装レベルは鈴谷ちゃんと同じく84レベル。と言うことでレベル的には全く問題ありません。また、これも鈴谷ちゃんと同じく改装設計図が必要となりますが、そちらも勲章はかなりたくさん余っているのでノープロブレム。

ところで今回のメンテナンスではUIにもかなり手が加えられたようで、画面の近代化改修ボタンや改造ボタンがこれまでと変わっています。改造ボタンには「大規模改装」の注釈が。

そして近代化改修の方には「艤装合成」と書かれています。これ、艦これの世界観を考える上では割と重要な気がします。近代化改修を行った場合、素材となった艦娘がどうなってしまうのかあちこちで色々言われていましたが、艤装を合成していただけならば何の問題もありません。

(ちなみに僕の解釈だと近代化改修は勿論、ドロップも2人目以降は艤装だけ…派)

≫ "艦これ日記'17年6月7日(熊野ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
マルスワイン・甲州種のスパークリング。
2017年 06月 06日 (火) 22:25 | 編集
では、先週末に飲んだワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。

先週末は、ちょっと変わったスパークリングワインを開けてみました。


「マルス 甲州スパークリング 2015」

WINE_20170604_01s

WINE_20170604_02s

本坊酒造さんが手がけるマルスワインのスパークリング。本坊酒造さん自体は元々は鹿児島で焼酎だとか手掛けられてますけど、ワイナリーがあるのは山梨県。と言うことでこのワインもスパークリングには珍しい甲州種使用のワインです。

日本産のスパークリング自体は飲んだことありますけど、甲州種のスパークリングは恐らく初めて。一体どんな感じなのか楽しみです。ちなみにお値段は地元のショッピングセンターで2138円。

≫ "マルスワイン・甲州種のスパークリング。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'17年7月号」。
2017年 06月 04日 (日) 10:07 | 編集
では、先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat201707s


・表紙
今月の表紙も「ブレンド・S」。TVアニメの放送時期も10月と決まったみたいですし、今後ますます表紙を飾る機会が増えていくのでしょう。

それにしても今月の表紙、傘を持った美少女二人と言うのななんとも、今からの時期に合っている雰囲気で良いですね。とりわけ、女の子のチョイスが美雨さんと言うのが名前的にも雨の季節っぽくてグッド。

背景の紫陽花とかもいい味出していますね。こういう季節感のある表紙大好きです。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'17年7月号」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...