2018年7月・東関東の旅(4)
2018年 07月 30日 (月) 20:50 | 編集
- 二日目(前編)・いすみ鉄道レストラン・キハの旅 -

大多喜で一夜を過ごして7/15(日)、今日も天気は快晴の模様です。今日はホテルを素泊まりにしていたので朝食も何も取らずに、部屋でのんびりして、10時前くらいにいざ出発!!

朝食を抜いたのにはワケがあります。と言うのもこの日は今回の旅のメインの一つと言っても良い、いすみ鉄道のレストラン列車に乗る予定なんですね。

レストラン列車乗車が大体11時くらい。少し早めのランチを頂くことになりますので、じゃあいっそ朝食は抜いてしまえ、と。


さあホテルからタクシーに乗って、やって来ました大多喜駅。

201807kantou052s

いかにも田舎町の駅といった雰囲気で良い風情を醸し出しています。

駅舎に近づいてみるとこんな看板が。

201807kantou053s

こちらが本日乗車予定のレストラン列車の待合場所というわけですね。ちなみに「伊勢海老特急」だなんて書いてありますが、この場合の「特急」は「特に急がない列車」の略だそうですww

受付まで少し時間があったので、駅舎内にある売店を見学。いすみ鉄道のグッズがたくさん売られていて、結構色々と買ってしまいました。でもそう言えば、なぜかいすみ鉄道以外の鉄道会社のグッズも置いてあった様な…ローカル線同士、助け合いましょうってことなのでしょうか。


さあ、時間になりましたので待合場所へ。

201807kantou054s

そして本日の日程表や、切符などを一式もらいました。ちゃんと切符を入れる為のカードケース(これもキハが描かれている)が付いてくるのが良いですね。

≫ "2018年7月・東関東の旅(4)" の続きを読む...
艦これ日記'18年7月29日(白露ちゃんが改二になりました)。
2018年 07月 29日 (日) 06:41 | 編集
艦これなんですが、前回メンテで実装された改二のうち、その時点ではレベルが足りていなくて改装してあげられなかった白露ちゃん。演習と遠征とでようやく改装レベルの77レベルになりました。

(ちなみに天龍さんもいつの間にか改装レベルに達してたけどキラ付きまくってるのでしばらく遠征でw)


kankore20180729_01s

ステータスはもちろん全て改修MAX。

さあ、これでようやく改装してあげられますね。


kankore20180729_03s

白露ちゃんの改装、必要資材は弾薬200に鋼材180とローコスト。ただし、戦闘詳報を1部必要としてきます。でもまだ戦闘詳報だけで良かった…こないだの夕雲ちゃんみたく、戦闘詳報と改装設計図と両方要求されたらどうしようかと思いましたわ…w

≫ "艦これ日記'18年7月29日(白露ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(3)
2018年 07月 26日 (木) 20:52 | 編集
- 一日目(後編)・大多喜町歩き、そして夜は美味の寿司を -

大多喜駅を出て、まずは駅前の観光協会で情報収集。そして向かったのは駅から歩いてほんの2,3分のところにある「房総中央鉄道館」。

201807kantou034s

やたらと年季の入った趣きのある建物。その前に踏切が立っているのがなんともミスマッチな雰囲気で面白いです。


中へ入ってみます。

201807kantou035s

201807kantou036s

大きな鉄道模型のジオラマ、それにたくさんの駅名標が飾られています。また、奥には写真撮影の出来ないコーナーがあって、そちらの方へ行くと本当に貴重な、それこそ鉄道文化遺産的なものが色々と展示されていました。

あとは入り口の方に売店があって様々な鉄道グッズを販売しているのですが…その中にとんでもないものを見つけてしまったので迷わず購入!!

201807kantou037s

小湊鐵道キハ200形のサウンドトレイン。DMH17エンジンの音を鳴らせると言うシロモノ。これ実は小湊鐵道の売店だと売り切れてて買えないんですよね…でもそれが、なぜかここで販売されていたんです。

館のご主人曰く、ここに売られている数個が最後とのこと。僕がここで1つ買ってしまったので多分あとはもう残り2つ位しか売られていないと思います。

そんなこんなで館のご主人や奥さんと色々と話が盛り上がって、最後には小湊鐵道のカレンダーまで頂いてしまいました。

≫ "2018年7月・東関東の旅(3)" の続きを読む...
艦これ日記'18年7月24日(夕雲ちゃんが改二になりました)。
2018年 07月 24日 (火) 07:24 | 編集
艦これなんですが、前回のメンテナンスで一気に3人もの艦娘に改二が実装されましたね。天龍、白露、夕雲…ただ、僕はそのメンテの直後から旅行に出てしまったりなんだかんだで誰も改装してあげられず…。

本日、ようやく落ち着いて、まずは夕雲姉さんから改装してあげることにしました。

…と言うかね、他の2人はまさかのレベル足りなかったのよ!!(涙)
まあ、ちまちまとレベリングするしかないですわね…w


さて、ウチの夕雲ちゃんですがレベル75。ステータスも勿論改修MAX。

kankore20180724_01s

ちなみに夕雲ちゃんの改二改装に必要なレベルが75だったらしくギリギリ…これは、下手すると今回実装された3人誰も改装してあげられなかったと言う事態もあり得た…?


まあとりあえず、改装と参りましょう。

kankore20180724_03s

夕雲ちゃんの改装に必要な資材は弾薬390に鋼材370。ただし、改装設計図と戦闘詳報の両方が必要となってきます。どちらかだけならまだしも両方要求してくるとは、さすが駆逐艦と言えども主力オブ主力の最新型…。

≫ "艦これ日記'18年7月24日(夕雲ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
日本酒「大多喜城」飲み比べ。
2018年 07月 23日 (月) 22:35 | 編集
現在このブログに旅日記を執筆中の通り、先日は夏休みを取って千葉県と茨城県とを旅してきました。その道中、一日目に立ち寄った千葉県夷隅郡大多喜町でお土産に日本酒を買ってきまして、それを一通り味見したので酒日記と行ってみましょう。


お酒は全て、千葉県夷隅郡大多喜町・豊乃鶴酒造さんの「大多喜城」。ここのお酒はどうやら全てこの「大多喜城」という銘柄になっている様ですね。


まずは「大吟醸 大多喜城」から。

sake20180719_02s

sake20180719_03s

金のラベルがいかにも大吟醸といった風格を醸し出しています。

アルコール度数は16度。米、米こうじは国産、醸造アルコール入り、精米歩合は45%。そして720ミリ瓶で2800円と、今回買ったお酒の中で一番高いですw

さて、酒器に注いでみると色はほぼ無色透明なんだけれどわずかに黄みがかっている様に見える感じでしょうか。

香りの方は、一見してそれと分かる華やかな吟醸香が盃から漂ってきます。

飲んでみると味わいは非常に濃厚で甘やか。液体の粘性もやや高く、味わいにコクがあります。酸味は少なく、甘みと辛味とが強い印象。

そして含み香も華やかでさすが大吟醸といった印象。香りの方はパイナップル系のフルーツ香が中心といったところでしょうか。

≫ "日本酒「大多喜城」飲み比べ。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(2)
2018年 07月 21日 (土) 20:46 | 編集
- 一日目(中編)・房総半島縦断の旅 -

小湊鐵道の里山トロッコ列車の旅を終え、やってきました養老渓谷駅。

201807kantou017s

ホームの向こうにはたくさんのひまわりが咲いていて、夏ムードを盛り上げています。


外に出てみます。

201807kantou016s

山間のこじんまりとした駅と言った風情。

≫ "2018年7月・東関東の旅(2)" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(1)
2018年 07月 19日 (木) 16:19 | 編集
- 一日目(前編)・小湊鐵道里山トロッコ列車 -

2018年7月14日(土)~18日(水)の5日間、千葉県と茨城県の2県、東関東の方を旅してきました。目的は千葉県では乗り鉄、茨城県ではつくばで漫画「恋する小惑星」の聖地巡礼という、全く別の目的を無理矢理2つくっつけたと言う旅に…w

では、これからその旅についての旅日記を綴っていこうと思います。


さて、出発の日。全国的にほぼ梅雨明けもして旅行中ずっと天気は良さそう。というかとんでもない暑さになることが見込まれそうです…。

そんな中、まずは名古屋を7時24分発の「のぞみ」102号で東京に向けて出発。

201807kantou001s

ぶっちゃけ東海道新幹線の旅は何も面白いこともないので、車中ではスマホでゲームなり持参した漫画本なり読んで過ごしますw


東京駅には9時03分に到着。ここで京葉線に乗り換え。そして蘇我で内房線に乗り換えて小湊鐵道との接続駅、五井までやってきました。

ちなみに東京駅で当初予定していたのよりも1本早い京葉線の列車に乗れたおかげで、結局小湊鐵道の列車自体もここで1本早いものに乗れることに…。

201807kantou002s

五井を10時26分に出発する養老渓谷行きに列車に乗車。車内は結構混んでいます。あと、本来なら冷房装置付きの車両ですがこの日は外気が高すぎるせいか冷房が全く効かず、むしろ窓を開けた方が涼しいと言うあべこべなことに…w

あと、車内ではアイドル(声優?)の写真集を持った三人組の人たちを見かけたのですが、小湊鐵道の駅には趣きのある駅が多いので、多分それらの駅を舞台にした写真集で、その舞台探訪にでも来てるんじゃないかな、とか想像。

≫ "2018年7月・東関東の旅(1)" の続きを読む...
「にじいろフォトグラフ」2巻。
2018年 07月 12日 (木) 15:30 | 編集
では、本日発売のKRコミックスの中から、きららフォワードに連載中、倉崎もろこ先生の「にじいろフォトグラフ」2巻の感想っぽい記事、行ってみましょうか。


20180712nijiphoto01s


この「にじいろフォトグラフ」、女子高生の葵ちゃんと彼女の家にひょんなことから住むことになった金髪少女サラちゃんとの交流を中心に描いた作品で、読んでいて暖かく優しい気持ちになれる作品で今とても大好きな作品の一つです。

きららフォワードでは貴重な癒やし枠の作品でもあるんですよね。

さて、1巻では表紙は葵ちゃんとサラちゃんの2人だけが描かれていましたけど、この2巻では加えて葵ちゃんの友人の心ちゃんとその妹、由愛ちゃんも描かれていて、葵ちゃんとサラちゃんの世界が広がったことが明示されていますね。


20180712nijiphoto02s

裏表紙にはデフォルメされた4人、加えて葵ちゃんの幼馴染・あずきちゃんも描かれています。

≫ "「にじいろフォトグラフ」2巻。" の続きを読む...
イスラエル・ヤルデンのシャルドネ。
2018年 07月 11日 (水) 22:39 | 編集
では、一昨日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


「YARDEN CHARDONNAY 2016」
(ヤルデン・シャルドネ)

WINE_20180709_01s

WINE_20180709_02s

葡萄屋さんで買ったイスラエルのワイン・ヤルデンのシャルドネです。

ヤルデンと言えば前に買って飲んだゲヴュルツやピノ・グリがやたらとクオリティ高くて旨かったので、他の品種も色々試してみなければと思っていたんですよね。

で、どうせ試すのならまずはオーソドックスなシャルドネを飲んでみないことには始まりません、と。なにしろ白ワインの中では最もメジャーな品種で世界各国、色々な地域で造られていてその作り方、味わいも千差万別な品種ですしね。

これを試してみてこそ、ヤルデンの本当の真価が分かると言うものです。ちなみにこちらのシャルドネ、お値段の方は2590円とまあまあ良いお値段しますね。と言うかヤルデンのワインはこの価格帯が標準クラスっぽいね。

≫ "イスラエル・ヤルデンのシャルドネ。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'18年8月号」感想。
2018年 07月 09日 (月) 16:29 | 編集
では、本日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみるとしましょうか。

…発売日に読み切って感想まで仕上げるって一体どれ位ぶりだろうか…w


kirara_201808s


・表紙
表紙は新連載の「けいおん!Shuffle」です!! もともと「けいおん!」からきらら読者となった僕にとって今回の新連載、嬉しくないわけはないのですが色々と複雑な思いはありました。

今更だなぁとか無印きららはここに来て「けいおん!」引っ張り出さなきゃあかんほどヤバイのかとかそもそもかきふらい先生って今漫画きちんと描けるのかなぁ…とか。

でもこの表紙を見たらそんな不安は全て吹っ飛びましたね。ドラムをバックにした一人の美少女。まだ名前も知らぬ彼女ですがすごくすごく可愛いです!! かきふらい先生が帰ってきた!! けいおん!が帰ってきた!! そんな感じがしますね。

さあ…これはもう期待が膨らむと言うものです。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'18年8月号」感想。" の続きを読む...
ウクライナのスパークリングワイン。
2018年 07月 08日 (日) 22:45 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記を。


「SHABO BRUT」
(シャーボ・ブリュット)

WINE_20180706_01s

WINE_20180706_02s

前に葡萄屋さんで買ったスパークリングワイン。お値段は1550円。

このスパークリング、なんとウクライナのスパークリングなのです。もちろんウクライナのスパークリングワインなんて試すの初めてなので一体どんなワインなのかドキドキ…。

ちなみに製法はシャルマ製法、使用品種はリースリング、ピノ・ブラン、シャルドネ、アリゴテとのことです。地場品種とかが入ってるわけじゃないけど、でもアリゴテが入ったスパークリングってあまり見かけない気がしますね。

≫ "ウクライナのスパークリングワイン。" の続きを読む...
外国人醸造家の手がけた甲州種ワイン。
2018年 07月 06日 (金) 07:11 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。


「POSSIBILITA 2015」
(ポッシビリタ)

WINE_20180702_01s

WINE_20180702_02s

KALDIで1620円で買ってきた白ワイン。カラフルなラベル、そしてアルファベットで書かれた名称から想像も付きませんがなんとこのワイン、甲州種から造られたワインです。

製造元は山梨県は勝沼の大和葡萄酒さん。そしてどうやらこのワイン、外国人の醸造家さんが手がけられたワインのようですね。だから甲州種のワインなのにラベルが海外のワインっぽい雰囲気なのかな?

甲州種100%のワインだけれどその一部をオーク樽熟成しているとのことで、一体どんな甲州ワインなのか楽しみ。

≫ "外国人醸造家の手がけた甲州種ワイン。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'18年8月号」感想。
2018年 07月 02日 (月) 08:53 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat201808s


・表紙
今月の表紙は「ブレンド・S」。夏らしく水着姿の3人娘がまぶしい!! 3人それぞれの個性にあった水着を着こなしているのが良いですね。みんな可愛い!!

それにしてもしかし…ホント綺麗に大・中・小と並びましたね…まあ何がとは言いませんが。そして一番小さい麻冬さんが一番年上であると言うこの残酷な現実…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'18年8月号」感想。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...