ドイツ・リンゲンフェルダーのゲヴュルツトラミナー。
2018年 06月 18日 (月) 20:43 | 編集
昨日・一昨日と連休でした。土日に連休だなんて非常に珍しい、貴重な休みだったなぁ…と。まあ二日間とも家にこもってだらだらとゲームとかやってただけなんですがw

さて、そんな連休の初日に開けたワインの感想日記でも。


「LINGENFEDER GEWURZTRAMINER 2016」
(リンゲンフェルダー・ゲヴュルツトラミナー)

WINE_20180616_01s

WINE_20180616_02s

葡萄屋さんで買ったワインで、ドイツのゲヴュルツトラミネールですね。この品種は大好きで世界各国あちこちのを色々試していますけど、でもそう言えばドイツのゲヴュルツってあまり飲んだことなかったっけ…と買ってみました。

このワイン、裏ラベルに「ゲヴュルツトラミナー」とありますが、フランス語読みだと「トラミネール」でドイツ語読みだと「トラミナー」てことなんでしょうかね。

個人的にドイツの白ワインはどうも甘くて苦手だったりするのですが、逆にこの品種ならばその甘さが良い方向に作用するのではないかな…とちょっと期待。

ちなみにお値段の方は1650円。それにしてもラベルが綺麗ですね、このワイン。ドイツワインって結構印象的なラベルのものが多い様な気がします。

≫ "ドイツ・リンゲンフェルダーのゲヴュルツトラミナー。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...