「すわっぷ⇔すわっぷ」3巻。
2018年 01月 31日 (水) 00:00 | 編集
では、今月27日発売のKRコミックスの中から、とめきち先生「すわっぷ⇔すわっぷ」3巻の感想っぽい記事行ってみるとしましょうか。

きららキャラットに連載中のこの作品ですが、きららにおいて2巻の壁を突破すると言うのはなかなかに大変なことなのですがこの作品はこれで3巻。しかもまだこれで完結じゃないんですよね。

今の時点で少なくとも4巻まで出ることが決まっているわけなんです。今のきららキャラットの中では本当に大好きな作品なのでこれは嬉しい限りですね。


20180128swap01s


3巻の表紙はこんな感じ。絵柄は主役の夏子&春子。なのですが…入れ替わってます!!

この作品を読んでいる人ならば分かりますが、この2人って入れ替わった場合に瞳で区別が付くんですよね。黒髪の春子ちゃんの方が瞳がキラキラしているので中身は夏子ちゃん、逆にギャルな夏子ちゃんの方は瞳にハイライトが無いので中身は春子ちゃん(ややこしい)

これまでの1巻、2巻でも表紙はこの2人でしたけど、入れ替わって登場してきたのは新しいパターンですね。

(これまでの場合、店舗特典の架け替えカバーの方で入れ替わったりはしていました)

あと、今回見て気付いたのですがこの作品の表紙って2人+フルーツがテーマになっているんですね。1巻ではサクランボ、2巻では青リンゴ、そしてこの3巻ではレモンのスライスを2人が咥えています。

表紙の背景色も1巻は赤、2巻は緑、そして3巻は黄色と、モチーフとなったフルーツに合わせた色使いになっています。なるほど…こういう一貫したテーマの表紙となっているんですね。

これから先の巻もどんな表紙に仕上がってくるのか、今から楽しみです(気が早い)


裏表紙はこちら。

20180128swap02s

これまでは裏表紙には入れ替わり後の2人が載っていると言うパターンでしたけど、今回は入れ替わっていない2人に加えて、友人の夢芽ちゃんと五月ちゃんが描かれていますね。これもまた新しいパターン。

今までの巻だと表も裏も2人だけだったのが、こうして他の子たちが描かれていると非常に賑やかになったなぁ、と言う感じがしてきます。

≫ "「すわっぷ⇔すわっぷ」3巻。" の続きを読む...
艦これ日記'18年1月30日(村雨ちゃんが改二になりました)。
2018年 01月 30日 (火) 07:29 | 編集
さて、改二実装日にはレベルは足りていたものの戦闘詳報が手元に無く、改二にしてあげられなかったウチの村雨ちゃんですが…。

kankore20180130_01s

龍田さん改二旗艦の出撃任務(1-4と1-6を2回ずつクリアなので楽)を終わらせて無事に戦闘詳報ゲット!! これでようやく、改二にしてあげられますね…。


ちなみにウチの村雨ちゃんは本日時点でレベル84。

kankore20180130_03s

勿論、ステータスも改修MAX。村雨ちゃん改二に必要なレベルは70とのことなので、レベル的にはもう全然足りていたんですよね…。

≫ "艦これ日記'18年1月30日(村雨ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
スペイン産、ヴェルデホのフリッツァンテ。
2018年 01月 29日 (月) 22:11 | 編集
では、昨夜開けたワインの感想日記を。


「SANZO VERDEJO FRIZZANTE」
(サンソ・ヴェルデホ・フリッツァンテ)

WINE_20180128_01s

WINE_20180128_02s

スペインのフリッツァンテですね。スペインらしく、品種はヴェルデホ100%とのこと。ヴェルデホのみで造られたフリッツァンテなんてどんな味がするのか楽しみです。

あれ、でも本当はフリッツァンテってイタリアの微発泡ワインだよね…スペインでもそうやって呼ぶのかしら。ちなみに地元の酒屋ビックで買ったもので、御値段は1512円でした。

≫ "スペイン産、ヴェルデホのフリッツァンテ。" の続きを読む...
艦これ日記'18年1月28日(龍田さんが改二になりました)。
2018年 01月 28日 (日) 08:23 | 編集
さて艦これなんですが、前回、1/17のメンテナンスでなんと、一気に改二が2人の艦娘に実装されましたね。軽巡洋艦の龍田さんと白露型駆逐艦の村雨ちゃんです。

どっちもレベルそれなりに言ってるし、まあ少なくともどっちかはその日に改二に出来るやろ…なんてタカをくくっていたのですが、甘かった!! 考えが甘かったよチクショウ!!

演習でキラ付けしては遠征に出していた龍田さんは17日の時点でレベル74だったかレベル75。しかし実際に改装に必要だったレベルは80レベルと足りず…。

一方の村雨ちゃんはレベル84とこちらはレベルの方は足りていたものの、なんと改装には戦闘詳報が必要…最近実装の任務をサボっていたせいで手元に戦闘詳報が無く、こちらも改装出来ず…。

と言うわけで当日は涙を飲んだのでした(泣)


そして日が経って本日。あれからちまちまと演習こなして、ようやく龍田さんが改装に必要な80レベルになりました!!

kankore20180128_01s

さあ、これで晴れて改装といけますね。


ちなみに、この時点での龍田さんのステータスは改修MAX。

kankore20180128_07s

まあ、当然と言えば当然であります。

≫ "艦これ日記'18年1月28日(龍田さんが改二になりました)。" の続きを読む...
2018年1月・山陽地方の旅(1)
2018年 01月 26日 (金) 20:17 | 編集
- 一日目(前編)・出発、回天の島へ -

2018年1月18日(木)~21日(日)の4日間、山口県・広島県・岡山県と山陽地方を巡る旅に出ていました。今回の旅は、艦これから興味を持った、先の大戦にちなんだあれこれを観てくることなどを中心の旅でした。

ではこれから、その時の旅日記を綴っていこうと思います。


さて、出発の日。前日はあいにくの雨でしたが、今日はすっかり晴れて、旅行中は天気が崩れることもなさそうで一安心。

まず、今回のトップバッターは名古屋7時06分発の新幹線「のぞみ97号」。

201801sanyou01s

新幹線の旅はもう何度もしているので今更特筆すべきことはありませんねw

ただ今回、名古屋を出て割とすぐ、伊吹山でしょうか?

201801sanyou02s

綺麗に雪化粧をまとった山がくっきりと見えました。

新幹線での旅は正直言って退屈なので、持参した本を読書(KRコミックス)。2冊持ってきていましたが、広島に着くまでにすっかり読み終わってしまいました。

≫ "2018年1月・山陽地方の旅(1)" の続きを読む...
山口県の獺祭飲み比べ。
2018年 01月 23日 (火) 08:51 | 編集
さて、二日間続けての日本酒日記です。昨夜は先日の旅行で買ってきたお土産日本酒の残り、獺祭の方を開けました。

獺祭と言えば岩国市・旭酒造さんのお酒ですが、今や山口県を代表する日本酒と言っても良い位に有名なお酒ですよね。この獺祭ですが、色々な種類があります。


今回買ってきたのは…まず、食前酒代わりにちょっと変わり種のこちら。

「獺祭 磨き三割九分 スパークリング」

sake_20180122_02s

sake_20180122_01s

獺祭は獺祭でも、スパークリング日本酒と言うちょっと変わった獺祭です。磨き三割九分、つまり精米歩合39%と言うことなので、かなり磨きをかけたお酒と言うことですね。

原料は米、米こうじ共に国産、アルコール度数は14度。ちなみにお値段の方は、300ミリの小瓶サイズで1550円とかなり良いお値段します…w
≫ "山口県の獺祭飲み比べ。" の続きを読む...
山口県の日本酒飲み比べ。
2018年 01月 22日 (月) 09:31 | 編集
18日(木)から昨日、21日(日)までの4日間、山口県・広島県・岡山県と山陽地方を旅してきました。広島県の江田島など艦これ聖地巡り的なものが中心の旅でした。

旅日記はまたおいおい書き起こしていきますが、とりあえずは旅の土産に一日目の山口県で買った日本酒を昨夜飲み比べてみましたので、その感想などを。


まず1本目。岩国市、村重酒造さんの「日下無双 純米60」

sake_20180121_01s

sake_20180121_02s

真っ赤な瓶がなんとも鮮烈で強烈で目を引きます。買ったお店でこのお酒見つけた時、思わず「これって瓶が赤いだけですよね?」と確認してしまいましたw

原材料は米、米こうじ共に国産とあります。アルコール度は16度に精米歩合は60%。ちなみにお値段の方は、720ミリ瓶で1400円でした。
≫ "山口県の日本酒飲み比べ。" の続きを読む...
「なでしこドレミソラ」3巻。
2018年 01月 17日 (水) 21:39 | 編集
では、今月11日に発売されたKRコミックスの中から、みやびあきの先生「なでしこドレミソラ」3巻の感想っぽい記事、行ってみるとしましょうか。


20180114nadesora01s


今となってはもはやきららフォワードで一番好きな作品、と言うかきららフォワードを買い続ける原動力となっていると言っても過言ではありません、この作品。

さて、今回の表紙は恵真ちゃんですね。これまで1巻の表紙が美弥ちゃん、2巻が陽夜ちゃんと来ましたが今回は恵真ちゃん。

同好会への入会順から言えばてっきり、香乃ちゃんの方が先に来ると思ったのですが…ただどちらにせよこの作品、今の時点で4巻まで続くことは確定なので、メインの登場人物全員がきちんと表紙を飾ることが出来そうですね。

恵真ちゃんと一緒に、もちろん担当楽器の17弦の箏も描かれています。


裏表紙はこちら。

20180114nadesora02s

主人公の美弥ちゃんと、彼女に三味線を教えるあわゆきさんとがデフォルメされて描かれています。

≫ "「なでしこドレミソラ」3巻。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'18年2月号」感想。
2018年 01月 16日 (火) 20:18 | 編集
では、今月9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみましょう。


kirara_201802s


・表紙
表紙は「スロウスタート」。アニメの方も始まりましたが、観た感じ、非常に丁寧に造られていて好感が持てました。決して派手さは無いのだけど、じんわりと染みる良さがあると言いますか。こういうので良いんだよこういうので…そう、画面を観ながら一人呟いておりましたw

ところで今月の表紙、アニメスタートと言うことで主要キャラ4人全員集合と言った感じですね。賑やかな雰囲気なんだけど、明るい笑顔のたまちゃんとか、逆に栄依子ちゃんの後ろに隠れる冠ちゃんとか、そんなそれぞれの個性が出ているのが良いですね。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'18年2月号」感想。" の続きを読む...
魚介に合う?スペインのアルバリーニョ。
2018年 01月 15日 (月) 19:32 | 編集
では、昨夜開けたワインの感想日記を。


「VIONTA ALBARINO 2014」
(ビオンタ・アルバリーニョ)

WINE_20180114_01s

WINE_20180114_02s

スペインの白ワインですね。品種は「アルバリーニョ」。地元のショッピングセンターでおつとめ品として少し安くなっていたのを買ってきました。1641円になっていたので、元値は多分1800円~2000円くらいなのかな、と。

ところでこのワイン、わざわざ「魚介専用白ワイン」「海のワイン」なんて書かれていますね。

WINE_20180114_03s


昨日の夕食はあんこう鍋と、本来ならどう考えてもワインよりも日本酒を合わせるべきものだったのですが…まあでも「魚介専用」とまでわざわざ書かれているワインだからなんとかなるでしょう、とチョイスしてみましたw

≫ "魚介に合う?スペインのアルバリーニョ。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'18年2月号」感想。
2018年 01月 13日 (土) 20:48 | 編集
では、かなり遅くなってしまいましたが…先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201802s


・表紙
今月の表紙は「ブレンド・S」。新年らしい晴れ着姿の三人娘と言うのが良いですね。まあ、娘の中に一人男の娘が混ざっていますが…w

しかしなぜこの3人のチョイスにしたのでしょうね。メインヒロインの苺香ちゃんは当然としても、残りは順当に行けば夏帆ちゃん&麻冬さんとなりそうなのに、なぜあえての美雨さん&ひでりきゅんにしたのか。

まあ、その捻りがいかにもこの作品らしいと言えばそうかもですが。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'18年2月号」感想。" の続きを読む...
「お金で買う××はニセモノですか?」
2018年 01月 11日 (木) 13:39 | 編集
冬コミで頒布されていたタチ先生のオリジナル同人誌「お金で買う××はニセモノですか?」、メロンブックスの通販で申し込んでいたのが届いたので読みました。では、その感想っぽい記事を書いてみようと思います。


20180111okanede01s


ところで今回のこの同人誌、サークル名がいつもの「ぐつとま」名義ではなく「ハリフラワー」名義となっていますね。他の方との合同サークルか何かでしょうか?


さて、この「お金で買う××はニセモノですか?」、表紙に描かれているのは美少女2人。それに周りに撒き散らされた万札がなんともイケない匂いを醸し出していますね。女の子2人と大量のお金…これは一体…?

更に2人共服装が、ほぼ下着に近い様なキャミソール姿。とても怪しい、イケナイ匂いの出まくっている表紙だと、そう思います。

≫ "「お金で買う××はニセモノですか?」" の続きを読む...
アルザスのクレマンとコート・デュ・ローヌの赤。
2018年 01月 10日 (水) 22:22 | 編集
では、順番が前回の酒日記と前後してしまいますが…先週の土曜日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。

今回もスパークリングワインで。年末のワイン日記からずっと泡系が続いていますが、まあ年末年始ってそういう時期だってことで。


「CLEMENT KLUR CREMANT D'ALSACE BEUT CUVEE MANEKINEKO」
(クレマン・クリュール クレマン・ダルザス ブリュット キュヴェ・マネキネコ)

WINE_20170106_01s

WINE_20170106_02s

年末の葡萄屋さんのスパークリングワインフェアで買ったうちの1本。いわゆるクレマン、それも僕の好きなアルザス地方のものですね。「MANEKINEKO」の名の通り、ラベルに招き猫っぽい黒猫が描かれているのがチャーミングですね。

ちなみにお値段の方は3,380円とまあ結構良いお値段。普段の僕ならまず手を出さない値段ですが、まあせっかくのスパークリングワインフェアだったので。

≫ "アルザスのクレマンとコート・デュ・ローヌの赤。" の続きを読む...
久保田の紅寿。
2018年 01月 08日 (月) 22:02 | 編集
さて、それでは昨日の夜に飲んだ日本酒の感想日記でも。


新潟県、朝日酒造さんの「久保田 紅寿」

sake_20180108_02s

sake_20180108_01s

戴き物のお酒です。久保田の中でもこの「紅寿」は純米吟醸という位置付けらしいですね。精米歩合は55%にアルコール度数は15度。

ところで久保田って有名なお酒ですし、過去何種類か頂いて飲んだことあるのですが、正直ネームバリューの割にはイマイチあまり…と言う感じのイメージしか無かったりするんですよね。

さて、今回の「紅寿」は果たしてどうなのでしょうか。

≫ "久保田の紅寿。" の続きを読む...
艦これ日記'18年1月6日(正月の晴れ着艦娘達)。
2018年 01月 06日 (土) 09:19 | 編集
そう言えば大晦日~元旦のちょっとしたメンテナンスで、艦これ、何人かの艦娘たちに正月限定の晴れ着グラフィックが実装されていましたね。毎年の様に実装されている晴れ着グラ、今年も数名の子たちに新たな晴れ着グラがやってきました。

では、それを以下に。

まずは大和ちゃん。

kankore20180106_01s

これは美しい晴れ着姿!!

その名の通り「大和撫子」の代表みたいな大和ちゃんですから、そりゃ晴れ着が似合うのも当たり前と言えば当たり前。それにしてもこれはほんと美しいです…。

また、日傘が普段のよりも大きいサイズになっているのがよりしっとりとした、良い雰囲気を演出していますね。それだけに背中に背負った大きな艤装が物凄いギャップを生み出している気もしなくもないですが…w

≫ "艦これ日記'18年1月6日(正月の晴れ着艦娘達)。" の続きを読む...
2018年新年飲み初めはシャンパーニュで。
2018年 01月 02日 (火) 09:10 | 編集
皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い致します。

と言うことで、早速新年、元旦の日に開けたお酒の感想日記でも。

ここ数年、元旦の朝はまずはスパークリングワインで乾杯と言うのがウチの定番となっております。そして今年は単なるスパークリングではなく、きちんとシャンパーニュを用意しました!!w


「CHAMPAGNE PIOLLOT CUVEE DE RESERVE」
(シャンパーニュ・ピオロ・キュヴェ・ド・レゼルヴ)

WINE_20180101_01s

WINE_20180101_02s

年末に葡萄屋さんでスパークリングワインフェアをやっていて通常よりお値打ちになっていたもの。お値段は3440円。こういう機会でもなければ自分でシャンパーニュなんてそうそう買いませんわねw

≫ "2018年新年飲み初めはシャンパーニュで。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...