外国人醸造家の手がけた甲州種ワイン。
2018年 07月 06日 (金) 07:11 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。


「POSSIBILITA 2015」
(ポッシビリタ)

WINE_20180702_01s

WINE_20180702_02s

KALDIで1620円で買ってきた白ワイン。カラフルなラベル、そしてアルファベットで書かれた名称から想像も付きませんがなんとこのワイン、甲州種から造られたワインです。

製造元は山梨県は勝沼の大和葡萄酒さん。そしてどうやらこのワイン、外国人の醸造家さんが手がけられたワインのようですね。だから甲州種のワインなのにラベルが海外のワインっぽい雰囲気なのかな?

甲州種100%のワインだけれどその一部をオーク樽熟成しているとのことで、一体どんな甲州ワインなのか楽しみ。

≫ "外国人醸造家の手がけた甲州種ワイン。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...