2018年7月・東関東の旅(11)
2018年 08月 31日 (金) 15:30 | 編集
- 四日目(後編)・旅行最後の夜は美味しい中華で -

筑波山の登山(?)を終え、ロープウェイとバスで再びつくばの駅へと戻ってきます。ちなみに筑波山の滞在時間はおよそ30分くらい。まあ、きちんと山頂まで登って景色観てきたのだから一応満足ですw

そしてつくばの駅へ戻ってきたのが17時ちょっと前。一旦ホテルへ戻って少し休んで、そして18時前に再び出発。本日の夕食へと向かいます。

本日の夕食は、オークラフロンティアホテルの中華料理のお店を予約しています。ただ、ややこしいのが今回僕が泊まっているホテルがオークラフロンティアのエポカル(別館)で、お店があるのは本館の方なんですよね。

そして本館があるのはつくばの駅にかなり近い場所なので、エポカルからは10分弱ほど歩いていかないといけません。地味に面倒w

201807kantou177s

やってきましたオークラフロンティアホテルの本館。なんだか立派な建物だなぁという印象。僕が泊まってるエポカルも充分良いのですが、こちらの方がより高級感がありそうと言うか老舗っぽい雰囲気が漂っていますよね。

そしてその1階にあるのが中華料理の「桃花林」さん。

201807kantou178s

今回はこちらを予約しています。ただ、とりあえずは席の予約だけで、料理の方は実際にメニューを見てから決めるという形で予約をさせて頂きました。

≫ "2018年7月・東関東の旅(11)" の続きを読む...
ジュラ・サヴォワ地方のジャケール種のワイン。
2018年 08月 30日 (木) 22:44 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記を。


Philippe et Sylvain Ravier Vin de Savoie Abymes 2017」
(フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ ヴァン・ド・サヴォワ・アビーム)

WINE_20180827_01s

WINE_20180827_02s

葡萄屋さんで買ったワインで、値段は1730円。フランスのジュラ・サヴォワ地方のワインですね。

フランスワインでもまだまだ試したことのない地方、品種のワインがあるはず…そう思って葡萄屋さんのサイトを見てみたらあったあったありましたよ!!

ジュラ・サヴォワのワインなんて飲んだことないですし、そもそもお店でお目にかかったこともありません。あと、フランスのどの辺りなのかもさっぱり分かりません…。

そして品種はジャケール100%とのこと。この品種も全く聞いたことがありません。

フランスのワインって大体白も赤もよく知ってる品種が大半だと思うんですが、探せばこんなマイナー品種のワインもあるものなんですね…一体どんなワインなのでしょうか。

≫ "ジュラ・サヴォワ地方のジャケール種のワイン。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(10)
2018年 08月 28日 (火) 07:27 | 編集
- 四日目(中編)・筑波山へ登る -

JAXAの見学を大満足で終えて、バスでつくばの駅へと戻ってきました。この時点で時間はお昼の13時をちょっと回ったところ。さてこれからどうしようか…。

せっかくつくばまで来たのなら、やっぱり筑波山に登ってみなければ始まらないでしょう。ということで筑波山へ向かってみることにします。次の筑波山行きのバスは14時発。まだ時間があります。

ということで、つくば駅すぐ近くの喫茶店で軽くお昼ご飯。

201807kantou163s

コーヒーと抹茶シフォンケーキのセット。シフォンケーキにはクリームたっぷりで美味しかったです。

まあ、これをお昼ご飯と言って良いのかどうか分からないけれど…でもまあ、どうせ今日も夜は美味しいもの食べてお酒飲むでしょうから、昼はこれくらいで良いんですよw

≫ "2018年7月・東関東の旅(10)" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(9)
2018年 08月 25日 (土) 07:21 | 編集
- 四日目(前編)・漫画「恋する小惑星」聖地巡礼の旅3・JAXA編 -

7月17日(火)。天気は晴れ。いよいよ今回の旅も4日目となりました。

さあ、まずはホテルで朝食を頂きます。今回泊まったホテル、一階にファミリーレストランが入っていて、宿泊客の朝食もそちらで食べる形となります。宿泊客用の朝食メニューは3つ用意されていて、僕が選んだのはこちら。

201807kantou140s

シンプルな洋食の朝食。どうもご飯よりもパンを選びたくなってしまったので…。


腹ごしらえを済ませて出発。昨日から漫画「恋する小惑星」の聖地巡礼旅をこのつくばで行っていますが、今日はその中でも本番、宇宙航空研究開発機構JAXAの見学へ向かいます。

まずはホテルからつくばのバスターミナルへ。そしてこの日は平日の為、昨日乗ったサイエンスバスは走っていないので普通の路線バスに乗ってJAXAへ向かいます。路線バスだと「物質材料研究機構」というバス停が最寄りになります。

≫ "2018年7月・東関東の旅(9)" の続きを読む...
ギリシャ・サヴァティアノ種のワイン。
2018年 08月 24日 (金) 18:21 | 編集
昨日・一昨日と連休でした。と言ってもまあ、暑いし天気も不安定だしで、どこにも行かずに二日間家に引きこもってゲームやったり漫画読んだりしてだらだらしていただけですけどね…w

と言うところで、連休初日の晩に開けたワインの感想日記を。


「PAPAGIANNAKOS SAVATIANO OLD VINES 2016」
(パパヤナコス・サヴァティアノ・オールド・ヴァインズ)

WINE_20180822_01s

WINE_20180822_02s

葡萄屋さんで買ったギリシャのワイン。値段は1750円。

品種はサヴァティアノ100%。このサヴァティアノというのはギリシャで最も広く栽培されている品種らしいですね。

ギリシャのワイン自体、これで飲むのが3度目とかなのでサヴァティアノ種というのも初めて。一体どんなワインなのでしょうか…?

あとこのワイン、ラベルがシンプルだけれどちょっとかわいらしいですね。カラフルな鶏のイラストが目を引きます。

≫ "ギリシャ・サヴァティアノ種のワイン。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(8)
2018年 08月 22日 (水) 15:51 | 編集
- 三日目(後編)・つくばの夜は古民家イタリアンで -

国土地理院の見学を大満足で終えて、つくばの駅へと戻ります。16時15分に国土地理院を出るサイエンスツアーバスに乗って、駅に着いたのは大体16時半くらい。

ここからまずは歩いてホテルへと向かいます。

駅から整備された道を真っ直ぐ歩くこと約10分弱。本日の宿に到着しました。

201807kantou124s

「オークラフロンティアホテルつくばエポカル」。

ホテルオークラ系列、ビジネスホテルではなくワンランク上のシティホテルと言った様相ですね。

201807kantou125s

ロビーも実に広々としていて、ビジネスホテルにはないゆとりとくつろぎがありますね。

≫ "2018年7月・東関東の旅(8)" の続きを読む...
北海道産?山梨県産?なケルナー。
2018年 08月 21日 (火) 21:56 | 編集
では、一昨日の休みの夜に飲んだワインの感想日記を。


「CAMEL FARM KERNER 2016」
(キャメルファーム・ケルナー)

WINE_20180819_01s

WINE_20180819_02s

KALDIで買ったもので1998円。どうやらKALDIの自社製…というか、KALDIを運営している会社が所有している畑で取れた葡萄で造られたワインのようですね。

その畑は北海道・余市にあるキャメルファームという畑なのだとか。ただ、葡萄自体は北海道産だけれど、ワイン自体を製造したのは山梨県甲州の大和葡萄酒さんみたいですね。

ということである意味このワイン、北海道と山梨のコラボワインだとも言えますね。

更に言うとケルナー自体は元々はドイツ原産の品種ですし、このワインの醸造にはイタリア人の醸造家が関わっているみたいですし、そうなると日独伊三国同盟なワインってことに(おい

それにしてもこのワイン、ラベルを見ると全く日本産ワインっぽくない雰囲気ですね…。

≫ "北海道産?山梨県産?なケルナー。" の続きを読む...
艦これ日記'18年8月19日(艦これ2期、始まりました!!)。
2018年 08月 19日 (日) 11:52 | 編集
艦これですが、つい数日前にこれまでにない大規模なメンテナンス&アップデートがありましたね。艦これの動作環境自体をこれまでのFLASHからHTML5に変更するという超大規模な変更です。

で、メンテが終わって…本日ようやく、新しくなった艦これにログインしてみました。いわば艦これの2期スタートって感じですね。


で、ログインして思ったのは…。

kankore20180819_01s

画面がでかいっ!! そして鮮明、綺麗!!

画面に関しては、元々の艦これが800×480の解像度だったのが今回、1200×720と大幅に大きくなっています。そして単に画面が大きくなっただけじゃなく、画質が非常に鮮明になっていますね。

改めて今回のアプデで、ウチの嫁艦の美人っぷりを再確認…(バカ)

これまでの画面だと、天津風ちゃんの通常立ち絵って鼻が描かれてるのかどうかよく分からなかったのですが、今回のアプデで絵が非常にくっきりしたので、きちんと小さな可愛い鼻が描かれているのが分かるようになりました。


あとは、画面遷移とかの動きがやたらとぬるっぬる!! この辺りはFLASHとHTML5の違いによるものなのでしょうか。よく分かりませんが。

それと、UIも何種類かから選べるようになっていますね。

kankore20180819_09s

kankore20180819_11s

まあこの辺りは好みと慣れの問題もあるでしょうけど、個人的には慣れ親しんだUIの方が良いかなと思って、これまでの見た目に新たな情報(ネジ数とか)が追加された「一式改」をとりあえずは選んでいますが。

≫ "艦これ日記'18年8月19日(艦これ2期、始まりました!!)。" の続きを読む...
カリフォルニア・グローヴ・ストリートのスパークリング。
2018年 08月 18日 (土) 22:55 | 編集
では、一昨日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


「GROVE STREET SPARKLING」
(グローヴ・ストリート スパークリング)

WINE_20180816_01s

WINE_20180816_02s

葡萄屋さんで買ったもので1750円。アメリカ、カリフォルニア州のスパークリングワインですね。品種はコロンバール100%とのこと。

そう言えばスパークリングワインって買うとしたらどうしてもフランスのクレマンとか、あるいはスペインのカヴァ、でなければチリ辺りの安価なものをチョイスすることが多くて、カリフォルニアのスパークリングってあまり意識して飲んだことない気がします。

おまけにこのスパークリングは品種がコロンバール100%ってことで一体どんな味のワインなのか楽しみ。

まあもっとも、コロンバール自体何度か飲んだことはありますがイマイチ特徴のつかめない品種だった記憶はありますが…w

≫ "カリフォルニア・グローヴ・ストリートのスパークリング。" の続きを読む...
「まんがタイムきらら'18年9月号」感想。
2018年 08月 16日 (木) 11:45 | 編集
では、9日発売の無印きらら感想、行ってみるとしましょうか。


kirara_201809s


・表紙
今月の表紙は「甘えたい日はそばにいて。」

この作品、なんだかかなりプッシュされていますよねぇ。きらら系がこういうどちらかと言うとダークな展開の話をプッシュするという事自体割と珍しい気もしますが…それだけ川井マコト先生を買っているということでしょうか。

まあ、川井先生の実力自体は前作の「幸腹グラフィティ」、更に言えばデビュー作の「にじげんめのうた」でも実証済みなわけですし、あとは今作が今後どう展開していくか、ですね。

正直言うと自分自身はこの作品、まだなんとも評価しにくいなぁというのが本音だったりします。あまりダークな展開を毎回やられるとそれもちょっとキツイので…。

そして今回の表紙自体は夏らしい水着美少女二人というのがある意味とても表紙詐欺っぽいなと思いますw


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'18年9月号」感想。" の続きを読む...
「國盛」の大吟醸を錫の盃で。
2018年 08月 15日 (水) 22:06 | 編集
では、一昨日の休みの夜に開けたお酒の感想日記、行ってみるとしましょうか。


地元・愛知県半田市の中埜酒造さんの「國盛 山田錦 大吟醸」

sake20180813_01s

sake20180813_02s

sake20180813_03s

原料米は山田錦100%、精米歩合40%のお酒。日本酒度は+3.0でアルコール度数は15度。

ちなみにお値段は中瓶で2300円と、旅先のお土産等でなく、僕が普段に買う日本酒としてはかなり良いお値段しています。

≫ "「國盛」の大吟醸を錫の盃で。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(7)
2018年 08月 13日 (月) 17:00 | 編集
- 三日目(中編)・漫画「恋する小惑星」聖地巡礼の旅2・国土地理院編 -

さて、地質標本館の見学を終え、13時25分発のサイエンスツアーバスに乗って、今度は国土地理院へと向かいます。「恋する小惑星」ではコミックス1巻のラスト、合宿編の終わりに地質班のイノちゃんこと猪瀬舞ちゃんの希望で訪れた場所ですね。

イノちゃん、もともと飛び地を訪れたりと地理・地図的なものに興味を持っている子でしたけど、合宿で天文班の子達の夢にまっすぐな姿を見て影響されたのか、地図作りという夢を持ったみたいで、それで訪れたのが国土地理院というわけです。

さあ、やって来ました国土地理院。

201807kantou106s

実際に見学出来るのは一番手前の建物。

201807kantou107s

なにやらユーモラスな看板が立っていて、「地図と測量の科学館」とあります。

ところで「国土地理院」なんて言うとやたらお固そうで難しそうなイメージありますが、これが入ってみると実に面白い、楽しい科学館でした。なるほど…これはイノちゃんならずともはしゃいじゃうってもんですw

≫ "2018年7月・東関東の旅(7)" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(6)
2018年 08月 11日 (土) 20:51 | 編集
- 三日目(前編)・漫画「恋する小惑星」聖地巡礼の旅1・地質標本館編 -

東京での一晩が開けて7月16日(祝)。この日は茨城県のつくばへと向かいます。

なぜつくばに行こうと思ったのか。その答えはこれです。

201807kantou085s

「恋する小惑星」

まんがタイムきららキャラットに連載中の、Quro先生による作品ですね。この作品の中でつくばにある天文や地学に関係のある施設が何箇所か取り上げられていて、作品を読んでいるうちにその場所に行ってみたいと思う様になったのが今回の旅行のそもそものきっかけでした。

あとはそこに千葉での鉄道旅をくっつけて…前半戦は千葉で鉄道旅、後半戦は茨城のつくばで恋する小惑星の聖地巡礼旅と、全く異なる二つの旅を楽しんじゃおうということになったワケですw


さて、ホテルで軽く朝食を取って出発。思えば前日は昼間からずっと飲んでましたので、朝起きた時は正直もう動きたくない…て感じでしたけど、朝ごはんを取ったらスッキリ。これなら聖地巡礼も楽しめそうです。

まずはホテルを出て、小伝馬町の駅から秋葉原へと向かいます。

201807kantou086s

するとこの時やって来たのがなんと日比谷線(正確には乗り入れ先の東武鉄道)の新車。そう言えば日比谷線はこれまではずっと3扉の車両が走っていましたけど、今後は4扉に切り替えていくとのことで新車が走り始めたんですよね…。

初めて乗りました。車内は新車の匂いがぷぅんとしましたね。


そして秋葉原駅にてつくばエクスプレスに乗り換え。

201807kantou087s

つくばエクスプレス、ホームいっぱいに止まる上にホームドアもあるので写真撮るのが非常に難しいですw

あと、昔乗った時は車内の一部がセミクロスシートになってた記憶があるんですが、今はほとんどの車両がロングシート化されちゃってるみたいで、非常に旅情味のない、面白くもなんともない列車になってしまってました…。

≫ "2018年7月・東関東の旅(6)" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'18年9月号」感想。
2018年 08月 09日 (木) 09:50 | 編集
では、先月末発売のきららキャラット感想、行ってみるとしましょうか。


kirara_carat201809s


・表紙
今月の表紙は「アニマエール!」。こはねちゃん、虎徹ちゃん、花和ちゃん3人の笑顔が可愛らしくもまぶしい、いかにもこの作品らしいショットで良いなぁと思います。

それにしても花和ちゃんの腋が美味しそうと思ってしまった自分に嫌悪…w

で、下の方には「TVアニメ10月より放送開始!」の文字。

そう、そうなんですよね…先日突如発表されましたけど、どうやら10月から放送開始みたいで。こういうのって雑誌で発表するのかと思ってたのですが、全く何の前触れもなしに突然公式アカウントからの発表、て感じだったのでびっくりでした。

まあ、何はともあれ楽しみです(不安もあるけど)


…と言うわけで続いて巻頭の「アニマエール!」アニメ情報について。アニメは10月放送開始、そして制作は動画工房とのことで。動画工房と言えばきらら的には「三者三葉」に「NEW GAME!」てことで割とお馴染みのスタジオになりつつありますね。

キャストはぱっと見たところ、こはねちゃんがけものフレンズのサーバルちゃん、虎徹ちゃんがきららファンタジアのきららちゃんだと言うのは分かりましたけどあとはよく知りません。

そしてキャラデザ…うーん、ちょっと原作と違う気もするけど、まあでもPVで動いている姿を観たら結構いい感じだったので良しとしましょうか。

しかし一番心配なのは原作ストック。なにしろまだ原作が2巻までしか出ていない作品のアニメ化だから、ストック足りるのかなぁ…というのが正直とても心配だったりします。

まあ、実際に放送を待つしかありませんね。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'18年9月号」感想。" の続きを読む...
イスラエル・ヤルデンのヴィオニエ。
2018年 08月 08日 (水) 22:01 | 編集
さて、それでは先週末に飲んだワインの感想日記行ってみるとしましょうか。

気がつけば結構久々、約一ヶ月ぶりのワイン日記ですね。


「YARDEN VIOGNIER 2015」
(ヤルデン・ヴィオニエ)

WINE_20180805_01s

WINE_20180805_02s

葡萄屋さんで買ったイスラエルのワイン・ヤルデンのヴィオニエです。

今のところどの品種飲んでもハズレ無しのヤルデン、今回はヴィオニエを試してみることにしました。

ちなみにお値段は2980円と前回試したシャルドネよりもちょっと高いですが、まあヴィオニエ自体が基本割と高めなことが多い品種なのでこんなもんかな…という感じでしょうか。

≫ "イスラエル・ヤルデンのヴィオニエ。" の続きを読む...
TVアニメ「ヤマノススメ」サードシーズンED「色違いの翼」。
2018年 08月 05日 (日) 13:45 | 編集
では、久々の音楽ネタを。


今放映中のTVアニメ「ヤマノススメ」サードシーズン、毎回とても楽しみに観ているんですが、今回はまた主題歌がとても良くて非常に気に入ってしまいました。

OP・EDどっちも好きなんですが、特に気に入ったのはEDの「色違いの翼」。

しかし今回の「ヤマノススメ」の主題歌、OPもEDも非常に人気なのか、僕も発売一週間前に「ああ買わなきゃ」と気付いて予約しようとしたらほとんどのネットショップで予約締切…。

まだ受け付けていた某ショップで予約注文したものの、結局発売日には届かず、今月に入ってからようやく届くという結果となりました。うーん、もっと早くに予約しておくべきでした。


そんな「ヤマノススメ」のOPとED、毎日ずっと聴いているんですが、特に気に入っているEDの「色違いの翼」の方のレビューっぽい記事、行ってみるとしましょう。


「色違いの翼」

irochigainotsubasa_s

1.色違いの翼
2.色違いの翼(あおいver.)
3.色違いの翼(ひなたver.)
4.色違いの翼(Instrumental)


全4曲入りでどれも同じ曲なんだけど、1曲目はアニメのEDでも使われているあおいちゃんとひなたちゃんが2人で歌うバージョン。

2曲目にはあおいちゃんソロバージョン、3曲目にはひなたちゃんソロバージョン、4曲目は歌なしのインストゥルメンタルという構成となっています。

≫ "TVアニメ「ヤマノススメ」サードシーズンED「色違いの翼」。" の続きを読む...
2018年7月・東関東の旅(5)
2018年 08月 04日 (土) 20:53 | 編集
- 二日目(後編)・東京へ戻り、そして飲み会 -

楽しかったレストラン・キハの旅を終え、大原駅にやって来ました。

と、列車を降りてふと、いすみ鉄道からJR線への連絡口を見ると、頭上にはこんな看板が。

201807kantou079s

大きく「ありがとうございました」との言葉が。

いすみ鉄道を利用した全てのお客さんに対しての感謝なのでしょうけど、むしろお礼を言いたくなるのはこちらですよ…レストラン列車での楽しい一時、本当にありがとうございました!!


さて、JRのホームへと向かい、列車を待ちます。

そして待つことしばらく、やって来た東京行きの特急列車に乗車します。

201807kantou080s

大原14時50分発の特急「わかしお」14号。これで東京へと向かいます。

ところで、房総特急というといつ乗っても割と空いているイメージがあったのですが、この列車に関して言えば自由席も満席で指定も全て売り切れだったとか…まあ、予め指定買ってある僕には全く関係無いんですけどねw


≫ "2018年7月・東関東の旅(5)" の続きを読む...
艦これ日記'18年8月2日(夏だ!水着だ!!)。
2018年 08月 02日 (木) 07:59 | 編集
さて、艦これなんですが昨日にメンテナンス&アップデートが実装されましたね。そのメンテでもはや夏の定番、水着グラフィックが今年も新たに何人かの艦娘たちに実装されましたので、それを以下にまとめてみました。


まずは水上機母艦の瑞穂ちゃん。

kankore20180802_06s

季節グラと言えば彼女と言われる位、毎回毎回季節が変わる度に差分グラフィックで季節の装いを見せてくれる彼女ですが…なんと今回、差分じゃありません!!

完全新規グラフィックで来やがった…だと…!!

しかし今回の新規グラ、夏で水着なのは良いですが、なんかしれっと深海の浮き輪さんみたいなの連れてきていますし、瑞穂ちゃん自身の笑顔もなんだかちょっと禍々しい気がする様な…。


戦闘画面だとより一層それを感じます。

kankore20180801_01s

ほら、これでもし彼女の飛ばしてる艦載機がたこ焼きだったりしたら、そして彼女の色がもっとモノトーン系だったりしたらそれこそもう、深海のなんとか棲姫にしか見えません。

やはり瑞穂ちゃん、本当は深海棲艦成分が抜けてないのでは…?


…と言うより、浮き輪さんがいつの間にやらマスコット的にしれっと混ざってるあたり、やはり艦娘と深海棲艦は本当は仲が良くって彼女たちの戦いはいわゆるプロレス、真実を知らないのは提督ただ一人と言うのが本当のところだったり、とか。

提督のいないところでは艦娘と深海棲艦は仲良くよろしくやっていて、毎回イベントの度に真面目に苦悩しているのは提督だけ…とかだったりしたら最高に笑える(笑い事じゃねぇ)

≫ "艦これ日記'18年8月2日(夏だ!水着だ!!)。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...