トルコの白ワイン「チャンカヤ」。
2017年 10月 31日 (火) 08:29 | 編集
昨日・今日と連休です。普通の人が仕事に行く週初めに連休取るのってなんだか妙な優越感があって良いですねw

と言ったところで昨夜開けたワインの感想日記でも。昨夜も先日開けたワイン同様、葡萄屋さんで買ってみたちょっと変わり種のワインを。


「CANKAYA 2015」
(チャンカヤ)

WINE_20171030_01s

WINE_20171030_02s

こちらはトルコの白ワイン。値段は1620円。

品種の方なんですが、ナリンジェ35%・エミル35%・スルタナ30%のブレンドなんだそう。と言われても三種類とも全く聞いたこと無い品種ばかりなので何が何やら…どれもトルコの土着品種みたいですけどね。

勿論トルコのワインなんて飲むのは初めて。一体どんな味がするのやら…ドキドキしますねw

≫ "トルコの白ワイン「チャンカヤ」。" の続きを読む...
ルイージちゃん(UIT-25ちゃん)が伊504ちゃんになりました。
2017年 10月 30日 (月) 09:25 | 編集
艦これなんですが、演習でちまちま育てていたルイージちゃん(UIT-25ちゃん)が気付けば最終改装レベルの55レベルになっていました。

kankore20171030_03s

もちろん、ステータスも全て改修MAXとなっています。

さて、それでは改装…の前に、このルイージちゃんUIT-25ちゃん)、史実にちなんでか艦これでも多段階改装のある子なんですよね。


まず、第一段階でルイージ・トレッリ→ルイージ・トレッリ改への改装。

kankore20170909_03s

この時は見た目の変化はそんなにありません。非常に細かい違いとしては、向かって右側の艤装には元々単装砲が付いていたのが撤去されています。あと、カードの背景が銀色から金色へと変わっていますね。

あとは水着やリボンなどは元のまま。なんですが…見た目の変化よりも能力的な変化が大きい。史実で輸送潜水艦に改装されていたこともあって、雷装値がこの時点で元よりもガクンと下がります。

あと、ドラム缶が装備可能になりますが、その代わりに潜水艦なのに夜戦参加できないという悲しいことに…。


続いて第二段階でルイージ・トレッリ改→UIT-25への改装。

kankore20170926_09s

右側の艤装に単装砲が戻りました。そして服装が元の潜水服っぽい感じから、フリル付きの黒スク水みたいなものに変わっています。そして頭のリボンが白から黒に。あと表情が、元々笑顔だったのがちょっと微妙な感じの表情に。

名前が大きく変わるのは、史実でイタリア海軍からドイツ海軍に接収・編入されたからですね。能力的には再び夜戦に参加できる様になるのと、ドラム缶に加えて機銃が装備可能になったりします。

≫ "ルイージちゃん(UIT-25ちゃん)が伊504ちゃんになりました。" の続きを読む...
ジョージア(グルジア)の白ワイン。
2017年 10月 29日 (日) 22:39 | 編集
先日、ツイッター上でとある方より「葡萄屋」さんなるワインショップのサイトを教えて頂きました。見てみたところ、自分の知らないワインがいっぱい…マニアック、マイナーな国のワインがずらりと並んでいて、こんな国のワインもあるんだ…とホント驚いた次第。

その葡萄屋さんで試しに6本、東欧のワインなど自分の全く飲んだことのないワイン、聞いたこともない品種のものをあれこれ買ってみました。そのうちの一本を開けてみましたのでその感想日記、行ってみましょう。


「Old Tbilisi」
(オールドトビリシ ホワイト)

WINE_20171026_01s

WINE_20171026_02s

今回買ってみた6本の中でもある意味、もっとも得体の知れない1本。値段は1330円。

ジョージア(グルジア)のワインなのですが、まずラベルを見ても何と書いてあるのやらさっぱり分かりません。キリル文字…? ロシアとかあっちの方で見かけるような文字が並んでいます。

一応、栓をカバーしている部分にアルファベットで「Old Tbilisi」と書かれているのでこれでワインの名前は分かりますが…。

あと、裏ラベルを見ると英語でも説明が書かれていますね。それによると品種はルカツィテリ55%にムツヴァネ45%らしいですが、どっちの品種も全く聞いたことがない物なので何が何やら。もう何をもってどう判断したら良いかも分かりませんw

恐らくどちらも東欧の方の土着品種なのでしょうけど…こうして考えるとワインに使われる葡萄も随分と色々な種類があるものですね。僕らが普段よく飲んでいるワイン、世界的に知られている品種なんてそのごく一部なんですよね。

≫ "ジョージア(グルジア)の白ワイン。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(5)
2017年 10月 27日 (金) 05:23 | 編集
- 二日目(中編)・観光列車おいこっと -

十日町での観光を終え、駅へと戻ってきました。

と、駅のアナウンスで「越乃Shu*Kura」がホームに停車中とのこと。ええ、僕が本来乗る予定だった午前便の越乃Shu*Kuraは運休でしたけど、十日町発の午後便は平常通り運行される様です。

今ホームに行けば越乃Shu*Kuraの車両を見ることも出来ますが、自分が乗れなかった列車を今更見ても悔しくなるだけなので止めておきますwwまあ、越乃Shu*Kuraはまたいつかの機会にリベンジしたいですね。


越乃Shu*Kuraが出発してから、15時過ぎにホームへと向かいます。すると、僕がこれから乗る予定の「おいこっと」が間もなくホームへとやって来ました。

201709shinsyu079s

201709shinsyu080s

おいこっとはキハ110改造の2両編成。アイボリーとえんじを貴重としたカラーリングですが、その配色が2両で逆になっているのがポイント。十日町寄りはえんじ主体、長野寄りはアイボリー主体といった感じになっています。

ちなみに「おいこっと」と言うネーミング、東京のアルファベット「TOKYO」を逆にして「OYKOT」つまりおいこっと、ふるさと、田舎をイメージさせる列車と言うことで東京の真逆を意味する意味で名付けられているみたいですね。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(5)" の続きを読む...
艦これ日記'17年10月26日(満潮ちゃんが改二になりました)。
2017年 10月 26日 (木) 09:30 | 編集
艦これですが、昨日の午後からメンテナンス&アップデートがありましたね。昨日の10月25日が史実では西村艦隊の壊滅した日と言うこともあってか、西村艦隊にちなんだ艦娘の改二実装が前々から告知されていました。

ええ…とうとう我らが満潮ちゃんに改二が実装されたのです!!


満潮ちゃんと言えば、そのツンツンした性格もあってか敬遠する提督も多いかもしれませんが、ウチの鎮守府では初期の頃から駆逐隊の主力の一人でした。なにしろ、キス島を初攻略した際のメンバーにもいましたからね。

ちなみにその時のメンバーには彼女だけでなく曙ちゃんも霞ちゃんもいたので、単に僕がツンツンした駆逐艦の子が好きなだけかもしれませんがw

ただ、曙・霞・満潮の3人ってまとめて一緒くたにツンツントリオみたく言われる事が多いですが、満潮ちゃんは他の2人とは明らかに違うんですよね。

まず、彼女は提督に対して「クズ」とか「クソ」みたいなあからさまな暴言は一切吐かないですし。満潮ちゃんはツンツンしていると言うよりは、過去の史実のトラウマからふさぎ込んでああいう態度になってしまっている、そんな印象があります。

(そりゃ自分の修理中に姉妹が皆沈んじゃったらああなってもおかしくないですよ…)

だから満潮ちゃんに対しては、優しく構ってその心を解きほぐしてあげたい、そんな想いにかられてついつい放っておけなくなっちゃうんですよね。


さて、ウチの満潮ちゃんですが、初期から育ててきてたのでレベルは85。ウチにいる改二じゃないコモン駆逐艦の子では最高レベルです。

kankore20171026_01s

当然、ステータスも改修MAX。

ちなみに満潮ちゃん改二に必要なレベルは77レベルとのこと。充分に足りていますね。

さあ、それでは…メンテから一晩経ってしまいましたが改装と参りましょう。

≫ "艦これ日記'17年10月26日(満潮ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
コンビニくじで当たったチリの赤。
2017年 10月 25日 (水) 22:06 | 編集
では、先週末に開けたワインの感想日記を。

この日記では久々の赤ワインです。と言ってもまあ、赤ワイン自体は普段からよく飲んでるんですけどね…むしろ仕事休みじゃない日、帰宅してから飲むお酒はまず缶ビール、それからコノスルのカベルネ辺りをハーフボトルでとかそんな感じが多いですし。


「PUDU CABERNET SAUVIGNON&SHIRAZ」
(プードゥ・カベルネ・ソーヴィニヨン&シラーズ)

WINE_20171022_01s

WINE_20171022_02s

チリのワインですね。名前の「プードゥ」とはチリに生息する世界で最も小さな鹿なんだとか。品種はカベルネとシラーズとなっていますが、割合はカベルネ51%にシラーズ49%なんだそう。

さてこのワインなんですが、自分で買ったものではありません。先日ローソンで買い物した時にスピードくじを引いたのですが、なんとそのくじで当たったもの。

ああいうくじで当たるアルコールってせいぜい缶ビールとかチューハイ位だろうと思っていたので、まさかワインのフルボトルが当たるとは思わずに本当にビックリ。

まあくじの景品にある位のワインなので多分相当に安いワインでしょうけど、それでもせっかく当たった以上は楽しませてもらおうと思いますよw

≫ "コンビニくじで当たったチリの赤。" の続きを読む...
「まんがタイムきららミラク'17年12月号」感想。
2017年 10月 21日 (土) 20:21 | 編集
では、16日発売のきららミラク感想、行きましょうか。


kirara_miracle201712s


・表紙
今月の表紙は「うらら迷路帖」。5人勢揃い、皆晴れやかな笑顔で賑やかな雰囲気の表紙ですね。話的にもいよいよ八番占試験が大詰め、クライマックスと言ったところです。


さて…今月のミラクですが、重大発表がありました。表紙を見る限りでは普段通りのミラク、まるでそんな気配は感じさせませんが…なんときららミラク、今月号を持って休刊とのことです。

この1~2週間ほど、ネット上ではずっと不穏な情報が出回っていました。それを信じたくない気持ちと、でも状況から言って多分本当にそうなんだろうなぁと諦めの混ざった気持ち、そんな気持ちが入り交じったまま迎えた発売日当日。

休刊が事実だと、公式発表を見た時。そして実際に雑誌をこの手に取って見た時にはなんとも言えない気持ちになりました。ショックとか悲しいとかよりも、ただただもうつらい、何も考えたくない…そんな気持ちに近いです。

思えば2011年の3月に創刊されて、そしてこれまで6年半…一つの雑誌を創刊号から休刊までずっと購読し、応援してきたのは初めてのことです。それに加えて全きらら誌の中でも一番好きだったきららだから、喪失感が凄いです。


さあ…では。とりあえずはこれがきっと、最後のきららミラク感想となりますが…気になった作品の感想とかツッコミ、行ってみるとしましょう。

≫ "「まんがタイムきららミラク'17年12月号」感想。" の続きを読む...
艦これ日記'17年10月20日(秋の私服モードなど)。
2017年 10月 20日 (金) 08:52 | 編集
艦これなんですが、一昨日にメンテナンスがあって鎮守府秋刀魚祭りが終了しました。そしてそれと同時に何人かの艦娘達に「秋の私服モード」と題した限定グラフィックが実装されましたね。

私服モード自体は前のメンテナンスでリシュ子さんに実装されていますが、今回のアプデでは更にそれを拡大して複数の子たちに実装された…て感じですね。


では、そんな秋の私服モードの艦娘たちを以下に。

まず、不知火ちゃん。

kankore20171020_06s

彼女の私服姿はメンテのちょっと前から運営アイコンでチラ見せがされていましたね。彼女に限定グラ来るのはきっと初めてかと。

プレーンなパーカーを羽織ったオーソドックスなカジュアルスタイル。色味も少なく、あまり着飾った感じじゃないシンプルな雰囲気ですが、そのシンプルさ故に素の可愛らしさが引き立っています。

不知火ちゃんってクールでそっけない印象ありましたけど、こうして見ると普通にめっちゃ美少女ですね…(気付くのが遅い)

≫ "艦これ日記'17年10月20日(秋の私服モードなど)。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(4)
2017年 10月 17日 (火) 06:55 | 編集
- 二日目(前編)・十日町へ -

高田での一晩が明け、9月18日(月)。本日はまず、「越乃Shu*Kura」に乗って十日町へ、そして十日町からは「おいこっと」に乗って長野へ…と言う観光列車乗り比べの旅を予定しています。


さて、まずはホテルで朝食。

201709shinsyu059s

ビジネスホテルとは思えない、えらくきちんとした朝食が出てきてしまって驚愕。朝から良い感じにお腹いっぱいになって力が付きましたw


さて、僕の乗る予定の越乃Shu*Kuraは上越妙高を10時02分発。勿論、この高田にも停まるのですがせっかくなら始発の上越妙高から乗りたいところ。と言うことで高田を8時51分に出て上越妙高へ向かう列車に乗るべく、8時半くらいに高田の駅へと向かいます。

が、ここでとんでもないことが!!


駅の掲示板に張り出されていた文字。なんと…


本日の越乃Shu*Kuraは運休!!


ええ、昨日からの台風接近に伴い、十日町行きの越乃Shu*Kuraは運休とのことです。ははは…いやもうね、この時悲しいとか怒りよりもなんかもう変な笑いがこみあげてきましたよ。なんでこんなことになってるの俺って言うww

思えば今回の旅行、昨日にまずスタートランナーの特急しなのが遅れて長野での乗り換えが危ない感じになったり、雪月花の車内でお腹壊したりと初日からトラブルな感じでしたけど、まさか乗る予定だったメイン級の列車が運休とは…こんなことは勿論初めてです。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(4)" の続きを読む...
魚介に合う? ポルトガルの白。
2017年 10月 16日 (月) 23:25 | 編集
では、この週末に開けたワインの感想日記を。


「MAR DE LISBOA BLANCO 2015」
(マール・デ・リスボア・ブランコ)

WINE_20171014_01s

WINE_20171014_02s

地元のショッピングセンター内のKALDIで見つけたポルトガルの白。そう言えばポルトガルのワインってほとんど飲んだことないんですよね。いわゆる酒精強化ワインじゃない普通のワインは1度か2度飲んだことがある位かな…まあ、マテウス・ロゼは昔よく飲みましたけどw

値段は1177円。ラベルにでっかく魚の絵が描かれているのが目を引きます。真っ赤でヒレの大きい派手な魚…ともかく、ラベルにわざわざ魚が描かれているだけあって魚介との相性は良い、と言うことなのでしょう。

品種の方はラベルを見るとアリント90%、ヴェルデホ10%とあります。アリントはポルトガルでよく使われる品種みたいですが、逆に他で見かけたことありません。従って飲んだこともあるのかないのかよく分かりませんw

≫ "魚介に合う? ポルトガルの白。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'17年11月号」感想。
2017年 10月 15日 (日) 05:38 | 編集
では、7日発売のきらら感想、行ってみましょうか。今月は9日が祝日だった関係できららの発売日が7日と早まったんですよね。


kirara_201711s


・表紙
今月の表紙は「こはる日和。」。こはる&さおりの姉妹が、この季節らしくハロウィンの仮装に身を包んで…と言う感じですね。それにしてもこはるちゃん、胸の開いた衣装着ると左乳房のほくろが目立ってなんともえっちでいけませんね。けしからん!!

2人の服装だけでなく、背景含めハロウィン一色と言った雰囲気にまとまっていて良いのですが、しかしハロウィンっていつからこんなに日本で広まったんですかね…?

僕が子供の頃なんて全然そういうイベント無かったのがいつの間にやら広がって、こうして萌え系漫画雑誌の定番イベントにまでなっている…うーん。これもまた時代の流れと言いますか。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


≫ "「まんがタイムきらら'17年11月号」感想。" の続きを読む...
艦これ日記'17年10月14日(鎮守府秋刀魚祭り2017)。
2017年 10月 14日 (土) 09:09 | 編集
艦これなんですが、現在、このシーズンの恒例(?)ともなった鎮守府秋刀魚祭りが開催中ですね。正直、今年の秋刀魚は例年より漁獲がしょっぱく感じたので、期間中に30匹集められるかちょっと心配だったのですが…。

kankore20171014_00s

なんだかんだできちんと30匹集めることが出来て、無事に今年の大漁旗もゲット出来ました。

今年の大漁旗は第八駆逐隊の4人が描かれています。ところでこの4人なんですが、そのうち朝潮・荒潮・大潮の3人は既に改二が実装済で、大漁旗に描かれている姿も改二の制服姿となっていますね。

それに対して満潮ちゃんだけが改二じゃない姿のままなんですが…ただ、少し前の運営ツイートからするにどうやら次々回のアプデ、25日の日に満潮ちゃんの改二が来そうなんですよね。

まあ勿論、満潮ちゃんではなく同じ西村艦隊の山雲or朝雲に改二が来る可能性もゼロではないのですが、でも所持率・入手率からするにまあ、満潮ちゃんでほぼ間違いない気がします。

個人的に満潮ちゃんはすごく好きな艦娘の1人で、初期にキス島クリアした時にも連れて行っているので思い入れもあります。本当に彼女に改二が来たらすごく凄く嬉しいですね。


ところで秋刀魚漁、例年は3-3が主な漁場でしたけど今年は6-5下がとても良かったですね。僕の場合、半分以上…いや、2/3位は6-5下で取った様な気がします。

≫ "艦これ日記'17年10月14日(鎮守府秋刀魚祭り2017)。" の続きを読む...
ラベルと名前が洒落た日本酒飲み比べ。
2017年 10月 13日 (金) 22:53 | 編集
では、一昨日の夜に開けたお酒の感想日記、行ってみましょうか。

一昨日の夜は日本酒でした。地元のショッピングセンターで見かけて、洒落たラベルとネーミングセンスとに引かれて買ったものを二種類。


まずは京都・伏見の玉乃光酒造さんの「蔵しぼり生酒 風・沙夜香 純米吟醸生酒」

sake20171013_01s

sake20171013_02s

ラベルも洒落てますが、ネーミングがまたそれ以上になんともお洒落。「さやか」だなんてまるで女性の名前みたいですが、そこに当てる字が夜と香と言うのが小洒落ています。香の字を使うことで、きっと芳香の良い吟醸酒なんだろうなぁ…と連想させられますよね。

こちらのお酒、材料は米、米麹ともに京都府産のものを使用している様ですね。精米歩合は60%。お値段の方は720ミリ瓶で1490円。

≫ "ラベルと名前が洒落た日本酒飲み比べ。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(3)
2017年 10月 11日 (水) 13:05 | 編集
- 一日目(後編)・高田の夜 -

大満足の雪月花の旅を終え、そして上越妙高のホームで回送列車として出発していく雪月花を見送ります。

その後すぐ、上越妙高を17時05分に出る普通列車に乗車します。と言うのも今回の宿は上越妙高ではなく、ここから2つ隣駅の高田に取ってあるのです。

…と言うか、上越妙高って駅の周りほとんど何も無いんですよね。最初はこの駅の近くで宿取るつもりだったのだけど、探しても宿らしきもの全く無い…w

201709shinsyu046s

やって来た列車へと乗り込みます。えちごトキめき鉄道には日本海ひすいラインと妙高はねうまラインの2つの路線がありますが、この上越妙高を通っているのは妙高はねうまライン。

妙高はねうまラインを走っているのはET127系電車。

201709shinsyu047s

ステンレス車体三扉ロングシートの、まあよくある車両で特筆すべきことはありません。個人的には東北地方を走ってる701系を思い出してしまいましたw

ちなみにえちごトキめき鉄道、日本海沿いの日本海ひすいラインの方はET122系と言う気動車が走っています。全線電化されているのになぜ気動車かと言うと、交流・直流と電化方式が異なっている区間をまたぐから、らしいですね。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(3)" の続きを読む...
オーストラリア、サンダルフォードの白ワイン。
2017年 10月 10日 (火) 22:58 | 編集
では、先週末に飲んだワインの感想日記を。随分と久々のワイン日記となりました。


「SANDALFORD CLASSIC WHITE 2014」
(サンダルフォード・クラシック・ホワイト)

WINE_20171007_01s

WINE_20171007_02s

オーストラリアの白。地元のショッピングセンターでおつとめ品として安くなっていたもの。安くなった価格が税込み1598円なので、元の値段は2000円をちょい切る位の価格なんじゃないでしょうか。

裏ラベルを見ても品種は明記されていませんが、とあるネット通販のサイト見るとソーヴィニヨン・ブラン、ヴェルデホ、セミヨン、シャルドネとありますが…本当かな?

≫ "オーストラリア、サンダルフォードの白ワイン。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'17年11月号」感想。
2017年 10月 08日 (日) 06:09 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201711s


・表紙
今月の表紙は「ブレンド・S」。もう今月からテレビアニメ放映開始ですもんね。月日の経つのって早いなぁ…などとしみじみ。

そして今月の表紙は苺香×ひでりのコンビ。しかし…テレビアニメ放映開始直前発売号に男の娘を表紙に持ってくるとか、ある意味すごくチャレンジャーだと思うのですがw

それにしてもひでりきゅんあざとい…カエルの着ぐるみとかホントあざといわ。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'17年11月号」感想。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(2)
2017年 10月 07日 (土) 06:22 | 編集
- 一日目(中編)・雪月花の旅 -

13時過ぎに駅へと戻り、えちごトキめき鉄道の改札を通ります。すると改札の向こうに雪月花の受付所がありますが、受付は13時半から。ただ、駅員さんに聞いてみたらホームへ行ってみても良いとのことだったので降りてみると、もう雪月花が停まっていました。

201709shinsyu018s

午前の便が終点の糸魚川までやって来て、そしてこれから僕の乗る、午後便となって折り返すと言うわけですね。しかしこの時、今思えば受付済ませる前に一度ホームに来て正解でした。

と言うのも、受付後に降りてくるとこれから乗る客がホームにたくさんいて、とてもゆっくり写真撮ったりとかそれどころじゃなかったので…w

それにしても雪月花、かなりインパクトのある車体です。真っ赤なボディは天井方向に高い造りで、車体限界いっぱいまで車両を大きく造ったんだろうなぁと言うのが伺えます。前面のフェイスも非常に独特で印象的。

とりあえず写真撮影を済ませて再び上へ。13時半に受付を済ませてホームへと降ります。

ホームでは、雪月花の車内でこれからの午後便に向けての準備が始まっていました。

201709shinsyu019s

この時凄いなと思ったのがこの雪月花、車内を準備する際はカーテンを完全に締め切って、外から車内が見えない様にして行っているんですよね。なるほど…こういうところから雰囲気作りが行われるのだな、と思った次第。


雪月花のサイドビュー。

201709shinsyu021s

201709shinsyu020s

金の装飾文字やロゴ、赤字に白で描かれた桜吹雪…至るところに雪・月・花を思わせる装飾が施されていますね。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(2)" の続きを読む...
「桜Trick」8巻特典コンプ。
2017年 10月 03日 (火) 11:25 | 編集
先日の日記で感想を書いた桜Trickの8巻ですが、特典の方も全て手元に揃いましたので改めて特典レビューと行ってみたいと思います。


20170929sakuratrick00a_s

20170929sakuratrick00b_s


内容については先日の感想記事とダブる箇所もありますがご容赦を。

≫ "「桜Trick」8巻特典コンプ。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...