珍品・ロシアのトラミネール。
2018年 10月 02日 (火) 22:25 | 編集
先月の末日、台風が日本列島縦断しましたね…まあ、そのおかげで本来なら仕事だったのが急遽休みになってしまったのである意味ラッキーではあったのですが。

(もっともその前の台風の時は出社して帰宅困難者になりましたが…)

そんな台風で急遽お休みになった日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。


「Kuban Vino Chateau Tamagne Traminer 2016」
(クバン・ビノ シャトータマーニュ・トラミネール)

WINE_20180930_01s

WINE_20180930_02s

葡萄屋さんで買ったワインで、なんとロシア・タマン半島のワイン。と言われてもタマン半島がどこにあるやらさっぱり分かりませんしそもそもロシアのワインなんて初めて。

そしてこのワイン、品種が「トラミネール」。ゲヴュルツトラミネールではなくトラミネール。ゲヴュルツの元となった品種らしいですね。なんでもゲヴュルツはピンク色の果皮をしているけれどトラミネールはグリーンの果皮だとか。

ちなみにお値段の方は1650円。それにしてもロシアのトラミネールとは…ホント葡萄屋さんは面白いものを色々と取り揃えていますね。はてさてこのワイン、一体どんなワインなのか…。

≫ "珍品・ロシアのトラミネール。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...