クロアチア・シュクレット種のワイン。
2017年 11月 15日 (水) 22:35 | 編集
では、昨日開けたワインの感想日記を。

今回もこれまた葡萄屋さんで買った変わり種のワイン。


「Jancar Skrlet 2015」
(ヤンチャール・シュクレット)

WINE_20171114_01s

WINE_20171114_02s

今回のワインはクロアチアのワインですね。シュクレットと言う地場品種を使用して造られた白ワインの様です。クロアチアのワインも初めてですし、勿論シュクレットと言う品種のワインも初めて。ちなみにお値段は1740円。

≫ "クロアチア・シュクレット種のワイン。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'17年12月号」感想。
2017年 11月 14日 (火) 15:55 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみるとしましょうか。


kirara_201712s


・表紙
今月の表紙は「スロウスタート」。テレビアニメの方も新年から始まりますし、放送に向けて着々と準備進行中といったところでしょうか。

ところで今回は花名ちゃん&万年さんと言う組み合わせ。この2人ってある意味で似たもの同士なんですよね。まあ、浪人と言うつながりのある2人だったりもしますし…なのでこの2人「だけ」にしちゃうと色々とダウナーな方向へ落ちていってしまう怖さはありますがw

しかし花名ちゃんの洋服が可愛らしいですね。スカートのリボンとかカットソーの花飾りとかディテールが凝っていて非常に良い雰囲気。赤×茶と言う色合わせも秋らしくてとても素敵だと思います。

あと、舞い散るイチョウの葉に紛れて冠ちゃんのしおりがいるのが…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'17年12月号」感想。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(9)
2017年 11月 12日 (日) 06:10 | 編集
- 三日目(後編)・渋温泉「さかえや」での一夜 -

長野電鉄の特急「スノーモンキー」の旅を終え、終点の湯田中温泉駅へと到着しました。

201709shinsyu157s

この駅へ来るのもかれこれ10年かそこらぶり。随分と久しぶりに来ましたが駅前の雰囲気とかあんまり変わってないなぁと言う感じ。湯田中温泉の宿の方々が迎えに来ていたりするのがなんとも温泉の窓口駅と言った感じですね。

さて、今晩の僕の宿は駅から近い湯田中温泉ではなく、少し離れた渋温泉の方に取ってあります。と言うことで駅前に停まっているタクシーに乗車して向かいます。


タクシーは駅前の通りを出ると川沿いにずっと走っていきます。10分くらい走ると辺りが温泉街っぽい雰囲気になってきました。そして本日の宿「春蘭の宿さかえや」さんに到着。

201709shinsyu158s

割とこじんまりとした雰囲気の宿です。タクシーから降りてすぐ、笑顔の素敵なスタッフの方たちが出迎えて下さいました。

201709shinsyu159s

館内へ入ると、ロビーもこじんまりとした感じですが、落ち着きと暖かみとがあります。まずはここでチェックインを済ませます。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(9)" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(8)
2017年 11月 09日 (木) 06:15 | 編集
- 三日目(中編)・長野電鉄の特急スノーモンキー -

別所温泉散策もしましたし、八木沢まいちゃんや北条まどかちゃんのグッズも買えたことなのでこれより長野へ戻るとします。

まずは上田電鉄の電車で上田へ。

201709shinsyu137s

201709shinsyu138s

帰りの電車は1000系。「自然と友だち1号」と書かれたヘッドマークを付けています。車体側面にはユーモラスで楽しい、昆虫のイラストが描かれていますね。

201709shinsyu139s

車内の方は普通の通勤電車と言った感じ。行きに乗った「さなだどりーむ号」は吊り手に六文銭が描かれていたり、連結面にのれんがかかっていたりとちょっと観光列車っぽい味付けがされていましたけど、こちらはそういうのは全く無い感じですね。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(8)" の続きを読む...
初めてのタイワイン。
2017年 11月 07日 (火) 07:55 | 編集
では、先週末に開けたワインの感想日記を。

今回もこれまた葡萄屋さんで買った変わり種のワイン。なんと…タイのワインです!!


「Monsoon Valley Blended White 2015」
(モンスーンバレー・ホワイト)

WINE_20171103_01s

WINE_20171103_02s

実は元々、葡萄屋さんを利用したのもこのワインを飲んでみたかったからと言うのがあります。


以前にきらら系でも連載を持っていた漫画家の真田一輝先生が現在、コミックヴァルキリーと言う雑誌で「ワインガールズ」なる漫画を描かれているのですが、その作中にマラガブランなるタイの白ワインが登場するんですよね。このマラガブラン、タイの土着品種とのこと。

タイ…東南アジア特有の品種のワインなんて一体どんな味なのか、とてもとても気になります。更に言うと僕は子供の頃、実はタイに住んでいたことがあるだけに余計に気になって仕方がありませんw

そこで教えてもらったのがこの葡萄屋さんのサイト…というわけです。


さて、今回のこのワインですが値段は1400円。タイのワインなんて勿論初めてなので、これが高いのか安いのかも分かりませんw

品種はマラガブラン100%…ではなく、90%がマラガブランで残り10%コロンバールを使っているらしいです。まあ、9割がマラガブランならば実質マラガブランのワインと言ってしまって良いでしょう。

≫ "初めてのタイワイン。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(7)
2017年 11月 05日 (日) 06:23 | 編集
-  三日目(前編)・上田電鉄乗り鉄の旅 -

今回の旅も三日目となりました。9/18(火)、天気は快晴。台風はもうすっかりどこかへ行ってしまった感じですね。

まずホテルで軽く朝食を取り、そして8時ちょっと前に出発。まず、長野電鉄の長野駅へと寄って所用を済ませ、それからJR線・しなの鉄道の長野駅へ。

今日はこれから、上田へと向かい、上田電鉄の乗り鉄なんぞしてみようと思います。


上田へ向かうにはまず、しなの鉄道に乗車。

201709shinsyu114s

201709shinsyu115s

しなの鉄道の車両は115系。元々JRを走っていた車両がそのまま譲渡されて使われているみたいですね。車体外観はすっかりしなの鉄道カラーに生まれ変わってますが、内装から漂うこの国鉄臭…!!

シートモケットこそ今風のチェック柄になっていますけど、緑の壁面化粧板とか昔ながらの網棚とかが国鉄時代そのまんま…て感じですね。

座席も昔のままの向かい合わせ固定クロスシート。ただ、座面が微妙に身体にフィットするタイプの物に差し替えられていました。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(7)" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'17年12月号」感想。
2017年 11月 03日 (金) 07:30 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat201712s


・表紙
今月の表紙も「ブレンド・S」。この時期にちなんでハロウィンのコスな苺香ちゃんと言う表紙ですが、なんと言うかドSっぷりが溢れまくっててある種の性癖の方にとってはたまらない表紙に仕上がっていますねww

ところでブレンド・Sのアニメ、勿論毎週観ていますが非常に出来が良いですね。やってることは基本原作通りなのに、なんか妙に大爆笑出来る造りになっている様に感じます。

漫画とアニメと言う媒体の違いもあるのかもしれませんが、原作の方がクスッと笑えて女の子の可愛さに萌える感じなのが、アニメはひたすらにおかしくて爆笑出来てしまう、そんな感じに思います。

まあ、一部のアニオタなんかは「きららアニメなのに男が出てるから嫌」とか言ってるみたいですが、多分そういう人は元々原作読んでない層(更に今後読むこともない)でしょうし、あまりそういう人の言うことは気にしなくても良いのかな、とw


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'17年12月号」感想。" の続きを読む...
2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(6)
2017年 11月 01日 (水) 19:55 | 編集
- 二日目(後編)・長野の夜ワインはワインとピザで -

さあやって来ました長野駅。

201709shinsyu108s


もうすっかり暗くなってしまいましたし、まずはホテルへと向かいましょう。今宵の宿はコンフォートホテル長野。駅から大通りに沿って歩いて3分ほどのところにあります。

201709shinsyu105s

201709shinsyu106s

簡素なビジネスホテルと言った感じですが清潔で一泊の宿としては必要充分な造り。そう言えばここのホテルの系列の宿、前に山口で泊まったことがあります。

そしてその時の宿も今回の宿もそうですが、ベッドの枕元付近にコンセントがあるのが非常に便利でポイント高いですね。スマホを枕元で充電しつつ眺められると言うのは現代人にとってはもはや必須事項、なのかもしれません。

≫ "2017年9月・レストラン列車乗り比べの旅(6)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...